「経済番組 ネット」の検索結果

今すぐ視聴する

楽天に公取委が立ち入り検査 送料無料化問題めぐり
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 楽天に公取委が立ち入り検査 送料無料化問題めぐり  ネット通販大手の楽天が運営する「楽天市場」の送料無料化問題を巡り、公正取引委員会が10日、楽天に立ち入り検査に入りました。
「飲む焼き芋」って何? 安納芋のペースト使用
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 「飲む焼き芋」って何? 安納芋のペースト使用  手軽にコンビニ店で買えると評判です。  4日にファミリーマートの一部店舗で発売されたさつまいもオレ。インターネット上でもこんな声が。「さつまいもオレめっちゃうまい」「さつまいもオレを買ってきたんだけど…芋だよこれ」  隠し味にホワイトチョコレートを使っているというさつまいもオレ。ファミリーマートによりますと、人気のため今週中にも売り切れそうな店舗もあるということです。
スマホ決済サービスで不具合 一部店舗で利用できず
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 スマホ決済サービスで不具合 一部店舗で利用できず  ペイペイやLINEペイ、楽天ペイなど複数のスマホ決済サービスが一部の店舗で利用できなくなっています。  12日お昼ごろからツイッターなどで一部のコンビニ店や飲食店などで「スマホ決済が使えない」との指摘が相次ぎ、今も一部の店舗で利用できない状態が続いているということです。複数のスマホ決済の関係者によりますと、障害が起きているのはスマホ決済サービスと店舗の接続を請け負っている会社のネットワークシステムだということです。復旧の見通しはまだ分かっていません。
クレカ情報の漏洩が急増 こんな偽画面には要注意!
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 クレカ情報の漏洩が急増 こんな偽画面には要注意!  知らない間にクレジットカードの情報が盗まれているかもしれません。  消費者庁によりますと、インターネットでの買い物中にクレジットカードの情報を盗まれる被害が急増しています。決済画面とよく似た偽の画面にカード情報を入力させて「決済に失敗しました」などと表示された後、すぐに本来の画面に戻るため被害に気付きにくいということです。こうした手口による被害は去年4月から10月だけで約14万件に上っています。消費者庁はカードが不正に使われていないか利用明細をこまめに確認するよう呼び掛けています。
楽天に立ち入り検査 出店者への聞き取りも 公取委
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 楽天に立ち入り検査 出店者への聞き取りも 公取委  ネット通販大手「楽天市場」による送料無料化を巡り、公正取引委員会が楽天に立ち入り検査を行ったことが分かりました。  楽天市場を運営する楽天は3月18日から3980円以上の買い物をすると原則、送料を無料にする方針を打ち出しています。これが送料を出店者が負担することになり、独占禁止法の「優越的地位の乱用」にあたるとして、一部の出店者が公正取引委員会に調査を依頼していました。これを受けて公正取引委員会は出店者への聞き取りを行いましたが、楽天側にも立ち入り検査を行ったということです。両者の主張を受け、公正取引委員会が今後、どのような判断を下すかが焦点となります。
在宅勤務延長やサーモグラフィーで 企業が対策強化
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 在宅勤務延長やサーモグラフィーで 企業が対策強化  新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、東京都内の企業では在宅勤務の延長や受け付けにサーモグラフィーを設置するなど対策を強化しています。  IT企業大手「GMOインターネット」は全社員の9割にあたる約4000人を先月27日から2週間をめどに在宅勤務にしていましたが、感染拡大の長期化に備えて延長しました。ほとんどの社員は自宅のパソコンを使ったウェブ会議などで業務を続けています。出社が必要な場合はラッシュ時の通勤を避けるようにするほか、消毒などの徹底を指示しています。在宅勤務の終了時期は未定で、感染の終息状況を見て判断したいとしています。
国内企業で問題、対策強化も…新型コロナ感染拡大で
