「記憶 無料視聴」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第5話 スギ花粉アレルギー
はたらく細胞 第5話 スギ花粉アレルギー 大量のスギ花粉が体内に侵入!スギ花粉を排除をするため、現場へと急行した白血球(好中球)は、そこで“記憶細胞”と居合わせる。記憶細胞は免疫記憶を保持しているリンパ球である。現場の光景を目の当たりにし、なぜかあたふたしている記憶細胞。「なんてこった! これじゃまるで、言い伝えと――」記憶細胞が言う“言い伝え”とは……?
episode7 Alive
無料
Angel Beats! episode7 Alive 戦線メンバーに酷い仕打ちを行った直井であったが、音無に心を動かされ、戦線の一員へ加わることとなった。 そんなある日、ゆりは直井に、彼の特殊な能力である「催眠術」を使い、音無の失われた記憶を戻す様に指示を出す。 記憶が戻る事で、今の生活が終わってしまうのではと不安になる音無であったが、勇気を振り絞って失われた記憶と立ち向う事を決意する。 そして、徐々に戻り始める音無の記憶。 生きる意味を見い出せないまま惰性でアルバイトを続け、死んだ様に生きていた自分。 二年もの間、病気で寝たきりのまま入院を続けている初音(はつね)という妹の存在。 クリスマスの夜に妹と一緒に街へ出掛け、楽しく過ごした思い出。 ……そして、妹を失った事を。
最終話
サークル:繋がった二つの世界 最終話 クローン人間であるウジンを認めたくなかったジュニョクだったが、ウジンの記憶を持っている彼をほっておけず受け入れることに。そしてジュニョクたちはパクを捕まえる証拠を捜す。ユン市長の記憶を消したパク。そこから証拠を洗い出そうとするジュニョク。パクはユン市長の記憶で“記憶を消した”と自供した。専用機で逃げようとするところを追うジュニョクたち。キューブのあとを追ってパクはビルから飛び降り...
第1話 うさぎ小屋本舗へようこそ、です
無料
ぱすてるメモリーズ 第1話 うさぎ小屋本舗へようこそ、です オタク文化の聖地と言われたアキハバラも今ではオフィス街となり、アニメや漫画の記憶も忘れさられ、専門ショップも閉店していき数少なくなってしまった。人々の心にある作品の『思い出』はウイルスに作品世界を破壊され、思い出の作品の記憶が消えてしまう。みんなが好きな作品との『大切な思い出』を守るためウイルスを退治して、この世界を守るために、泉水たちが頑張る!
第14話
優しい男 第14話 ショックで倒れたウンギは目を覚ますが、記憶が後退し、マルが誰かもわからない。混乱して荒れるウンギの世話を焼きながら、マルはウンギに自分を責めず俺を責めろと話す。そんなマルの言葉を聞き、大声をあげて泣くだけ泣いたウンギは、穏やかな姿に戻る。断片的に記憶を取り戻し始めたウンギは、チュナに会い、以前自分に話してくれたマルに関する情報の真意を問うが、チュナはごまかす。ウンギは早く記憶を取り戻そうと躍起になり...。
第17話
優しい男 第17話 ウンギは会社役員がいる前で健忘症であることを明かす。そして、記憶が戻ったことをヒョン秘書にだけ話し、秘書から父の死について聞くことに。記憶が戻ったことを黙ったまま、これまでどおりマルに接するウンギ。一方、マルはウンギのために指輪を用意するが、彼女が破り捨てた紙切れから記憶が戻ったことに気づく。ウンギは嘘をついたままマルとの結婚の準備を進め、その嘘に気づきながら、マルは黙って彼女の言動に従うが...。
第5回 挑・発
SSSS.GRIDMAN 第5回 挑・発 校外学習で街の外へ向かう裕太たち。記憶喪失の裕太は初めてのことばかりで浮かれていた。山間の河原でクラスメイトたちとラフティングを楽しむ裕太に近づくアカネ。始めてアカネの意外な面を知る裕太。そして山に現れる最大級の怪獣。しかしジャンクショップまで戻らなければ、裕太はグリッドマンに合体出来ない。初の変身不能の事態となる。
第6回 接・触
SSSS.GRIDMAN 第6回 接・触 アカネの質問に違和感を覚えた裕太は、六花や内海に相談しようとするがタイミングが合わずに1人で抱え込んでしまった。そんな裕太の前に怪しげな少女が現れる。その少女と初めて出会った気がしない裕太は、自分の記憶に関わる人物ではないかと言葉を交わす。少女に連れ回される中で乗り込んだ電車で、裕太はこの街の真実に近づいていく。
第1回 覚・醒
無料
SSSS.GRIDMAN 第1回 覚・醒 ある日、目覚めた裕太は記憶喪失になっていた。鏡で自分の顔を見ても自分が何者か思い出せず混乱する。そこへ裕太を呼ぶ声が響き、導かれるまま声の方へ進んでいくと年季の入った古いパソコンが語りかけてきた。 そのジャンク品の画面が輝き、声の主が現れる。それはハイパーワールドから使命を帯びてやってきたハイパーエージェント、グリッドマン!
第17話
キルミー・ヒールミー 第17話 ドヒョンは夢に現れた別人格の少女から、自分の名前はもともとリジンのものだったことを知らされる。リジンはテイムの部屋でジュンピョの写真を見たことで記憶が戻り、悪夢のような過去の記憶に苦しみ始める。ファランと手を組んだヨンピョ社長によってジュンピョの容体がマスコミに漏れ、窮地に追い込まれるテイム。そんなテイムの元にチェヨンがやって来て、いくつかの条件を飲めばテイムに協力するという提案を持ちかける。