「羽生 深浦 王座戦」の検索結果

「羽生 深浦 王座戦」に関する情報は見つかりませんでした。
「羽生 深浦」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第5局 深浦康市九段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第5局 深浦康市九段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第5局の相手は現役A級棋士・深浦康市九段。深浦ほどのトップ棋士が新四段を相手に戦うのは異例のこと。勝負の行方は?
第7局 羽生善治三冠戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第7局 羽生善治三冠戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第7局の相手は将棋界の頂点に君臨する羽生善治三冠。かつて羽生も中学生棋士としてプロデビュー、トップの地位を守り続けてきた。天才vs天才、究極のラストバトル。
第45期 棋王戦 挑戦者決定トーナメント 羽生善治九段 対 深浦康市九段 1/2
棋王戦 第45期 棋王戦 挑戦者決定トーナメント 羽生善治九段 対 深浦康市九段 1/2 本局勝者は反対ブロック黒沢怜生五段と佐々木大地五段の勝者と対決する。 棋王戦は、全棋士と女流名人、アマ名人で行います。予選をトーナメントで行い、その通過者とシード者で本戦トーナメントを行います。なお、本戦はベスト4以上は2敗失格制となり、敗者復活戦があります。挑戦者決定戦は変則2番勝負で、勝者組優勝者は2局のうち1回勝てば挑戦権を得ますが、敗者復活戦優勝者は2連勝が挑戦の条件となります。棋王とその優勝者が、例年2月から3月にかけて五番勝負を行います。
第45期 棋王戦 挑戦者決定トーナメント 羽生善治九段 対 深浦康市九段 2/2
棋王戦 第45期 棋王戦 挑戦者決定トーナメント 羽生善治九段 対 深浦康市九段 2/2 本局勝者は反対ブロック黒沢怜生五段と佐々木大地五段の勝者と対決する。 棋王戦は、全棋士と女流名人、アマ名人で行います。予選をトーナメントで行い、その通過者とシード者で本戦トーナメントを行います。なお、本戦はベスト4以上は2敗失格制となり、敗者復活戦があります。挑戦者決定戦は変則2番勝負で、勝者組優勝者は2局のうち1回勝てば挑戦権を得ますが、敗者復活戦優勝者は2連勝が挑戦の条件となります。棋王とその優勝者が、例年2月から3月にかけて五番勝負を行います。
第2局 永瀬拓矢六段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第2局 永瀬拓矢六段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第2局の相手はタイトル挑戦経験もある永瀬拓矢六段。タイトル戦で羽生善治氏をあと一歩まで追い詰めた実力者。藤井はどう挑む?
藤井聡太 歴代連勝記録 単独トップ記念ダイジェスト
藤井聡太四段 炎の七番勝負 藤井聡太 歴代連勝記録 単独トップ記念ダイジェスト 天才中学生棋士・藤井聡太四段の歴代連勝記録単独トップを記念して、藤井聡太四段 炎の七番勝負特別ダイジェストをお届けします。藤井聡太四段 炎の七番勝負は全対局Abemaビデオで無料でご視聴いただけます。
第4局 中村太地六段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第4局 中村太地六段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第4局の相手はタイトル挑戦2回の実績を持つ中村太地六段。天才中学生棋士・藤井聡太はどんな戦いをみせるのか?
第1局 増田康宏四段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第1局 増田康宏四段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第1局の相手は2016年の新人王・増田康宏四段。2016年に新人王を獲得した強敵増田に藤井はどう挑むのか。現役プロでは2人だけという注目の10代対決!
第3局 斎藤慎太郎七段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第3局 斎藤慎太郎七段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第3局の相手は関西若手のエース格・斎藤慎太郎六段。2015年度の勝率1位に輝いた実力者。天才中学生棋士・藤井聡太の戦いは果たして?
第6局 佐藤康光九段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第6局 佐藤康光九段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第6局の相手は日本将棋連盟会長で永世棋聖の称号を持つ佐藤康光九段。14歳の天才中学生が将棋連盟の総帥に挑む前代未聞の対局。藤井はどんな戦いを見せるのか。
第32期 竜王戦 七番勝負 第三局 1・2日目 広瀬章人竜王 対 豊島将之名人 2/2
竜王戦 第32期 竜王戦 七番勝負 第三局 1・2日目 広瀬章人竜王 対 豊島将之名人 2/2 豊島2-0広瀬で迎えた第三局!豊島名人が勝てば無敗で竜王奪取に王手をかける!対するは広瀬竜王は前期も初戦2つを落としたがそこから追い上げフルセットの末、羽生九段から竜王を奪っている。まだまだ竜王戦からこれから!流れを決める非常に重要な第3局、大必見! 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。
将棋日本シリーズJTプロ公式戦 SPダイジェスト 準決勝〜決勝
将棋日本シリーズJTプロ公式戦 将棋日本シリーズJTプロ公式戦 SPダイジェスト 準決勝〜決勝 将棋日本シリーズJTプロ公式戦をAbemaTV独占放送が決定! これを記念して、名古屋、大阪で行われた準決勝、東京で行われた決勝の模様を ダイジェストでお送り致します。『将棋日本シリーズ』(しょうぎにっぽんシリーズ)は日本将棋連盟と各地区新聞社主催のもと、全国11地区で開催している国内最大規模の将棋イベントです。 前年度のJT杯覇者(前回優勝者)、公式戦タイトルホルダー(竜王/名人/王位/王座/棋王/王将/棋聖)と、賞金ランキング上位者を合わせたトッププロ棋士12名の豪華な顔ぶれが、公開対局により「JT杯」のタイトルを争います。 本棋戦の持ち時間はそれぞれ10分。1分単位で5回使える考慮時間を含めても、合計15分の超早指しルールにて行われます。トッププロ棋士にも極限の集中力と決断力が要求され、名局・秀局が生まれやすいといわれています。ぜひお見逃しなく。