「稲葉 羽生」の検索結果

今すぐ視聴する

独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント羽生善治九段登場!3局一挙放送 2/2
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント羽生善治九段登場!3局一挙放送 2/2 歴代最多5回優勝の羽生善治九段が登場!準決勝のベスト4のうち、3名が既に決定!2連覇を狙う藤井聡太七段、初代優勝者行方尚史八段、タイトル二冠に向けて対局を進めている渡辺明棋王!最後の1名は誰になるか注目の朝日杯本選!勝者は渡辺明棋王と準決勝で対局!第一局目は、中村太地七段と渡辺大夢五段の対局!第二局は、羽生善治九段と千田翔太六段の対局。第三局が勝者同士の対局となる。若手中心のブロックに絶対王者羽生善治九段が昨年と同じく準決勝へ駒を進めるか!?藤井聡太七段への昨年のリベンジは起きるか!?大注目の一戦。 昨年史上最年少で優勝をし今年も連覇となるか大変注目の棋戦だ。対局相手は稲葉陽八段!公式戦では過去に1回稲葉八段の勝利となったが、1年以上が経ち更に成長した藤井七段がどのような対局を稲葉八段と繰り広げるか大注目!反対ブロックでは佐藤天彦名人と糸谷哲郎八段の勝者と戦うことになる。名人とA級棋士が固まった本ブロック、激戦間違いなし!午前にニ局同時に行われ、午後から勝者同士の戦いとなる。また朝日杯本戦トーナメントの特徴として将棋ファンの観衆に見守られながら棋士が椅子に座って指すというのも醍醐味の1つだ。 ※この番組は2019年1月28日に放送された番組です
独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント羽生善治九段登場!3局一挙放送 1/2
無料
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント羽生善治九段登場!3局一挙放送 1/2 歴代最多5回優勝の羽生善治九段が登場!準決勝のベスト4のうち、3名が既に決定!2連覇を狙う藤井聡太七段、初代優勝者行方尚史八段、タイトル二冠に向けて対局を進めている渡辺明棋王!最後の1名は誰になるか注目の朝日杯本選!勝者は渡辺明棋王と準決勝で対局!第一局目は、中村太地七段と渡辺大夢五段の対局!第二局は、羽生善治九段と千田翔太六段の対局。第三局が勝者同士の対局となる。若手中心のブロックに絶対王者羽生善治九段が昨年と同じく準決勝へ駒を進めるか!?藤井聡太七段への昨年のリベンジは起きるか!?大注目の一戦。 昨年史上最年少で優勝をし今年も連覇となるか大変注目の棋戦だ。対局相手は稲葉陽八段!公式戦では過去に1回稲葉八段の勝利となったが、1年以上が経ち更に成長した藤井七段がどのような対局を稲葉八段と繰り広げるか大注目!反対ブロックでは佐藤天彦名人と糸谷哲郎八段の勝者と戦うことになる。名人とA級棋士が固まった本ブロック、激戦間違いなし!午前にニ局同時に行われ、午後から勝者同士の戦いとなる。また朝日杯本戦トーナメントの特徴として将棋ファンの観衆に見守られながら棋士が椅子に座って指すというのも醍醐味の1つだ。 ※この番組は2019年1月28日に放送された番組です
[将棋情報LIVE]第90期ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント羽生善治九段 対 菅井竜也七段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第90期ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント羽生善治九段 対 菅井竜也七段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。ベスト8が遂に出揃った!羽生善治九段は昨年奪われた棋聖タイトル奪還に向けて!対するは菅井竜也七段!菅井七段は羽生九段に勝ち越している数少ない棋士であり世界一振り飛車の強い棋士としてファンも多く大変注目の一戦だ。本局の勝者は次に、反対ブロックの渡辺明二冠VS稲葉陽八段の勝者と対決する。 第90期ヒューリック棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2019年4月4日に放送された番組です
[将棋情報LIVE]第90期ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント羽生善治九段 対 菅井竜也七段 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第90期ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント羽生善治九段 対 菅井竜也七段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。ベスト8が遂に出揃った!羽生善治九段は昨年奪われた棋聖タイトル奪還に向けて!対するは菅井竜也七段!菅井七段は羽生九段に勝ち越している数少ない棋士であり世界一振り飛車の強い棋士としてファンも多く大変注目の一戦だ。本局の勝者は次に、反対ブロックの渡辺明二冠VS稲葉陽八段の勝者と対決する。 第90期ヒューリック棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2019年4月4日に放送された番組です
第77期 順位戦 A級 第9回戦 最終一斉対局 名人挑戦者決定!〜将棋界の一番長い日〜 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 A級 第9回戦 最終一斉対局 名人挑戦者決定!〜将棋界の一番長い日〜 1/2 名人戦第0局とも呼ばれる本対局!現在首位につけるは豊島将之二冠だ。豊島二冠が勝利すれば名人挑戦決定となる、久保利明王将との対決だ。2位につけるのは、広瀬章人竜王と羽生善治九段、で直接対決を行う!豊島二冠が負けた場合、広瀬竜王と羽生九段の勝者が名人戦挑戦をかけてプレーオフ対決となる。対局は9時開始!最後の対局が終わるまで見逃せない! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年3月1日に放送された番組です。
