「竹田光珠」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

JOC竹田会長 退任表明へ 任期満了の6月まで続投か
無料
社会ニュース JOC竹田会長 退任表明へ 任期満了の6月まで続投か  東京オリンピックの招致を巡り、フランス司法当局の捜査を受けているJOC(日本オリンピック委員会)の竹田恆和会長(71)は19日午後、退任の意向を示す方針です。6月の任期いっぱいで退任するとみられています。  JOCの竹田会長は、来年の東京オリンピックの招致を巡って贈賄に関与した疑いでフランス当局の捜査を受けています。疑惑について、竹田会長は一貫して潔白を主張しています。関係者によりますと、竹田会長は疑惑を受けて批判が高まっていることなどから午後に都内で開かれるJOCの理事会で会長を辞める意向を伝えるということです。任期中の辞任は疑惑を認めたと捉えられかねないことから、竹田会長は6月の任期いっぱいで退任するとみられています。
竹田会長「次のリーダーに託す」潔白証明に向け努力
無料
社会ニュース 竹田会長「次のリーダーに託す」潔白証明に向け努力  東京オリンピックの招致を巡ってフランス司法当局の捜査を受けているJOC(日本オリンピック委員会)の竹田恆和会長(71)が6月の任期いっぱいで退任する意向を示しました。  JOC・竹田恆和会長:「このような形で世間をお騒がせし、大変、心苦しく思う。次代を担うリーダーにJOCを託して新しい時代を切り開いてもらうことがふさわしい」  JOCの竹田会長は来年の東京オリンピックの招致を巡り、贈賄に関与した疑いでフランス当局の捜査を受けています。竹田会長は19日、改めて疑惑について潔白を証明するため今後も努力していくと述べました。そのうえで竹田会長は6月の任期いっぱいで会長を退任し、IOC(国際オリンピック委員会)の委員からも退く考えを示し、「自分で決めたことなので後悔はない」と話しました。  JOC選手強化本部長・山下泰裕常務理事:「非常に残念に思いました」  JOC・小谷実可子理事:「本当に努力されている姿を知っているので、そういう部分では本当に感謝しています」
JOC竹田会長が退任表明 フランスでも大きく報道
無料
国際ニュース JOC竹田会長が退任表明 フランスでも大きく報道  JOC(日本オリンピック委員会)の竹田恆和会長が19日に退任を表明しました。竹田会長を贈賄に関与した疑いで捜査しているフランスでも大きく報じられています。  ルモンド紙はIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長が今年7月に予定されるイベントへの出席を拒否していたと報じました。バッハ会長が竹田会長と「並んで立ちたくなかった」と報じていて、オリンピックのイメージダウンを懸念するIOC側の意向が退任のきっかけになったと指摘しています。一方、IOCは「竹田会長の決定は推定無罪のなか、オリンピックムーブメントを守るためであり、その考えに敬意を示します」とのコメントを発表しました。また、フランス検察当局は「コメントしない」としていますが、一部の検察関係者はANNの取材に対して「疑惑を巡る捜査は着実に進んでいる」と話しています。
小池都知事「竹田会長から退任の意向聞いた」
無料
社会ニュース 小池都知事「竹田会長から退任の意向聞いた」  東京都の小池知事が19日午後に取材に応じ、JOC(日本オリンピック委員会)の竹田恆和会長から19日朝に電話があり、退任の意向を聞いたことを明らかにしました。  小池都知事:「(Q.竹田会長が辞意を表明する見込みだという話があるが、どう受け止めているか?)まず、今朝ほど竹田会長自ら私の方にお電話を下さいました。そこで、きょうの理事会での退任についての発言をするということと、バッハ会長にもすでにIOC(国際オリンピック委員会)の理事のお役がある件についても、退任をするということについてお伝えをしているというようなご報告がございました。そして、潔白については自ら証明をしていきたいということを最後におっしゃっていました」
東京五輪招致疑惑 JOC竹田会長が辞任の意向
無料
