「第76期 順位戦 B級1組」の検索結果

「第76期 順位戦 B級1組」に関する情報は見つかりませんでした。
「順位戦 B級1組」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第77期 順位戦 B級2組 第6回戦 阿部隆八段 対 中村太地七段 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 B級2組 第6回戦 阿部隆八段 対 中村太地七段 1/2 順位戦も折り返し地点に!本局では全勝を走る中村太地七段が登場!先日の王座戦ではフルセットまで熱戦を繰り広げ無念の結果となったが順位戦では、B級1組昇級に向けて更なる注目が高まる!対する、阿部隆八段はA級在籍経験もあるトップ棋士!中村七段は全勝を継続できるか!? 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年11月14日に放送された番組です。
第77期 順位戦 B級2組 第6回戦 阿部隆八段 対 中村太地七段 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 B級2組 第6回戦 阿部隆八段 対 中村太地七段 2/2 順位戦も折り返し地点に!本局では全勝を走る中村太地七段が登場!先日の王座戦ではフルセットまで熱戦を繰り広げ無念の結果となったが順位戦では、B級1組昇級に向けて更なる注目が高まる!対する、阿部隆八段はA級在籍経験もあるトップ棋士!中村七段は全勝を継続できるか!? 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年11月14日に放送された番組です。
第77期 順位戦 C級1組 第6回戦 千葉幸生七段 対 藤井聡太七段 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 C級1組 第6回戦 千葉幸生七段 対 藤井聡太七段 1/2 名人への道!藤井聡太七段!藤井七段が、名人戦の挑戦者になるためには実は最速で4年かかる。最速で挑戦する場合、2019年春16歳でB級2組昇格、2020年春17歳でB級1組昇格、2021年春18歳でA級昇格、2022年春19歳でA級優勝、その年の4月に名人に挑戦する。名人挑戦の最年少記録を持つのが先日1300勝の偉業を達成した谷川浩司九段で21歳の時だ。藤井聡太七段が19歳もしくは20歳で名人を獲得し歴史を塗り替えることができるか!?順位戦のC級1組では全10局ある対局で1敗でもすると前期の順位差で昇格が難しくなる厳しさだ。今まで順位戦では一度も負けなしの藤井聡太七段、今日も見逃せない一局! 順位戦とはフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年10月23日に放送されたものです
第77期 順位戦 C級1組 第6回戦 千葉幸生七段 対 藤井聡太七段 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 C級1組 第6回戦 千葉幸生七段 対 藤井聡太七段 2/2 名人への道!藤井聡太七段!藤井七段が、名人戦の挑戦者になるためには実は最速で4年かかる。最速で挑戦する場合、2019年春16歳でB級2組昇格、2020年春17歳でB級1組昇格、2021年春18歳でA級昇格、2022年春19歳でA級優勝、その年の4月に名人に挑戦する。名人挑戦の最年少記録を持つのが先日1300勝の偉業を達成した谷川浩司九段で21歳の時だ。藤井聡太七段が19歳もしくは20歳で名人を獲得し歴史を塗り替えることができるか!?順位戦のC級1組では全10局ある対局で1敗でもすると前期の順位差で昇格が難しくなる厳しさだ。今まで順位戦では一度も負けなしの藤井聡太七段、今日も見逃せない一局! 順位戦とはフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年10月23日に放送されたものです
[将棋情報LIVE]第77期 順位戦B級1組第9回戦 渡辺明棋王 対 松尾歩八段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期 順位戦B級1組第9回戦 渡辺明棋王 対 松尾歩八段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。順位戦B級1組、唯一全勝独走の渡辺明棋王!現在7勝0敗!次を追うのが斎藤慎太郎王座の6勝2敗だ。B級1組は全12回対局をするため、渡辺棋王はあと3勝すれば昇級、1期でのA級復帰確定となる!やはりA級が似合う男、渡辺棋王!A級復帰は将棋ファン全員の熱望である!A級復帰へのカウントダウンあと3勝!対する松尾歩八段も順位戦3連勝をしてる流れでの本局、非常に波に乗っている。渡辺棋王に黒星を付けることができれば自身の昇級可能性が一気に広がるためここは絶対に負けられない戦いだ! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年11月22日に放送されたものです
