「記憶 動画」の検索結果

今すぐ視聴する

第6話
無料
アラン使道伝 第6話 役所に忍び込みアランを刺し連れ去ったのはジュワルだった。ジュワルは、ある女性の指示を受けてアランを連れ去っていた。一方、ウノは、アランを助けた山にあった小屋で母のかんざしを発見し、小屋の近くにある不審な穴に気付く。
第7話
アラン使道伝 第7話 ウノは人骨の見つかった穴の周辺で、あることを発見する。それを追っていくうちに、崖から転落してしまう。一方、アランは外出したまま戻らないウノを心配して捜しに行ったが、ウノを助けようとしてアランも崖から転落してしまう。
第8話
アラン使道伝 第8話 崖から転落し洞窟で一晩を明かしたウノとアラン。翌朝トルセが二人を見つけるが、救出中にロープが切れ、アランは崖下の川へ転落してしまう。役所に戻ったウノは、アランが心配で捜しに行くが、見つからない。
第9話
アラン使道伝 第9話 チェ大監が山の穴を勝手に埋めたため、ウノは使道としてチェ大監を役所に呼び出す。2人ははじめて対面するが、チェ大監はウノのことを「庶出」だと見下すばかり。その夜、悩んでいるウノを心配したアランは、気分転換にと真夜中の花見に誘う。
第10話
アラン使道伝 第10話 ウノは外出しようとしたところ、村の子どもから「父親を助けて欲しい」と泣きつかれる。子どもの父親はチェ大監の家で拷問されているという。ウノはトルセと共に、チェ大監の家に行き、子どもの父親を助け出す。
第11話
アラン使道伝 第11話 チェ大監家の謎の女性ホンリョンの持つ不思議な力を知った死神ムヨンには、ホンリョンの正体に心当たりがあった。ムヨンは、このことを玉皇上帝に確認に行き、ある確信を得るが、これがムヨンの苦悩のもととなる。
第14話
アラン使道伝 第14話 ある日、アランはジュワルから「そなたの心が欲しい」と告白を受けるが、生前の婚約者だったはずのジュワルからの告白に、アランは自分の心にジュワルが残っていないことに気付く。
第15話
アラン使道伝 第15話 ウノと死神ムヨンは、チェ大監の家にある地下室でホンリョンと対面する。ホンリョンを見たウノは、捜し求めていた母であることに驚愕する。一方、ムヨンは今度こそホンリョンの体に乗り移ったムリョンを倒すべく、ホンリョンに刀を向ける。
第16話
アラン使道伝 第16話 かんざし、扇、ホンリョンとムリョン、アランが人として現世に送られたこと。ウノとアランは、これら今まで起きた全ては偶然ではなく、玉皇上帝の計画だったのではないかと感じ始める。
第18話
アラン使道伝 第18話 チェ大監のさしがねにより、ウノとトルセは謀反の罪で捕らわれ投獄されてしまう。ウノは無実を訴えるが、チェ大監は村人の前でアランのことを指し「人でない幽霊を操る使道だ。この女は決して死なぬ」と言い、アランに刀を振り上げる。
予告編
無料
メン・イン・ブラック2(吹替) 予告編 5年前、相棒のKと共に地球の危機を救ったJは、今やMIBのエリート捜査官として平穏な毎日を送っていた。しかし、そんな彼の前に地球上では下着のモデルとして活躍している超セクシーエイリアンのサーリーナが現れ、MIB本部を占拠してしまう。一人助かったJが頼れるのは、エージェント時代の記憶を抹消されて郵便局長として働く元相棒のKだけ。果して我等が地球の運命は、この2人によって救われるのか!!
予告編
無料
メン・イン・ブラック2(字幕) 予告編 5年前、相棒のKと共に地球の危機を救ったJは、今やMIBのエリート捜査官として平穏な毎日を送っていた。しかし、そんな彼の前に地球上では下着のモデルとして活躍している超セクシーエイリアンのサーリーナが現れ、MIB本部を占拠してしまう。一人助かったJが頼れるのは、エージェント時代の記憶を抹消されて郵便局長として働く元相棒のKだけ。果して我等が地球の運命は、この2人によって救われるのか!!
