「解散権」の検索結果

「解散権」に関する情報は見つかりませんでした。
「解散」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

#3 『オニごっこコラージュ』
GA 芸術科アートデザインクラス #3 『オニごっこコラージュ』 ノダミキの思いつきでオニごっこをする事になった如月達。ところが気まぐれで始めたこのゲームは、まともに続くはずもなく、コロコロとカタチやルールが変更に。まさにGAの本領を発揮するコラージュの授業を挟んで、放課後まで勝負は続きます。 一方、美術部部長の芦原は、部活解散の危機に大奮闘。親友の水渕や部員達の協力を得て部員獲得に頑張るのですが…。果たして、美術部は解散を免れる事が出来るのでしょうか。
#37 ギャロップ キムタク気取りで周りがドン引き&解散の危機!!
しくじり先生 俺みたいになるな!! #37 ギャロップ キムタク気取りで周りがドン引き&解散の危機!! 今回は2018年M-1グランプリ決勝に進出するなど、漫才で数々の賞を総ナメにしてきたお笑い芸人ギャロップの毛利大亮&林健のコンビ二人が登壇します。漫才の才能があるにも関わらず芸人仲間からは「仲の悪い&解散しそうなコンビ」に思われていたギャロップの二人。コンビ不仲に見られてしまうのは、ツッコミの毛利が、「自分のことを木村拓哉だと本気で思っていた」ことに原因があるとボケの林は分析。毛利のナルシスト言動を教材に、自分のことしか考えず周囲に迷惑をかけないための教訓を学びます!お楽しみに!
第7話 F4解散!?
花より男子~Boys Over Flowers 第7話 F4解散!? 【第7話 F4解散!?】ジュンピョとジフ、ジャンディの問題を知ったジュンピョの姉ジュニはスポーツ対決を提案、結果には無条件で従うようジュンピョにも承諾させる。3回勝負の1回戦はジフに有利だったが、ジュンピョが勝利。2回戦はジフに不利なカーレースとなるが、ジャンディを守りたいジフはある作戦でジュンピョを動揺させ...。
第18話 熱愛発覚!チルドレン解散の危機!
絶対可憐チルドレン 第18話 熱愛発覚!チルドレン解散の危機! チルドレンの3人が登校すると、薫の下駄箱に女子からのファンレターが届いていた。一方、葵と紫穂には男子生徒から大量のラブレターが。なんで自分だけ・・・とスネる薫だったが、そんな薫に追い討ちのように、二人にラブレターを贈った少年、黒木大と火下省吾が現われ、葵は大とプラネタリウムに、紫穂は省吾のサッカーを応援しに、それぞれ出かけることになってしまった!突如あらわれたボーイフレンドの存在に焦る薫。特務エスパー『ザ・チルドレン』解散の危機か!?
#20 「スリーピング・ナイツ」
ソードアート・オンラインII #20 「スリーピング・ナイツ」 アスナは、ユウキがリーダーを務めるギルド《スリーピング・ナイツ》への協力を頼まれる。《スリーピング・ナイツ》は、メンバー同士の事情で近く解散することを決めており、解散前の思い出作りとして、自分たちのパーティーだけでのボス攻略に挑んでいた。しかし、通常は複数パーティー合同の49人で挑むボス敵を、《スリーピング・ナイツ》+アスナの7人のみで倒すのは極めて困難。勝算の薄さから、返事をためらうアスナだが……。
追及続く“桜を見る会“に業を煮やす安倍総理の今後の動きは憲法改正で“解散“の信を問う?
無料
アベマ倍速ニュース【平日よる7時~生放送】 追及続く“桜を見る会“に業を煮やす安倍総理の今後の動きは憲法改正で“解散“の信を問う? 気になるニュースをテレビ朝日の担当記者が徹底解説。現場を取材する記者ならではの「情報」「なるほど」が満載です。視聴者の皆様からのコメントや疑問に即時に反応。"ラジオ的掛け合い"も楽しめる "新感覚"ニュース番組です。
#11 「キャラの活かし方」2アイデンティティ後編 コンビ仲崩壊!?
