「選手 人気」の検索結果

今すぐ視聴する

新K-1伝説 #151
新K-1伝説 新K-1伝説 #151 名古屋が生んだ怪童、野杁正明が地元凱旋。「Krush.92 ~in NAGOYA~」で新たな道への第一歩。K-1スーパー・ライト級王座を始め、数々の実績を残してきた-65kgからウェルター級への転向を見据え、中国のヤン・ハオドンとの一戦に臨む。新時代の怪物は、地元・名古屋で、また新たな進化を遂げる。
新K-1伝説 #152
新K-1伝説 新K-1伝説 #152 9月24日に行われた「K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~初代クルーザー級王座決定トーナメント~」に出場の王者同士によるスペシャル対談の模様をお届けします。K-1スーパー・フェザー級王者・武尊と、K-1スーパー・バンタム級王者・武居由樹。K-1の今を担う若きチャンピオンは何を語るのか。
新K-1伝説 #173
新K-1伝説 新K-1伝説 #173 3月10日さいたまスーパーアリーナのメインアリーナで行われる平成最後のビッグマッチ「K'FESTA.2」に、2018年度MVPの武尊が出陣。ムエタイの総本山、ラジャダムナンの現役王者と激突。そして昨年、その武尊に苦杯をなめた男達が、この大一番での再浮上を狙って参戦。武尊の独走を止める男は現れるのか。
新K-1伝説 #174
新K-1伝説 新K-1伝説 #174 3月10日さいたまスーパーアリーナで行われるビッグマッチ「K'FESTA.2」では、城戸康裕が念願のウェルター級王座への挑戦が決定。しかし王者・久保優太を頂点としたウェルター級戦線は、野杁正明、ジョーダン・ピケオー、木村“フィリップ”ミノルとひしめき合い、混沌とした状況に。主役の交代劇は起こるのか。
〔木曜〕#82:マッチョさんは同級生!?竹下上野を知る男登場
The NIGHT 〔木曜〕#82:マッチョさんは同級生!?竹下上野を知る男登場 プロレス団体「DDT」の木曜The NIGHT! 今回は、テーブルを挟み、酒を飲みつつ熱く語り合う 「レスラーズ・サミット」回! 2019年ラスト回は大忘年会! <今回の出演レスラーたち> ■竹下幸之介 ■彰人 ■上野勇希 ■今成夢人 「プロレスワイドショー」では、今年のDDTの動きを振り返る! 「奇跡の1枚写真館」では、 視聴者投稿された、DDT選手たちの「奇跡の1枚画像」候補を彰人が徹底解説! 【今回のお題選手】 ★山下実優 ★平田一喜 ★遠藤哲哉 果たして、「奇跡の1枚」に輝く画像はいかに…! 「マッチョさん、いらっしゃい!」では、 マッチョ自慢の視聴者が登場! DDT選手にもお馴染みのプロレスファンが登場! 更に、竹下・上野の同級生も参戦! 果たして、DDT選手公認マッチョに認定されるのか!? そして、今成選手によるクイズコーナーでは、 これまでに今成さんが作ってきた 「試合前のあおりVTR」を使ったクイズをお届け! 今回も、柴田アナのぶっ飛び回答が火を吹く!? 竹下選手が「必見の価値アリ」な試合を厳選・解説していくコーナーでは、 里村明衣子との壮絶な一戦を徹底解説! 今回も、破天荒なレスラーたちの姿を要CHECK!
新K-1伝説 #11
新K-1伝説 新K-1伝説 #11 第11回放送は、11月21日、「K-1 WORLD GP 2015 ~THE CHAMPIONSHIP~」国立代々木競技場第二体育館大会から、【スーパーファイト/K-1 -65kg Fight】左右田泰臣(K-1ジム・シルバーウルフ)vs野杁正明(K-1ジムEBISU小比類巻道場)の一戦を放送します。K-1 -65kg日本人頂上決戦となったこの戦い。ハイレベルな技術の攻防をどうぞお楽しみください。また、2016年3月4日(金)「K-1 WORLD GP 2016 ~-65kg日本代表決定トーナメント~」国立代々木競技場第二体育館大会で行われる【-65kg日本代表決定トーナメント】の第1弾出場選手発表記者会見の模様もお届け!
エースの手 ~障害者野球 唯一無二のグラブ~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2020【土曜放送】 エースの手 ~障害者野球 唯一無二のグラブ~ 手足などに障害がある選手がプレーする身体障害者野球。 岡山県の早嶋健太選手(24)は、生まれつき左手首から先がない。それでも世界大会でMVPに輝き「日本のエース」と呼ばれている。しかし、健常者用のグラブを無理に使い続けたことで右肘を故障し、去年、手術を受けた。 そんなとき、早嶋選手の手に合わせた障害者用グラブ作りが始まった。企画したのは高校球児。グラブ職人と試行錯誤しながら唯一無二のグラブ作りは進んだ。
新K-1伝説 #4
新K-1伝説 新K-1伝説 #4 2014年11月3日に旗揚げした新生K-1。第4回目の放送は、格闘技界で今最も熱い-65kg世界トーナメントの模様をお届けします! 魔裟斗が認めた天才HIROYA、"魔裟斗の遺伝子を継ぐ男"左右田泰臣、そしてブラジル代表・木村"フィリップ"ミノルなど個性豊かなファイターが集結! 果たしてその頂点に輝いたのは!?
