「竹達彩奈 放送」の検索結果

今すぐ視聴する

第2話 ゆるゆりなる日々なるなり
ゆるゆり♪♪ 第2話 ゆるゆりなる日々なるなり 聞いてくれ、みんな! なんと『ゆるゆり♪♪』は、2話にして早くも世界中で話題独占の大人気らしいぞ! いや、ホントか知らんけど。でも、こういうのは先に言ったもん勝ちだって偉い人が言ってた! そんなわけで2話あらすじ担当、歳納京子だよ~ん! けど、あらすじってのもタイミングが大切だよな。放送前に詳しく言い過ぎるとネタバレになるし、放送後だと何を今さらって感じだし……そこんとこどうなの、担当者? とか言ってる間にもうあらすじ終わりじゃん。う~む、こうなったら……ちゃんとしたあらすじは3話からってことでひとつ!
#14 クマムシ完全版&黒石Pvol.1「リアル武勇伝」
しくじり先生 俺みたいになるな!! #14 クマムシ完全版&黒石Pvol.1「リアル武勇伝」 今回は、お互い憎悪が湧いてコンビ仲が冷え切っちゃった先生としてクマムシが登壇! 「あったかいんだから~♪」で大ブレイクし、アーティスト気取りになってしまった結果、二人の関係性はどんどん悪化。相手に対して憎しみが止まらず足を引っ張り合った過去を反省。解散の危機を乗り越えた今、初めて語る相方への想いとは? AbemaTV限定企画は「黒石高大 バラエティースターへの道 ネタみせ番組編」 元アウトサイダーの格闘家で俳優の黒石高大先生が今後いろんなバラエティ番組に出演できるように、若林や吉村らが黒石高大をプロデュースしていく企画。今回は黒石さんが芸人に混ざってネタ番組に出られるよう、オリエンタルラジオの武勇伝に乗せて「リアル武勇伝」を紹介! ゾッとする武勇伝、おちゃめな武勇伝など体験を元に黒石さんが本気で考えたネタは必見!

おすすめの作品

#03 問題は山積み
五等分の花嫁 #03 問題は山積み 三玖と打ち解けた風太郎は、この調子で他の五つ子とも仲良くしようと勉強会を開く。 そこへ風太郎のことが気に食わない二乃が、邪魔に入ってきた! 風太郎を助けたい三玖が、負けたら邪魔をしないことを条件に二乃と料理対決をすることになり…
第4話 「ふがしとふがしと…」 「グリコとグリコと…」
だがしかし 第4話 「ふがしとふがしと…」 「グリコとグリコと…」 ココノツが店に帰ると、目隠しをして両手を縛ったほたるが床を這っていた。驚いて何事か問いただすココノツに、ほたるは「利きふがし」勝負をしようと言い出す。いつもようにほたるのペースにハマり、ココノツも目隠し両手拘束でイザ!勝負に挑む!
第7話 「夏祭りとほたると…」 「夏祭りとサヤと…」
だがしかし 第7話 「夏祭りとほたると…」 「夏祭りとサヤと…」 夏祭りを明日に控え、ココノツは毎年出店しているもんじゃ焼きの屋台を設営するため、ヨウと共に神社へ来ていた。そこで偶然ほたるに出会い、『もんじゃ焼き』と駄菓子屋の深い繋がりを聞く。そして、ほたるがお祭りに行った事がないと知り…。
第11話 「コーラガムとヨウと…」 「都こんぶとラムネと…」
だがしかし 第11話 「コーラガムとヨウと…」 「都こんぶとラムネと…」 ある日、ココノツは何気なくヨウをスカウトしにきた理由をほたるに訊ねる。その理由を見せてあげると言うほたるに従い、ココノツは、ほたるとその場にいたサヤと共に、憩い場の段ボールに隠れてヨウの様子を観察する事にする。
ソードアート・オンライン Extra Edition
ソードアート・オンライン Extra Edition ソードアート・オンライン Extra Edition クジラが見たいというユイのために《ALO》での水中クエストに挑むことになったキリトたち。しかしここで驚愕の事実が。以外にもリーファ……直葉は水が苦手だったのだ。アスナたち女性陣は、現実世界のプールで直葉の水泳特訓をすることに。一方同じ頃、キリトはある人物と対面していた―――。
#02 屋上の告白
五等分の花嫁 #02 屋上の告白 「五つ子を無事卒業させる」という依頼を引き受け、家庭教師をすることになった風太郎。しかし赤点候補の上に極度の勉強嫌いな五つ子は、事あるごとに風太郎から逃げてしまう。五つ子との距離を縮めようと奮闘する風太郎だが、突然三玖から屋上に来るよう呼び出される。
#04 今日はお休み
五等分の花嫁 #04 今日はお休み 初めて給料が入った風太郎はらいはの望みを叶えるため、五月と三人でゲームセンターにやってきた。その帰り道、花火大会に向かっていた他の五つ子に遭遇する。『お祭りに行きたい』と言うらいはのため、五つ子と一緒に風太郎も花火大会に行くことになるのだが…
#05 全員で五等分
五等分の花嫁 #05 全員で五等分 花火が始まっているのに、バラバラに逸れてしまった五つ子。そんな中一花は『みんなと一緒に花火を見られない』と告げ、一人離れようとする。放ってはおけないと風太郎は一花を追いかけていく内に、自分と五つ子との関係について一つの答えを導きだす。
#06 積み上げたもの
五等分の花嫁 #06 積み上げたもの ついにやってきた中間試験。五つ子のうち一人でも赤点をとったら家庭教師をクビと宣告された風太郎。そこで彼女たちに勉強をさせようとするが、一人頑張ろうとする五月に風太郎はつい言い過ぎてしまう。五月を怒らせてしまった風太郎は何とか仲直りをしようとするが…
#07 嘘つき嘘たろう
五等分の花嫁 #07 嘘つき嘘たろう 中野家に泊まりこみで勉強を教えることになった風太郎は、結局五月と仲直り出来ずにいた。一方の五月も、一人勉強をするも上手くいかず悩んでいた。そんな二人の様子を見ていた一花が二人にアドバイスを与える。二人は無事に仲直りできるのか? そして中間試験の結果は─?