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 国内企業で問題、対策強化も…新型コロナ感染拡大で  新型コロナウイルスの感染拡大で思わぬ問題も起きています。  名古屋市の歯科医院「長谷川亨歯科クリニック」では、患者を受ける制限をしなければならないということです。治療に欠かせないマスクや消毒用のアルコールが入手困難になっているためです。  中国から金属部品などを輸入し、製造販売する会社です。取引先の中国の工場がストップしていて、普段は山積みの商品がある部屋もガラ空きです。売り上げは激減するとみています。  一方で、感染拡大対策を強化する企業もあります。IT企業大手「GMOインターネット」では会社の受付にサーモカメラを設置し、高熱のある人には帰ってもらうようにしているということです。
ソニーが4社共通でポイントたまるスマホ決済開始へ
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 ソニーが4社共通でポイントたまるスマホ決済開始へ  ソニーがスマートフォン決済向けに共通でポイントがたまるサービス「おサイフマイル」を始めることが分かりました。  ソニーの子会社で、かざすだけで通信できる非接触ICカードを展開するフェリカネットワークスが共通ポイントサービス「おサイフマイル」を始めます。参加するのはJR東日本の「Suica」、イオンの「WAON」、楽天の「楽天Edy」、セブン&アイ・ホールディングスの「nanaco」です。4月から6月にかけて実証実験を行い、その後、本格的にサービスを始める予定です。4社の電子マネーで買い物をすると、これまで通り各社のポイントがたまるのに加えておサイフマイルが新たにたまり、電子マネーに交換できる仕組みです。ポイントを導入することで利用者のデータを集め、将来的には個人のデータに基づいてクーポンなどを配信したい考えです。
東芝 架空取引435億円「組織的な関与もなかった」
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 東芝 架空取引435億円「組織的な関与もなかった」  東芝は、子会社で見つかった435億円に上る架空取引を巡って陳謝しました。主体的な関与は否定し、売上高にも大きな影響はないとしています。  東芝・豊原正恭専務:「東芝ITサービスにおける実在性の確認できない取引につきましては、架空・循環取引ということが判明致しました。ご迷惑、ご心配をお掛け致しましたことを心よりおわび申し上げます」  東芝の子会社「東芝ITサービス」など複数の会社が関与した架空取引で、東芝は去年までの約5年間で取引は24回あり、435億円の売上高が過大に計上されたと発表しました。そのうえで、東芝は「架空な取引だとは知らなかった。組織的な関与もなかった」と説明しています。架空取引を巡っては、IT大手「ネットワンシステムズ」が元社員の1人が取引を持ち掛けるなど主導役だったと発表しています。
副業で大ヒット“父の発明品”きっかけは息子の一言
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 副業で大ヒット“父の発明品”きっかけは息子の一言  副業で開発した商品が大ヒットです。子どもの悩みを解決しようとサラリーマンの父親が発明しました。  埼玉県越谷市の学生用品を取り扱うお店。お店にある小学生を助ける話題のバッグ。その名も「Ranba」。ネットなどで子どもたちや保護者を中心に話題となっています。  その理由が…。ランドセルに取り付けられるバッグだからです。装着方法は簡単。取り付けフックをランドセルの側面に掛け、バッグの上にランドセルを載せてバックルをつなげるだけです。  そんな話題の商品を開発したのが三ツ木一浩さんです。実は埼玉県内の水道関係の会社に勤務するサラリーマンで、かばん作りは副業で始めたといいます。  それにしても、なぜバッグを開発したのでしょうか。きっかけは長男の一言でした。学校に行く時、水筒や上履き、体操服など荷物が多く、手で持つと重たいと嫌がっていたのです。そこで三ツ木さんは一念発起。開発に乗り出し完成させたのです。
「置き場に困って…」トラのはく製をネットに出品
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「置き場に困って…」トラのはく製をネットに出品  「置き場に困って出品した」と話しています。  滋賀県湖南市の44歳の男性は去年、トラの剥製(はくせい)を販売しようとインターネットオークションサイトに出品した疑いで書類送検されました。警視庁などによりますと、希少動物の剥製を売買する時は法律で定められた登録が必要ですが、男性は知らずに出品したということです。その後、男性は登録がないと売買できないと知り、出品を取り下げています。取り調べに対して「祖父の代から実家にあったもので、置き場に困って出品した」などと容疑を認めています。
中国紙 1面トップで「武漢を応援する日本」報道
