「藤井聡太 12」の検索結果

今すぐ視聴する

第7局 羽生善治三冠戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第7局 羽生善治三冠戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第7局の相手は将棋界の頂点に君臨する羽生善治三冠。かつて羽生も中学生棋士としてプロデビュー、トップの地位を守り続けてきた。天才vs天才、究極のラストバトル。
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 準決勝・決勝 藤井聡太七段2連覇なるか!? 1/2
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 準決勝・決勝 藤井聡太七段2連覇なるか!? 1/2 AbemaTV完全独占生中継!藤井聡太七段史上初の朝日杯無敗での2連覇なるか!?2018年は最年少棋戦優勝、最年少六段昇格、と日本中の話題を一手に引き受けた朝日杯将棋オープン戦。本年は2連覇を狙う藤井聡太七段!2連覇は羽生善治九段のみが成し遂げている記録!また、準決勝初戦は朝日杯初代優勝者の行方尚史八段と対局!決勝に進んだ場合、渡辺明棋王と千田翔太六段の勝者と対決!また、本棋戦を無敗で2連覇するのは史上初の快挙となる!歴史的瞬間を見逃せない! 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。 ※この番組は2019年2月16日に放送された番組です
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 準決勝・決勝 藤井聡太七段2連覇なるか!? 2/2
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 準決勝・決勝 藤井聡太七段2連覇なるか!? 2/2 AbemaTV完全独占生中継!藤井聡太七段史上初の朝日杯無敗での2連覇なるか!?2018年は最年少棋戦優勝、最年少六段昇格、と日本中の話題を一手に引き受けた朝日杯将棋オープン戦。本年は2連覇を狙う藤井聡太七段!2連覇は羽生善治九段のみが成し遂げている記録!また、準決勝初戦は朝日杯初代優勝者の行方尚史八段と対局!決勝に進んだ場合、渡辺明棋王と千田翔太六段の勝者と対決!また、本棋戦を無敗で2連覇するのは史上初の快挙となる!歴史的瞬間を見逃せない! 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。 ※この番組は2019年2月16日に放送された番組です
独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント 前回優勝者藤井聡太七段登場! 1/2
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント 前回優勝者藤井聡太七段登場! 1/2 藤井聡太七段が登場!昨年史上最年少で優勝をし今年も連覇となるか大変注目の棋戦だ。対局相手は稲葉陽八段!公式戦では過去に1回稲葉八段の勝利となったが、1年以上が経ち更に成長した藤井七段がどのような対局を稲葉八段と繰り広げるか大注目!反対ブロックでは佐藤天彦名人と糸谷哲郎八段の勝者と戦うことになる。名人とA級棋士が固まった本ブロック、激戦間違いなし!午前にニ局同時に行われ、午後から勝者同士の戦いとなる。また朝日杯本戦トーナメントの特徴として将棋ファンの観衆に見守られながら棋士が椅子に座って指すというのも醍醐味の1つだ。 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。 ※この番組は2019年1月20日に放送されたものです
独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント 前回優勝者藤井聡太七段登場! 2/2
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント 前回優勝者藤井聡太七段登場! 2/2 藤井聡太七段が登場!昨年史上最年少で優勝をし今年も連覇となるか大変注目の棋戦だ。対局相手は稲葉陽八段!公式戦では過去に1回稲葉八段の勝利となったが、1年以上が経ち更に成長した藤井七段がどのような対局を稲葉八段と繰り広げるか大注目!反対ブロックでは佐藤天彦名人と糸谷哲郎八段の勝者と戦うことになる。名人とA級棋士が固まった本ブロック、激戦間違いなし!午前にニ局同時に行われ、午後から勝者同士の戦いとなる。また朝日杯本戦トーナメントの特徴として将棋ファンの観衆に見守られながら棋士が椅子に座って指すというのも醍醐味の1つだ。 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。 ※この番組は2019年1月20日に放送されたものです
