「自動運転」の検索結果

今すぐ視聴する

乗客など輸送する自動運転バスの実証実験 全日空
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 乗客など輸送する自動運転バスの実証実験 全日空  全日空は東京オリンピックの期間中までに羽田空港の制限区域で乗客や従業員の輸送を目指すとする自動運転バスの実証実験を始めました。  57人乗りの電気バスは運転手がハンドルから手を離した状態で羽田空港第2ターミナルの制限区域約2キロを走行しました。これはドライバーに代わってシステムが運転を担う自動運転の「レベル3」の実証実験で、31日まで実用化に向けた検証が行われるということです。訪日観光客が増えるなか、今後の人手不足に対応するため、航空会社はサービスの自動化を進めていて、全日空はこの夏の東京オリンピック・パラリンピック期間までに自動運転バスの試験運用を目指すとしています。
バスと自動運転が連携 世界初の次世代移動実験
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 バスと自動運転が連携 世界初の次世代移動実験  政府が外国人観光客の誘致を進めるなか、移動サービスを充実させるために三菱地所が空港バスと自動運転の車などを連携させた世界初の実証実験をスタートしました。  このサービスは専用アプリで行き先を指定すればすべての交通手段を一つにつなぐ次世代移動サービスで「MaaS」と呼ばれています。今回の実験は羽田空港から東京・丸の内のカフェまで観光客を案内する想定で行われました。通常は待ち時間や徒歩が必要になりますが、このサービスでは自動運転の車などを活用して“徒歩なし”で送り届けます。次世代移動サービスは「混雑の緩和や利便性の向上につながる」と期待されていて、大手企業が相次いで実証実験を始めています。