しくじり学園 お笑い研究部 #11 「キャラの活かし方」2アイデンティティ後編 コンビ仲崩壊!? ネタでは面白いキャラがあるのに、バラエティでの活かし方がわからない”芸人が集合!今後テレビでもっと活躍できるようバラエティ番組でのキャラの活かし方をみんなで考えます!アイデンティティに澤部が食レポのお手本を披露。差を見せつけられ、田島が相方見浦へ不満爆発!コンビ解散の危機に!?
第11話 打倒!明和第一
H2 第11話 打倒!明和第一 英雄の明和第一と対決することになった野球愛好会。勝てば野球部に昇格、負ければ解散。
第14話 二軍が出てきたぜ
H2 第14話 二軍が出てきたぜ 野球部へ昇格か、解散か。運命の試合当日がやってきた。しかし、現れたのは二軍だった。
第24話 死闘の果て
メジャー 第5シリーズ 第24話 死闘の果て 決着したワールド・カップ決勝戦。試合後、ギブソンが運ばれた病院へ向かう吾郎。ギブソンの手術成功を寿也に告げた吾郎は、日本代表チームの解散式を欠席。寿也のもとには、美穂が訪ねてきた。再会を果たした兄と妹…それを陰から見守る清水。翌朝、日本へ帰国する寿也たち。そして吾郎は…。
KING OF PRISM -PRIDE the HERO-
KING OF PRISM -PRIDE the HERO- KING OF PRISM -PRIDE the HERO- Over The Rainbowのライブで見たプリズムショーに憧れ、 エーデルローズに入学した一条シン。そこでは7人の新入生たちが、 未来のプリズムスタァになるべく学んでいた。 しかし、法月仁が率いるシュワルツローズの陰謀は、 エーデルローズを解散の危機へ追い込む。 エーデルローズを救うために無期限活動休止したOver The Rainbow。 コウジは巨額の負債を返すためにハリウッドでの映画音楽制作に、カヅキはストリート系としての自らの原点を見つめ直し、ヒロは己を高めるため特訓に打ち込む。 それぞれの場所でプリズムスタァとしての自分と向き合うメンバーたち。 先輩から後輩へと手渡されるバトン。あらためて問われる、仲間との絆。 波乱の中プリズムキングカップが、いよいよ開幕。 これまで誰も見たことのない、プリズムジャンプの息もつかせぬ応酬。 キング・オブ・プリズムの王冠は、いったい誰の頭上に輝くのか。 新たな歴史が、いまここに刻まれる! 「俺たちが目指すのは勝者じゃない。」
#44:超ド級ハイレグ美女とパントマイム対決!大悟が感動の涙!?
チャンスの時間 #44:超ド級ハイレグ美女とパントマイム対決!大悟が感動の涙!? ★が〜まるちょば(勝手に)新メンバーオーディション 惜しまれつつも解散した、が〜まるちょばにもう一度世界で活躍してもらいたいと新メンバーを勝手にオーディション!パントマイムに自信のある芸人とアイドルが挑戦! ★オープニング長回し選手権 ウエストランド、きしたかの、トム・ブラウン、モグライダーがドッキリロケへ。通常はカットされるロケのオープニング収録を熱心にやり遂げるのはどのコンビか!?
獣神サンダー・ライガー登場!素顔のマル秘映像も
無料
すじがねファンです! 獣神サンダー・ライガー登場!素顔のマル秘映像も 【毎週水曜深夜0:15~放送 ※一部地域を除く】 芸能人をひたむきに応援し続ける「すじがね」入りのファンが主役の番組! ■誕生のきっかけはアニメだった!引退した今だから言えるマスクレスラー前から稀代のスター選手誕生までの苦労を本人がぶっちゃけ!アニメに翻弄された悲劇の歴史とは? ■ライガーのVHSを400本以上所有するファンが選ぶ「プロレス史を変えたスゴ技BEST3」公開! ■引退に際して世界で巻き起こった感動の“SNS現象”も紹介!ライガーのまさかの反応にナイツ塙は「そういうとこが好き!」と絶賛!!