独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント羽生善治九段登場!3局一挙放送 2/2
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント羽生善治九段登場!3局一挙放送 2/2 歴代最多5回優勝の羽生善治九段が登場!準決勝のベスト4のうち、3名が既に決定!2連覇を狙う藤井聡太七段、初代優勝者行方尚史八段、タイトル二冠に向けて対局を進めている渡辺明棋王!最後の1名は誰になるか注目の朝日杯本選!勝者は渡辺明棋王と準決勝で対局!第一局目は、中村太地七段と渡辺大夢五段の対局!第二局は、羽生善治九段と千田翔太六段の対局。第三局が勝者同士の対局となる。若手中心のブロックに絶対王者羽生善治九段が昨年と同じく準決勝へ駒を進めるか!?藤井聡太七段への昨年のリベンジは起きるか!?大注目の一戦。 昨年史上最年少で優勝をし今年も連覇となるか大変注目の棋戦だ。対局相手は稲葉陽八段!公式戦では過去に1回稲葉八段の勝利となったが、1年以上が経ち更に成長した藤井七段がどのような対局を稲葉八段と繰り広げるか大注目!反対ブロックでは佐藤天彦名人と糸谷哲郎八段の勝者と戦うことになる。名人とA級棋士が固まった本ブロック、激戦間違いなし!午前にニ局同時に行われ、午後から勝者同士の戦いとなる。また朝日杯本戦トーナメントの特徴として将棋ファンの観衆に見守られながら棋士が椅子に座って指すというのも醍醐味の1つだ。 ※この番組は2019年1月28日に放送された番組です
独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント羽生善治九段登場!3局一挙放送 1/2
無料
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメント羽生善治九段登場!3局一挙放送 1/2 歴代最多5回優勝の羽生善治九段が登場!準決勝のベスト4のうち、3名が既に決定!2連覇を狙う藤井聡太七段、初代優勝者行方尚史八段、タイトル二冠に向けて対局を進めている渡辺明棋王!最後の1名は誰になるか注目の朝日杯本選!勝者は渡辺明棋王と準決勝で対局!第一局目は、中村太地七段と渡辺大夢五段の対局!第二局は、羽生善治九段と千田翔太六段の対局。第三局が勝者同士の対局となる。若手中心のブロックに絶対王者羽生善治九段が昨年と同じく準決勝へ駒を進めるか!?藤井聡太七段への昨年のリベンジは起きるか!?大注目の一戦。 昨年史上最年少で優勝をし今年も連覇となるか大変注目の棋戦だ。対局相手は稲葉陽八段!公式戦では過去に1回稲葉八段の勝利となったが、1年以上が経ち更に成長した藤井七段がどのような対局を稲葉八段と繰り広げるか大注目!反対ブロックでは佐藤天彦名人と糸谷哲郎八段の勝者と戦うことになる。名人とA級棋士が固まった本ブロック、激戦間違いなし!午前にニ局同時に行われ、午後から勝者同士の戦いとなる。また朝日杯本戦トーナメントの特徴として将棋ファンの観衆に見守られながら棋士が椅子に座って指すというのも醍醐味の1つだ。 ※この番組は2019年1月28日に放送された番組です
独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメントついに開幕!3局一挙放送 2/2
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメントついに開幕!3局一挙放送 2/2 本戦トーナメントがついに開幕!予選を勝ち抜いた8名と本戦シードの8名の計16名のトーナメントで行われる。藤井聡太七段が昨年史上最年少で優勝をし今回も連覇となるか大変注目の棋戦だ。本局は前回ベスト4に進出した久保利明王将が登場!他に屋敷伸之九段、行方尚史八段、菅井竜也七段、と非常に豪華な顔ぶれ!午前にニ局同時に行われ、午後から勝者同士の戦いとなる。また朝日杯本戦トーナメントの特徴として将棋ファンの観衆に見守られながら棋士が椅子に座って指すというのも醍醐味の1つだ。 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。 ※この番組は2019年1月19日に放送されたものです
