「逢坂良太」の検索結果

今すぐ視聴する

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII OVA
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII OVA ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII OVA ミアハ・ファミリアからの冒険者依頼(クエスト)で無人島"ユージン島"に訪れたヘスティア・ファミリア。 依頼はさておき、青い海、白い砂浜を見た一行は大はしゃぎ。さらにベルと一日遊べる権利を賭けた水着コンテストも始まり…!?
第2話 空っぽの意味
グレイプニル 第2話 空っぽの意味 コインを探し求める「収集者」に、突然襲撃された修一とクレア。戦う意思を見せるクレアに反して、修一は彼女を連れて逃げ出してしまう。コインの謎が気になる修一だったが、クレアは襲撃者が今度は自分たちを殺す気だと告げる。修一の着ぐるみの姿に何か意味があるはずだと考えるクレア。背中にチャックがあることに気づき、開けてみるのだが、その中には…
第3話 エレナ
グレイプニル 第3話 エレナ 着ぐるみに変身した修一の中に入り、クレアが身体を操ることで襲撃者を撃退に成功する。だが、さらなるバケモノの襲撃に備え、二人はその着ぐるみの能力の秘密を探ろうとする。そして、修一の嗅覚を使って、クレアの両親を殺害し、行方不明になった彼女の姉・江麗奈(エレナ)の手がかりを得ようと試みるが、想像以上の恐怖が二人を待ち受けていた。
第4話 変身願望
グレイプニル 第4話 変身願望 エレナと遭遇する修一クレア。圧倒的な力の前に敗北し、着ぐるみの修一の頭が引き裂かれてしまう。修一を直すために、「宇宙人」がいるというラブホテルの跡地を訪れる。その宇宙人は最初はとぼけるものの、コインを見せることでその依頼を引き受ける。そして、コインや修一の変身の秘密を話し始めるのだが、それは二人のまったく予期し得ないものであった。
第5話 ヤバイ敵
グレイプニル 第5話 ヤバイ敵 宇宙人に教えられた山中を探索する修一とクレア。コインの収集だけでなく、コインを探す「収集者」たちがここで何をしているか、そしてこの山で何が起きているのかの情報を求めていた。はやくも、バケモノと遭遇する二人。コイン収集のために、あえてリスクをとる選択をし攻撃をしかけるが、そのバケモノは、二人が考えていた以上の強敵だった。
第1話 僕の中には
無料
グレイプニル 第1話 僕の中には 普通の日常を送る男子高校生・加賀谷修一には、秘密があった。「犬のきぐるみ」に変身するという特殊能力を持っていたのだ。ある時、その力を使い、火事の現場から一人の気を失った少女を助け出す。誰にも見られなかったはずが、他ならぬその少女・青木紅愛(クレア)に気づかれていた。バケモノの正体を知られた修一は、身体の秘密を紅愛に問い詰められることになるが…
第6話 収集者
グレイプニル 第6話 収集者 クレアは池内たちのグループに入ることを提案する。使える手駒が必要であり、エレナにも仲間がいるだろうことは考えられた。池内たちのグループは、上半身ビキニ姿のホッケーマスクで顔を隠す女性がリーダだった。彼女は自分たちが戦力で劣る弱いグループだと自覚しており、仲間を必要としていた。だが、彼女たちの仲間になるためには、その秘密を守るために、ある「特別な契約」をクレアたちは求められる。
第7話 変形
グレイプニル 第7話 変形 クレアとの契約が終えた小柳は、エレナの話を始める。人間不信に陥り、孤独だった自分を救ってくれた彼女が殺人鬼とは思えないと言う。一方、修一と吉岡は、彼女の財布を捜して森の中を進んでいた。吉岡は修一に敵と遭遇したときのことを尋ねるが、修一の意外な告白に驚愕する。そして、修一は凶悪な敵の存在を感知する。それはかつて感じたエレナのバケモノのイメージだった。
第8話 記憶の影
グレイプニル 第8話 記憶の影 修一は着ぐるみ化が解けた状態で気を失っていたところを、クレアに発見される。曖昧な記憶の修一。何か夢を見ていたようだったがよく思い出せなかった。吉岡と共に仲間のところに戻ると、エレナの仲間と遭遇したことを話すが、なぜ無事でいられたかは思い出せなかった。改めて仲間を紹介される修一。その中の一人が、修一の子供のころを知っているようだった。だが、彼の話す出来事は修一の記憶とは齟齬が生じていた。
第9話 激突のマーク
無料
グレイプニル 第9話 激突のマーク 小柳はコインを集めるために、墜落した宇宙船を探し出すことを提案する。そこを目指して進む途中、敵の縄張りに入り込むが、抗戦を避けて遠回りで宇宙船を目指す修一たち。険しい道を進みながらも、新しいチームの交流が少しずつ深まる中で、吉岡はエレナが語ったコインに関する真実を告げるか懊悩する。敵に遭遇することなく、目的地に進んでいるかに見えた修一たちだったが、クレアがある恐るべき意図に思い当たる。
第8話 ゆく[x]の流れは絶えずして…
ぼくたちは勉強ができない! 第8話 ゆく[x]の流れは絶えずして… 成幸の体育の成績が赤点目前! うるかが成幸に水泳を教えるが、教え方があまりに下手で一向に効果なし。監督していた真冬が見かねてプールに入り、成幸の手を取るが…。  プールの一件で真冬に勇気づけられたうるかは、全国水泳大会で見事に優勝! そして彼女には海外留学の話が。成幸に言い出せずに悩むうるかは、ファミレスで文乃に相談を持ち掛ける。そこに成幸が現れて、うるかはとっさにテーブルの下へ!
