「自宅 勉強」の検索結果

今すぐ視聴する

第2話 私がここにいるために
グランベルム 第2話 私がここにいるために 一夜明け、満月は新月のアパートで目を覚ます。自宅に帰った満月は新月から魔術師の事や、“グランベルム”の事について話を聞く。新月は戦う意思が無いという満月の記憶を消そうとするが、うまく術が成功しない。半ば諦め気味の新月に、満月は改めて“グランベルム”について尋ねたのだった...。
#06 SAO失敗者
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン #06 SAO失敗者 レンの優勝で幕を閉じた《スクワッド・ジャム》から二週間後、レンのプレイヤー・小比類巻香蓮の部屋に、6人の女子高校生が集まった。彼女たちは《スクワッド・ジャム》でレンが最後に戦った相手チーム《SHINC》のプレイヤーたち。彼女たちは香蓮を慕い、大会の録画映像を観ながら勉強会をしたいと申し出たのだ。彼女たちは第2回の大会に向けて、早くも準備を始めていた。北海道の実家に帰り、友人の篠原美優と親交を温めた香蓮のもとに一通のメールが届く。それは第2回《スクワッド・ジャム》開催のお知らせだった。しかし…… 「……正直、出なくてもいいかな……」 乗り気でないまま東京に戻ってきた香蓮が自宅のマンションに入ろうとしたとき、ひとりの男が現れる。
第91話 全国が危ない!
スラムダンク 第91話 全国が危ない! 湘北バスケ部は意外な形でピンチを迎えていた。湘北高校は規則で「赤点を4つ取ったらインターハイ出場は認めない」と定めており、花道・流川・三井・リョータの4人がそれに該当してしまったのだ。しかし赤木が必死の思いで教師に懇願したため、追試という救済措置が取られる。赤木は4人を自宅に合宿させると、晴子と彩子の手伝いを借りて補習勉強を実施。明け方まで頑張らせるのだった。その努力が実り、翌日の追試ではなんとか全員が合格する。これで心おきなくインターハイに向けての練習に取り組むことができるのだった。