独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメントついに開幕!3局一挙放送 1/2
無料
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 独占!第12回朝日杯将棋オープン戦本戦トーナメントついに開幕!3局一挙放送 1/2 本戦トーナメントがついに開幕!予選を勝ち抜いた8名と本戦シードの8名の計16名のトーナメントで行われる。藤井聡太七段が昨年史上最年少で優勝をし今回も連覇となるか大変注目の棋戦だ。本局は前回ベスト4に進出した久保利明王将が登場!他に屋敷伸之九段、行方尚史八段、菅井竜也七段、と非常に豪華な顔ぶれ!午前にニ局同時に行われ、午後から勝者同士の戦いとなる。また朝日杯本戦トーナメントの特徴として将棋ファンの観衆に見守られながら棋士が椅子に座って指すというのも醍醐味の1つだ。 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。 ※この番組は2019年1月19日に放送されたものです
第32期 竜王戦4組 ランキング戦 畠山成幸八段 対 藤井聡太七段 1/2
竜王戦 第32期 竜王戦4組 ランキング戦 畠山成幸八段 対 藤井聡太七段 1/2 藤井聡太七段竜王挑戦への道!あと4回勝利すれば4組優勝となる藤井聡太七段。3期連続組優勝を目指す。藤井聡太七段の竜王戦といえば、29連勝達成、30連勝STOPの日本中がフィーバーした棋戦。また七段昇段したのもこの竜王戦だ。今期は竜王戦でどんなドラマが起きるか!?本局の勝者は中田宏樹八段と対局する。 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。 ※この番組は2019年3月8日に放送された番組です。
第32期 竜王戦 決勝トーナメント 豊島将之名人 対 藤井聡太七段 1/2
竜王戦 第32期 竜王戦 決勝トーナメント 豊島将之名人 対 藤井聡太七段 1/2 竜王位挑戦に向けて、豊島将之名人と藤井聡太七段が対局!豊島将之名人が、竜王位をも獲得してしまうのか。また、藤井聡太七段は今年内に最年少タイトル挑戦がかかる最後の棋戦となる。現役最強の棋士の一人である豊島将之名人に、藤井聡太七段が挑む絶対に見逃せない一局。本局の勝者は挑戦者決定三番勝負の出場をかけて、渡辺明三冠と対局する。 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。
第32期 竜王戦4組 ランキング戦 畠山成幸八段 対 藤井聡太七段 2/2
竜王戦 第32期 竜王戦4組 ランキング戦 畠山成幸八段 対 藤井聡太七段 2/2 藤井聡太七段竜王挑戦への道!あと4回勝利すれば4組優勝となる藤井聡太七段。3期連続組優勝を目指す。藤井聡太七段の竜王戦といえば、29連勝達成、30連勝STOPの日本中がフィーバーした棋戦。また七段昇段したのもこの竜王戦だ。今期は竜王戦でどんなドラマが起きるか!?本局の勝者は中田宏樹八段と対局する。 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。 ※この番組は2019年3月8日に放送された番組です。
第32期 竜王戦 決勝トーナメント 豊島将之名人 対 藤井聡太七段 2/2
竜王戦 第32期 竜王戦 決勝トーナメント 豊島将之名人 対 藤井聡太七段 2/2 竜王位挑戦に向けて、豊島将之名人と藤井聡太七段が対局!豊島将之名人が、竜王位をも獲得してしまうのか。また、藤井聡太七段は今年内に最年少タイトル挑戦がかかる最後の棋戦となる。現役最強の棋士の一人である豊島将之名人に、藤井聡太七段が挑む絶対に見逃せない一局。本局の勝者は挑戦者決定三番勝負の出場をかけて、渡辺明三冠と対局する。 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。
[16倍速で30分振り返り]第32期 竜王戦 決勝トーナメント 藤井聡太七段 対 近藤誠也六段
無料
将棋16倍速30分振り返り [16倍速で30分振り返り]第32期 竜王戦 決勝トーナメント 藤井聡太七段 対 近藤誠也六段 藤井聡太の竜王戦決勝トーナメントといえば、あの日本中が沸いた前人未到のデビュー29連勝、そして30連勝挑戦、が行われた棋戦!またタイトル最年少挑戦がかかっている棋戦でもあり、年末に広瀬章人竜王と藤井聡太七段の七番勝負が繰り広げられるときが来るか!?大注目の一戦である。 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。
