「警視庁 捜査 一 課長 スペシャル」の検索結果

「警視庁 捜査 一 課長 スペシャル」に関する情報は見つかりませんでした。
「警視庁 捜査 一」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

File.04 四人の家族
警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ- File.04 四人の家族 とある交通事故を捜査するトクナナ一同。自動車が発火するなど、不審な点が多くみられ、ナインが関わっている可能性があるためだった。運転手の江口晋太郎は軽傷だが息子は意識不明の重体。しかも息子にはなんと1億もの保険金がかかっているという。今回ある事情で二条と捜査を進めることになった七月。しかし一ノ瀬以上に何を考えているのか分からない二条と、果たして上手く捜査を進められるのか…。
File.02 捜査する二人
警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ- File.02 捜査する二人 銀行強盗事件の一件で、「特殊凶悪犯対策室 第七課―通称トクナナ」に突如配属されることになった七月。そこは凶悪犯罪組織・ナインに対抗する為の部署で、卓越した能力をもった個性の強い警察官6人が所属しており、その中に一ノ瀬もいた。そして赴任早々、七月は一ノ瀬と共に政治家殺害事件の現場に向かうことになる。しかし捜査をしていく中で、ほぼ同時刻・同様の殺害方法で他の3人の政治家も殺されていることが判明し…。
File.05 第五の封印
警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ- File.05 第五の封印 先日のオフィスビル爆破事件と近似した魔術反応があったというショッピングモールへ、捜査に向かった七月たち。 七月と一ノ瀬は各階のフロアを見回るも、特に不審なものは見られない。 すると突如、モールの入り口が爆破され銃声が鳴り響く。 客に紛れて侵入したナインを自称するテロ集団が現れ、「儀式を行う」と宣言しモール内はパニック状態に…! 一方、二条は単独で地下フロアに向かうが、そこで彼が遭遇した人物とは…!?
PIECE1
無料
スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH PIECE1 薬物絡みの未解決事件を扱う独立捜査機関「スタンド」。メンバー候補は厚生労働省麻薬取締部(マトリ)、警視庁捜査一課から民間人まで幅広い。所属の垣根を越えてメンバーをスカウトする、その重要な役に任命されたのは泉 玲。一部の薬物に対して耐性がある「薬効体質」の持ち主だ。泉はさっそく、捜査企画課のエース・青山 樹と共に警視庁を訪れ、捜査一課のスタンド候補者たちに協力を依頼することに。
科捜研で爆発、ガラス割れる 鑑定装置でトラブルか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 科捜研で爆発、ガラス割れる 鑑定装置でトラブルか  警視庁の科学捜査研究所で爆発音があり、割れた窓ガラスの一部が歩道に飛び散りました。  25日午前7時半前、東京・霞が関の警察総合庁舎7階で突然、爆発音がして窓ガラス1枚が割れました。警視庁によりますと、事故があったのは科捜研の一室で、薬物鑑定に使う装置に充填(じゅうてん)された液体ヘリウムが突然、気化して噴出したとみられるということです。ガラスの一部が歩道に飛び散りましたが、けが人はいませんでした。警視庁は液体ヘリウムが気化した原因を調べています。
PIECE6
スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH PIECE6 「命が惜しければ、これ以上深入りするな」――泉の携帯に届いた差出人不明の脅迫メール。それについて青山に報告するが、心配をかけたくないという思いから、マトリメンバーには黙っていてほしいと頼み込む。一方マトリのメンバーは、京介が一日警察署長を務める厚労省・警視庁・消防庁が合同で行うイベント「安心安全わいわいフェア」の助っ人として動員されることに。イベント会場には警視庁の面々をはじめ、九条家の人間の姿もあり……。
川から“殺傷能力高い”ナイフ 東久留米・男性殺害
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 川から“殺傷能力高い”ナイフ 東久留米・男性殺害  東京・東久留米市の住宅で55歳の男性を刺して殺害したとして同居する女性の次男が逮捕された事件で、住宅から離れた川から殺傷能力が高いナイフが見つかっていたことが分かりました。  三ツ本寛己容疑者(28)は先月、東久留米市の住宅で二岡一浩さんを刺して殺害した疑いが持たれています。警視庁によりますと、遺体には両刃の刃物でできた傷がありました。その後の捜査関係者への取材で、住宅から離れた川から殺傷能力の高い両刃のナイフが見つかっていたことが新たに分かりました。警視庁は見つかったナイフが犯行に使われた凶器かどうか特定を急ぐとともに、三ツ本容疑者が犯行後に証拠隠滅のために捨てた可能性もあるとみています。
