「花江 生 7話」の検索結果

今すぐ視聴する

第7話 幽囚
東京喰種トーキョーグール 第7話 幽囚 ヒナミの母・リョーコがCCG捜査官・真戸の手によって命を落とした。何もできなかったことを後悔するカネキ。一方、その知らせを受けたトーカは仇を取ろうと芳村に訴えるが、「皆の安全の為」と聞き入れてもらえない。更には、CCGに顔を見られてしまったヒナミを“24区”に移す案を告げられてしまう。納得いかないトーカは、リョーコ、そしてヒナミを思い、ある決断をする。
第7話 心覚え在りし日々 mind
「東京喰種トーキョーグール:re」 第7話 心覚え在りし日々 mind オークション会場を狙った喰種掃討作戦は終了した。捜査官と喰種の双方に多数の死傷者が出る中、琲世は“過去の自分”を知る喰種の少女、笛口雛実(ふえぐち ひなみ)の“所有権”を申し入れる。今回の作戦で働きを認められたクインクス班は、同じく功績を認められた他の捜査官たちとともにメンバー全員の昇進が決まり、琲世は上司の暁や、父親のように慕う特等捜査官、有馬貴将(ありま きしょう)を招いて、メンバーの昇進を祝うホームパーティーを企画。だが、パーティー当日、琲世の中にいるもうひとりの人格“カネキケン”を知る何者かから、“奇妙な贈り物”が届く。
第7話 透過
東京喰種トーキョーグール√A 第7話 透過 月山が「あんていく」にやってきた。月山は、カネキが共喰いを繰り返し「赫者」になろうとしていると芳村(ヨシムラ)に報告する。そんなカネキを心配するヒナミは月山に誘われ、とある喫茶店を訪れるが、そこで高槻泉と再会する。カネキの事を相談するヒナミに、高槻は連絡先を渡し立ち去る。一方その頃、「あんていく」の芳村の元にカネキが訪れていた。

おすすめの作品

映像ラストにビデオ限定映像も!【安元洋貴×江口拓也】#5 花江夏樹と松岡禎丞がゲストに登場!
声優と夜あそび 2nd season 映像ラストにビデオ限定映像も!【安元洋貴×江口拓也】#5 花江夏樹と松岡禎丞がゲストに登場! 【ビデオ限定】映像ラストで「声優と夜あそび 延長戦」として出演者のアフタートークもお楽しみいただけます。 【月:安元洋貴×江口拓也】 「声優と夜あそび」は業界初&唯一!毎週月曜から金曜まで人気声優がタッグを組んでMCを担当するAbemaTVオリジナルの帯番組! この番組は放送後1週間、Abemaビデオで何回でも無料見逃し視聴が可能です!
EPISODE2 感動的善行
兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3 EPISODE2 感動的善行 溺れている人を助けるために、自らの危険を顧みず、勇敢に川に飛び込んだ時分と開心。現場に居合わせた先生が感動して二人を称賛したものの・・・・。
第五話 己の鋼
鬼滅の刃 第五話 己の鋼 朝日が昇り、七日間の戦いの果てに生き残った剣士たちはたったの四名だった。 生き抜いた炭治郎たちを出迎えた案内役からは、鬼殺隊についての説明が行われる。 それぞれに鬼殺隊の隊服、伝令役となる鎹鴉が支給され、最後に、自身の日輪刀を造る玉鋼を選んだ。 そして、鱗滝の家へと帰宅した炭治郎を待っていたのは―。
第8話 発想と創造の協奏曲
食戟のソーマ 第8話 発想と創造の協奏曲 遠月学園高等部、最初の地獄と言われる「宿泊研修」。この合宿では連日何十人もの生徒が強制送還・退学となり、生徒数が半分以下まで減るという噂もある。研修場所は、「遠月リゾート」が経営する豪華ホテル。創真たちはそれぞれの想いを胸に、生き残りをかけた地獄の合宿へ!!
第十一話 鼓の屋敷
鬼滅の刃 第十一話 鼓の屋敷 鎹鴉から告げられた次なる鬼退治の地は南南東――。 その途上で炭治郎は、最終選別で生き残った同期の剣士・我妻善逸と出会う。 炭治郎は、善逸の消極的な態度に手を焼きつつも山の奥地へ向かうと、 屋敷の前で兄を連れ去られたふたりの子どもたちに出会う。そこで、善逸はどこからか鳴り響く鼓の音を聴くのだった……。
第七話 鬼舞辻無慘
鬼滅の刃 第七話 鬼舞辻無慘 三人に分裂した鬼が炭治郎を追い詰める。そのとき禰豆子が鬼に襲い掛かった。 鬼になってしまった妹は守らなければいけないほど弱い存在ではない――。 意を決した炭治郎は、分裂した鬼のひとりを追い、地面に広がる沼へ飛び込む。沼の中で待ち受けていたものは―。
第十話 ずっと一緒にいる
鬼滅の刃 第十話 ずっと一緒にいる 炭治郎の苦境は続く。 矢琶羽が最期に繰り出した血鬼術”紅潔の矢”を、炭治郎は水の呼吸の型を駆使し、なんとかしのいでいた。 一方で禰豆子と朱紗丸の戦いは続いており、状況を危惧した珠世は、自身の血鬼術を使い―。
第十二話 猪は牙を剥き 善逸は眠る
鬼滅の刃 第十二話 猪は牙を剥き 善逸は眠る 鼓を打つ度に、部屋が回転する不思議な屋敷の中で、炭治郎は善逸と離ればなれになってしまう。 炭治郎と別れてしまった善逸は正一を連れ、恐怖に絶望していた。 その頃、炭治郎は、屋敷の主である鼓を打つ鬼と、猪の頭をかぶった奇妙な姿の男に出会う。
第十三話 命より大事なもの
鬼滅の刃 第十三話 命より大事なもの 屋敷の主・響凱が鼓を打つたびに部屋が回転し、炭治郎は苦戦を強いられる。 前の戦いで骨折している炭治郎は弱気になる自身を鼓舞して、必死に立ち向かう。 響凱が使う血鬼術による攻撃にも圧倒される炭治郎。果たして、無事に響凱の頸を討ち取ることができるのかー。
第十四話 藤の花の家紋の家
鬼滅の刃 第十四話 藤の花の家紋の家 死闘の末、響凱との戦いに勝った炭治郎。 屋敷の外へ出ると、先に脱出していた善逸と出会う。だが、禰豆子の入った木箱を抱えボロボロになった善逸、 そして二刃の日輪刀を抜いた猪頭を被った男が立ちはだかる異様な状況を目の前にする―。