第32期 竜王戦4組 ランキング戦 決勝 菅井竜也七段 対 藤井聡太七段 1/2
竜王戦 第32期 竜王戦4組 ランキング戦 決勝 菅井竜也七段 対 藤井聡太七段 1/2 3期連続組優勝をかけて藤井聡太七段登場!対するは藤井聡太キラーの菅井竜也七段!竜王戦の藤井聡太といえば、前人未到のデビュー29連勝達成、最年少七段昇段や升田幸三賞を受賞した「7七同飛成」など驚くべき出来事が起きる棋戦となっている。本局は菅井竜也七段とのどのようなドラマが起きるのか、振り駒の先手後手、菅井竜也七段の振る飛車の位置、将棋めしや終盤戦まで見所満載の一日となるだろう。大必見! 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。 ※この番組は2019年5月31日に放送された番組です。
第32期 竜王戦4組 ランキング戦 決勝 菅井竜也七段 対 藤井聡太七段 2/2
竜王戦 第32期 竜王戦4組 ランキング戦 決勝 菅井竜也七段 対 藤井聡太七段 2/2 3期連続組優勝をかけて藤井聡太七段登場!対するは藤井聡太キラーの菅井竜也七段!竜王戦の藤井聡太といえば、前人未到のデビュー29連勝達成、最年少七段昇段や升田幸三賞を受賞した「7七同飛成」など驚くべき出来事が起きる棋戦となっている。本局は菅井竜也七段とのどのようなドラマが起きるのか、振り駒の先手後手、菅井竜也七段の振る飛車の位置、将棋めしや終盤戦まで見所満載の一日となるだろう。大必見! 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。 ※この番組は2019年5月31日に放送された番組です。
第77期 順位戦 C級1組 第11回戦 最終四局同時生中継!藤井聡太七段昇級なるか!? 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 C級1組 第11回戦 最終四局同時生中継!藤井聡太七段昇級なるか!? 1/2 藤井聡太七段登場!C級1組順位戦最終対局!現在8勝1敗で、近藤誠也五段、杉本昌隆八段、船江恒平六段、藤井聡太七段、の4名が並んでいる。B級2組への昇級をかけて史上初の東西将棋会館四局同時生中継!関西将棋会館で行われている藤井聡太七段VS都成竜馬五段、船江恒平六段VS金井恒太六段の2局を生中継!東京将棋会館行われている杉本昌隆八段VS千葉幸生七段、近藤誠也五段VS増田康宏六段の2局を生中継。藤井聡太七段は本日昇級を決め、このまま名人戦への道を歩んでいくか。また本日は師弟同時昇級は起きるのか!?日本中が大注目の一戦!藤井七段が昇級するためには本局の勝利が絶対条件となる。また師弟そろって昇級するためには、杉本八段が勝利し、近藤五段、船江六段が負けた場合に起こり得る。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年3月5日に放送された番組です。
第32期 竜王戦 決勝トーナメント 藤井聡太七段 対 近藤誠也六段 1/2
竜王戦 第32期 竜王戦 決勝トーナメント 藤井聡太七段 対 近藤誠也六段 1/2 藤井聡太の竜王戦決勝トーナメントといえば、あの日本中が沸いた前人未到のデビュー29連勝、そして30連勝挑戦、が行われた棋戦!またタイトル最年少挑戦がかかっている棋戦でもあり、年末に広瀬章人竜王と藤井聡太七段の七番勝負が繰り広げられるときが来るか!?大注目の一戦である。 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。
第32期 竜王戦 決勝トーナメント 久保利明九段 対 藤井聡太七段 1/2
竜王戦 第32期 竜王戦 決勝トーナメント 久保利明九段 対 藤井聡太七段 1/2 藤井聡太七段、決勝トーナメントで登場!対戦相手は久保利明九段!公式戦では勝利していない久保九段に対し、藤井聡太七段はどう立ち向かうか。ここを突破しないと竜王タイトルは遠い存在だ。そしてその次には豊島将之名人、渡辺二冠が待っていて、勝ち抜けば反対ブロックの勝者と挑戦者決定三番勝負となる。 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。
第32期 竜王戦 決勝トーナメント 藤井聡太七段 対 近藤誠也六段 2/2