第9話 最愛の星に[x]の名を(前編)
ぼくたちは勉強ができない! 第9話 最愛の星に[x]の名を(前編) 一ノ瀬学園で三者面談。家のために進路を決めようとする成幸に、母・花枝は自分がやりたいことをするべきと忠告。そんな中、オープンキャンパスで出会った数学教授が現れ、再び理珠を数学の道へ勧誘する。彼の名は古橋零侍、文乃の父親であった。  三者面談で零侍と喧嘩した文乃。勢いで家出した彼女は、そのまま唯我家に居候することに。花枝の許可も得て成幸と寝食を共にする内に、どこか新婚生活みたいな雰囲気に…!?
第10話 最愛の星に[x]の名を(後編)
ぼくたちは勉強ができない! 第10話 最愛の星に[x]の名を(後編) 唯我家での居候を続ける文乃。この日は花枝たちが出かけてしまい、家には成幸と文乃の2人きり。文乃は居候のお礼をすべく料理や掃除に挑戦するが、ことごとく惨敗! しまいには風呂に入ってきて、成幸の背中を流そうとする!?  その後、星空の下で成幸に後押しされた文乃は、零侍と向き合うために家へ戻る。天文学への進路を認めようとしない零侍に、文乃は母が残した動画データを突き付ける。生前の母は何を語るのか…。
第12話 祭の騒ぎは留まらず[x]どもは茨の道を往く
ぼくたちは勉強ができない! 第12話 祭の騒ぎは留まらず[x]どもは茨の道を往く 文化祭はますます大盛況! 水泳部のライブステージでは、なぜかフルピュア衣装を着た真冬が海原&川瀬と共演。真冬のダンスのキレに沸く観客。そして続いて登場したのは、見慣れない真っ黒な衣装に身を包んだうるか…!?  うどんの宣伝で校内を周る成幸は、ある着ぐるみを着ることで、なぜか先生たちに追われてしまう。あすみの手引きで体育館へ逃れる成幸だが、そこでは文乃主演の演劇が修羅場を迎えていた!
第13話 祭の終わりは寂しくも華やかに[x]どもを祝福する
ぼくたちは勉強ができない! 第13話 祭の終わりは寂しくも華やかに[x]どもを祝福する 着ぐるみの成幸の乱入により、文乃たちの演劇は大絶賛で終演。しかし着ぐるみ越しにキスした相手が分からず、文乃はただただ混乱…。一方、理珠のクラスのうどん店は、みんなの協力で大量のうどんが売り切れそうな盛況ぶり! そして「一緒に花火を見ると結ばれる」というジンクスがささやかれる、後夜祭の時間が近づいてきた。成幸と一緒に花火を見る、運命の相手とは…!?
第8話 「勇者、修羅場に突入する」
無料
はたらく魔王さま! 第8話 「勇者、修羅場に突入する」 真奥たちの隣に引っ越してきた鎌月鈴乃。和服しか持っていないという彼女のため、恵美は一緒に買い物に出かけることに。一方真奥は、本社に赴く木崎に代わり初めて店長代理を任されていた。しかし、タイミング悪くその日ははす向かいに出来たセンタッキーフライドチキン開店日であり、客足はイマイチ。そんな時、怪しい風貌の男が店内に入って来る。
第9話 「勇者、修羅場を経験する」
無料
はたらく魔王さま! 第9話 「勇者、修羅場を経験する」 真奥を巡って恵美と鈴乃が修羅場!? と勘違いした恵美の友人、鈴木梨香。興奮気味の梨香は、2人を引き連れ真奥がいる幡ヶ谷へと向かう。まずは作戦会議と、センタッキーフライドチキンに入ったが、真奥の命を受けて店舗を偵察にきていた芦屋と遭遇し、事態はさらに複雑に。梨香は芦屋の妙な説明により、恵美や芦屋たちとの関係にひとまず納得したものの、真奥への興味は増すばかりだった。
第1話 天才と彼はその[x]なる判定に銘々慮る
無料
ぼくたちは勉強ができない! 第1話 天才と彼はその[x]なる判定に銘々慮る 夏休みも予備校で勉強に励む成幸たち。この日は模試の結果が出て、理珠の志望校判定はE判定。「Eになった」と落ち込む理珠に文乃たちは騒然!…というのも、なぜか胸のカップ数と勘違いしていたからだ。そして理珠は、成幸が自分の胸に興味を示していると勘違いして…。  後日、成幸たちは夏期講習の総まとめで予備校の合宿へ。勉強を終えて風呂に入った成幸は、なぜか男湯にいた文乃たちと鉢合わせ! そこに男子たちも入ってきて…!!
