「筧美和子 へそ」の検索結果

「筧美和子 へそ」に関する情報は見つかりませんでした。
「筧美和子」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

#123:【罪深いウマさ】深夜に食べちゃう♡ブステロ飯
おぎやはぎの「ブス」テレビ #123:【罪深いウマさ】深夜に食べちゃう♡ブステロ飯 ▼「わたし誘われてないから…」「嫌ならいいけど…」ブスは余計な一言を言っちゃいがち! ▼ブスキャンプ2019・夏!河合全力バタフライ&ブスが一般男性をナンパ!? ▼全てを忘れて食べたいブステロ飯!土佐犬おすすめの「スタミナ野郎丼!」
#8: 行ってもいいよ、他の子のところに
こじらせ森の美女 #8: 行ってもいいよ、他の子のところに 【#8 あらすじ】 こじらせの秘密が明かされてから初のグループデートを楽しむメンバーたち。 フルーツ農園でブドウ狩りを楽しむタカ・光沙子・大ちゃんと、なおと・なりみ達。 大ちゃんは「私モテます美女」の光沙子を誘い、一度は振った光沙子に対し好意を伝え、あるプレゼントを渡す。そしてこのプレゼントがタカと光沙子の関係に亀裂を生む... 「夢見がち妄想美女」のなりみは、なおととお互いの好きなタイプについて話し合う。「ミッキーみたいな人がタイプ」と真剣に語るなりみに対し、一瞬言葉を失うなおと。 一方、ナイトプールを楽しむカン君・えりか・ダイキ・詩音・よね・那夏の6人。 「元カレ依存美女」のえりかはカン君に、元カレのものは全て保存していると告白。えりかが保存してる、驚くべき元カレとの思い出にカン君はショックを受ける。 そして、詩音・よね・那夏の三角関係に異変が。素直になれない「プライドエベレスト美女」の那夏の発言に、那夏に想いを寄せているよねの気持ちが揺れる。

おすすめの作品

第7話
君の声が聞こえる 第7話 ヘソンが溺死する夢を見たチュンシム。チュンシムから不吉な夢を見たとの連絡が入り、気がかりなヘソンはそのことをスハに話す。一方、ある案件によってギスギスしていたヘソンとグァヌだったが、無罪を勝ち取った後に急接近を見せる。そんな中、チュンシムからヘソンに電話がかかってくる。たわいない話ではあるものの、どこか違和感を抱くヘソン。その瞬間、ジュングクは思わぬ行動に出ていた。
第6話
君の声が聞こえる 第6話 スハから、双子が共謀して罪を犯していたことを聞かされたヘソン。彼女は検事であるドヨンと協力し、双子の双方を有罪にしようと考える。そんなヘソンにサンドクは、事の是非ではなく被告人が犯行に及んだ背景を探るのが弁護士の仕事だと論す。その頃ジュングクは、ヘソンの母チュンシムに接近し、彼女が経営する飲食店で働き始める。彼は人当たりのよい笑顔でチュンシムの懐に入り込み、何かを企みつつ淡々と働くのだが...
第8話
君の声が聞こえる 第8話 放火殺人容疑で逮捕されたジュングクは、検察の取り調べでも容疑を認めず、弁護人の申請をする。結果としてグァヌが弁護を引き受けることに。これにヘソンはグァヌが自分の肩を持ってくれるものと安心していたが、彼は意外な弁論を始めるのだった。ヘソンは母を殺害したジュングクを何としても有罪にするため、ドヨンの自宅に出向いて協力を依頼する。すると元判事であるドヨンの父デソクは、判事らしからぬ助言をヘソンにするのだが...
第10話
君の声が聞こえる 第10話 殺人容疑で逮捕されたスハのために、ヘソンは国選弁護士を引き受けることを決める。担当検事のドヨンは量刑を減らすことと引き換えに有罪を認めるようスハに迫る。これに対しヘソンとグァヌは、無罪を勝ち取れる可能性がより高い国民参与裁判を選択する。裁判が進む傍ら、事務員のユチャンはスハの居所の通報者を訪れるが、その人物の不自然な態度に気付く。それを聞いたヘソンとグァヌは、ジュングクの生存を確信するのだった。
第2話
無料
君の声が聞こえる 第2話 面接会場で出会ったグァヌとともに国選弁護士に採用されたヘソン。ヘソンが最初に担当したのは、スハの同級生のソンビンだった。ソンビンが常日頃からかっていた相手が窓から転落し、その教室にいたソンビンが殺人未遂の容疑で起訴されたのだ。彼女の心を読み、犯人ではないことを知ったスハ。スハはソンビンのために力を尽くそうとするが、そこで過去のイメージとはかけ離れた正義感のかけらもない弁護士ヘソンの姿を目の当たりにし...
第3話
無料
君の声が聞こえる 第3話 ソンビンに、罪を素直に認めれば軽い刑で済むと説得するヘソン。ところが、事件の担当検事はかつての因縁の相手ドヨンだった。そこで負けん気に火がついたヘソンは、同僚の弁護士サンドクとグァヌに助けを借りてまで無罪を証明しようとする。すると事件の背景には被害者の意外な事実が。同じ頃ヘソンの携帯電話には、絶えず送信者不明のメールが届いていた。不審に思ったスハは、10年前に父親を殺したジュングクが出所していたこと知るが...
第15話
君の声が聞こえる 第15話 ヘソンの家に不審な電話がかかるようになり、番号を調べたスハはジュングクが公衆電話からかけたものだと気付く。ヘソンは念のためにスハのマンションへ移り住むが、今度はスハの部屋や弁護士事務所に新聞記事のコピーが送り付けられるようになる。一方タルジュンとの親子関係を明かされたドヨンは、彼の裁判で動揺するものの、検事としての役目を毅然と果たそうとする。しかしついに耐え切れなくなった彼女は、ヘソンに無罪を勝ち取ってほしいと懇願し...
第16話
無料
君の声が聞こえる 第16話 ヘソンの最終弁論が陪審員の心を動かし、結果的にドヨンの望みどおりタルジュンは救われることに。養子の件の詳細を知ったドヨンの母親は彼女を連れて実家に帰ってしまうが、父デソクは自分の過ちを認めようとしない。一方、勝訴に喜ぶヘソンの姿を見て、自らの過去と悔やみ、無力さに落ち込むサンドク。それを見たグァヌは彼を必死に慰める。そんな中ヘソンが行方不明になり、やっとつながった電話の向こうからはジュングクの声が...
第4話
君の声が聞こえる 第4話 ヘソンが不審なメールの送信元に電話をかけたところ、なんと隣の部屋から着信音が。駆けつけたスハが室内を確認すると、見慣れない携帯電話が置かれていた。一方で、出所の後にボランティアに励むジュングク。そんなジュングクに対し、スハは素性を隠して接触を試みる。ひょんなことからスハの正体を知ったジュングクは、スハを呼び出し暴力事件を起こすように仕向ける。保証人として警察署に出向いたヘソンは、話を聞くうちにスハのことを思い出すが...
第5話
君の声が聞こえる 第5話 警察に対し、スハは弟同然で保証人として同居していると偽ったヘソン。成り行きで2人はしばらく一緒に住むことに。一方彼女は新案件として、グァヌとともに双子が被告人である強盗殺人事件を受け持つことに。しかし被告人双方が殺人を自供しては覆すため判断が難しく、顔もそっくりなゆえに犯人が特定できない。ライバルの検事ドヨンに対抗して無罪に持ちこむつもりのヘソンであったが、双子の心を読んだスハの口からは意外な言葉が...