「記憶 2話」の検索結果

今すぐ視聴する

第2話 悪魔の樹
無料
ソードアート・オンライン アリシゼーション 第2話 悪魔の樹 絶命の危機にあるキリトが目を覚ますと、そこはファンタジーゲームを彷彿とさせる謎の世界の中だった。記憶が曖昧なままログアウトを試すも、現実世界に戻ることはできない。キリトが途方に暮れながら散策していると、やがて巨大な樹の下にたどり着く。そこで一人の少年と出会う。その少年の名は、ユージオといった。キリトはこの世界について話を聞き出そうとするが、ログアウトの方法はわからない。そしてユージオは、かつて自分の幼馴染だったアリスという少女のことについて語りはじめる。
第2話 引き裂かれた家族
無料
イルジメ〔一枝梅〕 第2話 引き裂かれた家族 イ・ウォノは謀反者に仕立て上げられ、息子ギョムの目の前で刺客に殺されてしまう。ただならぬ事が起きていると察し、イ・ウォノの屋敷に忍び込んだセドルの耳に、戸棚の中から助けを求める声が聞こえる...!持ち帰った戸棚から出てきたのは、なんとギョムだった!ギョムの家族は引き裂かれ、ギョムも刺客に追われていた。心優しいセドルは、次々と起こる衝撃的な出来事により記憶を失ったギョムをかくまい、“ヨン”と名付け、妻・タンの反対を押し切って実の子として育てることに。13年後、成長したヨンは遊びたい放題の毎日を送っていた...
第2話
無料
アラン使道伝 第2話 使道になったウノは、ある日、アランの持っていたかんざしを見てウノの母が持っていたかんざしと同じであることに気付く。アランが記憶を取り戻せば、ウノの母のことも何か手がかりがつかめると思い、ウノはアランの正体捜しを手伝うことにする。
第22話 剣の巨人
無料
ソードアート・オンライン アリシゼーション 第22話 剣の巨人 《セントラル・カセドラル》の最上階。キリトとユージオとアリスは、ついにアドミニストレータの許へたどり着く。しかし、神聖術によって巨大なピエロへと姿を変貌させたチュデルキンが三人に襲い掛かる。アリスは《金木犀の剣》でチュデルキンの放つ炎を防ぎ、その隙にキリトとユージオは連携し斬りかかる。そんな様子を、アドミニストレータはつぶさに観察しながら、キリトたちに問いかける。
第12話 図書室の賢者
無料
ソードアート・オンライン アリシゼーション 第12話 図書室の賢者 キリトとユージオは、地下牢の脱獄に成功するも、アリスの命令により待ち伏せていたエルドリエ・シンセシス・サーティワンに行く手を阻まれる。戦闘状態になる三人。キリトとユージオは先へ進むため、キリトがエルドリエの操る鞭を防ぎ、その間にユージオが撃ち込むという作戦でエルドリエに挑む。しかし、エルドリエの氷の鞭は蛇のようにうごめき、そして分裂して襲い掛かってくる。難敵に苦戦するキリトとユージオ。だが、ふとユージオは、エルドリエの顔に見覚えがあることに気づく。
第12話 やるべきことのために
イルジメ〔一枝梅〕 第12話 やるべきことのために シフに刺されたヨンの傷を手当てしたコンガルは、胸の刺青からヨンの正体を知る。目を覚ましたヨンは、傷も癒えぬまま次に狙う屋敷に忍び込む準備を進める。一方、シフはウンチェの様子からイルジメが天友会の名簿を盗んだと察し、狙いが会員宅だと気づく。全会員宅は厳重警備がしかれ、シフに傷を負わされるイルジメ。目的を果たすため、ヨンはコンガルに武術を教えてくれと頼み込む。同様にシフもサチョンに武術の指導を請うていた。
第52話 記憶の行方
白詰草 第52話 記憶の行方 一命を取り留めたものの記憶を失う可能性があると診断されるボクヒ。セヒはボクヒを積賢斎で引き取るべきだと主張するが、ファランは抵抗する。一方、スンナムはボクヒが自分のことを覚えていないことに戸惑う。
第32話 人生はベルトコンベアのように流れる
