「親八」の検索結果

今すぐ視聴する

映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険
映画クレヨンしんちゃん 映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険 今度はテーマパークを舞台にしんちゃん大活躍!?  幼稚園の遠足で出かけた“群馬ヘンダーランド”。実はそのヘンダーランドこそオカマ魔女とその一味が地球征服を企む本拠地だった!  そこで地球のピンチに立ち上がったしんちゃん。お馴染みのアクション仮面、ぶりぶりざえもん、カンタム・ロボと強力な助っ人を引き連れて、オカマ魔女率いる強敵陣と世紀の大勝負!!当時セクシーアイドルとして大活躍した雛形あきこも登場。  さあ、地球の運命はいったいどうなる!?
第7話 二人の継承者
真・中華一番! 第7話 二人の継承者 マオとレオンの“神前刀工勝負”はついに決着する!マオが伝説の厨具「永霊刀」を手にすると継承者としての証である龍の紋章が浮かびあがった。そしてその神秘の力を体験したマオは、継承者はもう一人いると言うのであった...
第11話 激突!二つの『七星刀』
真・中華一番! 第11話 激突!二つの『七星刀』 “黄浦江楼麟艦 宴席料理決戦”第2試合は、“七星刀のレオン”Vs“一丈青のシャン”。シャンは脱ぎ捨てられたマントの下に、レオンと同じ「七星刀」をもっていたのであった。動揺したレオンは“裏料理界”での過去について語り始めるが...
第6話 七番目の包丁
真・中華一番! 第6話 七番目の包丁 マオとレオンによる「伝説の厨具」の真の継承者を決める“神前刀工勝負”が始まる。食材は鯛!レオンの「七星刀」に対し、マオは「鋼糸包丁」とシェルが作った「百穴包丁」で対抗する。二人の対決は拮抗し、延長戦までもつれ込む。最後の切り札を出し切って戦う二人... 勝負の行方は...
第9話 魔都 上海
真・中華一番! 第9話 魔都 上海 マオたちは魔都・上海に上陸。彼らを歓迎したのは、マオの兄弟子だったサンチェだった。だが、“裏料理界”の手は既に「上海厨師大連合会」に及び、サンチェの父親を含む大連合幹部達が人質に取られていた。そしてついに、上海にあるといわれる伝説の厨具をかけた“裏料理界”との闘いが始まる!
第10話 超点心大激突!
真・中華一番! 第10話 超点心大激突! “黄浦江楼麟艦 宴席料理決戦”がはじまる。第一試合は“特級面点師・鋼棍のシェル”Vs“面点キング・ラコン”の「世紀の饅頭対決」!饅頭の“王道”を極めたラコンが作った中国点心史上最高の傑作に対し、シェルは大胆な発想の料理を突き通そうとする。果たしてその勝負の結果は?
第12話 運命の男
真・中華一番! 第12話 運命の男 「七星刀」でひとつでも多くの幸せを紡ぐことを誓ったレオン。究極のカニ料理を完成させるが、審査員たちから“まずい”と言われる。シャンの策略を見抜くマオに対して、シャンは二つ目の「七星刀」の真実を告げる。そして、第三試合を迎えたマオの対戦相手は因縁の相手であった!
映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!
映画クレヨンしんちゃん 映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!! これは、ある春の日、春日部で起こった奇跡と友情と空腹の物語である。 グルメの祭典“B級グルメカーニバル”へ向かう、しんのすけたちカスカベ防衛隊。 途中、謎の女性・紅子に出会い、「このソースを会場に届けてほしい」と壺を託される。 そのソースは“B級グルメ”を滅ぼそうとする秘密結社“A級グルメ機構”の企みを阻止することができる“伝説のソース”だった! そんな大事なソースとは露知らず、のんきにソースを運ぶカスカベ防衛隊。 しかし、そこへ、ソースを奪おうとするA級グルメ機構の刺客たちが次々と襲い掛かる。 不安と恐怖と空腹で、しんのすけたちカスカベ防衛隊は、ついに仲間割れをしてしまう…! はたして、カスカベ防衛隊の友情の行方は!? そして、無事にソースを届け、B級グルメを守ることができるのか!?