安倍総理の“ヤジ” 謝罪なければ野党は審議拒否も
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 安倍総理の“ヤジ” 謝罪なければ野党は審議拒否も  安倍総理大臣の国会でのやじを受け、立憲民主党の安住国対委員長は謝罪と撤回がない限り13日の予算委員会の審議には応じない考えを示しました。  立憲民主党など野党は安倍総理が12日の予算委員会で野党の質問に対し、「意味のない質問だ」と不規則発言したことを問題視しています。  立憲民主党・枝野代表:「かつてバカヤローといって問題になって解散した総理がいました。これらに匹敵するぐらいの暴言であり、これは行政府によって立法府議会全体に対する侮辱だ」  安住国対委員長は自民党の森山国対委員長と会談し、安倍総理の謝罪と撤回がない限り13日の審議に応じない考えを示しました。それに対し、森山氏は13日に返答するということで、予算委員会は野党が欠席するなか、開かれる可能性もあります。
第32話 人生はベルトコンベアのように流れる
銀魂 第32話 人生はベルトコンベアのように流れる 銀時が万事屋の解散を宣言し、江戸の町へ消えてから二週間が経った。宇宙船によって大破し、無残な姿を晒す万事屋で、一人籐椅子を揺らしながら酢昆布をむさぼる神楽。迎えに来た新八に対し神楽は、銀時が記憶を取り戻し帰ってくるまで諦めないと告げる。一方その頃、真選組の密偵としてマムシの工場に入り込んだ山崎は、そこで意外な顔を発見した。記憶を失った銀時と近藤だ。生き生きとした表情で勤労に励む銀時は、ジャスタウェイの組み立てスペシャリストとなっていたのだ。しかしジャスタウェイが爆発したことをきっかけに、騒動に巻き込まれてゆく…。
第14話 イルジメ、再び!
無料
イルジメ〔一枝梅〕 第14話 イルジメ、再び! 民衆の抗議は過熱し、義禁府は解散しなければ投獄すると警告を言い渡す。これに刺激された民衆の蜂起は大きくなり、ついに兵士たちが民衆に矢を向けたその時、使臣館の塀の上にはイルジメが!チホンを吊るし上げにするイルジメに民衆は声援を送るが、セドルはその腕にヨンが持っていたものと同じ髪飾りが巻かれていることに気づく。そして山奥の小屋に向かうが、そこでヨンがイルジメであり記憶も戻っていたと知り衝撃を受ける。
Episode05 入学編V
魔法科高校の劣等生 Episode05 入学編V 二科生の待遇改善を求める“学内の差別撤廃を目指す有志同盟”が放送室を占拠した。彼らは差別撤廃を求めるが、達也や部活連の会頭・十文字克人によって占拠は失敗。真由美から公開討論会を提案され、いったんは解散する。翌日、約束の討論会が開催された。差別ではなく、差別意識の克服を訴える真由美の主張に、生徒たちはみな拍手を送る。ところが、そこに同盟を陰で操る政治結社“ブランシュ”が奇襲をかけてきて……。
第6話 本物の聖人
キム課長とソ理事~Bravo! Your life~ 第6話 本物の聖人 労組委員長に間違われて拉致されたソンニョン。3億ウォンでデモを解散させるという合意書に拇印を強要される。だが翌日もデモは続いていた。合意書の名前を見て驚いたソ理事は慌ててソンニョンを呼びつけるが、ソンニョンは未使用経費を会社の口座に全額返したと答える。実はそれはチュ部長のアイデアだったが、この一件でさらに名声が高まるソンニョン。一方、やられっぱなしのパク会長はソ理事にソンニョンの処理を命じるのだが...。
〔木曜〕#78:ぱいぱいでか美が電撃に悶絶「麻雀ぱい」の積み上げにチャレンジ
The NIGHT 〔木曜〕#78:ぱいぱいでか美が電撃に悶絶「麻雀ぱい」の積み上げにチャレンジ MCは男色ディーノ、そして高木三四郎。進行は、柴田紗帆アナ。 今回は、レスラーたちがあらゆる事にチャレンジしていく「ハードコア・チャレンジ」回! ゲストには、バラエティにアイドルなど、様々なポジションで活躍する「ぱいぱいでか美」が登場! <今回の出演レスラーたち> ■大石真翔 ■勝俣瞬馬 ■上野勇希 ■飯野雄貴 ゲストの「ぱいぱいでか美」との絆を測るクイズでは ぱいぱいでか美のヲタ活へのスタンスが明らかに!? そして、バンド解散の真相とは!? 勝俣選手の、笑えない回答に、一同騒然! 更に、DDTの選手達が出演する、テレビ朝日・金曜ナイトドラマ 「時効警察はじめました」の収録現場に木曜TheNIGHTカメラが潜入!