おすすめの作品

三菱自動車が排ガス不正の疑い ドイツ検察が捜索
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 三菱自動車が排ガス不正の疑い ドイツ検察が捜索  ドイツの検察当局は三菱自動車工業のディーゼル車の排気ガスを巡り、不正な装置が取り付けられた疑いがあるとして関係先を家宅捜索しました。  AFP通信などによりますと、検察当局はフランクフルト近郊の三菱自動車の関連施設や部品メーカーなど、ドイツ国内の10カ所を一斉に捜索したということです。走行試験の時にだけ有害物質の排出を減らす装置が取り付けられた疑いが持たれているということです。ディーゼル車の排気ガス不正問題は2015年にフォルクスワーゲンで発覚し、ドイツの検察当局はBMWやダイムラーも家宅捜索しています。三菱自動車の広報担当者はANNの取材に対して「詳しい状況を把握していないので、コメントできません」と話しています。
自賠責保険を値下げへ 自動ブレーキ普及で事故減少
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 自賠責保険を値下げへ 自動ブレーキ普及で事故減少  車やバイクの自賠責保険料が4月から値下がりします。  車の所有者に加入が義務付けられている自賠責保険について、金融庁の審議会は4月から保険料を値下げすると決めました。値下げは3年ぶりです。車の自動ブレーキなど安全装置の普及で交通事故の件数が減少し、保険金の支払いが減っているためです。新たな保険料は一般的な2年契約で、乗用車が2万1550円、軽自動車は2万1140円とそれぞれ4000円ほど安くなります。
#2 隅田英一郎『言葉の壁を変えた!AI自動翻訳技術』
無料
CHANGE YOUR LIFE ~あなたのくらしを変えたもの~ #2 隅田英一郎『言葉の壁を変えた!AI自動翻訳技術』 情報通信研究機構(NICT)フェロー・隅田英一郎 東京オリンピックが迫る中、次々に登場している自動翻訳グッズ。 実はそれらを支えているのが、国のある研究機関で続けられてきたAIによる自動翻訳研究。 30年以上、その研究に取り組んできた研究者に、「言葉の壁という常識を変えた」技術への執念と、 その技術で日本人のコミュニケーションがどのように変わっていくのかを聞きました。
高松市で車が正面衝突 2人死亡1人重体
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 高松市で車が正面衝突 2人死亡1人重体  高松市で乗用車が軽自動車と正面衝突して2人が死亡、1人が意識不明の重体です。  19日午後2時40分ごろ、高松市の県道で乗用車が対向車線にはみ出し、軽自動車と正面衝突しました。この事故で軽自動車に乗っていた児玉昭満さん(87)と妻の正子さん(81)が死亡し、運転していた53歳の息子も意識不明の重体です。また、乗用車に乗っていた52歳の女性が頭を強く打って重傷です。警察は乗用車を運転していた高松市の高校の教頭・川田倫寛容疑者(54)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕し、容疑を過失運転致死傷に切り替えて調べています。
#473 のび太のお宝鑑定
ドラえもん #473 のび太のお宝鑑定 新しいマンガを買いたいものの、お金のないのび太は、「これだけはドラえもんも頼りにならないし…」とドラえもんをうまくのせて、『自動質屋機』を出してもらう。この中に品物を入れると、その値打ちの分だけお金を貸してくれるが、3ヶ月以内にお金を返さないと、その品物は未来で売られてしまうらしい。 それを聞き、のび太は部屋の中にあるものを手当たりしだい自動質屋機に入れ、出てきた小銭を手に、さっそくマンガを買いに行く。そしてふと、どんなものなら高い値がつくのか調べてみようと思いつく。 まずはジャイアンにいらないものを出してもらうが、みんなから取り上げたものばかりと知り、逃げ出すのび太。続いて、しずかちゃんの宝物だという人形を勝手に自動質屋機に入れたところ、一万円が出てくるが、しずかちゃんに人形を返してと怒られてしまう。 そんな中、偶然知り合った絵描きのおじさんと再び会ったのび太は、お金に困っているおじさんに自動質屋機を貸してあげるが…!?
第79話 暴走トンデモ新発明
こちら葛飾区亀有公園前派出所 第79話 暴走トンデモ新発明 自動車ショウにやってきた両津と中川は江崎教授に遭遇。新発明の自動洗車機を出展しているという。ところがその洗車機が暴走。
懐かしの日本車も登場! カリフォルニア改造車文化
無料
【BS朝日】町山智浩のアメリカの今を知るTV In Association With CNN 懐かしの日本車も登場! カリフォルニア改造車文化 【毎週月曜よる9時 BS朝日で放送】 米国・カリフォルニア州は改造自動車文化の“原点”と言われる。第二次世界大戦に従軍した若者たちが車修理の技術を身に着け帰還。戦後、自ら自分の車を改造し、車が若者の自己主張の一つになって行く。町山がLAのピーターセン自動車博物館で自動車文化の歴史と変遷を取材。また米国の車文化に影響を与えた日本の名車も紹介。さらに「ローライダー」と呼ばれる“踊るクルマ”に町山が乗り込み愛好者の熱烈なクルマ愛を体験する!
#489 スケートするなら氷河期で
ドラえもん #489 スケートするなら氷河期で みんなとスケートリンクに遊びに来たのび太。ドラえもんから、履くだけで思った通りにすべることができる『全自動スケート靴』を借りたのび太は、しずかちゃんにいいところを見せようと張り切るが、人がいっぱいですべることができない。 どこか空いているところですべろうと考えたのび太は、しずかちゃんを誘い、ドラえもんと共に『タイムマシン』で氷河期へと向かう。 氷河期に着いたとたん、あまりの寒さに『全自動スケート炬燵(こたつ)』を出すドラえもん。一方ののび太は、華麗(かれい)なすべりをしずかちゃんに見せ、大まんぞく。さらに、しずかちゃんの手を取り、一緒にすべっていたのび太だったが、いつの間にか旧石器人の女の子とすべっていたからビックリ! 3人が『ほんやくコンニャク』を食べてその女の子に話しかけたところ、彼女はウパパ族のゴンエと言い、どうやらのび太が履いている全自動スケート靴を気に入ったらしく、スケート靴と自分の首飾りをかけて、スケート勝負を挑んでくるが…!?
第9話 神を見たことある?
ダンベル何キロ持てる? 第9話 神を見たことある? 世界的な映画俳優、ハーンノルド・ドゲゲンチョネッガーが来日。実は彼は、街雄の師匠だった。そしてボディビル世界大会に誘われた街雄は参加を承諾。ひびきたちは街雄の応援へと駆け付けるがそこで驚くべき光景を目にするのだった。
第5話 体育祭何に出る?
無料
ダンベル何キロ持てる? 第5話 体育祭何に出る? 二学期。体育祭のシーズン。くじ引きで、リレーのアンカーに選ばれてしまったひびきは、街雄に脚が早くなるトレーニング方法を教えてもらう。リレーでは朱美と対決。果たして勝つのは朱美かひびきか!