「艇王 2016 動画」の検索結果

「艇王 2016 動画」に関する情報は見つかりませんでした。
「2016 動画」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

Krush.65 2016年4月10日 東京・後楽園ホール(録画)
Krush 2016 Krush.65 2016年4月10日 東京・後楽園ホール(録画) 2016年4月10日に開催された「Krush.65」を放送!全12試合が開催され、うち4試合は初代Krush -53kg王座決定トーナメントの準決勝が2試合、第2代Krush女子王座決定戦、そしてKrush -70kgタイトルマッチという非常に豪華な内容。選手たちが繰り広げる迫力の死闘を見逃すな!(この番組は生中継された映像です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.66 2016年6月21日 東京・後楽園ホール(録画)
Krush 2016 Krush.66 2016年6月21日 東京・後楽園ホール(録画) 2016年6月21日に開催されたKrush.66を放送!今大会の目玉は-53kg級王座決定トーナメント&-63kg王「K-1の申し子」史上最年少の平本蓮の活躍に大注目!(この番組は生中継された映像です)*スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.67 2016年7月18日 東京・後楽園ホール(録画)
Krush 2016 Krush.67 2016年7月18日 東京・後楽園ホール(録画) 2016年7月18日に開催された「Krush.67」を放送!注目は、ダブルメインイベント、Krush女子タイトルマッチとKrush-70kgタイトルマッチの激闘!(この番組は生中継された映像です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.68~in NAGOYA~ 2016年8月20日 愛知・名古屋国際会議場イベントホール(録画)
Krush 2016 Krush.68~in NAGOYA~ 2016年8月20日 愛知・名古屋国際会議場イベントホール(録画) 2016年8月20日に開催された「Krush.68 ~in NAGOYA~」を放送!現役K-1王者同士による夢の対決、武尊 vs ゲーオ・ウィラサクレック、Krush-58kgタイトルマッチ、王者 小澤海斗が挑戦者 大岩龍矢と激突!(この番組は生中継された映像です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.69 2016年9月30日 東京・後楽園ホール(録画)
Krush 2016 Krush.69 2016年9月30日 東京・後楽園ホール(録画) 2016年9月30日に開催された「Krush.69」を放送!ダブルメインイベントの『寺戸伸近 vs チャールズ・ボンジェバーニ』『KANA vs キル・ビー』など激闘の数々を放送!(この番組は生中継された映像です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.70 2016年10月15日 東京・後楽園ホール(録画)
Krush 2016 Krush.70 2016年10月15日 東京・後楽園ホール(録画) 2016年10月15日に開催された「Krush.70」を放送!ダブルメインイベントの『渡部 太基 vs 塚越 仁志』『佐々木 大蔵 vs 岩崎 悠斗』を始め激闘の数々は必見!(この番組は生中継された映像です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
Krush.71 2016年12月18日 東京・後楽園ホール K-1へ出撃!武居 衝撃の防衛戦(録画)
Krush 2016 Krush.71 2016年12月18日 東京・後楽園ホール K-1へ出撃!武居 衝撃の防衛戦(録画) 2016年12月18日に開催された「Krush.71」を放送!メインイベントでは武居由樹と隆聖がKrush -53kgタイトルのベルトをかけて闘う!(この番組は生中継された映像です) *スマートフォンをご利用の方はブラウザでもご覧いただけますが、スマートフォンアプリでのご視聴をおすすめします。 *Wi-fi環境下でのご利用をおすすめします。
K-1 WORLD GP 2016 ~-65kg日本代表決定トーナメント~2016.3.4 R-1
K-1 WORLD GP 2016 K-1 WORLD GP 2016 ~-65kg日本代表決定トーナメント~2016.3.4 R-1 日本はもちろん、人気が世界に広がっていっているK-1。その、2016年3月4日(金)に行われたK-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-65kg日本代表決定トーナメント~を放送! 2016年3月4日に開催された「K-1 WORLD GP 2016 ~-65kg日本代表決定トーナメント~」を放送!本トーナメントで優勝すれば同階級の世界最強決定トーナメントへの出場権が得られる。スーパーファイトにはなんと現-65kg級世界チャンピオンのゲーオ選手が登場! (この番組は2016年3月4日(金)生中継された映像です)
K-1 WORLD GP 2016 ~-65kg日本代表決定トーナメント~2016.3.4 R-2
K-1 WORLD GP 2016 K-1 WORLD GP 2016 ~-65kg日本代表決定トーナメント~2016.3.4 R-2 2016年3月4日に開催された「K-1 WORLD GP 2016 ~-65kg日本代表決定トーナメント~」を放送!本トーナメントで優勝すれば同階級の世界最強決定トーナメントへの出場権が得られる。スーパーファイトにはなんと現-65kg級世界チャンピオンのゲーオ選手が登場! (この番組は2016年3月4日に生中継された映像です)
K-1 WORLD GP 2016 ~-60kg日本代表決定トーナメント~2016.4.24
