「藤井聡太 11」の検索結果

今すぐ視聴する

[16倍速で30分振り返り]第32期 竜王戦 決勝トーナメント 藤井聡太七段 対 近藤誠也六段
無料
将棋16倍速30分振り返り [16倍速で30分振り返り]第32期 竜王戦 決勝トーナメント 藤井聡太七段 対 近藤誠也六段 藤井聡太の竜王戦決勝トーナメントといえば、あの日本中が沸いた前人未到のデビュー29連勝、そして30連勝挑戦、が行われた棋戦!またタイトル最年少挑戦がかかっている棋戦でもあり、年末に広瀬章人竜王と藤井聡太七段の七番勝負が繰り広げられるときが来るか!?大注目の一戦である。 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。
第77期 順位戦 C級1組 第11回戦 最終四局同時生中継!藤井聡太七段昇級なるか!? 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 C級1組 第11回戦 最終四局同時生中継!藤井聡太七段昇級なるか!? 1/2 藤井聡太七段登場!C級1組順位戦最終対局!現在8勝1敗で、近藤誠也五段、杉本昌隆八段、船江恒平六段、藤井聡太七段、の4名が並んでいる。B級2組への昇級をかけて史上初の東西将棋会館四局同時生中継!関西将棋会館で行われている藤井聡太七段VS都成竜馬五段、船江恒平六段VS金井恒太六段の2局を生中継!東京将棋会館行われている杉本昌隆八段VS千葉幸生七段、近藤誠也五段VS増田康宏六段の2局を生中継。藤井聡太七段は本日昇級を決め、このまま名人戦への道を歩んでいくか。また本日は師弟同時昇級は起きるのか!?日本中が大注目の一戦!藤井七段が昇級するためには本局の勝利が絶対条件となる。また師弟そろって昇級するためには、杉本八段が勝利し、近藤五段、船江六段が負けた場合に起こり得る。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年3月5日に放送された番組です。
第77期 順位戦 C級1組 第11回戦 最終四局同時生中継!藤井聡太七段昇級なるか!? 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 C級1組 第11回戦 最終四局同時生中継!藤井聡太七段昇級なるか!? 2/2 藤井聡太七段登場!C級1組順位戦最終対局!現在8勝1敗で、近藤誠也五段、杉本昌隆八段、船江恒平六段、藤井聡太七段、の4名が並んでいる。B級2組への昇級をかけて史上初の東西将棋会館四局同時生中継!関西将棋会館で行われている藤井聡太七段VS都成竜馬五段、船江恒平六段VS金井恒太六段の2局を生中継!東京将棋会館行われている杉本昌隆八段VS千葉幸生七段、近藤誠也五段VS増田康宏六段の2局を生中継。藤井聡太七段は本日昇級を決め、このまま名人戦への道を歩んでいくか。また本日は師弟同時昇級は起きるのか!?日本中が大注目の一戦!藤井七段が昇級するためには本局の勝利が絶対条件となる。また師弟そろって昇級するためには、杉本八段が勝利し、近藤五段、船江六段が負けた場合に起こり得る。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年3月5日に放送された番組です。
第30期 竜王戦 決勝トーナメント 増田康宏四段 対 藤井聡太四段 1/2
竜王戦 第30期 竜王戦 決勝トーナメント 増田康宏四段 対 藤井聡太四段 1/2 彗星の如く現れた天才棋士、藤井聡太四段登場!史上最年少の14歳2か月でプロデビュー、最年少棋士記録を62年ぶりに更新した!デビュー初勝利で公式戦勝利の最年少記録を更新、14歳5ヶ月!その後連勝を続け、藤井聡太四段が勝つ度に日本中が沸き立ち社会現象を呼び起こす。そして遂に歴代記録と並ぶ28連勝を達成し、本局で前人未到歴代最多勝記録の29連勝をかけて竜王戦の決勝トーナメントの舞台に立つ!勝てばデビューから負けなし29連勝で記録を塗り替えるため、日本中が大注目する一局となる!対するは、元最年少棋士でこちらも天才増田康宏四段!竜王戦5組優勝者として負けるわけにはいかない。本局は将来将棋界を振り返る時の伝説的な対局になることであろう。歴史の証人として、日本が発信する将棋文化の語り部として必見中の必見の対局! 第30期竜王戦は、全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われる。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、渡辺明竜王への挑戦者を決める。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行う。増田康宏四段 対 藤井聡太四段 ※この番組は2017年6月27日に放送されたものです ※段位は対局当時のものです