第77期 順位戦 A級 第9回戦 最終一斉対局 名人挑戦者決定!〜将棋界の一番長い日〜 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 A級 第9回戦 最終一斉対局 名人挑戦者決定!〜将棋界の一番長い日〜 2/2 名人戦第0局とも呼ばれる本対局!現在首位につけるは豊島将之二冠だ。豊島二冠が勝利すれば名人挑戦決定となる、久保利明王将との対決だ。2位につけるのは、広瀬章人竜王と羽生善治九段、で直接対決を行う!豊島二冠が負けた場合、広瀬竜王と羽生九段の勝者が名人戦挑戦をかけてプレーオフ対決となる。対局は9時開始!最後の対局が終わるまで見逃せない! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年3月1日に放送された番組です。
第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 1回戦 羽生善治九段 対 永瀬拓矢七段 1/2
王位戦 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 1回戦 羽生善治九段 対 永瀬拓矢七段 1/2 羽生善治九段登場!王位戦挑戦者決定リーグ白組1回戦が始まった。豊島将之王位と対決するのは誰か!?羽生善治九段は第59期では挑戦者決定戦で惜しくも豊島将之八段(当時)に破れたが、王位奪還に向け永瀬拓矢七段と対決!リーグ白組は他、澤田真吾六段、千田翔太六段、谷川浩司九段、中村太地七段の合計6名で行われる。紅組は菅井竜也七段、木村一基九段、阿久津主税八段、佐々木大地五段、稲葉陽八段、長谷部浩平四段の合計6名となっている。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行う。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行う<3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる)。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決める。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行う。 ※この番組は2019年3月22日に放送されたものです
第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 1回戦 羽生善治九段 対 永瀬拓矢七段 2/2
王位戦 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 1回戦 羽生善治九段 対 永瀬拓矢七段 2/2 羽生善治九段登場!王位戦挑戦者決定リーグ白組1回戦が始まった。豊島将之王位と対決するのは誰か!?羽生善治九段は第59期では挑戦者決定戦で惜しくも豊島将之八段(当時)に破れたが、王位奪還に向け永瀬拓矢七段と対決!リーグ白組は他、澤田真吾六段、千田翔太六段、谷川浩司九段、中村太地七段の合計6名で行われる。紅組は菅井竜也七段、木村一基九段、阿久津主税八段、佐々木大地五段、稲葉陽八段、長谷部浩平四段の合計6名となっている。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行う。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行う<3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる)。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決める。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行う。 ※この番組は2019年3月22日に放送されたものです

おすすめの作品

[将棋情報LIVE]第45期 棋王戦 挑戦者決定トーナメント 稲葉陽八段 対 高見泰地七段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第45期 棋王戦 挑戦者決定トーナメント 稲葉陽八段 対 高見泰地七段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。A級棋士稲葉八段登場!初タイトルを目指す!対するは高見泰地七段!2つめのタイトル獲得を狙う!本局の勝者は次に広瀬章人竜王とベスト4進出をかけて対決! 棋王戦は、全棋士と女流名人、アマ名人で行います。予選をトーナメントで行い、その通過者とシード者で本戦トーナメントを行います。なお、本戦はベスト4以上は2敗失格制となり、敗者復活戦があります。挑戦者決定戦は変則2番勝負で、勝者組優勝者は2局のうち1回勝てば挑戦権を得ますが、敗者復活戦優勝者は2連勝が挑戦の条件となります。棋王とその優勝者が、例年2月から3月にかけて五番勝負を行います。