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国紙 1面トップで「武漢を応援する日本」報道  「新型コロナウイルス」の感染が深刻化する中国では、武漢を応援する日本の様子をメディアが連日伝えています。  病室のベッドに横たわっているのは「中国」で、そのすぐ横で「日本」が見守っています。駆け付けた他の国々はすべて部屋の外からのぞいています。こちらは中国のネット上で話題になっているイラストです。また、京都の舞鶴市からの支援物資に書かれたメッセージにも注目が集まっています。漢詩を引用したもので「中国人の我々よりよく知っている」などと驚きの声も上がっています。
フェイスブックが来月のイベント中止 新型肺炎懸念
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 フェイスブックが来月のイベント中止 新型肺炎懸念  アメリカのフェイスブックは新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受けて、来月開催予定だったイベントを中止すると発表しました。  インターネット交流サイトのフェイスブックは来月9日から4日間、サンフランシスコで開催する予定だった「グローバル・マーケティング・サミット」の中止を決めました。中止の理由について、「公衆衛生上のリスクが高まっている」としています。地元メディアによりますと、このイベントには約5000人が参加する予定だったということです。
道路標識が文字もなく真っ青…うっすらあの新駅名が
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 道路標識が文字もなく真っ青…うっすらあの新駅名が  都心の道路標識に異変です。文字が書かれておらず「真っ青すぎる」などとネットで話題になっています。  おなじみの青い道路標識。通常は地名や道路名などがぎっしり書かれているのですが…。東京・港区高輪3丁目付近にある道路標識は何の情報も得られない単なる青一色の板でした。ちなみにもっと近付いてみると、うっすらと文字が透けてきました。高輪ゲートウェイ駅。この駅は来月14日にJR山手線の30番目の駅として開業の予定です。掛け替えの準備中で真っ青な状態だったということでしょうか。この光景が見られるのも今のうちだけかもしれません。
五輪チケット窓口販売も抽選 5月中旬以降は先着順
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 五輪チケット窓口販売も抽選 5月中旬以降は先着順  春からの窓口販売でも混乱を避けるため抽選が行われます。  組織委員会は12日、東京オリンピック・パラリンピックの観戦チケットについて春からの販売方法を発表しました。東京・有楽町に設置される販売所などで先着順で購入できますが、混乱するのを避けるため、抽選で当選した人が先行して購入できる期間を設けるということです。抽選の当選者はオリンピックで約5000人、パラリンピックで約3000人を見込んでいて1種類のチケットを4枚まで購入できます。5月中旬以降には残りのチケットをインターネットや店頭で先着順に購入できます。
追悼文が次々…新型肺炎“警鐘医師”死亡で情報統制
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 追悼文が次々…新型肺炎“警鐘医師”死亡で情報統制  中国・武漢で新型ウイルスの発生に警鐘を鳴らした李文亮医師(34)の死亡を巡り、追悼の映像が削除されるなど、中国国内で情報統制が強まっています。  李医師は当局が公表する前から原因不明の肺炎が発生していると訴えていました。李医師が亡くなった7日夜には笛を吹いたり部屋の電気を消したりして追悼する呼び掛けがあり、市民らが自主的に参加しました。ただ、そうした映像はネット上から次々と削除されています。中国のSNSでは「追悼文を削除された。追悼する権利もないのか」「中国人がこれから自由に真実を話せるようになってほしい」などの声があふれています。
看護師の女、母親殺害を否定 死体遺棄など認める
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 看護師の女、母親殺害を否定 死体遺棄など認める  母親を殺害して滋賀県守山市の河川敷に切断した遺体を遺棄したとされる女の裁判が始まり、女は母親の殺害を否定しました。  桐生のぞみ被告(33)は2018年1月に守山市の自宅で母親のしのぶさん(当時58)を殺害し、遺体を切断して河川敷に遺棄した罪に問われています。桐生被告は死体遺棄罪などについては起訴内容を認めていて、その後、殺人罪でも追起訴されていました。今月12日の初公判で桐生被告は「母を殺していません」と殺害を否定し、弁護側は被告に精神疾患があって責任能力を争うと主張しました。一方、検察側は「被告は母親から日常的に叱責を受け、殺害方法をネットで検索するなど強い殺意に基づく計画的犯行だ」と指摘しました。