第1話 夢を継ぐ者
無料
真・中華一番! 第1話 夢を継ぐ者 劉 昴星(リュウ・マオシン)は料理修業を終え、メイリィ、シロウとともに広州にもどろうとしていた。その旅の途中、養鶏で栄える町にやって来た3人は、空腹のところを、鶏料理屋の娘ティアに助けられる。そこで真っ黒な鶏を見かけ、”兄貴を殺した不幸な鶏”だとティアに告げられる。その鶏を見たマオはある決意をする。
第2話 特級面点師
真・中華一番! 第2話 特級面点師 再び「陽泉酒家」に戻ったマオたち。そんなある日、シロウが勝手に客に料理を提供したため、客が怒り、マオはその客の希望の料理を提供することに。その課題は三種類の卵を使った料理だった。マオは課題に沿った焼売を提供する。その料理に感動した客は意外な行動に出る。その客とは特級面点師のシェルであり、シェルはさらに料理対決を熱望するが...
第3話 奇妙な招待状
真・中華一番! 第3話 奇妙な招待状 チョウユ、メイリィとマオ宛てに“絶対服従”のサインがある奇妙な招待状が届いた。三人は招待を受け、異人館で行われる夕食会に出席する。そこでメイン料理として出された「ハト料理」を食べた後、メイリィの体に異変が起こる。マオとチョウユの前に、突然仮面を付けた料理人が現れ、チョウユに復讐する、と料理勝負を申し出た!
第4話 怨念の鍋
真・中華一番! 第4話 怨念の鍋 仕込まれたサソリの毒で対戦不能となったチョウユの代わりに、マオは仮面料理人と対決する。対戦成績は一勝一敗。最終決戦となる第三勝負の課題は「イセエビの鍋料理」。仮面料理人は16年前におきたチュウユとの因縁の理由をマオに述べ、その思いが詰まった秘策を使い、マオに挑んでくる。そして、完成した料理を審査するのは意外な人物だった...
第5話 裏料理界の野望
真・中華一番! 第5話 裏料理界の野望 手に黒い麒麟の紋章がある男に鋼棍を奪われたシェルは、マオ達に“裏料理界”への用心を呼びかける。一方、四年前に陽泉酒家にいた若き天才料理人レオンが料理修業から帰ってくることを楽しみにしているメイリィ。だが、戻ってきたレオンは変貌してしまっていた。そして、レオンはルオウ大師に「伝説の厨具」をもらい受けにきたと告げる。その手には黒い麒麟の紋章があり、マオたちは動揺する...
第8話 伝説の八厨具
真・中華一番! 第8話 伝説の八厨具 “裏料理界”と戦う決意と技量を認めたマオに、ルオウとチョウユは「伝説の厨具」の秘密を明かす。そしてシェルとレオンと共に、マオは「伝説の厨具」を探す旅に出発する。メイリィ、シロウを加え、五人は次の「伝説の厨具」が封印されている地、上海に向かうのであった。旅の途中、マオは特級厨師になるまでの話をシェルやレオンに語り始める...
第一廻 「幽霊と踊る少年」
無料
シャーマンキング 第一廻 「幽霊と踊る少年」 満月の夜、塾の帰り道に誰かに呼ばれたような気がして、ふんばりが丘霊園に足を踏み入れる小山田まん太。そこには霊たちと楽しげに肩を組む不思議な少年が……! 翌日、学校でクラスメイトに話しても、誰も信じてくれるわけもなかった。ところが、その朝まん太のクラスにやってきた転校生こそ、夕べの不思議な少年、麻倉葉だったのだ!!