K-1 WORLD GP 2016 K-1 WORLD GP 2016 ~-60kg日本代表決定トーナメント~2016.4.24 2016年4月24日(日)に行われた「K-1 WORLD GP ~-60kg日本代表決定トーナメント~」を放送!メインイベントは-60kg日本代表決定トーナメントで優勝すれば、2016年9月19日(月)に行われるK-1 WORLD GP ~-60kg世界最強決定トーナメント~への切符を手にすることができる。それ以外にも、-55kg王者武尊選手がスーパーファイトに登場。タイ出身の元ムエタイの軽量級チャンピオンであるヨーセンチャイ・ソー.ソーピット選手を日本の軽量級絶対王者が迎え撃つ。 9月に日本を背負って世界に挑む権利を得るのはどの選手なのか?そして、日本の軽量級絶対王者はムエタイ軽量級からの刺客を返り討ちにできるのか?(この番組は2016年4月24日(日)に生中継された映像です)
K-1 WORLD GP 2016 ~-65kg世界最強決定トーナメント~2016.6.24
K-1 WORLD GP 2016 K-1 WORLD GP 2016 ~-65kg世界最強決定トーナメント~2016.6.24 2016年6月24日に開催された「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-65kg世界最強決定トーナメント~」を放送!ついに-65kg現チャンピオンのゲーオ・ウィラサクレックを倒す男が現れるか?そして大注目のスーパーファイトに-55kg世界チャンピオン武尊が登場!(この番組は2016年6月24日に生中継された映像です)
K-1WORLD GP 2016 ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~2016.9.19 R-1
K-1 WORLD GP 2016 K-1WORLD GP 2016 ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~2016.9.19 R-1 2016年9月19日に開催された「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」を放送!スーパー・フェザー級のトーナメントはもちろん、山崎秀晃 vs ゴンナパー・ウィラサクレックのスーパーファイトにも注目!(この番組は2016年9月19日に生中継された映像です)
K-1WORLD GP 2016 ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~2016.9.19 R-2
K-1 WORLD GP 2016 K-1WORLD GP 2016 ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~2016.9.19 R-2 2016年9月19日に開催された「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」を放送!スーパー・フェザー級のトーナメントはもちろん、山崎秀晃 vs ゴンナパー・ウィラサクレックのスーパーファイトにも注目!(この番組は2016年9月19日に生中継された映像です)
K-1WORLD GP 2016 ~初代フェザー級王座決定トーナメント~2016.11.3 R-1
K-1 WORLD GP 2016 K-1WORLD GP 2016 ~初代フェザー級王座決定トーナメント~2016.11.3 R-1 2016年11月3日に開催された「K-1WORLD GP 2016 ~初代フェザー級王座決定トーナメント~」を放送!トーナメントはもちろん、山崎秀晃 vs ゴンナパー・ウィラサクレックのスーパーファイトにも注目!(この番組は2016年11月3日に生中継された映像です)
K-1WORLD GP 2016 ~初代フェザー級王座決定トーナメント~2016.11.3 R-2
K-1 WORLD GP 2016 K-1WORLD GP 2016 ~初代フェザー級王座決定トーナメント~2016.11.3 R-2 2016年11月3日に開催された「K-1WORLD GP 2016 ~初代フェザー級王座決定トーナメント~」を放送!トーナメントはもちろん、山崎秀晃 vs ゴンナパー・ウィラサクレックのスーパーファイトにも注目!(この番組は2016年11月3日に生中継された映像です)
K-1 WORLD GP 2016~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~放送直前振り返りSP
K-1 WORLD GP 2016 K-1 WORLD GP 2016~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~放送直前振り返りSP K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN 〜スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント〜!大会放送を記念し2016年4月24日(日)に行われたK-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-60kg日本代表決定トーナメント~の放送直前振り返りSP!
サイバーエージェントカップ
サイバーエージェントカップ2016 サイバーエージェントカップ 若手麻雀プロの活躍の場を増やすべく、サイバーエージェント代表の藤田晋が自ら次世代の麻雀スター候補となる若手プロ雀士8名を推薦!最強戦ファイナルへ出場しトッププロへの道を上り詰める、この千載一遇のチャンスを与えられた8名が、それぞれの想いを込めて決戦に臨む!
サイバーエージェントカップ
サイバーエージェントカップ2016 サイバーエージェントカップ 若手麻雀プロの活躍の場を増やすべく、サイバーエージェント代表の藤田晋が自ら次世代の麻雀スター候補となる若手プロ雀士8名を推薦!最強戦ファイナルへ出場しトッププロへの道を上り詰める、この千載一遇のチャンスを与えられた8名が、それぞれの想いを込めて決戦に臨む!
