「藤井 阿部」の検索結果

今すぐ視聴する

第78期 順位戦 C級1組 第3回戦 藤井聡太七段 対 金井恒太六段 1/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 C級1組 第3回戦 藤井聡太七段 対 金井恒太六段 1/2 藤井聡太七段登場!現在2勝0敗の順位戦C級1組リーグを進んでいる。 全勝することが昇格の条件に近いこの厳しすぎる順位戦! 対するはタイトル挑戦経験もある金井恒太六段!深夜まで及であろう本局、勝敗の瞬間を絶対に見逃せない。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。 A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。 名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。 名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。
第78期 順位戦 C級1組 第3回戦 藤井聡太七段 対 金井恒太六段 2/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 C級1組 第3回戦 藤井聡太七段 対 金井恒太六段 2/2 藤井聡太七段登場!現在2勝0敗の順位戦C級1組リーグを進んでいる。 全勝することが昇格の条件に近いこの厳しすぎる順位戦! 対するはタイトル挑戦経験もある金井恒太六段!深夜まで及であろう本局、勝敗の瞬間を絶対に見逃せない。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。 A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。 名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。 名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。

おすすめの作品

『瀬戸将棋まつり』公開対局1日目 木村一基九段 対 藤井聡太七段
無料
瀬戸市制施行90周年記念『瀬戸将棋まつり』 『瀬戸将棋まつり』公開対局1日目 木村一基九段 対 藤井聡太七段 瀬戸市制施行90周年記念『瀬戸将棋まつり』!公開対局として藤井聡太七段登場!もちろん瀬戸市は藤井聡太七段の出身地として、地元の大スターの登場である。対するは"千駄ヶ谷の受け師"木村一基九段登場!公式戦では対局経験がないこの2人、このイベントでどのような戦いをみせてくれるのか、大注目の一戦。 ※この番組は2019年5月25日に放送された番組です。
藤井聡太 歴代連勝記録 単独トップ記念ダイジェスト
藤井聡太四段 炎の七番勝負 藤井聡太 歴代連勝記録 単独トップ記念ダイジェスト 天才中学生棋士・藤井聡太四段の歴代連勝記録単独トップを記念して、藤井聡太四段 炎の七番勝負特別ダイジェストをお届けします。藤井聡太四段 炎の七番勝負は全対局Abemaビデオで無料でご視聴いただけます。
第二局 佐々木勇気六段 vs 藤井猛九段
若手vsトップ棋士 魂の七番勝負 第二局 佐々木勇気六段 vs 藤井猛九段 若手棋士7人がトップ棋士7人に挑む魂の七番勝負第二局。藤井聡太の連勝を止め話題になった佐々木勇気六段が竜王3期の実績を持つ藤井猛九段に挑む。持ち時間一人2時間。
『瀬戸将棋まつり』公開対局2日目 斎藤慎太郎王座 対 菅井竜也七段
無料
瀬戸市制施行90周年記念『瀬戸将棋まつり』 『瀬戸将棋まつり』公開対局2日目 斎藤慎太郎王座 対 菅井竜也七段 瀬戸市制施行90周年記念『瀬戸将棋まつり』!公開対局2日目は斎藤慎太郎王座が登場!対するは菅井竜也七段。両者とも藤井聡太七段に公式戦では勝ち越しているという実績を持つ!藤井聡太七段の地元瀬戸市でどのような戦いを見せるのか!?注目の一戦。 ※この番組は2019年5月26日に放送された番組です。
第三局 藤井聡太四段 vs 行方尚史八段
若手vsトップ棋士 魂の七番勝負 第三局 藤井聡太四段 vs 行方尚史八段 若手棋士7人がトップ棋士7人に挑む魂の七番勝負第三局。史上最年少棋士・藤井聡太四段が登場。A級棋士の行方尚史八段に挑む。持ち時間一人2時間。
第4局 中村太地六段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第4局 中村太地六段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第4局の相手はタイトル挑戦2回の実績を持つ中村太地六段。天才中学生棋士・藤井聡太はどんな戦いをみせるのか?
対局中は何を考える?藤井棋聖「飛翔」に込めた思い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 対局中は何を考える?藤井棋聖「飛翔」に込めた思い  史上最年少で将棋の8大タイトルの一つを獲得した藤井聡太棋聖が18歳の抱負を語ってくれました。「王位」のタイトル獲得も期待される藤井棋聖が直筆で力強く書いてくれたのはこの言葉です。  東京・渋谷区にある東京将棋会館の対局室に現れた藤井棋聖。19日に18歳の誕生日を迎えたばかりです。誕生日の直前の初タイトル獲得。一体、頭の中はどうなっているのか、興味深い話を明かしてくれました。時間をかけて次の手を考えている時のことです。  「直観」について。  藤井聡太棋聖:「(Q.最初3分から5分で浮かんだ手と1時間半経って最終的に指した手が同じことは?)そうですね。それはむしろ同じ場合の方が多いですね。ただ、局面が複雑だと本当にそれが良いという判断を下すのに非常に読みが必要だったりするので…」  「雑念」について。  藤井聡太棋聖:「(Q.(長考中)全く他のことは考えない?)(普段は)お昼ご飯を何にしようかなと考えることはあるんですけど、長考は盤面のことだけを考えようと思っています」  「将棋以外」について。  藤井聡太棋聖:「(Q.将棋以外の息抜きは?)将棋観戦と詰将棋ですね」  将棋以外について。  藤井聡太棋聖:「(Q.将棋以外のことを考える時間は?)鉄道とかパソコンとかも…。最近ですと東海道新幹線では、N700Sという新型車両がデビューしたのでそれに一度乗れたらいいなと思っています」  色紙に揮毫(きごう)を頼むと、伸び伸びとした「飛翔(ひしょう)」の文字の横に、ぎこちなく「棋聖」…
藤井棋聖「徐々に実感が」 18歳の抱負は「飛翔」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 藤井棋聖「徐々に実感が」 18歳の抱負は「飛翔」  史上最年少の17歳11カ月で将棋のタイトルを獲得した藤井聡太棋聖(18)が単独インタビューに応じ、今後の抱負を「飛翔」という2文字で表しました。  藤井聡太棋聖:「(Q.棋聖になった実感は?)当初は全く実感はなかったんですけど、その後に対局もあったりして、やはり何とか徐々にそういったのを実感する場面が増えているなと」  藤井棋聖はタイトル獲得の3日後に18歳の誕生日を迎えています。  藤井聡太棋聖:「17歳の1年間は王将リーグや棋聖戦・王位戦などで今までにはない本当に良い経験ができたというふうに思っています。そういった経験を今年のさらなる飛躍につなげたいなというふうに思っています」
第1局 増田康宏四段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第1局 増田康宏四段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第1局の相手は2016年の新人王・増田康宏四段。2016年に新人王を獲得した強敵増田に藤井はどう挑むのか。現役プロでは2人だけという注目の10代対決!
第3局 斎藤慎太郎七段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第3局 斎藤慎太郎七段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第3局の相手は関西若手のエース格・斎藤慎太郎六段。2015年度の勝率1位に輝いた実力者。天才中学生棋士・藤井聡太の戦いは果たして?