第三廻 「もう一人のシャーマン」
無料
シャーマンキング 第三廻 「もう一人のシャーマン」 まん太はまたしても不思議なヤツに会ってしまう。そいつの名は道蓮(タオレン)。中国の武将を持ち霊とするシャーマンだ。しかし、いつものほほんとしている葉と違って、道蓮はクルマを真っ二つにしてしまったり、シャーマンは自分1人で十分だと言ったり、ちょっとあぶなそうなのだ。そんな道蓮がいつかなるというシャーマンの王とは……!?
第ニ十一廻 「ビリーブ」
無料
シャーマンキング 第ニ十一廻 「ビリーブ」 父である道円に反抗する蓮だったが、あえなく破れてしまう。その話を馬孫から聞かされ、いても立ってもいられない葉だったが、アンナは特訓をやめるのを許してくれないのだった。  しかし翌朝、なんとか蓮を救いたい葉、まん太、ホロホロは家を抜け出していた。そんな一同の前に、「この世の悪霊はすべて成仏させる」というふたり組、善と良が立ちふさがり…。
第四十三廻 「神々の闘い」
無料
シャーマンキング 第四十三廻 「神々の闘い」 とある町にやって来た葉たち。その町にいる全員がシャーマンファイト参加者、しかも第2次予選の参加者の中でも選りすぐりの最強のシャーマンたちだった。  その町で、葉たちはエジプトからやって来た「ナイルズ」という3人組のシャーマンであるアナテル、ナクト、カフラーと知り合う。そこへ現れたX-LAWSは、ナイルズと戦うことになり…。
第四十六廻 「道(タオ)の亡霊」
無料
シャーマンキング 第四十六廻 「道(タオ)の亡霊」 ついに始まったシャーマンファイトの本戦。ハオの手下は、圧倒的な強さで初戦に勝利をおさめるのだった。  その頃、潤と白竜にある刺客が襲いかかっていた。それは、道家にうらみを持つ黎冥、鏡、そして幻陰。そこへ葉たちが止めに入り、その場は何ごともなく終わる。ところが、蓮たちの対戦相手は幻陰たち「チーム狼煙」で…。
第四十七廻 「メラ純情」
無料
シャーマンキング 第四十七廻 「メラ純情」 まん太とともにパッチ村の中を散策する竜は小さな湖のほとりでベールをかぶった美女と出会う。その女性は、チームアラビアンののアニスだった。アニスに一目ぼれする竜。ところがアニスには、チームメイトのハルーンという許婚がいた。  次の葉たちの対戦相手は、チームアラビアン。ハルーンに対して闘志を燃やす竜だったが…。
第五十二廻 「特訓だよ!?全員集合」
無料
シャーマンキング 第五十二廻 「特訓だよ!?全員集合」 相変わらず、どちらが強いかでもめている竜たちと、蓮たち。そこで、ふんばり温泉チームとチーム・ザ・蓮で練習試合を行うことになった。  ところが、戦ってみてわかったことは、このままではどちらのチームもハオには勝てないということ。そこで、幹久の提案により、巫力の使い方に関する特訓をすることになり…。
第五十九廻 「星の聖地」
無料
シャーマンキング 第五十九廻 「星の聖地」 「星の聖地」へと続く光の中へ飛びこんでいくハオ。葉や蓮たちもその後を追い、つづいてまん太も飛び込んだ。  星の聖地に着いた蓮たちの前には、ザンチンとターバインが現れ、攻撃をしかけてきた。別の場所に着いた葉やシルバの前には、ニクロムとステインが出現。そしてまん太は、なんとハオと出会ってしまい…。
第六十二廻 「DIE・激突!」
無料
シャーマンキング 第六十二廻 「DIE・激突!」 ハオにたおされてしまった葉。そのぬけがらをとりかこみ、アンナやまん太たちはぼう然としていた。そしてその直後、怒りに燃えた蓮たちは、ハオに攻撃を開始する。しかしその力の差はあまりにも大きく、ハオに傷を負わせることすらできない。  一方、ハオの体の中で目ざめた葉は、葉王と出会っていたが…。
第二廻 「待つサムライ」
無料
シャーマンキング 第二廻 「待つサムライ」 シャーマンとは何?と疑問いっぱいのまん太。葉は、強い霊を仲間にするために東京に来たという。で、阿弥陀丸に自分の持ち霊になってくれと、なんか気楽に頼むのだ。でも阿弥陀丸は、ここを動くつもりはない、と断わる。 そこで葉は、まん太につれられ町の博物館へいく。鬼人と恐れられた阿弥陀丸の使っていた刀「春雨」がそこにあるのだ。そして、夜になると泣くという刀の話を知り、刀についた霊、喪助と出会う…。
第四廻 「憑依100」
無料
シャーマンキング 第四廻 「憑依100」 蓮に襲われた葉を助けてくれたのは木刀の竜だった。彼の紹介で病院に運ばれた葉。気がついた葉に、阿弥陀丸は自分のふがいなさを謝る。そしてまん太は蓮のいってたシャーマンの王について聞くのだ。実は葉も幼い頃、じいちゃんから聞いたことがあった。それは全知全能の精霊の王と一体化できる、救世主のことらしい。だがそんな中、決着をつけに蓮が再び葉の前に現れる…!!