第3話 天才は変遷する季節と[x]模様に憂う
ぼくたちは勉強ができない! 第3話 天才は変遷する季節と[x]模様に憂う 父親のせいで、うっかり前髪を切り過ぎてしまった理珠。最初の内は気にならなかったが、徐々に恥ずかしくなって成幸から顔を隠すように。被り物までして自分から顔を隠す理珠に、成幸は自分が嫌われたと勘違いしてしまう!  また別の休日、親友・理珠とのお出かけにはしゃぐ紗和子は、完璧なプランで理珠を楽しませようと大張り切り! その途中、偶然に成幸と出くわした2人。紗和子は親友の恋のために身を引こうとするが…!?
第5話 心尽くしの賜物は時に[x]の錯綜となる
ぼくたちは勉強ができない! 第5話 心尽くしの賜物は時に[x]の錯綜となる 成幸の家で勉強した帰り、文乃は成幸から誕生日プレゼントを渡される。初めての男子からのプレゼントに「どんなもの」でも嬉しいと喜ぶ文乃。しかし開けてみると、そこにはブラジャーが…。果たして成幸の意図とは!?  ある日、母親の代わりにバイトへ向かう成幸。そこはいつぞやのランジェリー店の店長が営むマッサージ店だった。あの時と同じく、着ぐるみでマッサージのバイトに励む成幸。そこに文乃と理珠が来店する!
第6話 彼らは安んぞ面する[x]の志を知らんや
ぼくたちは勉強ができない! 第6話 彼らは安んぞ面する[x]の志を知らんや マンションの風呂が使えないため、真冬は銭湯に行くことに。途中であすみ、成幸たちと出会い、真冬とあすみは一緒にサウナへ。暑くて朦朧とする2人は、成幸との秘密を口走ったり、水風呂で戯れたり…。漏れ聞こえる2人の嬌声に、男湯の成幸は緊張しっぱなし!  数日後、真冬を相手に模擬面接が行われる。文乃、理珠は弱点を突く真冬の質問に、すっかり心が折れてしまった。そして成幸の番…彼は真冬に何を語るのか!?
第11話 祭のはじめは矢継ぎ早 彼らに[x]が降りかかる
ぼくたちは勉強ができない! 第11話 祭のはじめは矢継ぎ早 彼らに[x]が降りかかる 文乃、理珠、うるかが希望進路を決める一方、成幸は「自分が本当にやりたいこと」を見出せずに悩んでいた。そんな成幸の悩みとは裏腹に、一ノ瀬学園は文化祭の準備で大忙し! そしてうるかたちは「後夜祭の1発目の花火を触れ合って見た男女は、必ず結ばれる」というジンクスを聞いて…。  文化祭当日。理珠のクラスが出店するうどん屋にトラブルが発生! 理珠の父の勘違いで、模擬店の域を超えた大量のうどんが納品されてしまったのだ。
第1話 「魔王、笹塚に立つ」
無料
はたらく魔王さま! 第1話 「魔王、笹塚に立つ」 大海イグノラに浮かぶ聖十字大陸エンテ・イスラ。闇の生き物たちの王道楽土を建設するべく、アドラメレク、ルシフェル、アルシエル、マラコーダ、4人の悪魔大元帥を従えて人間世界に侵攻していく魔王サタン。だがそこに聖剣を手にしたひとりの勇者が現れた。勇者に追い詰められた魔王は、必ずこの場所に戻ってくると言い残し、アルシエルと共に異世界へのゲートに飛び込むが、その先で見たものは、人間になった己の姿と新宿副都心の摩天楼だった。
第2話 「勇者、仕事優先で魔王城に泊まる」
無料
はたらく魔王さま! 第2話 「勇者、仕事優先で魔王城に泊まる」 異世界で生き伸びるためには“お金”が必要だと悟った魔王とアルシエルは、真奥貞夫、芦屋四郎として六畳一間のアパートでアルバイトをしながら暮らし始める。……8ヵ月後、有能な店長と頼もしい仲間に囲まれ、立派なアルバイターとして成長していた真奥。一方、勇者エミリアもまた魔王を追ってこの世界で暮らしていた。そしてついに日本で合間見えた2人! だが、お互い力を失っていたため、その戦いは単なる痴話喧嘩と思われ警察に諭されてしまうのだった……。
