「第59期 王位戦 挑戦者決定リーグ」の検索結果

「第59期 王位戦 挑戦者決定リーグ」に関する情報は見つかりませんでした。
「王位戦 挑戦者決定リーグ」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

[情報LIVE]第61期 王位戦 挑戦者決定リーグ紅組 1回戦 永瀬拓矢二冠 対 鈴木大介九段 1/2
将棋情報LIVE [情報LIVE]第61期 王位戦 挑戦者決定リーグ紅組 1回戦 永瀬拓矢二冠 対 鈴木大介九段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。三冠を目指す永瀬拓矢二冠登場、本タイトルで三冠獲得を狙い、将棋界勢力図を一気に塗り替えるか!?対するは、麻雀界を制した鈴木大介九段!竜王戦組優勝、順位戦昇級絡みの活躍をし、絶好調の鈴木九段!日本中の振り飛車党も大歓喜だ。公私ともに交流のある、この二人の対局者が王位戦リーグでぶつかる運命的な本戦!絶対に見よう。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。
[情報LIVE]第61期 王位戦 挑戦者決定リーグ紅組 1回戦 永瀬拓矢二冠 対 鈴木大介九段 2/2
将棋情報LIVE [情報LIVE]第61期 王位戦 挑戦者決定リーグ紅組 1回戦 永瀬拓矢二冠 対 鈴木大介九段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。三冠を目指す永瀬拓矢二冠登場、本タイトルで三冠獲得を狙い、将棋界勢力図を一気に塗り替えるか!?対するは、麻雀界を制した鈴木大介九段!竜王戦組優勝、順位戦昇級絡みの活躍をし、絶好調の鈴木九段!日本中の振り飛車党も大歓喜だ。公私ともに交流のある、この二人の対局者が王位戦リーグでぶつかる運命的な本戦!絶対に見よう。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。
[情報LIVE]第61期 王位戦 挑戦者決定リーグ紅組 1回戦 豊島将之竜王・名人 対 本田奎五段 1/2
将棋情報LIVE [情報LIVE]第61期 王位戦 挑戦者決定リーグ紅組 1回戦 豊島将之竜王・名人 対 本田奎五段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。木村一基王位に挑戦するのは誰か!?豊島将之竜王・名人登場!2年前菅井竜也元王位からタイトルを奪ったが、昨年フルセットの末防衛ならず。本年再奪還に向けて絶対に負けられない。対するはデビュー1年目の星、絶好調の本田奎五段!タイトル挑戦も果たし、一気にスターダムへ躍り出た将棋界の新星。コンピュータ将棋にも精通したこの両者のガチンコ対決、アベマの「SHOGI AI」で完全分析視聴を楽しもう! 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。
[情報LIVE]第61期 王位戦 挑戦者決定リーグ紅組 1回戦 豊島将之竜王・名人 対 本田奎五段 2/2
将棋情報LIVE [情報LIVE]第61期 王位戦 挑戦者決定リーグ紅組 1回戦 豊島将之竜王・名人 対 本田奎五段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。木村一基王位に挑戦するのは誰か!?豊島将之竜王・名人登場!2年前菅井竜也元王位からタイトルを奪ったが、昨年フルセットの末防衛ならず。本年再奪還に向けて絶対に負けられない。対するはデビュー1年目の星、絶好調の本田奎五段!タイトル挑戦も果たし、一気にスターダムへ躍り出た将棋界の新星。コンピュータ将棋にも精通したこの両者のガチンコ対決、アベマの「SHOGI AI」で完全分析視聴を楽しもう! 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。