#06 「幻の復讐者」
ソードアート・オンライン #06 「幻の復讐者」 キリトとアスナは、システム的に不可能な殺人事件“圏内事件”の究明に取り組むものの、自分たちの目の前で新たな被害者を出してしまう。カインズら被害者の共通点は、すでに解散したギルド《黄金林檎》のメンバーであること。元《黄金林檎》のメンバー・シュミットは、今は亡きリーダーのグリセルダが幽霊となってかつての仲間たちに復讐しているのだという。この電脳世界で幽霊という不確かなものが存在するのか──。
第12話 501解散します?
ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 第12話 501解散します? 遂にネウロイの巣への総攻撃を決定する連合軍。一方、真烈風斬を完成させようとした坂本は誤って基地を大破させてしまう。これ以上、彼女が基地を壊さないようにするため、バカンスと称してみんなで島へ行く第501部隊。だが、島で坂本が訓練を始めた途端、暴走した刀が勝手に烈風斬を連発し始める。宮藤たち、そして人類の運命は果たして…?
#14 クマムシ完全版&黒石Pvol.1「リアル武勇伝」
しくじり先生 俺みたいになるな!! #14 クマムシ完全版&黒石Pvol.1「リアル武勇伝」 今回は、お互い憎悪が湧いてコンビ仲が冷え切っちゃった先生としてクマムシが登壇! 「あったかいんだから~♪」で大ブレイクし、アーティスト気取りになってしまった結果、二人の関係性はどんどん悪化。相手に対して憎しみが止まらず足を引っ張り合った過去を反省。解散の危機を乗り越えた今、初めて語る相方への想いとは? AbemaTV限定企画は「黒石高大 バラエティースターへの道 ネタみせ番組編」 元アウトサイダーの格闘家で俳優の黒石高大先生が今後いろんなバラエティ番組に出演できるように、若林や吉村らが黒石高大をプロデュースしていく企画。今回は黒石さんが芸人に混ざってネタ番組に出られるよう、オリエンタルラジオの武勇伝に乗せて「リアル武勇伝」を紹介! ゾッとする武勇伝、おちゃめな武勇伝など体験を元に黒石さんが本気で考えたネタは必見!
第9話 一人ぼっちのマウンド
メジャー 第1シリーズ 第9話 一人ぼっちのマウンド 小森と沢村が加わり、ようやく9人そろった三船ドルフィンズ。練習も満足にできないまま、チームの解散をかけた試合の日がやってきた。 相手の商店会チームは、元高校野球選手もいる強豪だが、子ども相手と手加減してくれる。その油断をついた吾郎はホームランで先制。しかしその裏、自信満々の吾郎が投げたボールは相手バッターの連打をあび、あっさり同点にされる。いらつく吾郎は、足をひっぱるチームメイトと険悪に…。
第七話 皇帝
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」 第七話 皇帝 【S1】で『紅月』に勝利し、学院中の注目を集める『Trickstar』。生徒たちの中にはその功績を称える者もいれば、まだ生徒会の目が気になるのか、彼らを遠巻きに見るだけの者もいる。そんな折、生徒会に呼び出された『Trickstar』の4人は、夢ノ咲学院で絶対的な権力を持つ生徒会会長で“皇帝”の異名を持つ天祥院英智と対峙する。英智は『Trickstar』に解散を言い渡し、メンバーはそれぞれ別のユニットに移籍するようにと命令するのだった。
第55話