第3話 「魔王、新宿で後輩とデートする」
無料
はたらく魔王さま! 第3話 「魔王、新宿で後輩とデートする」 財布を落とし、断腸の思いで魔王城であるヴィラ・ローザ笹塚への一泊を願い出た勇者エミリアこと、遊佐恵美。翌日、早々に引き上げて自宅に帰ると、テレビでは銃撃事件現場の様子を伝えていた。そこは、昨夜真奥と恵美が魔力エネルギー弾によって何者かに襲撃された場所であった。野次馬の中に真奥と芦屋が一瞬映っていたが、気にしないようにして自分の仕事場であるテレアポセンターに向かう恵美。しかし彼女の職場に“勇者と魔王を知る者”からの電話が掛かってくる。
第4話 「勇者、心の温かさに触れる」
無料
はたらく魔王さま! 第4話 「勇者、心の温かさに触れる」 同じ職場の女子高生・千穂から相談を持ちかけられ、一緒にお茶をすることになった真奥。そしてそれを尾行する芦屋と恵美。だが地響きと共に突如大きな地震が起き、真奥と千穂、恵美の3人は瓦礫の下に閉じ込められてしまう。その時、なぜだか分からないが、魔力が少しだけ戻り、真奥は元の姿に戻りつつあった。恵美が千穂を眠らせ、魔王であるということを知られぬまま、瓦礫から脱出できた3人は、それぞれ無事帰路につく。しかし彼らを狙う怪しげな影はそこまで迫っていた。
第5話 「魔王と勇者、笹塚を救う」
無料
はたらく魔王さま! 第5話 「魔王と勇者、笹塚を救う」 真奥たちの前に現れたのは悪魔大元帥のひとりで、かつての部下であるルシフェルと、思いもよらない人物だった。真奥たちに襲いかかるルシフェルたち。力の戻っていない真奥は彼らの攻撃に為す術もなく、傷ついた芦屋を抱えて逃走するしかなかった。千穂を捕らえ、さらに人間の絶望と恐怖を吸収するため、ルシフェルは首都高の高架を破壊。笹塚駅周辺を崩壊させる。だがその時、真奥の身体に異変が起きる……。
第6話 「魔王、学校の階段を昇る」
無料
はたらく魔王さま! 第6話 「魔王、学校の階段を昇る」 アルバイトの身でありながら時間帯責任者となった真奥は、芦屋と焼き肉屋で祝杯をあげていた。一方ヴィラ・ローザ笹塚では、真奥に敗れエンテ・イスラに帰れなくなったルシフェルこと、漆原半蔵がひとりで留守番中。彼には真奥からパソコンとインターネットを使い、魔力に関する情報を収集せよという使命が与えられていたのだ。そしてとあるサイトで「笹幡北高校の七不思議」という情報を見つけるのだが、そこは佐々木千穂が通う学校だった。
第7話 「魔王、近所付き合いで家計を助けられる」
無料
はたらく魔王さま! 第7話 「魔王、近所付き合いで家計を助けられる」 ある日六畳一間の魔王城ことヴィラ・ローザ笹塚201号室の隣に引っ越してきた、着物姿の小柄な女性、鎌月鈴乃。真奥たちを監視している恵美は、異世界からの刺客、または新手の悪魔か? と身構えるが、夏バテした芦屋を心配し、働かない漆原に家事をさせている鈴乃の姿を見て思い過ごしだと胸をなでおろす。一方、真奥のアルバイト先であるマグロナルド幡ヶ谷駅前店では、はす向いにできるライバル店、センタッキーフライドチキンの開店が明日に迫っていた。
第12話 「魔王、己の職責を果たす」
無料
はたらく魔王さま! 第12話 「魔王、己の職責を果たす」 猿江三月こと大天使サリエルと鈴乃に捕らわれた恵美と千穂。千穂からの何件もの着信に気付いた真奥は、漆原の発信機を辿り、サリエルたちがいる都庁にたどり着く。そこで対峙する鈴乃と真奥。訂教審議会筆頭審問官、そして死神デスサイズベルとして幾度となく大槌を振るってきた鈴乃だったが、訂教審議会の象徴天使であるサリエルの命令とはいえ戸惑いがあった。今の真奥は本当に切るべき相手なのか、自分のやっていることは本当に正しいのかと……。