[将棋情報LIVE]第77期 順位戦B級1組第9回戦 渡辺明棋王 対 松尾歩八段 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期 順位戦B級1組第9回戦 渡辺明棋王 対 松尾歩八段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。順位戦B級1組、唯一全勝独走の渡辺明棋王!現在7勝0敗!次を追うのが斎藤慎太郎王座の6勝2敗だ。B級1組は全12回対局をするため、渡辺棋王はあと3勝すれば昇級、1期でのA級復帰確定となる!やはりA級が似合う男、渡辺棋王!A級復帰は将棋ファン全員の熱望である!A級復帰へのカウントダウンあと3勝!対する松尾歩八段も順位戦3連勝をしてる流れでの本局、非常に波に乗っている。渡辺棋王に黒星を付けることができれば自身の昇級可能性が一気に広がるためここは絶対に負けられない戦いだ! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年11月22日に放送されたものです
[将棋情報LIVE]第77期順位戦B級1組第13回戦 渡辺明二冠 対 斎藤慎太郎王座 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期順位戦B級1組第13回戦 渡辺明二冠 対 斎藤慎太郎王座 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。順位戦B級1組最終日!タイトルホルダー同士の対局!斎藤慎太郎王座は昇級の条件は本対局に勝利することが必須であり、他対局の状況によって昇級が決定する。対する渡辺明棋王は既にA級へ1期復帰を決めており、全勝で順位戦を終えるかが非常に注目される。トップ棋士同士の対局を開始から終局までお届け! 本放送は将棋情報LIVEです。順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年3月14日に放送されたものです
[将棋情報LIVE]第77期順位戦B級1組第13回戦 渡辺明二冠 対 斎藤慎太郎王座 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期順位戦B級1組第13回戦 渡辺明二冠 対 斎藤慎太郎王座 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。順位戦B級1組最終日!タイトルホルダー同士の対局!斎藤慎太郎王座は昇級の条件は本対局に勝利することが必須であり、他対局の状況によって昇級が決定する。対する渡辺明棋王は既にA級へ1期復帰を決めており、全勝で順位戦を終えるかが非常に注目される。トップ棋士同士の対局を開始から終局までお届け! 本放送は将棋情報LIVEです。順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年3月14日に放送されたものです
[16倍速で30分振り返り]第78期 順位戦 B級1組 第1回戦 永瀬拓矢叡王 対 菅井竜也七段
無料
将棋16倍速30分振り返り [16倍速で30分振り返り]第78期 順位戦 B級1組 第1回戦 永瀬拓矢叡王 対 菅井竜也七段 永瀬拓矢叡王登場!初のタイトルを獲得し、今期よりB級1組へ昇級した永瀬叡王はこの勢いでA級昇級を狙う。対するは菅井竜也七段は平成生まれの初タイトル獲得者として更なる活躍をファンは願っている。タイトル挑戦者決定戦でも対局したこの二人の対戦は目が離せない! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年6月13日に放送された番組です
[将棋情報LIVE]第78期 順位戦 B級1組 第1回戦 永瀬拓矢叡王 対 菅井竜也七段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第78期 順位戦 B級1組 第1回戦 永瀬拓矢叡王 対 菅井竜也七段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。永瀬拓矢叡王登場!初のタイトルを獲得し、今期よりB級1組へ昇級した永瀬叡王はこの勢いでA級昇級を狙う。対するは菅井竜也七段は平成生まれの初タイトル獲得者として更なる活躍をファンは願っている。タイトル挑戦者決定戦でも対局したこの二人の対戦は目が離せない! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年6月13日に放送された番組です
[将棋情報LIVE]第78期 順位戦 B級1組 第1回戦 永瀬拓矢叡王 対 菅井竜也七段 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第78期 順位戦 B級1組 第1回戦 永瀬拓矢叡王 対 菅井竜也七段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。永瀬拓矢叡王登場!初のタイトルを獲得し、今期よりB級1組へ昇級した永瀬叡王はこの勢いでA級昇級を狙う。対するは菅井竜也七段は平成生まれの初タイトル獲得者として更なる活躍をファンは願っている。タイトル挑戦者決定戦でも対局したこの二人の対戦は目が離せない! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年6月13日に放送された番組です
