「自民党参院議員」の検索結果

「自民党参院議員」に関する情報は見つかりませんでした。
「自民党参」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

報復は必ずある? 米VSイランでWWIIIも
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 報復は必ずある? 米VSイランでWWIIIも 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
冬コミを総力取材! 二次創作は悪者か?
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 冬コミを総力取材! 二次創作は悪者か? 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
19800円で退職代行!? 正月明け急増
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 19800円で退職代行!? 正月明け急増 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
コインハイブ逆転有罪はIT発展を阻害?
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 コインハイブ逆転有罪はIT発展を阻害? 過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディアでは見られないアベマならではの尖った特集にもご期待下さい
五輪1~2年後でも厳しい?そもそも延期は可能?100年に1度の危機どう乗り越える 新型コロナで開催危機
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 五輪1~2年後でも厳しい?そもそも延期は可能?100年に1度の危機どう乗り越える 新型コロナで開催危機 過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディアでは見られないアベマならではの尖った特集にもご期待下さい

おすすめの作品

〔土曜〕#106:小沢一郎竹山、本音対談
The NIGHT 〔土曜〕#106:小沢一郎竹山、本音対談 小沢一郎議員と2S対談 前振りトーク 小沢一郎登場 なぜ小沢さんが番組に出てくれたのか? 50年の政治生活で言えないことは…多くはない 国民が知らない方がいいことは…ない。裏表はない方がいい 47歳で自民党幹事長になった時は…大変だと思った 田中角栄は恐かった 地盤を固めるには10年は必要 田中角栄との関係は「師匠と弟子」「親と子」 ドブ板こそ民主主義 河井夫妻逮捕について。日本はまだ民主主義国家になっていない 安倍政権は政権が汚職と犯罪にまみれている 政治家だけでなく役人まで権力を濫用している 自民党は変わってしまった。小泉政権から自民党は変わった 規制撤廃の名の下に社会保障の予算が削減。競争第一になった 終身雇用撤廃などのツケを回されるのは国民 党の金をそんな極端な割合(10倍)で分配することはない 前河井法務大臣逮捕は安倍首相の責任問題 政治家が「劣化」している。「上が上なら下が下」 野党がしっかりしないといけない。国民が民主主義の不信になる 芸能人が政治のことを語るのは…当然のこと 最近の政治家ははっきり言わない。静かすぎる 政権交代について。野党がまとまれば自民党に圧勝できる
自民・岸田氏 香港情勢などで中国の大使と意見交換
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 自民・岸田氏 香港情勢などで中国の大使と意見交換  自民党の岸田政調会長は、中国の孔鉉佑駐日大使と香港の国家安全維持法などを巡って意見交換しました。  関係者によりますと、岸田政調会長と孔大使は尖閣諸島を巡る問題など東アジア情勢や国家安全維持法の施行で大量の逮捕者が出ている香港情勢について意見交換したということです。自民党では7日、中国に対する非難決議を出していて、外交部会などが習近平国家主席の国賓来日の中止を求めていました。これに対し、在日中国大使館は「強烈な不満を表明する」と反発していて、孔大使は岸田政調会長に直接、抗議したものとみられます。ただ、2人の面会は先週から決まっていたということで、自民党外交部会のメンバーの一人は「中国側がキャンセルしなかったのは日本側と付き合いたいと思っているからだ」と分析しています。
日米安保条約「対等に」 “ポスト安倍”石破氏講演
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 日米安保条約「対等に」 “ポスト安倍”石破氏講演  ポスト安倍レースでトップを走る自民党の石破元幹事長がインターネット上で講演し、日米安全保障条約の見直しの必要性を訴えました。  自民党・石破元幹事長:「日米同盟をとるか中国をとるか二者択一的立場ではない。アメリカ合衆国と対等にディールではないネットワーク型の同盟を目指さなければならない」  石破氏はこのように述べ、アメリカの取引を求めるような姿勢に疑問を呈しました。また、中国については尖閣問題や香港情勢を踏まえ、「領土の拡張は認めないという力を我々は持つべきだ」と強調しました。
安倍総理 法務大臣任命「責任痛感」 国民におわび
