「誹謗中傷 弁護士」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

#16:芸能人提案者SP!SNSの誹謗中傷で傷つく人を守る番組制作
無料
10億円会議 supported by 日本財団 #16:芸能人提案者SP!SNSの誹謗中傷で傷つく人を守る番組制作 芸能人提案者SP! SNSなどで誹謗中傷されて傷ついている人を守るための番組を作る
第22話 密談
伝説の魔女~愛を届けるベーカリー~ 第22話 密談 ボギョンが未婚の母だと知ったドジンは結婚を取りやめると言い出す。魔法のベーカリーがオープンしたことを知り様子を見に来たジュランはスインたちが刑務所にいたことを町の婦人会長らに暴露する。テサンはウソクがジヌかどうかを確かめるためウォンジェに証拠を探させるが困難を極める。積極的にアピールするヨンオクに飲まれ気味のイムンに腹を立てるボンニョ。そんなある日、誹謗中傷の落書きをされて魔法のベーカリーにピンチが訪れる。
#14 ゲスト:山口真由氏(元財務官僚)、島田さくら(弁護士)
NewsBAR橋下【毎週木曜よる11時〜】 #14 ゲスト:山口真由氏(元財務官僚)、島田さくら(弁護士) 今回のゲストには、元財務官僚・現ニューヨーク州弁護士山口真由と弁護士・島田さくらの2名が登場! 「柔軟な結婚」「子育て費用」など女性目線ならではの熱論が展開! 美女法律家2人とのほろ酔いトークに注目! 新番組『NewsBAR橋下』。ぜひ、お見逃しなく!! 番組公式アカウント @abemanews_barHT
第2部
キャリアを引く女~キャリーバッグいっぱいの恋~ 第2部 懲役1年を宣告され、刑務所で服役したグムジュ。出所してみると、すべてが変わっていた。カネは弁護士費用で消え、家は夫名義になり、夫は浮気して離婚することになる。そんなグムジュを雇う法律事務所はなく、あちこち就職活動をしていると、グムジュはコンビニの前で偶然、マ・ソグ弁護士に会う。それをきっかけにマ弁護士は暴行事件でグムジュに助けられることに。一方、ボッコは相変わらずK-factの代表としてゴシップを提供している。ユリの不倫写真を撮ったボッコはユリと取り引きするために行き、暴行未遂事件のぬれ衣を着せられてしまう。逃げる途中でハメられたことに気づいたボッコは、偶然見かけたグムジュに今回の事件を解決してほしいと依頼する。敏腕だけど弁護士ではないグムジュは熱い思いだけで実力が伴わないマ弁護士と手を組み、事件の解決に乗り出す。
野獣の美女コンシム 第1話
無料
野獣の美女コンシム 野獣の美女コンシム 第1話 憂うつな就活ライフを送っていたシムは、イタリア語を学ぶための学費を捻出するため自分の部屋を貸しに出し、そこに弁護士のダンテが入居してくる。ある日、アルバイト中に客から暴力を振るわれたシムは訴訟を起こそうとするが、その客は弁護士の姉ミが勤める法律事務所の代表夫人で...。
第1部
無料
キャリアを引く女~キャリーバッグいっぱいの恋~ 第1部 法律事務所の弁護士よりも優秀な事務長グムジュは10年程前、試験恐怖症で司法試験に挫折した過去を持つ。絶えず大きな旅行用キャリアに裁判書類を詰め込んで事件の処理に奔走する。そうしてグムジュが夜を徹して仕事する間、夫はギャンブルに明け暮れ、浮気している始末。腹違いの妹ヘジュは弁護士になるが、グムジュを慕いついて回る。一方、ゴシップニュース会社K-factの代表ボッコは、酒の肴になる話題を求め日々、社員の尻を叩く。ついに名誉棄損などで起訴されてしまうが、相手の弁護士が何とヘジュだった。裁判の日、ボッコ側の弁護士が証人を立てて公判が不利に傾いていくと、グムジュはブラウスのファスナーを下ろしてボッコが触るように仕向け、セクハラだと騒いだ末に休廷に持ち込む。