第30期 竜王戦 決勝トーナメント 増田康宏四段 対 藤井聡太四段 2/2
竜王戦 第30期 竜王戦 決勝トーナメント 増田康宏四段 対 藤井聡太四段 2/2 彗星の如く現れた天才棋士、藤井聡太四段登場!史上最年少の14歳2か月でプロデビュー、最年少棋士記録を62年ぶりに更新した!デビュー初勝利で公式戦勝利の最年少記録を更新、14歳5ヶ月!その後連勝を続け、藤井聡太四段が勝つ度に日本中が沸き立ち社会現象を呼び起こす。そして遂に歴代記録と並ぶ28連勝を達成し、本局で前人未到歴代最多勝記録の29連勝をかけて竜王戦の決勝トーナメントの舞台に立つ!勝てばデビューから負けなし29連勝で記録を塗り替えるため、日本中が大注目する一局となる!対するは、元最年少棋士でこちらも天才増田康宏四段!竜王戦5組優勝者として負けるわけにはいかない。本局は将来将棋界を振り返る時の伝説的な対局になることであろう。歴史の証人として、日本が発信する将棋文化の語り部として必見中の必見の対局! 第30期竜王戦は、全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われる。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、渡辺明竜王への挑戦者を決める。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行う。増田康宏四段 対 藤井聡太四段 ※この番組は2017年6月27日に放送されたものです ※段位は対局当時のものです
[16倍速で30分振り返り]第91期 ヒューリック杯棋聖戦 一次予選 東和男八段 対 藤井聡太七段
無料
将棋16倍速30分振り返り [16倍速で30分振り返り]第91期 ヒューリック杯棋聖戦 一次予選 東和男八段 対 藤井聡太七段 藤井聡太七段登場!昨年度は棋聖戦では久保利明九段に敗れて惜しくもタイトル挑戦へはならなかったが、今期もまた最年少タイトル挑戦の1つとして一次予選を進める!初戦の勝者は次に伊奈祐介六段と対局する。 第91期ヒューリック杯棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2019年6月11日に放送された番組です
第77期 順位戦 C級1組 第7回戦 藤井聡太七段 対 増田康宏六段 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 C級1組 第7回戦 藤井聡太七段 対 増田康宏六段 1/2 藤井聡太七段、現在順位戦全勝でトップ!2期連続、無敗の全勝昇級へ向けて順位戦C級1組の全10戦のうち6戦目の後半戦スタート!対するは増田康宏六段!この二人の宿命の戦いはあの日本中が熱狂した歴代最多勝記録を29連勝の対局から始まった。そして2018年6月、竜王戦決勝トーナメントで最年少タイトル挑戦をかけていた藤井七段を増田六段が破り、意趣返しを果たした。その後第1回AbemaTVトーナメントの決勝トーナメント1回戦では藤井七段が増田六段に2連勝をした。元最年少棋士の増田康宏六段と現在の最年少棋士である藤井聡太七段の不思議な関係性。公式戦では1勝1敗の互角の結果!本局は両者ともに気合がみなぎっていることだろう。終局間近まで一切気が抜けないこの戦いを絶対に見よう! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年11月20日に放送されたものです
