「竹達彩奈 キャラ」の検索結果

今すぐ視聴する

第12話 「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」 「森永ミルクキャラメルとサクマ式ドロップと…」
だがしかし 第12話 「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」 「森永ミルクキャラメルとサクマ式ドロップと…」 橋の上でほたると〝恋の味〟について話していたサヤは、橋の下で〝モテ道〟を語るココノツと豆に気付く。男二人でバカ話をしていると笑うサヤ。だが、ほたるはココノツを見ると意味ありげな表情になり、ココノツもまた、ほたるを見つめてぎこちない表情をする…。
第2話 私とあなたと生徒会
ゆるゆり 第2話 私とあなたと生徒会 ちぇすとー! おいどんがごらく部部長、歳納京子でごわす! てへっ、なんちって★(パチンッ←ウインク) いやあ、せっかくのアニメ化なんだし、ここはバッチリとキャラを作っておかないとね!(よけいなことせんでいい。 by結衣) さあ、2話からは急展開だぞ。学園を影から支配する生徒会がついに動き出しちゃったからね。よーし、学園アニメらしく生徒会と戦うぞ! 結衣とあかりは私についてこい! そしてちなつちゃんは、私の胸に飛び込んでこーい!
#16 「妖精たちの国」
無料
ソードアート・オンライン #16 「妖精たちの国」 エギルの店に呼び出された和人は、エギルが差し出したVRMMORPG「アルヴヘイム・オンライン(ALO)」のキャプチャ画像に目を奪われる。その画像にはアスナと思しき女性が映っていたのだ。さらに《ALO》の開発会社は須郷が所属するレクトだと知り、和人はアスナがゲームの中に囚われていると確信。早速、キリトの名で《ALO》にログインしたところ、新しく作成したキャラクターはなぜか《SAO》のデータを引き継いでいた。
第1話 防御特化と初戦闘。
無料
痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 第1話 防御特化と初戦闘。 友人の理沙に誘われ、最新ゲームであるVRMMO『NewWorld Online』をはじめることにした楓。自身のキャラ名をメイプルとし、ダメージを受けるのは嫌だからと全ステータスポイントを防御力に極振り! 力もなければ走りも遅い、敵の攻撃も避けられない――そんなありえないシチュエーションを逆手に取って、次々とレアスキルをゲット! 防御力特化の新米冒険者・メイプルの物語が、いま幕を開ける!

おすすめの作品

第4話 「ふがしとふがしと…」 「グリコとグリコと…」
無料
だがしかし 第4話 「ふがしとふがしと…」 「グリコとグリコと…」 ココノツが店に帰ると、目隠しをして両手を縛ったほたるが床を這っていた。驚いて何事か問いただすココノツに、ほたるは「利きふがし」勝負をしようと言い出す。いつもようにほたるのペースにハマり、ココノツも目隠し両手拘束でイザ!勝負に挑む!
ソードアート・オンライン Extra Edition
ソードアート・オンライン Extra Edition ソードアート・オンライン Extra Edition クジラが見たいというユイのために《ALO》での水中クエストに挑むことになったキリトたち。しかしここで驚愕の事実が。以外にもリーファ……直葉は水が苦手だったのだ。アスナたち女性陣は、現実世界のプールで直葉の水泳特訓をすることに。一方同じ頃、キリトはある人物と対面していた―――。
#03 問題は山積み
無料
五等分の花嫁 #03 問題は山積み 三玖と打ち解けた風太郎は、この調子で他の五つ子とも仲良くしようと勉強会を開く。 そこへ風太郎のことが気に食わない二乃が、邪魔に入ってきた! 風太郎を助けたい三玖が、負けたら邪魔をしないことを条件に二乃と料理対決をすることになり…
#05 全員で五等分
無料
五等分の花嫁 #05 全員で五等分 花火が始まっているのに、バラバラに逸れてしまった五つ子。そんな中一花は『みんなと一緒に花火を見られない』と告げ、一人離れようとする。放ってはおけないと風太郎は一花を追いかけていく内に、自分と五つ子との関係について一つの答えを導きだす。
#08 始まりの写真
五等分の花嫁 #08 始まりの写真 三玖の手作り料理を食べ過ぎた風太郎は腹痛を起こしてしまう。ちょうどそこへ五月と二乃がやって来た。二人にも勉強をさせたい風太郎は、四葉に何とか二人を引き留めてもらおうとする。すると困った四葉は『風太郎が重い病にかかっている』と嘘をつき…
第1話 「うまい棒とポテフと…」 「コーヒー牛乳キャンディとヤングドーナツと…」
無料
だがしかし 第1話 「うまい棒とポテフと…」 「コーヒー牛乳キャンディとヤングドーナツと…」 駄菓子屋の息子・鹿田ココノツは、将来漫画家になることを夢みている。だが、父・鹿田ヨウに店番を押し付けられ、漫画を描く時間を奪われてばかり。そんなある日、枝垂ほたると名乗る少女が現れ、ココノツに「キングオブ駄菓子と言えば!?」と唐突に問うのであった。
第2話 「きなこ棒と生いきビールと…」 「フエラムネとめんこと…」
無料
だがしかし 第2話 「きなこ棒と生いきビールと…」 「フエラムネとめんこと…」 ココノツに店を継がせるためヨウと結託したほたる。さっそく駄菓子の魅力を披露しようと『きなこ棒』を実食する。ココノツに黄粉を零さず食べる方法があると息巻くほたるだったが見事に咽て撃沈。一息ついたところで、『生いきビール』で乾杯しようと言いだすが…。
第3話 「ブタメンとくるくるぼーゼリーと…」 「ボンタンアメとセブンネオンと…」
無料
だがしかし 第3話 「ブタメンとくるくるぼーゼリーと…」 「ボンタンアメとセブンネオンと…」 真夏日。ほたるによって店のエアコンを切られ、なぜか豆も交え『ブタメン』を食べる事になったココノツ。猛烈な暑さに意識は朦朧、「これはいかん!」とほたるを説得して再びエアコンをつけることにしたが、なんとエアコンの電源は入らずで…。
第5話 「ビンラムネとベビースターラーメンと…」 「ヤッターめんとすっぱいぶどうにご用心!と…」
無料
だがしかし 第5話 「ビンラムネとベビースターラーメンと…」 「ヤッターめんとすっぱいぶどうにご用心!と…」 真夜中。ココノツは店内で謎の粉を取引するほたるとヨウを目撃する。粉の名前は『ビンラムネ』。その美味しさゆえに『ビンラムネ』中毒に陥っていたヨウは、「きれいな体で戻ってくる」とココノツに言い残し、出頭さながら店を出て行くのであったが…。
第6話 「超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ」 「ヨーグレットとココナツと…」
無料
だがしかし 第6話 「超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ」 「ヨーグレットとココナツと…」 ほたるに呼ばれ、寺で〝遊びを許された駄菓子〟で遊ぶ事になったココノツ、サヤ、豆。遊びの才能があるサヤは、『超ひもQ』では東京タワーをつくり、『おはじき』をすれば高い取得率と他の三人を圧倒していく。そんなサヤに、ほたるはある提案をするのだが…。