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 安倍総理 法務大臣任命「責任痛感」 国民におわび  安倍総理大臣は河井議員夫妻の起訴について「責任を痛感する。国民におわび申し上げる」と陳謝しました。  安倍総理大臣:「かつて法務大臣に任命したものとしてその責任を痛感するとともに、国民の皆様に改めておわび申し上げたいと思います」  安倍総理はそのうえで「批判を受け止め、緊張感を持って政権運営にあたる」と強調しました。また、去年の参議院選挙の際、自民党本部が案里被告側に渡した1億5000万円の使途に関して問われると「自民党は政治資金を厳格なルールで運用している」と主張した一方で、「党として国民に説明責任を果たさなければならない」と述べました。
石破氏「礼儀は尽くさねば」習近平氏来日中止要請に
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 石破氏「礼儀は尽くさねば」習近平氏来日中止要請に  石破元幹事長が習国家主席の国賓来日の中止を要請する決議に疑問を呈しました。  自民党・石破元幹事長:「総理が国賓としての来日を要請した、お招きしたということは事実としてあるわけで、それをやめてくれということはこれから先どういうことになるのかということもよく考えねばならんことです」  自民党の石破元幹事長は「礼儀は礼儀として、きちんと尽くさねばならない」として党の外交部会などが習主席の国賓としての来日を中止するよう政府に求めたことを批判しました。そのうえで、香港や尖閣諸島などの問題について「言うべきことはきちんと言うことも必要だ」と指摘しました。
自民が習主席来日中止求める決議 党総意は見送り
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 自民が習主席来日中止求める決議 党総意は見送り  自民党の外交部会などは香港の国家安全維持法を巡り、中国の習近平国家主席の日本への国賓訪問を中止するよう求める非難決議を決定しました。  決議では国家安全維持法の施行により、香港で大量の逮捕者が出た状況を「強く非難する」としました。そのうえで、新型コロナウイルスの影響で延期されている習主席の日本への国賓訪問の中止や脱出を希望する香港市民に対して就労ビザの発給などを求めています。習主席の来日中止を求めることについては、二階幹事長が「軽々に判断すべきではない」と異論を唱えたため、自民党の総意とすることは見送られ、外交部会としての決議となりました。決議は7日にも菅官房長官に提出される予定です。
習主席の国賓来日中止を 自民決定に中国政府が反発
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 習主席の国賓来日中止を 自民決定に中国政府が反発  自民党が中国の習近平国家主席の国賓来日を中止するよう政府に求める方針を固めたことに対し、中国政府は「パフォーマンスだ」と反発しました。  中国外務省・趙立堅副報道局長:「彼らの反中パフォーマンスは中国にとっては全く意味がなく、我々は彼らに関わる暇もないし、興味もない」  中国外務省は3日の会見で「日本の一部の人は、このところずっと他国の内政問題に言い掛かりをつけ、政治的にあおり立てている」と述べました。自民党は香港情勢を受け、習主席の国賓来日の中止を盛り込んだ決議文を出す方向で調整しています。野党も含めて多くの政党が懸念を示すなか、中国政府はあえて「日本の一部の人」という言い方を用い、日中関係に亀裂を入れたくない思いもにじませています。
「今なら勝てる」はダメ! 石破氏“解散風”けん制
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 「今なら勝てる」はダメ! 石破氏“解散風”けん制  衆議院の解散総選挙を巡る臆測が飛び交うなか、自民党の石破元幹事長は大義のない解散はするべきではないという考えを強調し、早期解散を牽制(けんせい)しました。  石破元幹事長:「私はやるべきだと思いません。コロナの状況もそうです。何を争点として国民に問うのかということがない解散は、私はそれは憲法の趣旨に大きく反するものだと」  石破元幹事長は衆議院の解散について、内閣不信任案が可決された場合など憲法に定められた規定にのっとって行われるべきと強調しました。そのうえで「今なら勝てるだろうというのは憲法の趣旨に反する」と述べ、早ければ今年秋にもという臆測が飛んでいる早期解散論を牽制しました。一方、岸田政調会長は河井夫妻の逮捕などを念頭に「自民党や政治の信頼回復のために、よほど努力しなければ大変なことになってしまう」と述べ、解散総選挙に備えて引き締めを図りました。
自民党関係者「終わりの始まりかも」河井大臣辞任受け政権ダメージ必至か
無料
アベマ倍速ニュース【平日よる7時~生放送】 自民党関係者「終わりの始まりかも」河井大臣辞任受け政権ダメージ必至か 気になるニュースをテレビ朝日の担当記者が徹底解説。現場を取材する記者ならではの「情報」「なるほど」が満載です。視聴者の皆様からのコメントや疑問に即時に反応。"ラジオ的掛け合い"も楽しめる "新感覚"ニュース番組です。
「年齢差別だ」自民党が定年廃止を検討?72歳元議員vs37歳現職議員が生討論 それでもベテランが必要なワケ
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 「年齢差別だ」自民党が定年廃止を検討?72歳元議員vs37歳現職議員が生討論 それでもベテランが必要なワケ 過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディアでは見られないアベマならではの尖った特集にもご期待下さい。