「花澤香菜 アニメ」の検索結果

今すぐ視聴する

第八句 七々子が水着に着替えたら
川柳少女 第八句 七々子が水着に着替えたら 水着って ほとんど下着じゃ ないですか 夏休みにプールに行く予定を立てる文芸部メンバー。水着を持っていない七々子の為、タオやキノを誘ってみんなで水着を買いに行くことに・・・
第一句 五七五系女子
無料
川柳少女 第一句 五七五系女子 桜咲く 君との出会いが 嬉しくて 季節は春、言いたいことは五・七・五で伝える雪白七々子。彼女の日常は少し変わっていて・・・目つきが悪い毒島エイジの為、笑顔の練習を提案してみるも上手くいかない。今日も部長の片桐アマネと一緒に川柳を詠むのだが・・・
第二句 七々子のダイエット
無料
川柳少女 第二句 七々子のダイエット ヤンキーの 姉キがどえらい 巨乳美人 エイジの幼馴染、大月琴も登場して更に賑やかになる七々子の周り。放課後になり部活では、周りから敬遠されるエイジの好感度を上げる会が開催されるが、どんどん話は脱線していって・・・
第三句 遊園地に行こう
無料
川柳少女 第三句 遊園地に行こう 絶叫系 なんでもござれ 大好物 桜も咲き終えた5月、部室で遊園地の思い出をテーマに川柳を読んでいた。「みんなで遊園地に行きたい」と言う七々子の提案で、文芸部メンバーで遊びに行くことに。当日、アマネは急用ができたらしいのだが・・・
第四句 キャンバス少女
無料
川柳少女 第四句 キャンバス少女 もしかして あなたが噂の ストーカー? 下校中の二人、エイジが誰かの視線を感じると言い、正体を確認しようとする。ある日の通学路、エイジの背後に人影が。電柱の影にはスケッチブックで意思表現する矢工部キノの姿が・・・
第五句 占い少女
無料
川柳少女 第五句 占い少女 いいですね! 私占い 大好きです! 占いの話題で盛り上がる文芸部メンバー。よく当たると噂の占い師の元へエイジと向かう七々子。アマネからもらったメモの場所には長蛇の列、順番が回ってきた七々子とエイジは二人の相性を占ってもらうが・・・
第六句 七々子の反抗期
無料
川柳少女 第六句 七々子の反抗期 違うけど そう見えたなら 嬉しいな 動物の写真を見せ合う文芸部。エイジの飼っているウサギの話になり、見せてもらう約束をする七々子。ウサギのアグーと妹の毒島ハナビを連れてきたエイジ。家ではいつも七々子の話をしているらしく・・・
第七句 七々子と雨の七不思議
川柳少女 第七句 七々子と雨の七不思議 雨はやだ! だって湿気で 髪もじゃる 季節は梅雨に入り憂鬱な七々子。しかし、アマネから相合傘にまつわる七不思議を聞き、エイジと一緒に帰ろうと約束をする。しかし雨はあがってしまい、さらにはウサギ小屋の修理も頼まれて・・・
第十句 七々子と蛍と肝試し
川柳少女 第十句 七々子と蛍と肝試し 怖いけど 生でホタルを みたいもの! ホタルが見てみたいと言う七々子のお願いで、ホタルの他にも出るとウワサの森へ来た一行。ウワサに違わずホラー感満点のスポット。七々子とエイジの距離を近づける為、肝試しを決行するが・・・
第十一句 あなたと花火を
川柳少女 第十一句 あなたと花火を エイちゃんと 花火見るのが 楽しみで... 夏祭りにやってきた文芸部。出店を見て回り楽しむ中、エイジはくじ引きで当てたオモチャの光る指輪を七々子にプレゼントする。二人がトイレに離れている間、七々子はクラスメイトに連れていかれてしまい・・・
第3話
無料
ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル 第3話 【最新話】「ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル」毎週月曜日25時30分に最新話を放送!【Abemaビデオで最新話無料】
第九句 エイジと七々子のお父さん
川柳少女 第九句 エイジと七々子のお父さん 父さんが 会ってみたいと エイちゃんに 夏休みに入りリビングでくつろぐ七々子の所へ父、吉彦がやってきて友達を自宅に招いてみてはと提案する。一方エイジはスマホをカップ麺の中に落とし、修理に出す。外出のついでに街中を散策すると、次々と知り合いを発見して・・・
第十二句 七々子とエイジ
川柳少女 第十二句 七々子とエイジ 誰よりも 私が側で 見ていたい 季節は遡り去年の冬。川柳の交流会に訪れたエイジは隣の中学に通っている七々子と出会う。エイジの拙い句に拍手を送る七々子。しゃべるのが苦手な七々子にエイジは優しい言葉をかける。「あの時の事を覚えているか」と尋ねる七々子にエイジは・・・
第1話
無料
食戟のソーマ 神ノ皿 第1話 【地上波同時】「食戟のソーマ 神ノ皿」毎週金曜日24時30分に最新話を地上波同時配信!
第2話
食戟のソーマ 神ノ皿 第2話 【地上波同時】「食戟のソーマ 神ノ皿」毎週金曜日24時30分に最新話を地上波同時配信!
