「花江夏樹 動画」の検索結果

今すぐ視聴する

花江夏樹・松岡禎丞ゲスト!【安元洋貴×江口拓也】#5
声優と夜あそび 2nd season 花江夏樹・松岡禎丞ゲスト!【安元洋貴×江口拓也】#5 【ビデオ限定】映像ラストで「声優と夜あそび 延長戦」として出演者のアフタートークもお楽しみいただけます。 【月:安元洋貴×江口拓也】 「声優と夜あそび」は業界初&唯一!毎週月曜から金曜まで人気声優がタッグを組んでMCを担当するAbemaTVオリジナルの帯番組! この番組は放送後1週間、Abemaビデオで何回でも無料見逃し視聴が可能です!
EPISODE5 灼熱的監禁
兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3 EPISODE5 灼熱的監禁 ふとした事がきっかけで狭いトイレに閉じ込められた時分と万歳。真夏のトイレは灼熱地獄。ようやく時秒が帰ってきたものの・・・。
EPISODE6 圧倒的努力
兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3 EPISODE6 圧倒的努力 学食のオゴリをかけて、英語テストに臨む時分、開心、万歳。気合十分の3人の努力は果たして実を結ぶのか!?
EPISODE8 絶対的貧乏
兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3 EPISODE8 絶対的貧乏 時分と開心に言い寄られ、自宅に二人を渋々招くことになった万歳。リッチであることを隠すために万歳がとった作戦とは!?
EPISODE9 校内的清掃
兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3 EPISODE9 校内的清掃 校内清掃の日。自分で掃除なんてしたことがないセレブ万歳は、見よう見まねで乗り切ろうとするが・・・・。
EPISODE10 班長的資格
兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3 EPISODE10 班長的資格 無謀にも班長選挙に立候補した時分。だが、独特のパフォーマンスで支持を集め、意外にも大善戦。迎えた投票日。その結果は!?
EPISODE2 感動的善行
兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3 EPISODE2 感動的善行 溺れている人を助けるために、自らの危険を顧みず、勇敢に川に飛び込んだ時分と開心。現場に居合わせた先生が感動して二人を称賛したものの・・・・。
EPISODE3 幸福的感冒
兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3 EPISODE3 幸福的感冒 風邪を引いた開心を心配して、時分と共にお見舞いに行く時秒。その様子を聞いた万歳は、うらやましくて必死になって自分も風邪を引いてみたけれど・・・。
EPISODE4 長兄的責務
兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3 EPISODE4 長兄的責務 時分が青いボールペンをポケットに入れたまま洗濯してしまい、制服に色移り。腹を立てる時秒。でも、幼いころに、兄が自分のためにしてくれた”ある出来事”を思い出して・・・。
EPISODE7 顔面的改変
兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3 EPISODE7 顔面的改変 妙妙に「もっと女を磨くべき」と指摘されて、化粧の練習をする時秒。ひょんな事から練習に巻き込まれた時分だったが、驚くべき展開に・・・。
EPISODE11 節約的生活
兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3 EPISODE11 節約的生活 生活費を節約するために、日々、努力する兄妹。トイレットペーパーを豪快に巻き取る無駄使いを疑似体験してテンションが急上昇するも・・・。
EPISODE12 不都合的優勝
兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3 EPISODE12 不都合的優勝 クラス対抗リレーの賞品は、1位に高級レストランのお食事券、2位にはトイレットペーパー。誰しもがお食事券を欲しがる中、時分と時秒の狙いは、トイレットペーパーだった!
EPISODE1 青春的潮騒
無料
兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3 EPISODE1 青春的潮騒 目の前に広がる青い空と海にテンションが上がるメンバー。そんな中、時分だけは、ある事が気になって楽しめずにいた・・・。妹を思う兄の心とは!?
12着目
無料
ランウェイで笑って 12着目 【最新話】「 ランウェイで笑って」毎週月曜日27時00分に最新話を放送!