竜王戦 第32期 竜王戦 決勝トーナメント 藤井聡太七段 対 近藤誠也六段 2/2 藤井聡太の竜王戦決勝トーナメントといえば、あの日本中が沸いた前人未到のデビュー29連勝、そして30連勝挑戦、が行われた棋戦!またタイトル最年少挑戦がかかっている棋戦でもあり、年末に広瀬章人竜王と藤井聡太七段の七番勝負が繰り広げられるときが来るか!?大注目の一戦である。 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。
第32期 竜王戦 決勝トーナメント 久保利明九段 対 藤井聡太七段 2/2
竜王戦 第32期 竜王戦 決勝トーナメント 久保利明九段 対 藤井聡太七段 2/2 藤井聡太七段、決勝トーナメントで登場!対戦相手は久保利明九段!公式戦では勝利していない久保九段に対し、藤井聡太七段はどう立ち向かうか。ここを突破しないと竜王タイトルは遠い存在だ。そしてその次には豊島将之名人、渡辺二冠が待っていて、勝ち抜けば反対ブロックの勝者と挑戦者決定三番勝負となる。 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。
第32期 竜王戦4組 ランキング戦 高見泰地叡王 対 藤井聡太七段 1/2
竜王戦 第32期 竜王戦4組 ランキング戦 高見泰地叡王 対 藤井聡太七段 1/2 藤井聡太七段の竜王戦!そして4組のベスト4の対決!勝者は4組の優勝者決定戦へ出場が決まり、本局の勝者は3組への昇級が確定する。三期連続組優勝をかけて、藤井聡太七段は絶好調の勢いだ。対する高見泰地叡王はタイトル戦七番勝負真っ只中。どのような対局が繰り広げられるか!?勝者の次の対局相手は、菅井七段、西尾六段、及川六段の3名の勝者となる。 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。 ※この番組は2019年4月24日に放送された番組です。
第32期 竜王戦4組 ランキング戦 高見泰地叡王 対 藤井聡太七段 2/2
竜王戦 第32期 竜王戦4組 ランキング戦 高見泰地叡王 対 藤井聡太七段 2/2 藤井聡太七段の竜王戦!そして4組のベスト4の対決!勝者は4組の優勝者決定戦へ出場が決まり、本局の勝者は3組への昇級が確定する。三期連続組優勝をかけて、藤井聡太七段は絶好調の勢いだ。対する高見泰地叡王はタイトル戦七番勝負真っ只中。どのような対局が繰り広げられるか!?勝者の次の対局相手は、菅井七段、西尾六段、及川六段の3名の勝者となる。 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。 ※この番組は2019年4月24日に放送された番組です。
第32期 竜王戦4組 ランキング戦 中田宏樹八段 対 藤井聡太七段 1/2
竜王戦 第32期 竜王戦4組 ランキング戦 中田宏樹八段 対 藤井聡太七段 1/2 藤井聡太七段が登場!3期連続組優勝なるか!?また竜王タイトル挑戦に向けて期待がかかる!本局で勝つと勝者は4組のベスト4へ進出!広瀬章人竜王に挑戦するのは誰か!?また、各組優勝の出揃うのも非常に楽しみとなる本棋戦。絶対に見逃せない一局! 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。 ※この番組は2019年3月27日に放送された番組です。
第32期 竜王戦4組 ランキング戦 中田宏樹八段 対 藤井聡太七段 2/2
竜王戦 第32期 竜王戦4組 ランキング戦 中田宏樹八段 対 藤井聡太七段 2/2 藤井聡太七段が登場!3期連続組優勝なるか!?また竜王タイトル挑戦に向けて期待がかかる!本局で勝つと勝者は4組のベスト4へ進出!広瀬章人竜王に挑戦するのは誰か!?また、各組優勝の出揃うのも非常に楽しみとなる本棋戦。絶対に見逃せない一局! 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。 ※この番組は2019年3月27日に放送された番組です。
第90期 ヒューリック杯棋聖戦 二次予選 久保利明九段 対 藤井聡太七段 1/2
棋聖戦 第90期 ヒューリック杯棋聖戦 二次予選 久保利明九段 対 藤井聡太七段 1/2 本局の勝者は挑戦者決定トーナメントへ出場!藤井聡太七段がこのまま勝ち進めば最年少タイトル挑戦に最も近い棋戦となる!相手は久保利明九段!公式戦初対局だ。捌きのアーティストの久保九段と天才藤井七段の振り飛車VS居飛車の戦型がどうなるか、初手から大注目の一戦!豊島将之棋聖に挑戦するのはどちらか!? 第90期ヒューリック棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) 本局の勝者は挑戦者決定トーナメントへ出場!藤井聡太七段がこのまま勝ち進めば最年少タイトル挑戦に最も近い棋戦となる!相手は久保利明九段!公式戦初対局だ。捌きのアーティストの久保九段と天才藤井七段の振り飛車VS居飛車の戦型がどうなるか、初手から大注目の一戦!豊島将之棋聖に挑戦するのはどちらか!? 第90期ヒューリック棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2019年3月11日に放送されたものです