社会ニュース 東京五輪招致疑惑 JOC竹田会長が辞任の意向  来年の東京オリンピックの招致を巡り、フランス司法当局の捜査を受けているJOC(日本オリンピック委員会)の竹田恆和会長が周辺に辞任の意向を漏らしていることが分かりました。  JOCの竹田会長は東京オリンピックの招致を巡る贈賄に関与した疑いで、フランスの司法当局の捜査を受けています。1月には記者会見を開いて「不正はなかった」と疑いを否定しました。しかし、大会イメージの悪化などを懸念する声が上がっていました。こうしたなか、関係者への取材で、竹田会長が19日に開かれるJOCの理事会で辞任する意向を示すと周辺に話していることが分かりました。後任には柔道・金メダリストの山下泰裕JOC選手強化本部長の名前が挙がっているということですが、正式には何も決まっていません。
「若いリーダーに託すべき」竹田氏が理事会で示す
無料
社会ニュース 「若いリーダーに託すべき」竹田氏が理事会で示す  日本オリンピック委員会の理事会が19日午後3時から開かれました。理事会はどんな雰囲気で行われたのでしょうか。理事会が行われた岸記念体育会館前から報告です。   (社会部・佐藤慎記者報告)  竹田恆和会長は理事会の議事をすべて終えた後に神妙な面持ちで言葉をかみ締めるように「次代を担う若いリーダーに託すべき」と述べ、6月の任期いっぱいで会長を退く考えを示しました。午後3時から始まった理事会は激しいフラッシュや理事の声が聞こえなくなるくらいのシャッターが鳴り響く異様な雰囲気から始まり、竹田会長は険しい表情で部屋に入ってきました。1時間半に及ぶ報告などが行われた部屋の中は詰め掛けた記者により蒸し蒸しとしていました。メディアを意識してか、理事会の途中に竹田会長自ら「私の進退については最後に報告申し上げます」と話す場面もありました。報告事項の説明などが行われた後、言葉をかみ締めるように竹田会長から「世間をお騒がせしたことを大変、心苦しく思っている。若いリーダーに託すべきことが最もふさわしい」などと退任の意向が伝えられました。関係者への取材では大会への影響を考慮して早期に辞任すべきという意見もありましたが、一方で、任期中の辞任は疑惑を認めたと捉えられかねないということもあり、任期まで務め上げたうえでの退任となりました。
第1話 ブギーポップは笑わない 1
無料
ブギーポップは笑わない 第1話 ブギーポップは笑わない 1 竹田啓司は、同じ学校の後輩でもある恋人の宮下藤花を待っていた。しかし約束の時間が過ぎても彼女は現れず、連絡も通じない。日も暮れ始め、あきらめて帰ろうとした竹田の視界に涙を流しながらふらふらと歩く男の姿が映る。どう見ても普通ではない男の姿に、竹田自身も、そして周囲の人間たちも我関せずを決め込んだそのとき、不思議な人物が男に駆け寄ってくる。大きなマントに身を包み、奇妙な帽子を被った不思議な人物。ソレは竹田との待ち合わせをすっぽかした宮下藤花と同じ顔をしていて……。
竹田会長が退任表明 “任期満了”までの理由は?1
無料
社会ニュース 竹田会長が退任表明 “任期満了”までの理由は?1  退任する意向を明らかにしたJOC(日本オリンピック委員会)の竹田会長が取材に応じました。
竹田会長が退任表明 “任期満了”までの理由は?2
無料
社会ニュース 竹田会長が退任表明 “任期満了”までの理由は?2  退任する意向を明らかにしたJOC(日本オリンピック委員会)の竹田会長が取材に応じました。
JOC竹田会長退任不可避の状況 五輪招致で買収疑惑
無料
社会ニュース JOC竹田会長退任不可避の状況 五輪招致で買収疑惑  退任が避けられない状況になっているということです。  JOC(日本オリンピック委員会)の竹田恆和会長は、2020年東京オリンピック・パラリンピックの招致を巡る買収疑惑でフランス当局の捜査対象となっています。その後、竹田会長の退任が避けられない状況になっていることが複数の関係者への取材で明らかになりました。1月の会見で記者からの質問を受けなかったことや国際会議への欠席が続いていることなど、会長としての姿勢や続投を疑問視する声が上がっているということです。当初は6月の役員改選で続投が確実視されていましたが、再選は厳しい状況となってます。