#03 問題は山積み
五等分の花嫁 #03 問題は山積み 三玖と打ち解けた風太郎は、この調子で他の五つ子とも仲良くしようと勉強会を開く。 そこへ風太郎のことが気に食わない二乃が、邪魔に入ってきた! 風太郎を助けたい三玖が、負けたら邪魔をしないことを条件に二乃と料理対決をすることになり…
#05 全員で五等分
五等分の花嫁 #05 全員で五等分 花火が始まっているのに、バラバラに逸れてしまった五つ子。そんな中一花は『みんなと一緒に花火を見られない』と告げ、一人離れようとする。放ってはおけないと風太郎は一花を追いかけていく内に、自分と五つ子との関係について一つの答えを導きだす。
#08 始まりの写真
五等分の花嫁 #08 始まりの写真 三玖の手作り料理を食べ過ぎた風太郎は腹痛を起こしてしまう。ちょうどそこへ五月と二乃がやって来た。二人にも勉強をさせたい風太郎は、四葉に何とか二人を引き留めてもらおうとする。すると困った四葉は『風太郎が重い病にかかっている』と嘘をつき…
#4 こよみリバース 其ノ肆
続・終物語 #4 こよみリバース 其ノ肆 この世界における忍野忍は、吸血鬼ではなく人間だった。彼女から、暦がこの世界に及ぼしている影響について聞かされる。
#02 屋上の告白
五等分の花嫁 #02 屋上の告白 「五つ子を無事卒業させる」という依頼を引き受け、家庭教師をすることになった風太郎。しかし赤点候補の上に極度の勉強嫌いな五つ子は、事あるごとに風太郎から逃げてしまう。五つ子との距離を縮めようと奮闘する風太郎だが、突然三玖から屋上に来るよう呼び出される。
#04 今日はお休み
五等分の花嫁 #04 今日はお休み 初めて給料が入った風太郎はらいはの望みを叶えるため、五月と三人でゲームセンターにやってきた。その帰り道、花火大会に向かっていた他の五つ子に遭遇する。『お祭りに行きたい』と言うらいはのため、五つ子と一緒に風太郎も花火大会に行くことになるのだが…
#06 積み上げたもの
五等分の花嫁 #06 積み上げたもの ついにやってきた中間試験。五つ子のうち一人でも赤点をとったら家庭教師をクビと宣告された風太郎。そこで彼女たちに勉強をさせようとするが、一人頑張ろうとする五月に風太郎はつい言い過ぎてしまう。五月を怒らせてしまった風太郎は何とか仲直りをしようとするが…
#07 嘘つき嘘たろう
五等分の花嫁 #07 嘘つき嘘たろう 中野家に泊まりこみで勉強を教えることになった風太郎は、結局五月と仲直り出来ずにいた。一方の五月も、一人勉強をするも上手くいかず悩んでいた。そんな二人の様子を見ていた一花が二人にアドバイスを与える。二人は無事に仲直りできるのか? そして中間試験の結果は─?
#09 結びの伝説1日目
五等分の花嫁 #09 結びの伝説1日目 明日からいよいよ林間学校。〝フィナーレの瞬間に踊っていたペアは、生涯を添い遂げる縁で結ばれる″キャンプファイヤーの伝説に周囲は浮足立っていた。そんな中、一花に身代わりをするようお願いされた三玖は、一花と間違われある男子から告白をされることに。
#10 結びの伝説2日目
五等分の花嫁 #10 結びの伝説2日目 林間学校に無事に合流できた風太郎と五つ子。肝試しの実行委員を任された風太郎は、四葉と一緒にお化け役をやることになる。そんな中、五月とペアを組んで肝試しに参加していた二乃は、途中五月に置いて行かれてしまった。ひとりぼっちにされ不安な二乃の前に現れたのは…
#11 結びの伝説3日目
五等分の花嫁 #11 結びの伝説3日目 キャンプファイヤーの準備を手伝っていた風太郎と一花は、手違いで倉庫に閉じ込められてしまう。一方、二人が帰ってこないことを心配した三玖・五月・四葉は、二人を探しに行くことに。そこで風太郎からキャンプファイヤーの伝説を聞いた一花は、三玖の気持ちに気づいてしまい…
#12 結びの伝説2000日目
五等分の花嫁 #12 結びの伝説2000日目 林間学校の最終日。自由参加のスキーに来ていた風太郎たちだったが、朝から五月の姿が見当たらなかった。遭難しているかもしれないと全員で五月を探すが、なかなか見つからない。果たして五月を見つけることは出来るのか!? そして五つ子の気持ちの行方は─
#1 こよみリバース 其ノ壹
無料
続・終物語 #1 こよみリバース 其ノ壹 高校の卒業式の翌朝。顔を洗おうと洗面台の鏡に向かい合った暦は、思わず鏡に手を触れると、そのまま指先が沈み込んでいき……。気がついたとき、反転したような世界にいた。
#2 こよみリバース 其ノ貳
続・終物語 #2 こよみリバース 其ノ貳 神原家で暦の前に現れた人物、そこで危機に陥った暦を救った人物、そして家に帰ったときに暦を待ち受けていた人物……。そのいずれもが、暦を驚かせるのだった。
#3 こよみリバース 其ノ参
続・終物語 #3 こよみリバース 其ノ参 事態の解決方法はわからないまま、長い一日を終えた暦は眠りにつこうとする。しかしベッドに入ったのもつかの間、余接によって起こされた暦は、ある人物の元へと案内されていく。