朱蒙 第55話 プヨの監獄に捕らわれたチュモンたちは、しばらく様子を見てから脱出計画を実行へ移すことを決める。その頃、ヨンチェリョンはケルの本営に戻ったソソノたち一行を叱責し、実兄であるヨンタバルを監禁するという暴挙に出る。行動の自由を奪われたソソノだったが、サヨンに新しい国の宮殿建設を続行するように指示する。 プヨ宮殿では、チュモンを漢に引き渡せば漢にいい印象を与えられると思い付いたヨンポが家臣たちに根回しをするが、そのことでクムワを激怒させてしまう。一方、プドゥクプルは拉致したヨミウルにチュモンを説得しタムル軍を解散させるようよう告げるが、話を聞き入れないヨミウルを殺害する。そして、プヨのためにチュモンの命も奪おうとするが、クムワはチュモンを逃がし、テソを東門(トンムン)国境警備隊の総官に任じる。 ポンゲ山のタムル軍の砦に戻ったチュモンは、モパルモやソリョンたちにヨミウルの死を伝える。チュモンは父ヘモスとヨミウルの遺志を必ず継ぐと誓い、新しい国の建設にまい進し漢とプヨの支配下にある国や部族を統合していく。
第17話 ボクたちの選択
七つの大罪 神々の逆鱗 第17話 ボクたちの選択 〈十戒〉統率者として目覚めたメリオダスは〈七つの大罪〉解散を告げ、エリザベスを連れてゼルドリスの元へと去ってしまった。それは、彼自身が魔神王となりエリザベスを救うためだという。残された〈七つの大罪〉一行は、去り際にメリオダスが放った一言でホークが煉獄と繋がっているという衝撃の事実を知る。魔神王は、ホークの目を通してずっとメリオダス達を監視していたのだ。それを知ったバンは、メリオダスの感情を取り戻すため、1人煉獄へと向かった。
第48話
朱蒙 第48話 流民の護送がテソのわなであることを知らされたチュモンは、当初予定していた攻撃を取りやめ、ヒョント郡の手前でプヨ軍と鉄騎軍があきらめて解散したところを奇襲して両軍を全滅させる。憤慨したテソは不本意ながらも王妃の提案どおり、ユファとイェソヤを人質にしてチュモンをおびき出すという最後の手段に出る決意をする。 一方、遠行に出されたソソノは持ち前の商魂のたくましさを発揮して取引を成功させ、さらに旅先から父ヨンタバルに密かに書状を送る。それを読んだヨンタバルは平原へと馬を駆り、いつの日か卒本(チョルボン)を統合して国を打ち建てるというソソノの野望実現に備えるべく「ここに宮殿を築こう」と宣言してケピルを驚かせる。チュモンの活躍を知らされたソソノは、昔チュモンに助けられたこと思い出す。その頃はるか長安では、ヒョント城とプヨ宮殿の失政の責任を問うためチン大人がプヨへ派遣されることになり、ヨンポは同行を許される。 ポンゲ山ではタムル軍が訓練に余念がない。そこへ「チュモンがプヨ宮殿に現れなければユファとイェソヤの命はない」との通告が届く。オイたちはヨミウルに相談し、チュモンにはこのことを伝えず、自分たちだけでユファとイェソヤの救出に向かうことを決意する。そうとは知らぬチュモンは、次なる標的をチャンチョン谷の部族に定め、チェサたちを連れて下見に出発する。
第54話
朱蒙 第54話 チュモンはタムル軍を解散してプヨへ戻るようクムワに勧められるが、志を曲げることはできないという思いから、この話を断るつもりであることを母ユファに伝え、ユファもその結論に賛同する。プドゥクプルはチュモンがクムワの意向に従わなかった場合は亡き者にすることをもくろみ、密かにフクチに指示を与え、さらにチュモンの精神的支柱となっているヨミウルを配下の兵たちに拉致させる。 一方、ヨンタバルとソソノはクムワに謁見を求めてプヨ宮殿を訪れるが、間に入ったプドゥクプルは、しかるべき時期に自分が取り次ぐまで待つように指示する。宿に戻ったソソノたちが宮中の実権は今やプドゥクプルが握っているのかと訝っていると、突然ソンヤンが兵を連れて乱入し「プドゥクプルは自分の味方だから、テソが失脚してもピリュとプヨの縁は切れない。クムワに取り入ろうとしても無駄だ」と言い放ち、ソソノたちはピリュへ連行される。 チュモンは、プヨへは戻らずタムル軍とともに漢と戦い、いつの日か自分たちの国を築くとクムワに告げる。それを知ったプドゥクプルはかねてからの作戦を決行し、チュモンたちはプヨの兵に取り囲まれ捕らえられてしまう。クムワはプドゥクプルの勝手な行動を責めるが、タムル軍を受容し漢を敵に回すとプヨに未来はないと忠告され、ついにはチュモンたちを投獄する。