「立憲民主」の検索結果

今すぐ視聴する

“無所属の会”9人が立憲へ 野田元総理は参加せず
無料
政治ニュース “無所属の会”9人が立憲へ 野田元総理は参加せず  野田元総理大臣は立憲民主党の会派に参加しませんでした。  野田元総理大臣:「私については、立憲の会派には参加をしないことを表明した」  衆議院の会派「無所属の会」は、総会を開いて岡田代表を含む9人が立憲民主党の会派に加わることを決めました。一方で、野田元総理ら4人は参加を見送り、今後も無所属で活動する考えを表明しました。これによって、立憲民主党の会派は衆議院で67人の勢力に増えます。
立憲会派に10人参加 国民は離党者4人目…野党明暗
無料
政治ニュース 立憲会派に10人参加 国民は離党者4人目…野党明暗  岡田元外務大臣ら10人が立憲民主党の会派に入会しました。これで立憲の会派は68人となります。  岡田元外務大臣:「この度、入会させて頂きます。よろしくお願いします」  立憲民主党・枝野代表:「大変、心強く思います。よろしくお願いします」  岡田元外務大臣や安住元財務大臣ら衆議院会派「無所属の会」の9人が立憲の会派に入りました。さらに、国民民主党の伊藤俊輔衆院議員が15日朝、離党届を提出したうえで立憲の会派に入会しました。国民民主党からの離党者は結党以来、4人目です。衆参ダブル選挙の可能性が取り沙汰されるなか、離党ドミノが生じる恐れもあり、厳しい党運営が続くことになります。
「信頼性揺らぐ」 勤労統計問題で“閉中審査”
無料
政治ニュース 「信頼性揺らぐ」 勤労統計問題で“閉中審査”  厚生労働省の統計調査が不適切に行われていた問題を巡って来週、与野党が国会で厚労省から説明を受けることが決まりました。  立憲民主党・長妻代表代行:「日本の国家としての信頼性が揺るぐ、揺るがしかねない大きな問題ですので、速やかにちゃんと国会を開いて応じて頂きたい」  立憲民主党は11日、厚労省の統計の問題を巡って閉会中審査を開くよう自民党に要請しました。これを受けて自民党の森山国対委員長は来週、衆議院で厚生労働委員会の理事会を開き、厚労省から説明を受けることを決めました。また、厚生労働委員会も「できるだけ早く、開くことが大事だ」と前向きな姿勢を示しました。通常国会が召集される前に委員会が開催される見通しです。
厚労省の統計問題を閉中審査へ 与野党幹部が一致
無料
政治ニュース 厚労省の統計問題を閉中審査へ 与野党幹部が一致  厚生労働省の統計調査が不適切に行われていた問題を巡って与野党の幹部が会談し、厚生労働委員会を国会開会前に開くことで一致しました。  自民党・森山国対委員長:「立法府として与野党関係なくしっかりした対応をすることが大事なことだと思う。そういうことでは与野党一致して臨んでいけるのではないかと思う」  自民党と立憲民主党の国対委員長が会談し、17日に厚労委員会の理事懇談会を開き、厚労省から説明を受けることを決めました。そのうえで、厚労委員会を国会開会前に開くことでも一致しました。野党側は再来週から開かれる見通しの通常国会でも、徹底追及する方針です。  自民党・二階幹事長:「これは自民党としても政府に対して厳重に注意を求めていきたいと思っています」  二階幹事長は「国の統計の信頼を揺るがす行為だ」と批判したうえで、責任の所在を明確にするよう求めました。
政治もきょうから始動 選挙巡って与野党探り合い
無料
社会ニュース 政治もきょうから始動 選挙巡って与野党探り合い  4日から政治も動き始めた。伊勢神宮を参拝した安倍総理は年頭の記者会見を行い、新たな元号を4月1日に公表すると明らかにした。  政界は4日が仕事始め。ハイタッチをしながら伊勢神宮の参拝に向かったのは安倍総理だ。年頭の記者会見では。  安倍総理大臣:「新たな元号については、国民生活への影響を最小限に抑える観点から4月1日に元号を改める政令を閣議決定し、その公布は通常の政令制定の手続きに従って行う考えであります」  皇太子さまが即位をされる1カ月前に新しい元号を発表することを明らかにした。今年は新元号に変わることに加えて4年ごとの統一地方選挙と3年ごとの参院選が12年ぶりに重なる年。干支(えと)にちなんで亥年選挙とも呼ばれる選挙イヤーだ。3日、地元で初蹴りを楽しんだこの人は。  自民党・小泉進次郎衆院議員:「(参院選は)やっぱり厳しいんじゃないですか。守りだけじゃ選挙は勝てない。政治は守りだけじゃダメですから」  政界では夏の参院選に合わせての衆参同日選挙もささやかれている。安倍総理と同じく伊勢参りをした野党は。  国民民主党・玉木代表:「今年は勝負の年。衆参同日選挙もそれなりに高い確率であるのではないかと思っていますので」  立憲民主党・枝野代表:「内閣の長たる内閣総理大臣が常識的な判断をされない方だとは分かっていますので、いつあるか分からないというつもりでいます」  ただ、安倍総理は。  安倍総理大臣:「解散総選挙という言葉は頭の片隅にもないということであります」