[将棋情報LIVE]第77期 順位戦B級1組第11回戦 斎藤慎太郎王座 対 行方尚史八段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期 順位戦B級1組第11回戦 斎藤慎太郎王座 対 行方尚史八段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。現在、斎藤慎太郎王座が6勝3敗、行方尚史八段が5勝4敗。斎藤王座は現在3位につけていて自力昇級に向けて1敗するとほぼ絶望的な状況でここで絶対に負ける訳にはいかない。対する強敵行方八段も1期でA級復帰の可能性はまだあり、残り3戦を全て勝てばA級復帰となる!渡部明棋王が先にA級復帰を決めたB級1組。残りが大混戦!間違いなくこの一戦が勝負となる! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年1月10日に放送されたものです
[将棋情報LIVE]第77期 順位戦B級1組第11回戦 斎藤慎太郎王座 対 行方尚史八段 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期 順位戦B級1組第11回戦 斎藤慎太郎王座 対 行方尚史八段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。現在、斎藤慎太郎王座が6勝3敗、行方尚史八段が5勝4敗。斎藤王座は現在3位につけていて自力昇級に向けて1敗するとほぼ絶望的な状況でここで絶対に負ける訳にはいかない。対する強敵行方八段も1期でA級復帰の可能性はまだあり、残り3戦を全て勝てばA級復帰となる!渡部明棋王が先にA級復帰を決めたB級1組。残りが大混戦!間違いなくこの一戦が勝負となる! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年1月10日に放送されたものです
[将棋情報LIVE]第77期 順位戦 B級1組第12回戦 斎藤慎太郎王座 対 菅井竜也七段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期 順位戦 B級1組第12回戦 斎藤慎太郎王座 対 菅井竜也七段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。現在順位戦2位につけている斎藤慎太郎王座登場!順位戦残り2局となり、全勝すればA級昇格が確定となる!対するは菅井竜也七段登場!A級昇格は既に渡辺明棋王が決めているが、もう一枠は本局が全てを決めると言っても過言ではない。先手は菅井竜也七段!先手中飛車なのか、序盤から大注目の一局! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年2月14日に放送された番組です
[将棋情報LIVE]第77期 順位戦 B級1組第12回戦 斎藤慎太郎王座 対 菅井竜也七段 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期 順位戦 B級1組第12回戦 斎藤慎太郎王座 対 菅井竜也七段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。現在順位戦2位につけている斎藤慎太郎王座登場!順位戦残り2局となり、全勝すればA級昇格が確定となる!対するは菅井竜也七段登場!A級昇格は既に渡辺明棋王が決めているが、もう一枠は本局が全てを決めると言っても過言ではない。先手は菅井竜也七段!先手中飛車なのか、序盤から大注目の一局! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年2月14日に放送された番組です
[将棋情報LIVE]第77期順位戦B級1組 第7回戦 山崎隆之八段対斎藤慎太郎七段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期順位戦B級1組 第7回戦 山崎隆之八段対斎藤慎太郎七段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。順位戦とはフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年10月18日に放送されたものです
[将棋情報LIVE]第77期順位戦B級1組 第7回戦 山崎隆之八段対斎藤慎太郎七段 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期順位戦B級1組 第7回戦 山崎隆之八段対斎藤慎太郎七段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。順位戦とはフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年10月18日に放送されたものです