第77期 順位戦 C級1組 第7回戦 藤井聡太七段 対 増田康宏六段 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 C級1組 第7回戦 藤井聡太七段 対 増田康宏六段 2/2 藤井聡太七段、現在順位戦全勝でトップ!2期連続、無敗の全勝昇級へ向けて順位戦C級1組の全10戦のうち6戦目の後半戦スタート!対するは増田康宏六段!この二人の宿命の戦いはあの日本中が熱狂した歴代最多勝記録を29連勝の対局から始まった。そして2018年6月、竜王戦決勝トーナメントで最年少タイトル挑戦をかけていた藤井七段を増田六段が破り、意趣返しを果たした。その後第1回AbemaTVトーナメントの決勝トーナメント1回戦では藤井七段が増田六段に2連勝をした。元最年少棋士の増田康宏六段と現在の最年少棋士である藤井聡太七段の不思議な関係性。公式戦では1勝1敗の互角の結果!本局は両者ともに気合がみなぎっていることだろう。終局間近まで一切気が抜けないこの戦いを絶対に見よう! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年11月20日に放送されたものです
第90期 ヒューリック杯棋聖戦 二次予選 久保利明九段 対 藤井聡太七段 1/2
棋聖戦 第90期 ヒューリック杯棋聖戦 二次予選 久保利明九段 対 藤井聡太七段 1/2 本局の勝者は挑戦者決定トーナメントへ出場!藤井聡太七段がこのまま勝ち進めば最年少タイトル挑戦に最も近い棋戦となる!相手は久保利明九段!公式戦初対局だ。捌きのアーティストの久保九段と天才藤井七段の振り飛車VS居飛車の戦型がどうなるか、初手から大注目の一戦!豊島将之棋聖に挑戦するのはどちらか!? 第90期ヒューリック棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) 本局の勝者は挑戦者決定トーナメントへ出場!藤井聡太七段がこのまま勝ち進めば最年少タイトル挑戦に最も近い棋戦となる!相手は久保利明九段!公式戦初対局だ。捌きのアーティストの久保九段と天才藤井七段の振り飛車VS居飛車の戦型がどうなるか、初手から大注目の一戦!豊島将之棋聖に挑戦するのはどちらか!? 第90期ヒューリック棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2019年3月11日に放送されたものです
第90期 ヒューリック杯棋聖戦 二次予選 久保利明九段 対 藤井聡太七段 2/2
棋聖戦 第90期 ヒューリック杯棋聖戦 二次予選 久保利明九段 対 藤井聡太七段 2/2 本局の勝者は挑戦者決定トーナメントへ出場!藤井聡太七段がこのまま勝ち進めば最年少タイトル挑戦に最も近い棋戦となる!相手は久保利明九段!公式戦初対局だ。捌きのアーティストの久保九段と天才藤井七段の振り飛車VS居飛車の戦型がどうなるか、初手から大注目の一戦!豊島将之棋聖に挑戦するのはどちらか!? 第90期ヒューリック棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) 本局の勝者は挑戦者決定トーナメントへ出場!藤井聡太七段がこのまま勝ち進めば最年少タイトル挑戦に最も近い棋戦となる!相手は久保利明九段!公式戦初対局だ。捌きのアーティストの久保九段と天才藤井七段の振り飛車VS居飛車の戦型がどうなるか、初手から大注目の一戦!豊島将之棋聖に挑戦するのはどちらか!? 第90期ヒューリック棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2019年3月11日に放送されたものです
[16倍速で30分振り返り]第91期 ヒューリック杯棋聖戦 一次予選 藤井聡太七段 対 伊奈祐介六段
無料
将棋16倍速30分振り返り [16倍速で30分振り返り]第91期 ヒューリック杯棋聖戦 一次予選 藤井聡太七段 対 伊奈祐介六段 第91期ヒューリック杯棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更)※この番組は2019年6月11日に放送された番組です
詰将棋とは
無料
詰将棋道場~AbemaTV将棋チャンネルからの挑戦状~ 詰将棋とは AbemaTV将棋チャンネルより、詰将棋の挑戦状が届いた!藤井聡太七段の圧倒的な強さは、詰将棋解答選手権チャンピオン戦で新記録となる五連覇を達成していることからも、詰将棋に源流の一途があるのは間違いない。本道場では本当の初心者向けの詰将棋とは何なのかから始まり、実践的な詰将棋を解くことでより将棋番組をを楽しめるようにお送りいたします。詰将棋の出題:解説は、野月浩貴八段。
