「福岡 雨 被害」の検索結果

「福岡 雨 被害」に関する情報は見つかりませんでした。
「福岡 雨」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

台風18号 沖縄で記録的大雨 電話通じないところも
最新の社会ニュース【随時更新】 台風18号 沖縄で記録的大雨 電話通じないところも  台風18号の影響で、沖縄県では石垣島などで電話が通じず詳しい被害の状況が分からない状態になっています。  台風本体の活発な雨雲が掛かり、沖縄の竹富町では先月30日夜、50年に一度の記録的な大雨になりました。石垣島では風速43.2メートルを観測しました。また、石垣島や竹富島などで停電になり電話が通じないため、詳しい被害の状況は分かっていません。大型で強い台風18号は現在、東シナ海を北上していて、すでに八重山地方では25メートル以上の暴風域から抜けています。今後は今月3日にかけて西日本に接近する恐れがあり、注意が必要です。
暴風域の静岡で冠水被害 総雨量1000mmのおそれ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 暴風域の静岡で冠水被害 総雨量1000mmのおそれ  台風の暴風域に入った静岡県では住宅街が冠水するなどの被害が出ています。静岡県伊東市から報告です。  (片山真人アナウンサー報告)  災害対策本部が置かれている伊東市役所です。暴風域に入っているということで、雨風が勢いを増しています。こちらでは午前9時に避難勧告が出されまして、多くの人が避難しています。現在、市内全域で480人が避難をされていて、この伊東市役所にも200人が身を寄せています。現在、静岡県では全域に大雨暴風警報が発表されています。また、11時45分現在、静岡県菊川市と静岡県小山町の一部に避難指示が出ているほか、伊豆地域を中心に20の市と町のほぼ全域に避難勧告が出ています。静岡市の住宅街では用水路の水があふれて、広い範囲で冠水しました。一方、伊豆市の湯ケ島では降り始めからの雨量が400ミリを超えていて、この後、総雨量が1000ミリに達する恐れがあります。
先月“甚大被害”の千葉・南房総市 1100人が避難
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 先月“甚大被害”の千葉・南房総市 1100人が避難  大型で非常に強い台風19号が関東地方に接近しています。先月の台風15号で甚大な被害を受けた千葉県南房総市では特に警戒が強まっています。  (社会部・古武家朋哉記者報告)  南房総市では未明から雨が降り始めました。12日午前まで雨風そこまで強くはなかったんですが、午後になって雨風強くなってきました。木々が横になびいたり、また、波が大きくうねって海岸に打ち寄せている様子が見えます。南房総市は先月の台風15号の影響で、分かっているだけでも2400軒以上の建物に被害がありました。今も屋根にブルーシートを張っている建物が見える範囲でも30軒以上はあります。台風15号を経験したことから、皆さん、11日のうちに窓ガラスが割れて飛び散らないようにテープを張ったりするなど、これから近付いてくる台風に備えて早めの準備をしていました。また、市では18カ所の避難所を開設していて、12日午前9時現在で540世帯1100人の市民が避難しています。これは先月の台風15号の際の20倍の人数となっていて、理由としては、家屋が被災した人や、家屋は被災しなかったものの怖い思いをした人などが多くいるからだそうです。住民の人々は外を出歩かず、これから近付いてくる台風に備えて自宅や避難所などで過ごしています。
“最強”台風19号が上陸へ 暴風雨に最大限の警戒を
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “最強”台風19号が上陸へ 暴風雨に最大限の警戒を  大型で非常に強い勢力の台風19号は12日にも東海または関東に上陸する恐れがあります。大雨や暴風などに最大級の警戒が必要です。  台風19号は現在、八丈島の西の海上を北に進んでいます。この後も北上を続け、12日の夕方から夜にかけて東海または関東に上陸する見込みです。13日にかけて予想される雨の量は東海で800ミリ、関東甲信で500ミリなどです。この雨は鬼怒川の堤防が決壊して甚大な被害が出た4年前の関東・東北豪雨に匹敵する記録的な雨の量です。風も強まります。東日本では最大瞬間風速が60メートルと予想され、トラックが横転するような猛烈な風が吹く見込みです。
“最強台風”千葉の被災地に迫る「命を守る行動を」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “最強台風”千葉の被災地に迫る「命を守る行動を」  史上最強クラスの台風が日本列島に接近しています。今後、大雨や猛烈な風で首都圏でも浸水や停電の恐れがあります。  史上最強クラス。記録的な豪雨と最大瞬間風速60メートルの風も予想される台風19号は12日にも東海から関東を直撃する可能性が高まっています。すでに各地では影響が。午後1時を回った静岡県伊東市内では、激しく雨が降ってきました。また、沿岸部では波も高くなっています。  各地で大きな被害が予想されるなか、心配されるのは約1カ月前に台風被害を受けた千葉県です。千葉県鋸南町は台風15号では2000棟以上の家屋が半壊、または一部損壊し、町内ほぼ全域で停電となりました。いまだその傷跡があちこちに残るなか…。  家屋を補修する住民;「前の台風でヒビ入っているんで完全にはブルーシートでは防げないんで、恐らく本当に来たらブルーシートももたないんじゃないかな」「(Q.これだけ補強しても?)多分ね」  鋸南町では防災無線で住民に対し、早めの避難と注意を呼び掛けています。しかし、避難をしないという住民も。  酒店のご主人:「(Q.きょうはこれから避難所に避難しますか?)いや、しない。独居老人なので、1人で家を守るしかない。とにかく台風が来ること前提で飛ぶものは全部、結わえたり重くしたりしている」  その一方、千葉県館山市では早めの避難を始める住民も。  気象庁・梶原靖司予報課長:「状況によっては大雨特別警報を発表する可能性があります。土砂災害が多発し、河川の氾濫が相次いだ昭和33年の狩野川台…
#30:ノブがスリ被害に!ウォレットチェーンを買いに渋谷へ
チャンスの時間 #30:ノブがスリ被害に!ウォレットチェーンを買いに渋谷へ ★ノブ、自腹でウォレットチェーンを買う フランスでスリ被害にあったノブは果たしてウォレットチェーンを何本買うのか!? ★借金仕方ない王決定戦 多額の借金を抱えた人たちの中でノブが一番同情し自腹を切って援助しても良いと思うのは誰!? ★千鳥vs平成ノブシコブシ 鉄板トーク対決 大悟、ノブ、吉村、徳井の勝つのは誰!? ★大悟の人間性ドッキリ 葉加瀬マイが喫煙所にいる大悟に相談を持ちかける。大悟はその間にタバコを何本吸うのか!?