第3部
キャリアを引く女~キャリーバッグいっぱいの恋~ 第3部 ボッコはグムジュに弁護士の資格を取ったら法律事務所を任せると約束する。グムジュは考えておくと言って話を流してしまう。そんな態度が引っかかったボッコはグムジュの元を再び訪れ、契約書を読んでみてくれと置いて去っていく。しかし結局グムジュは断ってしまう。マ・ソグ弁護士はグムジュと一緒に仕事することになり、道谷洞の夫婦殺人事件を請け負うことになる。起訴された容疑者チョ・ウンソンの話では、酒に酔って帰ってきた夫を押さえてベッドの脚に手を縛りつけた後、枕で呼吸器を塞いで死なせたということだった。しかし、マ弁護士には夫が猟銃を持って現れたため、仕方なく枕で口を塞いで窒息させたと言ってしまう。事件を請け負ったマ弁護士とグムジュは道谷洞の家を捜査し、偶然死んだ夫の手を縛ったケーブルを発見し......。
第5部
キャリアを引く女~キャリーバッグいっぱいの恋~ 第5部 ボッコは“ゴールデンツリー”という作品を買って誠意を示す。グムジュを捨てていったことを謝るため彼なりにベストを尽くしたのだ。そんな彼らのもとに医療過誤事件が舞い込んで来る。メジャーリーグで活躍した投手カン・ヒョンホが脂肪吸入手術中に医師のミスで腸に穴が空いてしまう。医師のミスを隠すため、後輩の口も塞ぐ。再び入院したカン・ヒョンホは再手術の途中で結局死んでしまった。そこでカン・ヒョンホの妻が医療過誤で訴訟を提起したが、脂肪吸入手術した翌日、酒を飲んでいた写真をアップされたせいで弁護士に辞任されてしまう。しかし妻の話では、ヒョンホは酒を飲まないと言う。一方、ゴールデンツリーの新しい弁護士を選ぶことに。マ・ソグ弁護士も志願し、見事合格する。しかし、ボッコはマ弁護士が入ったことを快く思えずにいる。グムジュとソグが近づくのが気に入らないのだ。ボッコは何度となく事務所に現れては2人を監視する。
第15部
キャリアを引く女~キャリーバッグいっぱいの恋~ 第15部 ついにオソンローファームの代表となったヘジュだったがグムジュに思わずユ・テオが死んだことを告げてしまう。グムジュは最低の弁護士だと馬鹿にされながらも再審の許可が下りたと言い、弁護士として子供たちをどう救うかよく見ておけと啖呵を切る。検察ではチェ弁護士を中心に再審に向けて準備を進めていた。そこへマ・ソグ弁護士が入ってきてユ・テオの行方を教えろと詰め寄る。知らないと答えたチェ検事に今度は消えた解剖報告書の別添書類を出せと言う。書類が消えたのはチェ検事が不正行為を行った証拠だというのだ。チェ検事は否定するがソグはしつこく責める。一方、大手法律事務所に大手法律事務所に移った後輩を訪ねたイ・ドンス。オソンを出たという噂は業界を駆け巡り、早くも事務所に入らないかとオファーを受ける。そこへドンスの別荘で大々的な捜索が始まったという知らせが届き......。
第19話
優しい男 第19話 マルはチュナから、ジェヒとアン弁護士がソ会長を死に追いやった証拠となる音声テープのコピーを渡される。さらに、チュナはアン弁護士にそのテープを聞かせ、自首を促す。一方、テープの内容を聞き、ジェヒに会いに行くマル。かつてジェヒが殺人の罪を犯した際に、ちゃんと自首させなかった自分が悪かったと詫び、きちんと罪を償うよう話す。そんな中、チュナが交通事故に遭い、ウンギは事故がジェヒとアン弁護士の仕業だと憤るが...。