おすすめの作品

藤井聡太七段 第2の挑戦「王位戦」はじまる
最新の社会ニュース【随時更新】 藤井聡太七段 第2の挑戦「王位戦」はじまる  将棋の17歳高校生プロ棋士・藤井聡太七段にとって、2つ目のタイトル挑戦となる王位戦七番勝負の第1局が1日午前、愛知県豊橋市で始まりました。  白の着物にグレーの羽織姿で対局室に現れた藤井七段は、午前9時から年の差が30歳となる木村一基王位との七番勝負第1局に臨んでいます。この七番勝負では、4勝した方が「王位」のタイトルを獲得します。藤井七段は現在、棋聖戦五番勝負で連勝して初タイトル獲得まであと1勝となっていて、この「王位戦」は2つ目のタイトル挑戦となります。王位戦の対局は、持ち時間がそれぞれ8時間の2日制で、第1局の結果は2日の夜までに判明する見込みです。
藤井聡太七段 終盤の大逆転で連勝 王位戦第2局
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 藤井聡太七段 終盤の大逆転で連勝 王位戦第2局  最年少でのタイトル獲得を目指す挑戦者の藤井聡太七段(17)が王位戦七番勝負第2局で30歳年上の木村一基王位(47)と対局し、大逆転で勝利しました。  将棋の最年少プロ・藤井七段と初防衛を目指す木村王位による将棋の8大タイトルの一つ、王位戦七番勝負の第2局は木村王位がリードしたまま終盤を迎えましたが、そこから藤井七段が形勢を逆転して勝利を収めました。これで2勝となった藤井七段、王位戦は七番勝負で先に4勝した方がタイトル保持者となります。第3局は来月4日と5日に神戸市で行われます。また、藤井七段は棋聖戦五番勝負ですでに2勝していて、16日に行われる対局で勝利すると史上最年少でのタイトル獲得となります。
「王位戦」第2局 藤井七段が“初めての封じ手”
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「王位戦」第2局 藤井七段が“初めての封じ手”  13日午後、藤井聡太七段(17)が初めてとなる封じ手を行いました。  将棋の史上最年少タイトル獲得に期待がかかる藤井七段。王位戦第2局の一日目は、藤井七段の封じ手で13日の対局を終了しました。藤井七段が封じ手を行うのは初めてのことです。王位戦第2局は14日にその封じ手が明かされ、対局が再開されます。果たして藤井七段の2連勝となるのでしょうか。
藤井七段「封じ手」初体験 2日がかりの王位戦で
最新の社会ニュース【随時更新】 藤井七段「封じ手」初体験 2日がかりの王位戦で  将棋の「王位戦」で「封じ手」が行われました。  封じ手を行ったのは木村一基王位で、1日の「最後の一手」を書き入れた封筒を手渡しました。対する藤井聡太七段がこの封筒にサインをします。封じ手という仕組みを体験するのは藤井七段、初めてです。2日かけて行われる王位戦では1日目の最後の一手を明かさずに封じ手とすることで、相手の棋士が一晩じっくり考えるという不公平が生じないようにします。2日は封じ手の紙に書かれた一手から対局が始まります。
「いいスタートきれた」王位戦初戦は藤井七段が圧勝
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「いいスタートきれた」王位戦初戦は藤井七段が圧勝  藤井聡太七段(17)が木村一基王位(47)に挑戦した注目の王位戦7番勝負。気になる結果ですが、対局は2日午後に終わりました。午後5時37分に木村王位が投了し、2日間にわたる熱戦の末、藤井七段が95手で勝利しました。  藤井聡太七段:「良いスタートが切れたと思う。『2日制』の対局は初めてで、体力面では課題が残ったと思うので次回はそういったところに気を付けたいですね」
[将棋情報LIVE]第61期 王位戦 予選 渡辺明三冠 対 佐々木大地五段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第61期 王位戦 予選 渡辺明三冠 対 佐々木大地五段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。 本局の勝者は王位戦リーグ入決定!渡辺明三冠は、タイトルを棋王、棋聖、王将の3つを持つ、王位のタイトルで四冠を目指すのか!対する佐々木大地五段は、棋王戦ではタイトル挑戦に惜しくも一歩届かなかったが、本棋戦で初挑戦を目指す!最強棋士VS若手トップ棋士の世代を隔てた一流の対決! 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。
[将棋情報LIVE]第61期 王位戦 予選 渡辺明三冠 対 佐々木大地五段 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第61期 王位戦 予選 渡辺明三冠 対 佐々木大地五段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。 本局の勝者は王位戦リーグ入決定!渡辺明三冠は、タイトルを棋王、棋聖、王将の3つを持つ、王位のタイトルで四冠を目指すのか!対する佐々木大地五段は、棋王戦ではタイトル挑戦に惜しくも一歩届かなかったが、本棋戦で初挑戦を目指す!最強棋士VS若手トップ棋士の世代を隔てた一流の対決! 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。
藤井七段「王位」第2局舞台は北海道“将棋メシ”は
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 藤井七段「王位」第2局舞台は北海道“将棋メシ”は  将棋のダブルタイトルに挑戦中の藤井聡太七段(17)が13日は「王位戦」七番勝負の第2局に臨んでいます。戦いの舞台は食材の宝庫の北海道。お昼のいわゆる“将棋メシ”にも注目です。  タイトル戦ではおなじみになった和服姿の藤井七段。挑戦者・藤井七段の1勝で迎えた王位戦の第2局。舞台は北海道です。初タイトルに王手が懸かった棋聖戦第3局に敗れてから中3日での対局。  13日午前9時、木村王位の先手で始まりました。注目のおやつは、藤井七段が「フルーツの盛り合わせ」に「アイスコーヒー」。グレープフルーツの器に北海道産の「サクランボ」と「イチゴ」に加え、キウイなどが彩り良く盛り付けられています。持ち時間が8時間と長い王位戦。考える様子もそれぞれです。藤井七段は視線を盤面から外し、ハンカチのようなもので目元を押さえて集中力を高めます。一方の木村王位は、右手を額にやったまま先を読んでいます。偶然でしょうか…。2人は同じタイミングで天井を見上げました。「北海道の美味しいものも楽しみたい」と話していた藤井七段。昼食のメニューについては…。  藤井聡太七段:「それは自分では決めているんですけど、え~…それはあした分かると思います」  藤井七段、13日の将棋メシは「中華セットランチ」。北海道産の「トウモロコシ」や「生クリーム」を使用した濃厚で冷たいスープ。チャーハンは北海道長沼産の米や貝柱などを使ったうま味たっぷりの一品です。  昼食休憩をはさんで午後、再開された対局。藤井七段の手番ですが、なかなか“…
第59話 マツタケ警備隊出動
こちら葛飾区亀有公園前派出所 第59話 マツタケ警備隊出動 松茸狩りに来た両津たちは、松茸が群生している山を発見、大喜び。ところが松茸泥棒が山を荒らし、両津は激怒。警備隊を結成した。
第59話 代用ガム
美味しんぼ 第59話 代用ガム 富井の弟・修は亡父が兄だけ可愛がり、自分は大学進学を断念させられたと兄を責める。富井は、父が逆境の中でも精一杯二人を愛していたと”代用ガム”の思い出を語るが・・・。