「水食料」の文字でSOS…阿武隈川の堤防決壊 宮城
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「水食料」の文字でSOS…阿武隈川の堤防決壊 宮城  台風19号の被害は東北でも深刻な状況です。  約24時間経っても町の大半は浸水していました。さらに、孤立している地区もありました。そして、消防や自衛隊によって家に取り残された人の救助作業が行われていました。そんななか、親族と連絡が取れない人が現場に駆け付けていました。宮城県丸森町では国道が寸断されていて孤立している地区もあり、また、町全域で断水していて、約1500戸で停電が続いています。宮城県内では14日午後4時現在も10人が亡くなり、2人の行方が分かっていません。福島県でも阿武隈川など大小の河川が決壊、氾濫して住宅地や田畑に水が流れ込みました。  収穫の時期を迎えていた農作物も大きな被害を受けました。台風19号は各地に大きな爪痕を残しました。それは農作物も例外ではありませんでした。そして、台風の影響はここにも…。福島第一原発事故の除染で出た放射性物質を含む廃棄物を詰めた袋の一部が近くの川に流出。福島県田村市は流された数は調査中として、中身は袋から出ていないと説明しています。福島県内では午後4時現在、7人が亡くなり、3人の行方が分かっていません。上流の大雨による増水で信濃川や阿賀野川の水位が上がり、住宅などに浸水被害が出ました。
【全国の天気】 今年最強台風…最新の進路は
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 【全国の天気】 今年最強台風…最新の進路は  全国の天気予報です。関東を直撃する恐れのある台風19号の進路からお伝えします。  台風19号は週末にかけて北上し、関東など東日本の太平洋側を直撃しそうです。3連休は土曜から日曜に影響が大きくなります。大型で勢力が強いため、暴風雨が長時間続くなど広い範囲に大きな被害をもたらす恐れがあります。  では、いつ台風の影響があるのか見ていきます。東海地方では金曜から雨が降り出し、土曜日は大荒れの天気となりそうです。よく晴れるあす、あさってのうちに対策をお願い致します。続いて関東から北日本です。関東甲信も土曜を中心に外出が危険なほどの暴風雨となる恐れがあります。あすは太平洋側を中心に秋晴れとなりますが、北海道では雨が残って山では雪の所もありそうです。
台風19号 夕方から夜にかけ東海か関東に上陸か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 台風19号 夕方から夜にかけ東海か関東に上陸か  大型で非常に強い勢力の台風19号が12日にも東日本に上陸する見込みです。  台風19号は現在、八丈島の西南西の海上を北上しています。この後も北上を続け、12日夕方から夜にかけて東海または関東に上陸する見込みです。13日にかけて予想される雨の量は東海で800ミリ、関東甲信で500ミリなどとなっています。これは、鬼怒川の堤防が決壊して甚大な被害が出た4年前の関東・東北豪雨に匹敵する記録的な雨量です。風も強まります。東日本では最大瞬間風速が60メートルと予想され、トラックが横転するほどの猛烈な風が吹く見込みです。
土砂崩れで1人死亡…2人の救出続く 群馬・富岡市
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 土砂崩れで1人死亡…2人の救出続く 群馬・富岡市  報道フロアから台風19号による被害の情報をお伝えします。  (社会部・神保修麻デスク報告)  大雨特別警報が出ている群馬県富岡市の内匠地区で土砂崩れが発生しました。少なくとも住宅3棟が巻き込まれたということです。12日午後4時40分ごろ、「土砂崩れがあって住宅が完全に潰れている」と通報がありました。3人の行方が分かっていませんでしたが、1人救助されました。しかし、病院で死亡が確認されたということです。現場では残る2人の救助作業が続いています。そして、これまでの人的被害ですが、この土砂崩れによる死亡者を除いて総務省消防庁の午後6時現在のまとめでは1人が死亡し、1人が行方不明、そして33人が重軽傷を負っているということです。また、午後5時現在の情報で、避難指示の対象は確認中としている千葉県を除いて約94万人、避難勧告については約638万人に上っているということです。