第31話 どうでもいい事に限ってなかなか忘れない
銀魂 第31話 どうでもいい事に限ってなかなか忘れない 地面に仰向けで倒れている銀時、青空は赤く染まっていく…。銀時はその場で意識を失うと病院へと担ぎ込まれた。ジャンプを買おうとバイクを走らせていた銀時は、携帯電話片手に運転をする車に突っ込まれたのだ。病院に駆けつけた新八たちは意識を取り戻した銀時と対面するが、彼は全ての記憶を失っていた…。それまでとは正反対の誠実な好青年のようになってしまった銀時を、何とか元の死んだ魚のような眼をした銀時に戻そうと、新八と神楽は銀時を連れて万事屋へ戻る。しかし、いっこうに記憶が戻る兆しは見えない。仕方なく、きっかけを求めて江戸市中を彷徨う万事屋一行だが…。
第32話 人生はベルトコンベアのように流れる
銀魂 第32話 人生はベルトコンベアのように流れる 銀時が万事屋の解散を宣言し、江戸の町へ消えてから二週間が経った。宇宙船によって大破し、無残な姿を晒す万事屋で、一人籐椅子を揺らしながら酢昆布をむさぼる神楽。迎えに来た新八に対し神楽は、銀時が記憶を取り戻し帰ってくるまで諦めないと告げる。一方その頃、真選組の密偵としてマムシの工場に入り込んだ山崎は、そこで意外な顔を発見した。記憶を失った銀時と近藤だ。生き生きとした表情で勤労に励む銀時は、ジャスタウェイの組み立てスペシャリストとなっていたのだ。しかしジャスタウェイが爆発したことをきっかけに、騒動に巻き込まれてゆく…。
第2回 修・復
SSSS.GRIDMAN 第2回 修・復 怪獣に壊された街や昨夜の出来事はニュースにもなっておらず、裕太たち以外はまるでリセットされたような状況になっていた。放課後、謎を探るため再びグリッドマンの元へ訪れる裕太たち。使命を果たせと語りかけるグリッドマンの言葉を聞き、裕太たちは昨夜の出来事で何が変わったのかを調べ始めた。
第3回 敗・北
SSSS.GRIDMAN 第3回 敗・北 憂鬱な雨の日、1時間目をサボった六花は公園で1人の少年と出会う。いくつか言葉を交わすが少年は何処かへ消えてしまう。その頃、裕太に怪獣の正体について話す内海は1つの恐れを指摘する。そこへ突然怪獣が現れる。グリッドマンに変身した裕太は、言葉を話すその怪獣を前にして動きを止めてしまう。
第4回 疑・心
SSSS.GRIDMAN 第4回 疑・心 なみことはっすの軽はずみな行動がきっかけで、何故か男子大学生たちと遊ぶ約束を交わしてしまった六花とアカネ。それを知った裕太と内海は焦燥に駆り立てられ、六花たちを尾行する。年上の男たちに向けられる六花の笑顔に言い表せない想いを抱く裕太。一方で、グリッドマンにも感知出来ない怪獣が暗躍を始めていた。
第7回 策・略
SSSS.GRIDMAN 第7回 策・略 この街の真実を知った裕太は、内海や六花に話をするが2人とも相手にされなかった。そこでアカネにも話しかけようとするが裕太は戸惑ってしまう。何とかアカネと会話をしていくうちに裕太の疑問は確信に変わっていく。そしてアカネは裕太に驚きの提案をする。その最中、街では巨大なUFOが浮かんでいた。
第2話
無料
キルミー・ヒールミー 第2話 ドヒョンとは180度違う凶暴な別人格のセギ。クラブで偶然リジンと出会い、逃げるリジンを病院まで追いかけてくる。一方、セギでいる間の記憶がないドヒョンは、別人格の出現を制御しつつスンジン財閥の後継者争いに身を投じることを決意する。万全の対策をして役員会議に臨もうとするが...。
第18話
キルミー・ヒールミー 第18話 自分が“チャ・ドヒョン”と名乗るようになったいきさつを知り、ショックを受けたドヒョンは再びセギの姿に戻ってしまう。リジンの元を訪れたセギは、リジンとともに過去の記憶からの逃避行に出かける。そんな中、ドヒョンの秘密を握っているという元同級生のアレックスは、多額の情報料と引き換えにギジュンに情報提供を持ちかける。
第14話
太陽を抱く月 第14話 ウォルは、王族を誘惑した罪で西活人署(ファリンソ)行きを命じられる。陽明君(ヤンミョングン)は王室の名誉を失墜させたと禁足令に処せられる。王妃と大王大妃(テワンテビ)は隠月閣(ウノルカク)からの泣き声に苦しめられる。大王大妃は観象監(クァンサンガム)の教授に相談を持ちかけ、ウォルに隠月閣の怨霊を受け止めさせよと命じる。ウォルの身柄は観象監の者に引き渡され、王宮にて隠月閣の霊を慰めるように言われる。皆既日食の儀式が行われ、フォンはヨヌの死が呪術によるものだという推論に至る。同じ時刻、ウォルは記憶がよみがえり、自分がヨヌであると知る。
第1話 忍び寄る影
無料
イルジメ〔一枝梅〕 第1話 忍び寄る影 颯爽と宝を盗み、去っていく義賊イルジメ― 時は13年前に遡る。王の功臣イ・ウォノは息子ギョムと漢陽(ハニャン=今のソウル)へ。そこで、泥棒の濡れ衣を着せられていた少年チャドルを、ギョムの洞察力が救う。一方チャドルの義父・コソ泥セドルは、息子のためにコソ泥をやめようと改心した。そんなセドルにある仕事が舞い込む。チャドルのためお金が必要だったセドルはイ・ウォノの命に関わる仕事だとは知らず引き受ける。しかしこのことによってチャドルは権力者ピョン・シクの家に養子に出され、“シフ”という名前になり、セドルと離れ離れに...!