銀魂 第32話 人生はベルトコンベアのように流れる 銀時が万事屋の解散を宣言し、江戸の町へ消えてから二週間が経った。宇宙船によって大破し、無残な姿を晒す万事屋で、一人籐椅子を揺らしながら酢昆布をむさぼる神楽。迎えに来た新八に対し神楽は、銀時が記憶を取り戻し帰ってくるまで諦めないと告げる。一方その頃、真選組の密偵としてマムシの工場に入り込んだ山崎は、そこで意外な顔を発見した。記憶を失った銀時と近藤だ。生き生きとした表情で勤労に励む銀時は、ジャスタウェイの組み立てスペシャリストとなっていたのだ。しかしジャスタウェイが爆発したことをきっかけに、騒動に巻き込まれてゆく…。
第12話
無料
アラン使道伝 第12話 以前ウノが骨の墓の近くで見つけた護符が、チェ大監家にあるものと同じことから、ウノはチェ大監の家に見張りを付けることにする。壁を通り抜けられ姿を見られることもない幽霊は見張り役に適任ということで、アランの提案で見張りは幽霊たちが行うことに。
第2話 私がここにいるために
グランベルム 第2話 私がここにいるために 一夜明け、満月は新月のアパートで目を覚ます。自宅に帰った満月は新月から魔術師の事や、“グランベルム”の事について話を聞く。新月は戦う意思が無いという満月の記憶を消そうとするが、うまく術が成功しない。半ば諦め気味の新月に、満月は改めて“グランベルム”について尋ねたのだった...。
第12話 ジェニファー
被告人 第12話 ジェニファー 一人の女性がソノを訪ねて来た。ヨニの親友と同時にソノとも親密な仲だった彼女は、ソノの様子が違っていることに疑いを抱き、ある仕掛けを試すのだが...。一方、記憶が戻り、ハヨンが生きていることを確証したジョンウは、ミノがハヨンを殺しにかかることを恐れて上告を放棄し、刑務所を抜け出す計画を練り始める。
第102話 消えた写真
白詰草 第102話 消えた写真 スンナムがソヌと知り激しい嫉妬を感じるセヒは、ユミンをつなぎとめるため黄龍を手に入れると誓う。一方、幼い頃の記憶をたどろうとするスンナムは積賢斎にアルバムを取りに行くが、何者かによりすべて剥がされていた。
第22話 進化
ハイキュー!! 第22話 進化 第2セット、コートに戻った影山は、少しずつチームメイトへ意識を向けるようになる。ぎくしゃくしていた月島にも歩み寄りを見せる影山。攻撃に幅が出た烏野は、変人速攻を軸に優位に試合を進めていく。 そんな烏野を前に、及川には中学時代の記憶が去来するのだった――。
第12話 「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」 「森永ミルクキャラメルとサクマ式ドロップと…」
だがしかし 第12話 「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」 「森永ミルクキャラメルとサクマ式ドロップと…」 橋の上でほたると〝恋の味〟について話していたサヤは、橋の下で〝モテ道〟を語るココノツと豆に気付く。男二人でバカ話をしていると笑うサヤ。だが、ほたるはココノツを見ると意味ありげな表情になり、ココノツもまた、ほたるを見つめてぎこちない表情をする…。
第2話 見た目は重要!?
私はラブ・リーガル(吹替) 第2話 見た目は重要!? ジェーンの体で生き返ってから1週間。デビーは、ジェーンのあまり好ましくない体型を改善しようと、生前からの親友ステイシーと一緒に四苦八苦。そんな中、20キロ太ったことでバーを解雇された女性の弁護を担当することに。彼女と体型がそっくりだと周囲に指摘され、愕然としつつ法廷に挑むが...。
第2話 「きなこ棒と生いきビールと…」 「フエラムネとめんこと…」
だがしかし 第2話 「きなこ棒と生いきビールと…」 「フエラムネとめんこと…」 ココノツに店を継がせるためヨウと結託したほたる。さっそく駄菓子の魅力を披露しようと『きなこ棒』を実食する。ココノツに黄粉を零さず食べる方法があると息巻くほたるだったが見事に咽て撃沈。一息ついたところで、『生いきビール』で乾杯しようと言いだすが…。
第12話 ひと皿の記憶
食戟のソーマ 第12話 ひと皿の記憶 四宮VS恵・創真の「非公式の食戟」開戦!懸けるのは、恵と創真の退学――。四宮の料理に続き、恵の料理の審査が始まる。初めて恵がメインシェフとなって作った料理。それは、四宮の課題「9種の野菜のテリーヌ」を意識した、7種の野菜の層による「虹のテリーヌ」だった!