第七話 鬼舞辻無慘
鬼滅の刃 第七話 鬼舞辻無慘 三人に分裂した鬼が炭治郎を追い詰める。そのとき禰豆子が鬼に襲い掛かった。 鬼になってしまった妹は守らなければいけないほど弱い存在ではない――。 意を決した炭治郎は、分裂した鬼のひとりを追い、地面に広がる沼へ飛び込む。沼の中で待ち受けていたものは―。
第十話 ずっと一緒にいる
鬼滅の刃 第十話 ずっと一緒にいる 炭治郎の苦境は続く。 矢琶羽が最期に繰り出した血鬼術”紅潔の矢”を、炭治郎は水の呼吸の型を駆使し、なんとかしのいでいた。 一方で禰豆子と朱紗丸の戦いは続いており、状況を危惧した珠世は、自身の血鬼術を使い―。
第十二話 猪は牙を剥き 善逸は眠る
鬼滅の刃 第十二話 猪は牙を剥き 善逸は眠る 鼓を打つ度に、部屋が回転する不思議な屋敷の中で、炭治郎は善逸と離ればなれになってしまう。 炭治郎と別れてしまった善逸は正一を連れ、恐怖に絶望していた。 その頃、炭治郎は、屋敷の主である鼓を打つ鬼と、猪の頭をかぶった奇妙な姿の男に出会う。
第十三話 命より大事なもの
鬼滅の刃 第十三話 命より大事なもの 屋敷の主・響凱が鼓を打つたびに部屋が回転し、炭治郎は苦戦を強いられる。 前の戦いで骨折している炭治郎は弱気になる自身を鼓舞して、必死に立ち向かう。 響凱が使う血鬼術による攻撃にも圧倒される炭治郎。果たして、無事に響凱の頸を討ち取ることができるのかー。
第十四話 藤の花の家紋の家
鬼滅の刃 第十四話 藤の花の家紋の家 死闘の末、響凱との戦いに勝った炭治郎。 屋敷の外へ出ると、先に脱出していた善逸と出会う。だが、禰豆子の入った木箱を抱えボロボロになった善逸、 そして二刃の日輪刀を抜いた猪頭を被った男が立ちはだかる異様な状況を目の前にする―。
第十五話 那田蜘蛛山
鬼滅の刃 第十五話 那田蜘蛛山 次なる目的地は北北東。 炭治郎と禰豆子は、善逸や伊之助とともに那田蜘蛛山へ向かう。 その山は蜘蛛の巣が張りめぐらされ、無数の蜘蛛が蠢く山だった――。 怯える善逸を残し、山に入った炭治郎と伊之助は、蜘蛛の糸に絡み取られた鬼殺隊員に遭遇する。
第十八話 偽物の絆
鬼滅の刃 第十八話 偽物の絆 那田蜘蛛山の父鬼と対峙する炭治郎と伊之助。応戦する炭治郎だったが、父鬼の怪力に吹き飛ばされてしまう。 川の近くに落下した炭治郎は、姉鬼を痛めつける鬼の少年・累と出会う。 恐怖と憎悪で結ばれた関係を「家族の絆」と呼ぶ累に、炭治郎は激怒する。累と炭治郎の戦いが始まる。
第十九話 ヒノカミ
鬼滅の刃 第十九話 ヒノカミ 鬼殺隊最強の剣士である柱が那田蜘蛛山に到着した。 父鬼を一太刀で切り伏せる水柱・冨岡義勇。 その太刀筋を見た伊之助は己との格の違いに興奮し、戦いを申し込む。 一方、全身に毒が回り、瀕死に陥っていた善逸の前にも、蟲柱・胡蝶しのぶの姿が――。
10着目 負けられない
ランウェイで笑って 10着目 負けられない 芸華祭当日。それぞれの想いが交錯する中、ステージの幕が上がる。今まで服作りを「勝負事」としてとらえていなかった育人にとって、未知の戦いが始まる。勝ちも負けも今、決まる―――。そうそうたる審査員が揃い、家族が見守る中、育人のショーがスタートして......。
第2話 えすいばつ
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第2話 えすいばつ 泉の自慰を目撃してしまった和紗は、ますます混乱してしまう。書店で性についての本を読み漁っていると、新菜から連絡があり、とある頼みごとをされる。男性の気持ちについて考える和紗だったが、翌日の部活ではセックスの代わりとなる言葉を考えることに。「サックス......シックス......ソックス......」
第3話 バスガス爆発
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第3話 バスガス爆発 廃部を言い渡された文芸部の面々は、回避するために戦うことを決意する。一方ひと葉は、英気を養うために訪れた書店で、別の女子高校生作家のデビュー作を見つけてしまう。編集者に問い詰めるもリアリティがないと言われ、チャットルームで相談することに。「チャットじゃなくて。実際にしてみたい」
第4話 本という存在
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第4話 本という存在 髪を切り、コンタクトをつけたり香。その変わり様に教室は騒然。騒ぎに居心地が悪くなったり香は逃げるように屋上へむかうが、それを追いかけてきた天城 駿に声をかけられる。その頃、和紗は泉の発言に悩んでいた。「自分じゃわからない。もやもやした感情に、名前をつけるために」
第6話 乙女は森のなか
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第6話 乙女は森のなか 文化祭で恋の伝説を作りたいという実行委員の依頼を受けた文芸部。和紗は、泉と新菜のことが気になり考えがまとまらない。り香は、付き合い始めた天城との距離感がいまいち掴めずにいた。そんな中、案をまとめるためにと、ひと葉は合宿に行こうと提案する。「もう少しだけ待って、もう少しだけ......」
第7話 揺れ、の、その先
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第7話 揺れ、の、その先 合宿に来た文芸部。ひと葉は山岸に迫ってみるも、簡単にあしらわれてしまう。お風呂でのぼせてしまった和紗は、新菜に介抱してもらうが、新菜の焚きつけるような口調に乗せられ険悪なム―ドに。ケンカになりそうになったその時、り香が止めに入り、とあることを提案する。「合宿と言えば――。」
第8話 Legend of Love
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第8話 Legend of Love 文化祭当日、文芸部は朗読劇の準備に追われていた。先日の三枝とのやり取りを引きずっていた新菜は、泉にちょっかいをかける。泉とのやりとりの中で、新菜は自分の想いに気づいてしまう。一方、和紗は文化祭中に泉に告白する決心を固める。そして、朗読劇の幕が上がる。「あなたが好き......!」
第9話 キツネノカミソリ
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第9話 キツネノカミソリ 和紗は何もかもが違って見える景色に浮かれていた。文化祭後でカップルが増えた校内を横目に下校する百々子は、新菜に文化祭で見たことを打ち明ける。帰宅途中、泉の家に寄った和紗は、今までとは違う、付き合っているということを改めて実感。「今までと変わらないって。その今までは、いつのこと?」