[将棋情報LIVE]第45期 棋王戦 挑戦者決定トーナメント 稲葉陽八段 対 高見泰地七段 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第45期 棋王戦 挑戦者決定トーナメント 稲葉陽八段 対 高見泰地七段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。A級棋士稲葉八段登場!初タイトルを目指す!対するは高見泰地七段!2つめのタイトル獲得を狙う!本局の勝者は次に広瀬章人竜王とベスト4進出をかけて対決! 棋王戦は、全棋士と女流名人、アマ名人で行います。予選をトーナメントで行い、その通過者とシード者で本戦トーナメントを行います。なお、本戦はベスト4以上は2敗失格制となり、敗者復活戦があります。挑戦者決定戦は変則2番勝負で、勝者組優勝者は2局のうち1回勝てば挑戦権を得ますが、敗者復活戦優勝者は2連勝が挑戦の条件となります。棋王とその優勝者が、例年2月から3月にかけて五番勝負を行います。
独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント 前回優勝者藤井聡太七段登場! 1/2
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント 前回優勝者藤井聡太七段登場! 1/2 藤井聡太七段が登場!昨年史上最年少で優勝をし今年も連覇となるか大変注目の棋戦だ。対局相手は稲葉陽八段!公式戦では過去に1回稲葉八段の勝利となったが、1年以上が経ち更に成長した藤井七段がどのような対局を稲葉八段と繰り広げるか大注目!反対ブロックでは佐藤天彦名人と糸谷哲郎八段の勝者と戦うことになる。名人とA級棋士が固まった本ブロック、激戦間違いなし!午前にニ局同時に行われ、午後から勝者同士の戦いとなる。また朝日杯本戦トーナメントの特徴として将棋ファンの観衆に見守られながら棋士が椅子に座って指すというのも醍醐味の1つだ。 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。 ※この番組は2019年1月20日に放送されたものです
独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント 前回優勝者藤井聡太七段登場! 2/2
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント 前回優勝者藤井聡太七段登場! 2/2 藤井聡太七段が登場!昨年史上最年少で優勝をし今年も連覇となるか大変注目の棋戦だ。対局相手は稲葉陽八段!公式戦では過去に1回稲葉八段の勝利となったが、1年以上が経ち更に成長した藤井七段がどのような対局を稲葉八段と繰り広げるか大注目!反対ブロックでは佐藤天彦名人と糸谷哲郎八段の勝者と戦うことになる。名人とA級棋士が固まった本ブロック、激戦間違いなし!午前にニ局同時に行われ、午後から勝者同士の戦いとなる。また朝日杯本戦トーナメントの特徴として将棋ファンの観衆に見守られながら棋士が椅子に座って指すというのも醍醐味の1つだ。 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。 ※この番組は2019年1月20日に放送されたものです
第五話  雪山大炎上♥の巻き
無料
御曹司ボーイズ 第五話  雪山大炎上♥の巻き 渋谷で変装したテル(稲葉友)を見かけた優(岡本夏美)。出版社のビルから出てきたテルを問い詰めたところ、彼の意外な行動が明らかに。一方、ふみの(武田玲奈)が収録の待ち合わせ場所でしていた会話が盗み撮りされ、麦(平祐奈)と優に見せていた高飛車な態度と発言がネットで拡散され大炎上していた。動画を見た御曹司・陸(磯村勇斗)とタッセイ(山本涼介)の反応に、ふみのはーー。
第八話 麗しき決戦の刻の巻
無料
御曹司ボーイズ 第八話 麗しき決戦の刻の巻 麦(平祐奈)が大雅(飯島寛騎)と、優(岡本夏美)がテル(稲葉友)といい感じになったことに焦りを覚えたふみの(武田玲奈)は、陸(磯村勇斗)にアプローチをかける。が、まったく相手にされず、しかもその様子をタッセイ(山本涼介)に見られてしまいーー。また、次回のイベント「2ショットデート大会」が発表され、そこに着ぐるみ姿の御曹司たちが現れる。ペアになるのはーー。
第九話 狙われたシンデレラの巻
御曹司ボーイズ 第九話 狙われたシンデレラの巻 「2ショットデート大会」の相手を決めるため、大雅(飯島寛騎)と陸(磯村勇斗)がスノーボードで対決することに。勝って麦(平祐奈)とデートをするのは、果たしてーー。一週間後、テル(稲葉友)とふみの(武田玲奈)の2ショットデート当日。テルが企画した豪華なデートプランに、ふみのは終始驚きを隠せずにいた。そんな中、とうとう謎の美女・椿(山下リオ)が動き出すーー。
第十七話 走れプリンセス♥の巻
御曹司ボーイズ 第十七話 走れプリンセス♥の巻 『プリンスマリッジ』最終回は、プリンセスから御曹司への生告白。ふみの(武田玲奈)はタッセイ(山本涼介)、優(岡本夏美)はテル(稲葉友)を指名し、それぞれ想いを告げる。残るはプリンセスは麦(平祐奈)と椿(山下リオ)。次に告白をする麦が中央へ行き、陸(磯村勇斗)と大雅(飯島寛騎)を見つめる。麦はどちらを指名するのか?そして想いを告げられた御曹司たちの出した答えとは―?
第十八話 映画のような恋をしたの巻
御曹司ボーイズ 第十八話 映画のような恋をしたの巻 『プリンスマリッジ』最終回は、プリンセスから御曹司への生告白。ふみの(武田玲奈)はタッセイ(山本涼介)、優(岡本夏美)はテル(稲葉友)を指名し、それぞれ想いを告げる。残るはプリンセスは麦(平祐奈)と椿(山下リオ)。次に告白をする麦が中央へ行き、陸(磯村勇斗)と大雅(飯島寛騎)を見つめる。麦はどちらを指名するのか?そして想いを告げられた御曹司たちの出した答えとは―?
[将棋情報LIVE]第5期 叡王戦 八段戦 山崎隆之八段 対 稲葉陽八段
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第5期 叡王戦 八段戦 山崎隆之八段 対 稲葉陽八段 本放送は将棋情報LIVEです。 叡王戦は全現役プロ棋士に加え、主催者の推薦により決定する女流棋士1名およびアマチュア1名が出場します。 段位別予選と本戦を勝ち抜いた2名が決勝七番勝負を行い、先に4勝した棋士が「叡王」の称号を獲得します(第4期以降は本戦優勝者が叡王への挑戦権を獲得)。