おすすめの作品

自宅で新生児殺害か…38歳の母親逮捕 静岡・藤枝市
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 自宅で新生児殺害か…38歳の母親逮捕 静岡・藤枝市  静岡県藤枝市の自宅で生まれたばかりの子どもを殺害したとして、無職の母親が逮捕されました。  警察によりますと、粟野亜希子容疑者(38)は去年12月、自宅で女の子を出産した後に殺害した疑いが持たれています。粟野容疑者は藤枝市の夫の実家に2年ほど前に引っ越してきて、夫と夫の両親、4人の子どもの8人で住んでいました。事件当日、夫も自宅にいたということです。粟野容疑者は当初、「自宅2階のトイレで赤ちゃんを出産した。赤ちゃんは冷たくなっている」と消防に自ら通報していました。警察は粟野容疑者が容疑を認めているかは明らかにしていません。
「息子を殺すつもりで火つけた」母親が自宅に放火か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「息子を殺すつもりで火つけた」母親が自宅に放火か  28日未明に埼玉県草加市で16歳の長男を殺害する目的で自宅に放火したとして、46歳の母親が殺人未遂の疑いで逮捕されました。  山家順子容疑者は午前0時すぎ、一家4人が住む草加市の自宅に火を付けて16歳の長男を殺害しようとした疑いが持たれています。長男は手をやけどする軽傷です。警察によりますと、18歳の長女から「家が燃えている」と通報があり、消防車など10台が出動しました。この住宅には山家容疑者と夫(47)、長女、長男の一家4人が住んでいて、2階の一部が焼けましたが、夫と長女は避難してけがはありませんでした。山家容疑者は「自宅内にあった衣類に火を付けた」「息子を殺すつもりで家に火を付けた」と容疑を認めています。
「志村さんに感謝を…」献花に自宅を訪れるファンも
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「志村さんに感謝を…」献花に自宅を訪れるファンも  新型コロナウイルスに感染していたタレントの志村けんさんが29日夜、入院先の病院で亡くなりました。東京・三鷹市にある志村さんの自宅には30日朝から近所の人などが献花に訪れています。自宅前から報告です。  (藤原妃奈子記者報告)  30日午前中から志村さんの自宅には、花やお酒を手向ける方々が訪れています。その一つに折り紙で折った花束があります。折り紙を使って丁寧に折られています。この花束は、小学校と幼稚園に通う子どもを持つお母さんが持って来られました。子どもたちが志村さんのことが大好きで感謝を伝えたいと一緒に折ったものだということです。志村さんが子どもたちからも愛される存在であったということが分かります。自宅にはしばらく人の出入りはありませんが、家の中からは時折、志村さんがよく散歩していたという愛犬でしょうか、犬が鳴いているのが聞こえてきます。志村さんの兄の知之さんによりますと、志村さんが亡くなったことを知ったのは、29日午後11時半ごろの事務所関係者からの電話だったということです。感染の危険性があることから、ご遺体には火葬後でないと対面できないということで、志村さんがご家族の元に戻って来られるのにはもう少し時間が掛かりそうです。
ハワイも全住民“外出禁止”へ 厳しい渡航制限も
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ハワイも全住民“外出禁止”へ 厳しい渡航制限も  新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、アメリカ・ハワイ州は不要不急の場合を除き、すべての住民に対して自宅にとどまるよう命じる事実上の外出禁止令を25日から実施すると発表しました。  ハワイ州知事:「すべての住民はやむを得ない事情を除き、自宅にとどまらないといけない」  ハワイ州のデイビッド・イゲ知事は23日の会見で、「新型コロナウイルスの脅威は前例がなく、積極的な対策が必要だ」と述べました。そのうえで、住民に対して25日から来月30日までは食品や医薬品の購入などを除き、原則として自宅にとどまるよう命じる事実上の外出禁止令を発令しました。イゲ知事は今月17日、観光客らに対して渡航の自粛を要請し、さらに、26日からはハワイに到着後14日間、自宅やホテルなどにとどまる自主隔離を義務付けます。また、違反者には5000ドル、日本円にして約55万円の罰金を科す厳しい措置を発表しています。
自宅に放火の疑い「自暴自棄」のきっかけは衝突事故
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 自宅に放火の疑い「自暴自棄」のきっかけは衝突事故  自宅に放火した疑いで男が再逮捕されました。  非現住建造物等放火の疑いで22日に再逮捕されたのは、福岡県筑後市のパート従業員・西田明正容疑者(60)です。西田容疑者は9日、近所の交差点で車を運転中に軽貨物車と衝突する事故を起こし、逃走したとして逮捕されていました。西田容疑者は事故の直後に、1人で暮らしていた自宅に放火したとして再逮捕されました。西田容疑者は容疑を認め、「事故で自暴自棄になった」という趣旨の話をしているということです。
自宅で新生児を殺害か 無職の母親(38)逮捕 静岡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 自宅で新生児を殺害か 無職の母親(38)逮捕 静岡  自宅で新生児を殺害したとして、静岡県警は殺人の疑いで静岡県藤枝市に住む38歳の無職の母親を逮捕しました。
メルケル独首相が自宅隔離 感染した医師と接触
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 メルケル独首相が自宅隔離 感染した医師と接触  ドイツのメルケル首相が新型コロナウイルスに感染した医師と接触があったとして自宅隔離に入ることになりました。  メルケル首相は20日に肺炎球菌の予防接種を受けましたが、その後に診察をした医師が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。これを受けてメルケル首相は数日間隔離され、自宅で勤務するとドイツ政府が発表しました。近くウイルス検査を受けるとしています。ドイツでは2万4000人以上の感染者が確認され、死者は90人近くに上っています。すべてのレストランの閉鎖や集団での集まりを禁止するなどの新たな措置が発表されています。
ワイキキはほぼ無人 ハワイでも“外出禁止措置”
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ワイキキはほぼ無人 ハワイでも“外出禁止措置”  アメリカのハワイでも事実上の外出禁止措置が実施されます。  イゲ、ハワイ州知事:「すべての住民はやむを得ない事情を除き、自宅にとどまらないといけない」  ハワイ州のデイビッド・イゲ知事は会見で、「新型コロナウイルスの脅威は前例がなく、積極的な対策が必要だ」と述べました。そのうえで、住民に対して25日から来月30日までは食品や医薬品の購入をする場合などを除き、原則として自宅にとどまるよう命じる事実上の外出禁止令を出しました。イゲ知事は先週、観光客らに対して渡航の自粛を要請し、26日からハワイに入る人を14日間、自宅やホテルなどにとどめる自主隔離を義務付ける措置を導入しました。
#8:超人気YouTuberはじめしゃちょー自宅に突撃!
極楽とんぼのタイムリミット #8:超人気YouTuberはじめしゃちょー自宅に突撃! チャンネル登録者数日本一!人気YouTuber・はじめしゃちょーの自宅に突撃 『今日は俺が先輩だから』はじめしゃちょーが極楽とんぼにYouTubeのイロハを教える! 50歳・加藤浩次 人生初のYouTuberデビュー 「バンカーリングでブランコ作ってみた!」はじめしゃちょーと一緒に人気企画に挑戦!
志村けんさん死去 新型コロナ発症の経緯は…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 志村けんさん死去 新型コロナ発症の経緯は…  29日に死去した志村けんさん(70)の所属事務所から25日にマスコミ向けに公表された新型コロナウイルス発症の経緯は以下の通り。  「新型コロナウイルス発症から発覚までの経緯について時系列でご報告します。3月17日、倦怠(けんたい)感の症状があったため、自宅で静養。17日が発症日ということになります。その2日後、19日に発熱、呼吸困難の症状が出現。翌日20日、訪問診察をした医師の判断により、都内病院に搬送。重度の肺炎との診察を受け、入院。3日後の23日、新型コロナウイルス検査、陽性が判明。24日、保健所による調査が行われ、発症日と濃厚接触者の特定が完了」  そして、3月25日にこういった流れの紙面を(所属事務所から)報道各社が受け取っている。  「発症日の17日から入院した20日までの間、本人は自宅で静養していて、接触のあった人物も限られていたため、濃厚接触者の特定もすでに完了し、対象者は自宅待機をしています。感染経路については現在のところ、不明です」