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第1節 1回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第1節 1回戦 1 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 ついに迎えた開幕初戦、早くも各選手の意地とプライドがぶつかり合う勝負が 繰り広げられる!! ・ 出場選手 藤田晋(2014麻雀最強位) 多井隆晴(RMU・RMUリーグ優勝、日本オープン優勝など) 鈴木たろう(日本プロ麻雀協会・最強位、雀王3連覇など) 柴田吉和(日本プロ麻雀連盟・現十段位) 多井・鈴木というビッグネームに加え、昨年の「最強戦ファイナル予選」で藤田に辛酸を舐めさせた柴田が登場。 序盤から気合いが溢れる表情の藤田が、手のまとまりも良く絶好のチャンスを迎え、激闘の火ぶたが切って落とされた。
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第1節 2回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第1節 2回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 初戦でプロの厳しい洗礼を浴びた藤田。重圧をはね除けて反撃することができるのか!? ・出場選手 藤田晋(2014麻雀最強位) 滝沢和典(第31・32期王位、第13回モンド杯優勝など) 村上淳(第35・39期最高位、第14回モンド杯優勝など) 鈴木たろう(日本プロ麻雀協会・最強位、雀王3連覇など) 開幕戦に続いての登場となる鈴木に加え、滝沢・村上が初登場。開幕戦ではプロの重圧に屈しハコラスを喰らった藤田が、反撃の糸口を掴むことはできるのか!?
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第1節 3回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第1節 3回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 唯一の20代、最年少白鳥が3戦目で初登場!開幕から2連勝の首位多井に挑む! ・ 出場選手 多井隆晴(+150.2 1位) 鈴木たろう(+100.1 2位) 白鳥翔(+31.2 3位) 滝沢和典(ー45.2 4位) 暫定1〜3位が揃った第3戦、好調なスタートを切った白鳥の真価が問われる対戦といえる。好調者3名に囲まれる滝沢の戦いぶりにも注目!
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第1節 4回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第1節 4回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 第4戦では、「鳳凰位」勝又が初登場!初トップを目指す藤田の戦いの行方はいかに? ・出場選手 多井隆晴(+102.9 1位) 滝沢和典(−37.8 5位) 藤田晋(−41.1 6位) 勝又健志(−43.7 7位) まだ序盤戦ではあるが、首位を走る多井と、下位に甘んじる3名のマッチアップ。初戦ラスの後は2着2回、徐々に調子を挙げて来た藤田、初トップ獲得なるか!?
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第2節 1回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第2節 1回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 予選第5戦は、首位を独走する白鳥が登場! ・ 出場選手 白鳥 翔(+175.2 1位) 多井 隆晴(+41.3 2位) 藤田 晋(−30.8 5位) 村上 淳(−30.9 6位) 開幕連勝のあとの2戦で連敗。プラスを大きく減らした多井と、まだ調子の出ない 藤田・村上。波に乗る白鳥を迎え撃つことができるのか!?
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第2節 2回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第2節 2回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 予選第4戦では、出場4団体の頂上決戦ともいえる豪華な対戦が実現! ・ 出場選手 多井 隆晴(+95.3 2位) 鈴木 たろう(+67.2 3位) 勝又 健志(−25.8 4位) 村上 淳(−74.8 7位) まだ先の長い予選であるが、当番組でしか見ることの出来ない対戦となれば、単なる予選の一試合で済まされるはずは無いー。 それぞれの誇りを掛けた激闘が始まる!!
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第2節 3回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第2節 3回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 第2節後半戦、まだトップの無い藤田と、やや出遅れている現鳳凰位・勝又が、白鳥・たろうの上位陣に挑む!
RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第2節 4回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ BLACK DIVISON 第2節 4回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 第2節最終戦では、プロ連盟4名による同門対決が実現!団体王者である勝又にとっては絶対に負けられないこの一戦。お互いを知り尽くした4名による極限の攻防戦に刮目せよ!!
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第1節 1回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第1節 1回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 WHITE DIVISION開幕戦を飾るにふさわしい豪華なマッチアップ。藤田にとってやや苦手とする、速い展開が予想される中、どんな戦いぶりを見せるのか!?
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第1節 2回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第1節 2回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 連続登場の佐々木・小林と、「隠れた実力者」山田、「ファンタジスタ」鈴木の対戦。4名とも開幕戦をトップで飾れず、早くも緊迫感溢れる対局となっていく。
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第1節 3回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第1節 3回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 「WHITE DIVISION」3戦目は「モンド杯」を勝利した井出が登場!気鋭の若手プロと藤田の初対戦に注目が集まる中、起家の「攻めダルマ」佐々木が その異名通りの猛攻を仕掛けていくー。
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第1節 4回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第1節 4回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 第3戦では佐々木の猛攻を受け、一時はハコ下2万点を超えるという、屈辱的な大敗を喫した藤田。続けての対戦となる第一節最終戦では、その屈辱引きずらずに打ち切ることができるのか?真価を問われる1戦と言えるだろう。