2018「まとめ」与野党女性議員が生バトル! (18/12/29)
無料
みのもんたのよるバズ! 2018「まとめ」与野党女性議員が生バトル! (18/12/29) 今週のよるバズは... ■財務省による「森友文書」改ざん。防衛省による南スーダンPKOの日報隠ぺい。そして、働き方改革法審議の際に厚労省が提出した裁量労働制のデータや、改正入管法審議の際に法務省が提出した技能実習生データが杜撰だったとされる問題。官僚が官邸を忖度するあまり、議会制民主主義を危うくしているとも指摘されている。不確実な情報をもとに国会審議が行われ、短い審議時間で採決強行したとされる。さらに憲法を改正し、2020年施行を目指す安倍総理。9条2項の「戦力の不保持」を残したまま「自衛隊を明記」するという自民党案を臨時国会に提出するため、下村博文氏を憲法改正推進本部長に抜擢した。しかし、下村氏の「議論しないのは職場放棄」という発言に野党が一斉に反発。憲法審査会開催を拒否し、下村氏は内定していた憲法審査会幹事の辞退に追い込まれた。そして来年10月、予定通り消費税を10%に引き上げる方針を示した安倍総理。東京五輪までの9カ月間、クレジットなど「キャッシュレス」で買い物をすると5%分がポイント還元されるが、カード決済に対応できない中小小売からは戸惑いの声が!そもそも、1年3か月ぶりに日経平均株価が2万円割れ、景気の減速が懸念される中、消費増税をしても大丈夫なのか? 今夜は、各党の女性議員が大集合、2時間たっぷりお送りします!

おすすめの作品

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン PV
無料
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン PV 銃と鋼鉄の世界《ガンゲイル・オンライン》でソロプレイを満喫している女性プレイヤー・レン。可愛いものが大好きな彼女は全身をピンクの装備で統一し、コツコツと地道にプレイを重ね、実力をつけていた。そしてとあることからPK――プレイヤー狩りの面白さに目覚めたレンはPKにのめり込み、ついには「ピンクの悪魔」と呼ばれるまでになる。そんなレンは美人でミステリアスなプレイヤー・ピトフーイと出会い、意気投合。彼女に言われるがまま、チーム戦イベント《スクワッド・ジャム》に参加することになる。
第0話『黎明』
Dies irae 第0話『黎明』 第三帝国国家保安本部長官、ラインハルト・ハイドリヒ。彼は夢を見た。大層な肩書きを持った凡愚に過ぎない自分が歓喜の笑みを浮かべ、何者かと対峙する夢を。そんな折、彼は要人暗殺未遂事件の首謀者と目される男、カール・クラフトとの邂逅を果たす。その瞬間から彼に纏わりつく感覚――狂おしく胸を焼く奇怪な想いの正体、既に何度も“それを”繰り返してきたという“既知”であった。彼らは友誼を結び、ひとつの誓いを立てる。終わることのない繰り返し、既知感の打破を。ディエス・イレ、新世界の開闢の祝福を。
第1話『黄昏の少女』
Dies irae 第1話『黄昏の少女』 藤井蓮はかつての親友との大喧嘩により決別し、結果長期入院を余儀なくされる。退院後、幼馴染みの綾瀬香純に誘われ立ち寄った博物館にて出会った謎の少女、その少女が黄昏の浜辺で口ずさむおぞましきギロチンの歌、大群衆の中自らが処刑される夢……。様々な出来事が蓮の日常への回帰を認めない。追い打ちをかけるように、諏訪原市で首切り殺人事件が起こる。嫌な感覚を覚える蓮を嘲笑うかのように混乱の裏側で闇が蠢き出す。第三帝国が生み出した魔人たちは諏訪原市にて誓いの言葉を言祝ぐ。「我らに勝利を与え給え」――と。
第2話『獣の爪牙』