第6話 「魔王、学校の階段を昇る」
はたらく魔王さま! 第6話 「魔王、学校の階段を昇る」 アルバイトの身でありながら時間帯責任者となった真奥は、芦屋と焼き肉屋で祝杯をあげていた。一方ヴィラ・ローザ笹塚では、真奥に敗れエンテ・イスラに帰れなくなったルシフェルこと、漆原半蔵がひとりで留守番中。彼には真奥からパソコンとインターネットを使い、魔力に関する情報を収集せよという使命が与えられていたのだ。そしてとあるサイトで「笹幡北高校の七不思議」という情報を見つけるのだが、そこは佐々木千穂が通う学校だった。
#19:【ビデオ限定アリ】ねお琳加凜音と合格発表を確認
勝負の冬 #19:【ビデオ限定アリ】ねお琳加凜音と合格発表を確認 2月後半のある日。残すは受けた大学の合格発表のみとなっためいと理紗、そして先生軍団が、ねお・琳加・凜音のもとへサプライズ登場。MC3人と一緒に、2人の合格発表を見守ることに。ネットで開示される合否は、エンターキーをクリックすれば、一瞬で確認できてしまう。その、最後のワンタッチにとめどない緊張が押し寄せる。受験生2人の運命は、パソコンのモニターの奥に待ち構えているのだった...。
車に「バカ」犯行の瞬間 わずか数秒で傷つけ逃走
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 車に「バカ」犯行の瞬間 わずか数秒で傷つけ逃走  わずか数秒の犯行でした。自転車で車に近付いて傷を付け、逃走する人物の姿を防犯カメラが捉えていました。  深夜の2日午前1時半ごろ、自転車に乗って青い車に近付くダウンジャケットにフードの人物。右手で車のボンネットを触ると、すぐに立ち去りました。防犯カメラに映っていた車のボンネットには「バカ」と書かれています。傷を付けた人物の目的は一体、何なのか。実は、もう1台隣に止まっていた車も同じ「バカ」という文字の傷を付けられていました。被害に遭ったのは愛知県でレストランを経営する男性。  被害者:「本当に腹が立つやら、ちょっとゾッとしましたね。怖かったです」「(Q.犯人に心当たりは?)ないです」  黒い車は防犯カメラから死角の位置で犯行の瞬間は映っていませんが、青い車に傷を付けるちょうど1分前、防犯カメラは自転車の人物が近付く姿を捉えています。地図で確認すると車の位置までは約30メートル。自転車の人物が青い車に傷を付けることにかけた犯行時間が約6秒だったと考えれば、画面に映っていない1分の間に死角に止まっていた車に傷を付けることも時間的には可能です。不特定多数を狙った犯行なのでしょうか。  被害者:「お巡りさんが言うには『男性』じゃないかと。(犯人が)全く見たこともない男性だったので見当もつかなくて。毎日、怖い思いをしています」
「船内環境が悪化」 全額返金の情報で乗客に笑顔も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「船内環境が悪化」 全額返金の情報で乗客に笑顔も  クルーズ船が横浜港に入ってから10日で1週間です。これまでに乗客乗員の合わせて70人の感染が確認されています。船内では環境改善を訴える声が高まっています。  (伊従啓記者報告)  10日、船の乗客ら有志によってネットワークが立ち上げられ、その訴えがマスメディアに届けられました。そのなかで「日を追って船内環境が悪化している。シーツ交換や室内清掃が1週間近くなされていない」と生活の苦しさを訴えています。また、目に見える形で乗客からのメッセージが届けられています。朝、客室のベランダに新たに「薬」と書かれた旗が掲げられました。まだ一部の乗客には必要な薬が届いていないようです。その一方、9日に社長名義で配られた紙で、今回のクルーズ代を全額返金するとともにクルーズもう1回分がプレゼントされることが伝えられました。これについて乗客の一人と話をすることができましたが、「船内の雰囲気が明るくなった。乗客に笑顔が見られるようになった」と語っていました。厳しい船内生活が続きますが、全額返金の発表が少なからずのストレス軽減になっているようです。
〔土曜〕#92:あなたのスマホも乗っ取られている?スパイの秘密
無料
The NIGHT 〔土曜〕#92:あなたのスマホも乗っ取られている?スパイの秘密 マーシーに続いてマッキー、覚せい剤所持で逮捕 生放送でいきなりエゴサーチ 大和は競艇で10万負けた おっちょこちょいババアとテレクラ状態 世界のスパイ100人を取材・山田敏弘さん登場 現在、日本にはスパイ組織はない イラン核施設はスパイがPCを乗っ取って破壊 セブンペイ廃止は日本のキャッシュレス決済の信用をおとしめるのが目的 北朝鮮の映画会社へのサイバーテロでチャーリーシーンのエイズ発覚 アメリカは北朝鮮に経済制裁を加える理由を得るため、サイバー攻撃を見て見ぬ振りした 日本企業に遭ったスパイ被害 スパイは空気砲で心臓を止めて殺す 山田さん、スパイ情報を知りすぎてスパイに狙われることも CIA諜報員に人気の国は中国 MI6は権限も予算も膨大 東京五輪がスパイに狙われている あなたのスマホから数珠つなぎで重要人物の情報が狙われる