第10話 昼の顔・夜の顔
無料
イルジメ〔一枝梅〕 第10話 昼の顔・夜の顔 幼い頃に出会った少年が持っていた帯飾りを拾って以来、持ち主を捜していたポンスンだが、それがヨンのものと知り驚く。そのヨンは天友会の歓送会に変装して潜入。“黄金のカエル”を盗み出すが、ふと父が天友会に所属していたことを思い出し、“仇”は会の一員だと確信する。そしてウォノの命日。いまだ法事を行い続けているタンをセドルは切なく見つめていた。一方、ヨンはシワンに連れられピョン・シクの屋敷に行くが、そこで天友会の名簿を発見。父の名が「謀反を図り自決」として抹消されていることを知り、怒りに震える。
第70話
無料
憎くても愛してる 第70話 ほとんどの記憶を取り戻し、ミョンジョと病院へ検査に行くヘンジャ。ヘンジャの成年後見人になろうとたくらむグンソプに打ち勝つためにも、なくした記憶の原因を克服することが大事だと医者からアドバイスを受ける。ジョンヒに呼び出されたウンジョとイヌは、それぞれクレーマーの対応をするよう命じられ...。
第4話 指紋
被告人 第4話 指紋 相変わらず記憶が戻らないジョンウに、同房の囚人たちは気を遣ってくれる。特に年下のソンギュは兄のように慕っている。現場検証の映像に疑問を持ったウネは、担当検事ジュニョクを訪ねる。ジュニョクはジョンウの友人だが、死刑を求刑していた。刑務所長の元を訪れていたミノは、ペンの芯を持ったジョンウに襲われる。
第6話 ライバル
被告人 第6話 ライバル 親友でありライバルでもあったジュニョクは、ジョンウの記憶喪失さえ信じられない。懲罰房の落書が自分で書いたものだと思い出したジョンウは、わざと暴れて懲罰房へ入れられるが、落書の部屋には前に逮捕したシン・チョルシクが収監されていた。ミノの元に“先端恐怖症”と書かれた書類が届き、ミノは激しく動揺する。
第10話 自白
被告人 第10話 自白 ソンギュの自白に興奮し騒ぎ立てたジョンウは、再び懲罰房に閉じ込められる。一方、ソンギュがジョンウと同じ刑務所の同房だったことを知ったミノは、釈放後、行方不明になったソンギュに苛立ちを募らせる。ジョンウは懲罰房で所長の電話の着信音を聞き、逮捕された後にハヨンと電話で話した時の記憶がよみがえる。
第12話 ジェニファー
被告人 第12話 ジェニファー 一人の女性がソノを訪ねて来た。ヨニの親友と同時にソノとも親密な仲だった彼女は、ソノの様子が違っていることに疑いを抱き、ある仕掛けを試すのだが...。一方、記憶が戻り、ハヨンが生きていることを確証したジョンウは、ミノがハヨンを殺しにかかることを恐れて上告を放棄し、刑務所を抜け出す計画を練り始める。
第12話
アラン使道伝 第12話 以前ウノが骨の墓の近くで見つけた護符が、チェ大監家にあるものと同じことから、ウノはチェ大監の家に見張りを付けることにする。壁を通り抜けられ姿を見られることもない幽霊は見張り役に適任ということで、アランの提案で見張りは幽霊たちが行うことに。
第13話
アラン使道伝 第13話 ウノは自分の気持ちをアランに伝えるが、アランはウノとは違う気持ちだと言う。ウノはアランの気持ちを尊重し、天上へ帰れるよう協力する約束をする。翌日、巫女から護符の秘密を知らされたウノとアランは、チェ大監になぜ護符が必要なのか不思議に思い、チェ大監家に向かう。