Dies irae 第2話『獣の爪牙』 諏訪原市で起こる連続殺人事件は止まることを知らない。自分がギロチンで処刑される夢を見る度、事件が起きている……そんな奇妙な一致を蓮は一笑に付すことができない。そんな折、玲愛の名付け親だという神父、トリファと出会う。別れ際に投げかけられた問いを境に彼の日常は終わりを告げた。恐るべき第三帝国の魔人たち。為す術もなく翻弄される蓮は相手の気まぐれにより、かろうじて命を拾う。それでも頑なに日常を守ろうとする彼は翌日も“いつものように”学校へと向かう。しかし、そこには昨夜の魔人たちの姿が……。
第3話『悪夢の終わりは始まり』
Dies irae 第3話『悪夢の終わりは始まり』 魔人の一人であるルサルカが学園に現れた。蓮はまるで普通の女子高生のような会話に終始する彼女の前にその真意を掴むことができない。そんな底の見えない不気味さが日常を浸食し、ずっと一緒だったはずの幼馴染み、綾瀬香純の様子も徐々におかしくなっていく。不吉な空気を拭うため、街へと繰り出す二人。香純からカドゥケウスのペンダントをプレゼントされた瞬間、蓮の意識は暗転する。見失ってしまった香純を探す蓮は連続殺人事件の犯人を図らずも見つけてしまう。しかし、その正体は蓮には受け入れがたいもので……。
第4話『蜘蛛』
Dies irae 第4話『蜘蛛』 ついに聖遺物を身に宿し、戦うための刃を手に入れた蓮。しかし、今の蓮では衝動を抑えることで精一杯で十二分に制御できない。見かねた螢は蓮に指南を施す。その中で様々な事実――聖槍十三騎士団黒円卓、カール・クラフト、様々な魔術位階を知ることとなる。不本意ながら、螢の助力により確かな手応えを掴みつつある蓮。しかし、そんな安心も束の間、香純が何者かに攫われてしまう。敵として現れた黒円卓の一人を前に蓮は我を忘れて、襲いかかる。大きな実力差の前に蓮は――。
第5話『再会』
Dies irae 第5話『再会』 シュピーネとの激闘後、眠ってしまった蓮が目を覚ましたとき、隣には夢に出たギロチンの少女マリィが全裸で眠っていた。それを見て怒り狂う香純を宥めつつ、三人で街へと繰り出す。昨夜の出来事がまるで嘘のような日常を謳歌する三人。けれど、束の間の休息の終わりは既に目前まで迫っていた。マリィを武器として使うことに罪悪感を抱く蓮に対して彼女はそれでも構わないと告げる。自分の意思というものが見えないマリィを説得する時間もなく事態は加速度的に進行していく。流れに逆らうこともできず、蓮はマリィを使い戦いに身を投じる。
第6話『黄金の獣』
Dies irae 第6話『黄金の獣』 黒円卓との戦いに駆けつけたのはかつて決別したはずの親友遊佐司狼だった。ヴィルヘルムの苛烈な攻撃にも対応してみせる彼を目にして、蓮は螢との対決に集中する。互角の戦いを見せる蓮であったが、突如現れた圧倒的な存在感の前に決死の逃亡を図る。螢を突き飛ばし、後はひたすら駆け抜けるだけ――というところで何者かが行く手を阻む。その正体は蓮も知る人の良さそうな神父、ヴァレリア・トリファであった。動揺する彼に追い打ちをかけるように最強の敵が姿を現す。その途方もない実力差の前に蓮とマリィは為す術もなく……。
第7話 『スワスチカ』
Dies irae 第7話 『スワスチカ』 目を覚まし、地下に拘束されていることに気付く蓮。近づく足音に身体を強ばらせるが、その正体は見知った人間、氷室玲愛だった。玲愛がいるという事実に安堵して蓮は笑みをこぼす。しかし、玲愛は自分に向けられるその信頼を素直に受け取ることができず、反発してしまう。逃げるように立ち去る玲愛と入れ替わりでトリファが顔を見せる。そして案内された先の場所で蓮はとうとう黒円卓の首領ラインハルトと対面する。彼の語る覇道を否定し、明確な敵対の意志をたたきつける蓮。その意気や良しと笑うラインハルトから蓮はマリィを取り戻す。
第8話 『約束』
Dies irae 第8話 『約束』 八つのスワスチカを開き、黄金錬成を完成させる――それが聖槍十三騎士団、ラインハルトの目的だった。二つが開き、残るスワスチカは六つ。全てを守ることができない蓮は苦悩しながらも最も日常が色濃く残る学校を選択する。しかし、学校には螢やルサルカの姿はなく、幽鬼のように徘徊する生徒で溢れていた。そして、クラブ、ボトムレスピット――先ほどまで蓮がいた場所ではルサルカによる虐殺が行われていた。司狼とエリーは臆することなく対峙するが聖遺物を持たない二人が敵うはずもなく――。