#25『アイデア実現の方法を変えた!日本初のクラウドファンディングサービス』Readyfor 米良はるか
無料
CHANGE YOUR LIFE ~あなたのくらしを変えたもの~ #25『アイデア実現の方法を変えた!日本初のクラウドファンディングサービス』Readyfor 米良はるか アイデアはあるのに実現させる資金が無い...。 そんな悩みを解決する新たな手段として、注目を浴びているのが、 ネット上で賛同者から資金を募るクラウドファンディングです。 2011年、日本でいち早くクラウドファンディングサービスを立ち上げたのが、米良はるかさん。 日本人史上最年少で世界経済フォーラムのダボス会議に参加した人物でもあります。 米良さんは学生時代、あるプロジェクトを通してお金を集めることの大変さや達成感を知りました。 そしてアメリカのスタンフォード大学に留学したときに クラウドファンディングへの期待の高まりを感じたことで事業立ち上げを決断したといいます。 しかし、そこには日本初だからこその苦労が...。 日本最大のクラウドファンディングサービスとして、 多くの人々の夢やアイデアを実現させてきた米良さんに、立ち上げ当時の秘話、 さらにクラウドファンディングの未来について伺いました。 【提供】日産自動車
マスクのポイ捨て街中で急増 “コロナ”の影響?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 マスクのポイ捨て街中で急増 “コロナ”の影響?  手に入りにくい状況が続くマスクですが、街中でポイ捨てが急増しているようです。専門家は「感染を広げるリスクがある」と指摘します。  東京・渋谷。大阪、そして、北海道。新型コロナウイルスでマスクの品薄が続く一方、全国でポイ捨てが問題となっています。駅周辺、やはり多くの人がマスクをしています。こうした人が行き交う街中でマスクは一体、どれくらい落ちているのでしょうか。新宿駅をぐるっと1周して調査しました。取材開始から5分で1枚見つけました。地下鉄の出入り口の所です。駅近くの駐輪場、木の脇に1枚マスクがあります。点字ブロックの上に1枚、かなり踏まれているようで黒ずんでいます。捨てられていたマスクは新宿駅の周りだけで5枚。果たして、これらポイ捨てマスクが増えたのは本当に新型コロナウイルスの影響なのでしょうか。都内で清掃活動を行い、その様子をSNSに上げているJUNKOさんは…。  都内で清掃活動しているJUNKOさん:「(ポイ捨てマスクは)冬は大体、増えるが、新型コロナウイルスが話題になってから急増している。自宅にウイルスを持ち込まないという発想から外でポイ捨てするという方がいると(ネットで)知ってショックだった。一部にそういう考え方を持っている人がいる」  また、マスクを置き忘れるケースも。専門家はポイ捨てマスクについてこう警鐘を鳴らします。  富山大学感染予防医学講座・山本善裕教授:「一回マスクが使用されると菌もウイルスも付着していると考えた方がいい。それを素手で触るとそこから人に…
中国国営テレビ局を直撃 伝えられる日本の感染情報
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国国営テレビ局を直撃 伝えられる日本の感染情報  新型コロナウイルスについて、中国国内ではどのような報道が行われているのか。番組では中国国営メディアCCTVの東京支局を取材しました。政府による情報統制はあるのかなど、気になる質問もしてきました。  中国の国営テレビ局CCTVの東京支局のスタジオです。日本国内のニュースを取材し、その内容を中国へと伝えています。今回、私たちは新型コロナウイルスについて中国メディアがどのような報道をしているのか取材しました。  CCTV東京支局・王夢支局長:「(Q.新型コロナウイルス、どんな報道を?)最初は感染症の情報について主に放送していました。例えば、感染率などについて視聴者に伝えました。そして、マスクを外した顔にひもの跡が残っていた看護師の活動などは本当に感動されました。あとは病院の建設現場をネットやテレビ中継しました。数千万人の視聴者は現場監督のように24時間、建設の進み具合をチェックしていました。今の中国は力を結集してウイルスに対抗していると思います」  また、中国国内では日本から発信される情報にも注目が集まっているといいます。  CCTV東京支局・王夢支局長:「実は疫病について、旧正月の大みそか(1月24日)に私はある動画を拡散しました。日本の厚生労働省が公開したマスクの着用方法やマスクの処分に関する動画です。あの動画はおよそ20分で20万人が見ました。私の知り合いの日本人はSNSを通して約1万個のマスクを集め、寄付してくれました。郵送には時間がかかるので、この日本人は飛行機に乗って…