沢尻容疑者の元交際相手を逮捕…「共同所持」って?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 沢尻容疑者の元交際相手を逮捕…「共同所持」って?  沢尻エリカ容疑者の元交際相手が麻薬取締法違反の疑いで逮捕されました。「共同所持」での逮捕は、沢尻容疑者の捜査にどう影響するのでしょうか。  沢尻容疑者が合成麻薬「MDMA」を所持していたとして逮捕されてから10日経った26日、警視庁は沢尻容疑者の元交際相手でファッションデザイナーの横川直樹容疑者(38)を逮捕しました。横川容疑者は沢尻容疑者の自宅マンションでカプセル2錠に入ったMDMA、約0.198グラムを沢尻容疑者と共同で所持していた疑いが持たれています。横川容疑者を共同所持の疑いで逮捕したことについて、専門家は…。  元東京地検検事・大澤孝征弁護士:「共同所持というのは、一緒に持っていたと評価できるという意味。どっちもこれ(MDMA)があることを認識していて、同じ生活実態のなかにあったとなれば、持っていたと評価できる」  かつて交際していたという2人の容疑者。捜査関係者への取材で、沢尻容疑者が「横川容疑者からMDMAをもらった」と供述していることが分かりました。沢尻容疑者はMDMAの所持を認めています。しかし、今後、供述を一転させることも警戒しながら捜査の裏付けを進めていくと専門家はみています。  元東京地検検事・大澤孝征弁護士:「彼(横川容疑者)がこれ(MDMA所持)を認めて、確かに沢尻容疑者の言う通りだと言えば、証拠の補強になるわけですよ。2人の供述から一体、このMDMAがどこから来たのか、ずっとつきあげて捜査するのが本来、捜査の在り方。ずっとやっていけば、落下傘の…
第1話「検察捜査」
無料
相棒 season16 第1話「検察捜査」 自身の妻を相次いで殺害した連続殺人事件の容疑者である大富豪の平井(中村俊介)が、弁護士の慶子(中村ゆり)を通じて警視庁を告訴した。自分は無実で、右京(水谷豊)や亘(反町隆史)らの脅迫によって自供を迫られたというのだ。特命係に敵意を抱いている法務事務次官の日下部(榎木孝明)は、旧知の検察官・田臥(田辺誠一)に、東京地検で告訴状を受理するよう指示。狙いは、脅迫罪の立件ではなく、「特命係を違法捜査で立件する」というものだった。密命を受けた田臥は、特命係を訪れると共に、美彌子(仲間由紀恵)や幸子(鈴木杏樹)にまで事情を聞き、ジリジリと包囲網を狭めていく。
第6話「ジョーカー」
無料
相棒 season16 第6話「ジョーカー」 早見(山田純大)という元捜査二課の刑事が、警視庁を訴えた裁判に注目が集まっていた。早見の妻・幹子(宮本裕子)が半年前に歩道橋から転落死した一件について、警察は自殺と断定して捜査を打ち切ったが、早見は殺人の可能性を主張。その後、知人に虚偽の目撃証言をさせた疑いで懲戒免職になった早見は、その処分は不当だとして損害賠償を請求していた。そんな早見の代理人は、以前、快楽殺人犯の弁護を担当し、特命係と禍根を残した弁護士の連城(松尾諭)だった。衣笠副総監(大杉漣)は、あくまで処分は妥当だったと印象付けるため、偽証した男の捜索を指示する。
PIECE4
スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH PIECE4 居酒屋でスカウト状況の報告を受けるマトリのメンバー。スタンド候補者・都築 誠のスカウトは一時中断することに。同じくスタンド候補者で人気の若手俳優の弟・都築京介「通称=きょんくん」の話題になり、京介から頻繁に連絡や食事の誘いを受けていると告白する泉。泉が超人気の若手俳優から口説かれていると知り、盛り上がる一同。翌日、警視庁へ届け物に行った泉を待っていたのは、京介だった。
侵入手口を事前に検索 55歳男性殺害容疑で逮捕の男
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 侵入手口を事前に検索 55歳男性殺害容疑で逮捕の男  東京・東久留米市で55歳の男性を刺して殺害したとして同居する女性の次男が逮捕された事件で、次男が侵入の手口について事前にインターネットで調べていたことが分かりました。  三ツ本寛己容疑者(28)は先月8日、東久留米市の住宅で二岡一浩さんを殺害した疑いが持たれています。その後の捜査関係者への取材で、三ツ本容疑者の携帯電話を解析したところ、事件前に空き巣などが窓ガラスを割る時に使う「焼き切り」という手口を調べていたことが新たに分かりました。住宅の窓ガラスが割られて室内は荒らされていましたが、盗まれたものは確認されていません。三ツ本容疑者は住宅の合鍵を持っていて、警視庁は物取りを装ったとみて調べています。
洗面台に血痕 洗って逃走か“男性殺害”容疑の男
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 洗面台に血痕 洗って逃走か“男性殺害”容疑の男  東京・東久留米市の住宅で55歳の男性を数十回刺して殺害したとして同居する女性の次男が逮捕された事件で、洗面台に男性の血痕が残されていたことが分かりました。  三ツ本寛己容疑者(28)は先月8日、東久留米市の住宅の2階で二岡一浩さんを約70カ所刺すなどして殺害した疑いが持たれています。その後の捜査関係者への取材で、1階の洗面台に二岡さんの血痕が残されていたことが新たに分かりました。三ツ本容疑者は容疑を否認していて、発覚を免れるため、手や刃物に付いた血を洗い流した可能性があるということです。警視庁は三ツ本容疑者の自宅から複数のナイフを押収するなどしていて、凶器の特定を急いでいます。
第12話「暗数」
無料
相棒 season16 第12話「暗数」 警視庁副総監の衣笠(大杉漣)が、青木(浅利陽介)と会食後、2人の暴漢に切りつけられる事件が発生。衣笠は7年前、県警本部長時代に、カルト集団の一斉検挙を指揮した経緯があり、その関連も視野に入れて緊急対策チームが編成される。いっぽう、青木から事件の話を聞いた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、独自の捜査に乗り出し、衣笠家を訪れる。周囲は警備が強化され、許可のない者は門前払いだったが、以前、事件の目撃者として特命係と知り合った衣笠の娘・里奈(桜田ひより)の計らいで話を聞けることに。衣笠家には、4年前にも脅迫めいた手紙が届いており、母の祥子(筒井真理子)はそれで体調を崩して今も療養先から戻ってないという。