予選Aブロック<前編>
第2回AbemaTVトーナメント 予選Aブロック<前編> 将棋界の早指し王を決めるAbemaTVトーナメント、第二弾ついに開幕!第1回では圧倒的な強さで藤井聡太七段が優勝し初代早指し王となり大きな話題を呼んだ。総勢14名の棋士・女流棋士が登場!12名で予選を戦い勝ち抜いた6名と、シード2名で行われる本戦トーナメントで優勝者を決める。前回準優勝した佐々木勇気七段が満を持して登場、雪辱に燃える。第1回女流AbemaTVトーナメントで優勝し初代早指し女王となった伊藤沙恵女流二段が登場、大注目だ。ほか10名の棋士が予選で集う。本戦トーナメントから登場するシード棋士は初代早指し王となった藤井聡太七段が2連覇をかけて登場!もう1名のシード棋士は初出場の渡辺明二冠!超早指しでどのような対局を見せるか大注目だ。この番組は、あの羽生永世七冠から着想を得て作られた「AbemaTVルール」で対局が行われる。 AbemaTVルールとは、チェスでよく知られるフィッシャールール(持ち時間5分切れ負け/1手ごとに5秒追加)を採用した新ルール。 三番勝負で行われ、二勝した棋士が勝ち上がる。 ※段位は収録当時のものになります
予選Aブロック<後編>
第2回AbemaTVトーナメント 予選Aブロック<後編> 将棋界の早指し王を決めるAbemaTVトーナメント、第二弾ついに開幕!第1回では圧倒的な強さで藤井聡太七段が優勝し初代早指し王となり大きな話題を呼んだ。総勢14名の棋士・女流棋士が登場!12名で予選を戦い勝ち抜いた6名と、シード2名で行われる本戦トーナメントで優勝者を決める。前回準優勝した佐々木勇気七段が満を持して登場、雪辱に燃える。第1回女流AbemaTVトーナメントで優勝し初代早指し女王となった伊藤沙恵女流二段が登場、大注目だ。ほか10名の棋士が予選で集う。本戦トーナメントから登場するシード棋士は初代早指し王となった藤井聡太七段が2連覇をかけて登場!もう1名のシード棋士は初出場の渡辺明二冠!超早指しでどのような対局を見せるか大注目だ。この番組は、あの羽生永世七冠から着想を得て作られた「AbemaTVルール」で対局が行われる。 AbemaTVルールとは、チェスでよく知られるフィッシャールール(持ち時間5分切れ負け/1手ごとに5秒追加)を採用した新ルール。 三番勝負で行われ、二勝した棋士が勝ち上がる。 ※段位は収録当時のものになります
第78期 順位戦 C級1組 第3回戦 藤井聡太七段 対 金井恒太六段 1/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 C級1組 第3回戦 藤井聡太七段 対 金井恒太六段 1/2 藤井聡太七段登場!現在2勝0敗の順位戦C級1組リーグを進んでいる。 全勝することが昇格の条件に近いこの厳しすぎる順位戦! 対するはタイトル挑戦経験もある金井恒太六段!深夜まで及であろう本局、勝敗の瞬間を絶対に見逃せない。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。 A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。 名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。 名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。
第78期 順位戦 C級1組 第4回戦 高橋道雄九段 対 藤井聡太七段 1/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 C級1組 第4回戦 高橋道雄九段 対 藤井聡太七段 1/2 藤井聡太七段登場!現在3勝0敗で順位戦C級1組リーグを進んでいる。全勝することが昇格の条件に近いこの厳しすぎる順位戦!対するは高橋道雄九段、A級13期在籍した大ベテランだ。年齢差42才!どのような対局が繰り広げられるか大注目だ。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。