第一期 AbemaTV 詰将棋三番勝負 最終局「11手詰」
無料
詰将棋道場~AbemaTV将棋チャンネルからの挑戦状~ 第一期 AbemaTV 詰将棋三番勝負 最終局「11手詰」 AbemaTV将棋チャンネルより、詰将棋の挑戦状が届いた!藤井聡太七段の圧倒的な強さは、詰将棋解答選手権チャンピオン戦で新記録となる五連覇を達成していることからも、詰将棋に源流の一途があるのは間違いない。本道場では本当の初心者向けの詰将棋とは何なのかから始まり、実践的な詰将棋を解くことでより将棋番組をを楽しめるようにお送りいたします。詰将棋の出題:解説は、野月浩貴八段。
第一期 AbemaTV 詰将棋三番勝負 第一局「3手詰」
無料
詰将棋道場~AbemaTV将棋チャンネルからの挑戦状~ 第一期 AbemaTV 詰将棋三番勝負 第一局「3手詰」 AbemaTV将棋チャンネルより、詰将棋の挑戦状が届いた!藤井聡太七段の圧倒的な強さは、詰将棋解答選手権チャンピオン戦で新記録となる五連覇を達成していることからも、詰将棋に源流の一途があるのは間違いない。本道場では本当の初心者向けの詰将棋とは何なのかから始まり、実践的な詰将棋を解くことでより将棋番組をを楽しめるようにお送りいたします。詰将棋の出題:解説は、野月浩貴八段。
第一期 AbemaTV 詰将棋三番勝負 第ニ局「7手詰」
無料
詰将棋道場~AbemaTV将棋チャンネルからの挑戦状~ 第一期 AbemaTV 詰将棋三番勝負 第ニ局「7手詰」 AbemaTV将棋チャンネルより、詰将棋の挑戦状が届いた!藤井聡太七段の圧倒的な強さは、詰将棋解答選手権チャンピオン戦で新記録となる五連覇を達成していることからも、詰将棋に源流の一途があるのは間違いない。本道場では本当の初心者向けの詰将棋とは何なのかから始まり、実践的な詰将棋を解くことでより将棋番組をを楽しめるようにお送りいたします。詰将棋の出題:解説は、野月浩貴八段。
独占!!2019年「将棋日本シリーズ」JTプロ公式戦 三浦弘行九段 対 藤井聡太七段
無料
独占!!2019年「将棋日本シリーズ」JTプロ公式戦 独占!!2019年「将棋日本シリーズ」JTプロ公式戦 三浦弘行九段 対 藤井聡太七段 将棋日本シリーズ JTプロ公式戦をAbemaTV独占放送が決定!JTプロ公式戦は日本将棋連盟と各地区新聞社主催のもと、全国11地区で開催している国内最大規模の将棋イベントです。前年度のJT杯覇者(前回優勝者)、公式戦タイトルホルダー(竜王/名人/叡王/王位/王座/棋王/王将/棋聖)と、賞金ランキング上位者を合わせたトッププロ棋士12名の豪華な顔ぶれが、公開対局により「JT杯」のタイトルを争います。本棋戦の持ち時間はそれぞれ10分。1分単位で5回使える考慮時間を含めても、合計15分の超早指しルールにて行われます。トッププロ棋士にも極限の集中力と決断力が要求され、名局・秀局が生まれやすいといわれています。ぜひお見逃しなく。
[将棋情報LIVE]第32期 竜王戦1組ランキング戦 渡辺明棋王 対 糸谷哲郎八段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第32期 竜王戦1組ランキング戦 渡辺明棋王 対 糸谷哲郎八段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。1回戦で大注目の一戦!本対局の勝者は豊島将之二冠と対局!組優勝まで4回の勝利が必要となる。元竜王経験者同士の注目の対局!2019年広瀬章人竜王に挑戦するのは1組からか、それとも今年4組の藤井聡太七段はどうなるか!? 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。 ※この番組は2019年2月20日に放送された番組です
[将棋情報LIVE]第32期 竜王戦1組ランキング戦 渡辺明棋王 対 糸谷哲郎八段 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第32期 竜王戦1組ランキング戦 渡辺明棋王 対 糸谷哲郎八段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。1回戦で大注目の一戦!本対局の勝者は豊島将之二冠と対局!組優勝まで4回の勝利が必要となる。元竜王経験者同士の注目の対局!2019年広瀬章人竜王に挑戦するのは1組からか、それとも今年4組の藤井聡太七段はどうなるか!? 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。 ※この番組は2019年2月20日に放送された番組です