第2話 「法の書(ほうのしょ)」
とある魔術の禁書目録Ⅱ 第2話 「法の書(ほうのしょ)」 暗号で書かれた魔道書『法の書』と、それを解読できる修道女が、天草式十字凄教によって拉致される。元・天草式の教皇(プリエステス)である神裂と連絡が取れない事態に、魔道書の持ち主であるローマ正教との衝突を危惧するイギリス清教。ことが起こる前に事件を解決するため、学園都市にステイルを派遣する。 一方、秋のイベント攻勢に向けて盛り上がる学園都市。各学校では、最初に開催される能力使用全面解禁の学校対抗運動会--大覇星祭に向けて、着々と準備が行われていた。そんな折、上条の元にインデックスがさらわれたという知らせが舞い込む。犯人の要求通り、学園都市の外にある廃劇場にひとりで向かった上条は……。
第12話 「天文台(ベルヴェデーレ)」
とある魔術の禁書目録Ⅱ 第12話 「天文台(ベルヴェデーレ)」 かろうじてオリアナの襲撃を退けた土御門。しかし、吹寄に続いて、姫神までがオリアナの手にかかり、重傷を負ってしまう。一般人を巻き込むことも辞さない彼女たちのやり方に、強い怒りを覚える上条。しかしそれは、オリアナにとっても想定外の事故だった。二度と過ちを犯さぬため、『使徒十字』で学園都市を支配する--その目的を果たすべく、再び動き出すオリアナ。一方、上条は彼女のあとを追いながら、その行動の不自然さに思い当たる。イギリス清教の報告から『使徒十字』の使用には星座が関わっていると推測されたが、決定打に欠けるまま、上条はオリアナを追いつづける。その頃、彼女の足跡を追っていた土御門が、あることに気付き……。
第22話 「天罰術式(てんばつじゅつしき)」
とある魔術の禁書目録Ⅱ 第22話 「天罰術式(てんばつじゅつしき)」 打ち止め(ラストオーダー)を救うため、『ベクトル操作』の通じない相手--木原との絶望的な戦いに挑む一方通行(アクセラレータ)。チョーカーの電池切れで能力はおろか、まともに立つことすらできないはずの彼は、それでも木原に食らいつき……。虚数学区・五行機関展開のため、犠牲にさせられた「ともだち」--風斬氷華を助けるため、『神の右席』前方のヴェントに立ちはだかる上条。彼は、風斬自身も戦っている事実を感じ、なお拳を握りしめる。そして、風斬を元に戻すべく、全ての知識を動員して解決を図るインデックス。「核」のもとにたどり着いた彼女は、打ち止めも、風斬も、そして学園都市をも救おうと、己の本分たる祈りを捧げる--。
第12話 デッド・モデル・ウォーキング
私はラブ・リーガル(吹替) 第12話 デッド・モデル・ウォーキング ジェーンが憧れていた元トップモデルのクリスティ・タルボットが、デパートで店員への暴行で拘束されているという連絡を受け、パーカーとキムが弁護士として向かうことに。だがジェーンは、ステイシーのアドバイスを受けて、先回りをしてデパートへ!そして彼女の信頼を得て、弁護士として雇われるのだが...。
第2話 きまぐれ猫の悪戯 ~黄金色のポカポカおにぎり~
プリンセスコネクト!Re:Dive 第2話 きまぐれ猫の悪戯 ~黄金色のポカポカおにぎり~ とある食堂で行われていた大食い大会の様子を覗いたユウキとコッコロ。数々の挑戦者を制して優勝したのはキノコ狩りのクエストで出会った腹ペコの剣士・ペコリーヌだった。大事な剣をなくしたというペコリーヌのため、2人は一緒に剣を探してあげることに。そんな彼らの前に猫の獣人・キャルが現われて……。
第12話 きまぐれパティシエ自慢の一品 ~迷宮とクレープのメモリー~