第五廻 「おシャマなシャーマン」
無料
シャーマンキング 第五廻 「おシャマなシャーマン」 憑依合体100%で蓮を倒した葉。でも病院に戻った翌朝、謎の少女が葉をたずねてくる。葉の許婚(いいなずけ)、イタコの少女・恐山アンナだった。葉の幼なじみで、ずっと泣かされ続けた相手らしくて、葉も頭があがらない。おまけに彼女は、スペシャルメニューで葉をきたえるというのだ。彼女がいうには、シャーマンの王を決める戦い、シャーマンファイトが始まるというのだ……。
第六廻 「カンフーマスター」
無料
シャーマンキング 第六廻 「カンフーマスター」 シャーマンファイトに備え、アンナの用意したさらなるハードな修行をこなす葉。そんな中で葉たちは、街で映画を見ることになる。それは17年前に謎の死を遂げた伝説のアクションスター、李白竜(リー・パイロン)の映画だった。その強さとかっこよさに感動する葉。だがその前に、チャイナドレスの謎の女性が現れる。彼女は道蓮の姉・道潤だった! そしてさらに死んだはずの白竜が…!?
第七廻 「パイロン怒りの一発」
無料
シャーマンキング 第七廻 「パイロン怒りの一発」 道潤の操る李白竜のキョンシーと戦う葉。しかし憑依合体した阿弥陀丸も握りのない棒では実力が出せず、白竜にやられまくる。 その頃まん太は、葉のために木刀を探していた。通りかかった暴走族に木刀を貸してくれ、と頼むが、逆にボコボコになぐられてしまう!それでも必死で木刀にすがるまん太を、助けたのは竜だった。そしてまん太が戻り、木刀を手にした葉と阿弥陀丸の動きが変わる…!
第八廻 「シャーマンライフ」
無料
シャーマンキング 第八廻 「シャーマンライフ」 この間の戦いで、すっかり葉に惚れこんだ木刀の竜。なんと俺もシャーマンになる、と葉に弟子入りを願い出るのだ! 困る葉に熱く語る竜。そこでアンナが登場。竜の弟子入りのテストをする、という。そして竜に料理を作らせ、合格!…と、結局葉の家の家事全般を竜にまかせてしまうのだ。 その頃、戦いに負け困惑の中にいる潤の前には、道家からの使者、幻陰が現れていた…!
第九廻 「北の国からきた少年」
無料
シャーマンキング 第九廻 「北の国からきた少年」 ある日道ばたで雪だるまと出会う葉!するとそのそばで倒れている少年がいた。どうやら空腹で行き倒れていたらしい!? 彼の名前はホロホロ。北海道からヒッチハイクで東京に出てきたのだが、いきなり荷物を盗まれてしまったというのだ。ホロホロは、東京にきたのは夢をかなえるためだ、という。 そこでまたアンナが、家事をするなら泊めてやる、といい、なぜか竜以上にこき使われるハメになる…!