[将棋情報LIVE]独占!第12回朝日杯 二次予選 畠山鎮八段 対 山崎隆之八段
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]独占!第12回朝日杯 二次予選 畠山鎮八段 対 山崎隆之八段 ついに二次予選スタート!第11回は藤井聡太四段(当時)が最年少優勝で史上最速五段昇段を果たした歴史的な瞬間となった。二次予選28名が8名に絞られる狭き門!早指しで圧倒的実力を誇る、山崎隆之八段登場!同じ早指しのNHK杯でも現在二連覇かけて勝ち進んでいる。対する畠山鎮七段は師弟愛でも有名、弟子の斎藤慎太郎王座が今年初タイトルを取って注目された。先日の師弟対決にも勝利しトップ棋士としても引き続き活躍の幅を広げている。 朝日杯全棋士、アマチュア10人、女流棋士6人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。
[将棋情報LIVE]独占!第12回朝日杯 二次予選 山崎隆之八段 対 稲葉陽八段
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]独占!第12回朝日杯 二次予選 山崎隆之八段 対 稲葉陽八段 ついに二次予選スタート!第11回は藤井聡太四段(当時)が最年少優勝で史上最速五段昇段を果たした歴史的な瞬間となった。二次予選28名が8名に絞られる狭き門!早指しで圧倒的実力を誇る、山崎隆之八段登場!同じ早指しのNHK杯でも現在二連覇かけて勝ち進んでいる。対する畠山鎮七段は師弟愛でも有名、弟子の斎藤慎太郎王座が今年初タイトルを取って注目された。先日の師弟対決にも勝利しトップ棋士としても引き続き活躍の幅を広げている。 朝日杯全棋士、アマチュア10人、女流棋士6人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。
[将棋情報LIVE]第32期 竜王戦3組ランキング戦 杉本昌隆七段 対 中村太地七段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第32期 竜王戦3組ランキング戦 杉本昌隆七段 対 中村太地七段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。順位戦全勝中の絶好調の杉本昌隆七段登場!中村太地七段も順位戦トップ争いの最中、この二人が竜王戦のトーナメント初戦でぶつかる!振飛車党の杉本七段に居飛車党の中村七段、対抗型の対局になりそうな予感だ。藤井聡太七段は4組で勝ち上がってまかさの師弟対決が行われる可能性もある。中村太地七段も前王座として次なるタイトル獲得に燃えていることだろう。熱い戦いが始まる! 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。 ※この番組は2019年1月23日に放送された番組です
[将棋情報LIVE]第32期 竜王戦3組ランキング戦 杉本昌隆七段 対 中村太地七段 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第32期 竜王戦3組ランキング戦 杉本昌隆七段 対 中村太地七段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。順位戦全勝中の絶好調の杉本昌隆七段登場!中村太地七段も順位戦トップ争いの最中、この二人が竜王戦のトーナメント初戦でぶつかる!振飛車党の杉本七段に居飛車党の中村七段、対抗型の対局になりそうな予感だ。藤井聡太七段は4組で勝ち上がってまかさの師弟対決が行われる可能性もある。中村太地七段も前王座として次なるタイトル獲得に燃えていることだろう。熱い戦いが始まる! 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。 ※この番組は2019年1月23日に放送された番組です