プリンセスコネクト!Re:Dive 第12話 きまぐれパティシエ自慢の一品 ~迷宮とクレープのメモリー~ 美味しそうな朝食が並ぶ食卓になぜかパンが用意されておらず憤るキャル。どうやら農村と市街とを結ぶ街道に強い魔物が住み着いてしまったようで、いろんな作物の流通が滞っているのだという。市場の人々の困った姿を目の当たりにしていたペコリーヌは、キャルやコッコロたちを伴って危険な討伐クエストへ挑むことに。
第12話
ショッピング王ルイ 第12話 ジュンウォンから出張を命じられ釜山にやって来たボクシルは、ホームレスのルイを街で見つけて驚く。ルイはボクシルと初めて会った時と同じジャージ姿で、記憶を全く失っていて、自分がルイであることもわからない。だがそこにはある作戦があった。ルイは事故前にボクシルの弟ボクナムがピンチから守ってくれたことを思い出し、ボクナムの無事を心から喜ぶ。ボクシルはやっとボクナムと再会でき、水入らずでソウルの家で過ごす。
第2話 よみがえる男
ブラック~恋する死神~ 第2話 よみがえる男 人質の身になり銃弾に倒れ、死亡宣告を受けたはずのムガンが生き返った。ハラムはムガンが初恋相手のジュン兄ちゃんだったと知り喜びつつも、自身の能力のせいでムガンの運命を変えてしまったことに心を痛める。しかし当のムガンは過去の記憶を一切無くしていた。さえない刑事の影はなく、横柄な態度で周囲の者に悪態をつき、先輩刑事にも無礼な態度をとるムガン。さらには、瞬間移動ができる特殊能力まで備わっていた。
第12話 どうしてこんなにみじめなんですか
マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 第12話 どうしてこんなにみじめなんですか ふさぎ込んでしまったやちよを置いて、記憶ミュージアムに向かったいろは達。 いろは達を待ち受けていたのは、妹・ういの友達、里見灯花だった。灯花はいろは達に、魔法少女の真実に関する講義を始める。
第2話 すり傷
無料
はたらく細胞 第2話 すり傷 穏やかな日常を過ごしていた赤血球の目の前で、突如として「すり傷」が発生した。傷口から侵入する細菌やウイルスと戦うため、白血球(好中球)は現場に駆けつけるが、黄色ブドウ球菌をはじめとした敵に苦戦する。果たして白血球(好中球)たちは、体内を守ることが出来るのか。
第12話 出血性ショック(前編)
無料
はたらく細胞 第12話 出血性ショック(前編) なんと新人赤血球の教育係をすることになった赤血球!先輩らしいトコを見せなきゃ!と気を引き締める彼女だが、道を間違えてしまったり、他の細胞に怒られたり、なかなか上手く行かず……。そんな中、体内世界を揺るがす大きな事件が発生する。
第22話 結婚とは勘違いを一生涯し続けることだ
銀魂 第22話 結婚とは勘違いを一生涯し続けることだ ある朝のこと。いつも通り万事屋へと出勤した新八は、銀時を叩き起こそうとして信じられないものを見た。銀時の部屋のふすまを開けると、そこには布団の上で絡み合う銀時とくノ一の格好をした女の姿が…! 酒を飲んで昨夜の記憶がない銀時に、さっちゃんと名乗る女は納豆をこねながら、二人が夫婦の契りを交わしたと告げる。かくして、さっちゃんは押しかけ女房として万事屋に居座ることとなった。銀時の受難の日々が始まったかと思われたが、さっちゃん宛ての一本の電話が事態を急変させる…。
第12話 きっと運命じゃないんだ
運命のように君を愛してる 第12話 きっと運命じゃないんだ 発病を恐れたゴンは、記憶が戻っていることを隠したままミヨンに別れを告げる。ミヨンはそれを受け入れるが、別れ際に交通事故に遭い、ケットンを失ってしまう。深い悲しみの中にいるミヨンに、ダニエルは異国での新たなスタートを提案する。