新K-1伝説 #5
新K-1伝説 新K-1伝説 #5 木村“フィリップ”ミノル(ブラジル/Fighting Kairos/マイウェイジム)特集。スーパーファイト/K-1 -65kg Fight/3分3R・延長1R ゲーオ・フェアテックス vs 木村“フィリップ”ミノル。スーパーファイト/K-1 -65kg Fight/3分3R・延長1R HIROYA vs 木村“フィリップ”ミノル など。
新K-1伝説 #19
新K-1伝説 新K-1伝説 #19 第19回放送)は、3月4日(金)国立代々木競技場第二体育館で開催された「K-1 WORLD GP 2016 〜-65kg日本代表決定トーナメント〜」スペシャル第4弾! -65kg日本代表決定トーナメント一回戦 久保優太 vs NOMANを大特集。また、「Krush.62」1月17日後楽園ホール大会で行われた第4代Krush-63kg王座決定トーナメント開幕戦の4試合も放送!
新K-1伝説 #28
新K-1伝説 新K-1伝説 #28 第28回の放送は、4月24日・国立代々木競技場第二体育館で行われる「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-60kg日本代表決定トーナメント~」直前スペシャルを放送。 さらに4月10日に行われた「Krush.65」より、Krush -70kgタイトルマッチと第2代Krush女子王座決定戦の二大王座戦の模様もお届けします。
新K-1伝説 #30
新K-1伝説 新K-1伝説 #30 第30回の放送は、4月24日・国立代々木競技場第二体育館で行われた 「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-60kg日本代表決定トーナメント~」からトーナメント・一回戦2試合をオンエア。 「野性の豪腕」島野と「逆境ソルジャー」明戸の一戦は、どちらが制したのか? 舌戦を繰り広げた卜部功也と皇治の対決の行方は!?
新K-1伝説 #37
新K-1伝説 新K-1伝説 #37 6月12日に行われた、超破壊型打撃格闘技「Krush.66」から2大タイトルマッチの激闘をお届けします。Krush-53kgの初代王座を手にするのは、ベテランの上羽優希か、新鋭の武居由樹か。そして第4代Krush-63kg王座決定トーナメント決勝戦では、佐々木大蔵と平本蓮が激突。憧れの先輩や師匠が巻いてきた由緒あるベルト。その行方は果たして。
新K-1伝説 #38
新K-1伝説 新K-1伝説 #38 6月24日、国立代々木競技場 第二体育館で行われた、「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN -65kg世界最強決定トーナメント」。その第1弾となる今回は注目のスーパーファイト、武尊 vs 小澤海斗の一戦をお届けします。前代未聞の場外乱闘まで引き起こした因縁の決着戦。果たして最後にリング上で勝利の雄叫びを上げるのは。
新K-1伝説 #41
新K-1伝説 新K-1伝説 #41 6月24日、国立代々木競技場 第二体育館で行われた、「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN -65kg世界最強決定トーナメント」。一回戦から続出した激闘を勝ち上がったのは、日本代表・山崎秀晃と鮮烈KO勝利のイリアス・ブライド。いよいよ佳境に入ったトーナメント準決勝第1試合の模様をお届けします。
新K-1伝説 #42
新K-1伝説 新K-1伝説 #42 6月24日、国立代々木競技場 第二体育館で行われた、「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN -65kg世界最強決定トーナメント」。トーナメント準決勝第2試合で対するは、一回戦で因縁の相手マサロ・グランダーを下した野杁正明と、HIROYAを秒殺KOし、磐石の強さを見せつけた-65kg王者、ゲーオ・ウィラサクレック。ついに野杁がゲーオの牙城に迫る。
新K-1伝説 #46
新K-1伝説 新K-1伝説 #46 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」の一回戦、卜部功也 vs カリム・ベノーイを特集。スーパー・フェザー級初代王者である卜部功也が、ヨーロッパ軽量級最強戦士との呼び声の高いカリム・ベノーイと激突。2014年、敵地フランスに乗り込んでの対戦では判定負けを喫した卜部功也が、難敵カリム・ベノーイ撃破を誓う。
新K-1伝説 #47
新K-1伝説 新K-1伝説 #47 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」の一回戦、小宮山工介 vs パウロ・テバウを特集。6月の大会から連続参戦となる小宮山工介と、4月の大会で現スーパー・フェザー級王者・卜部弘嵩に勝利したパウロ・テバウがトーナメントにエントリー。初戦を突破するのは果たして。
新K-1伝説 #48
新K-1伝説 新K-1伝説 #48 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」で行われるスーパー・ライト級タイトルマッチ。新生K-1旗揚げより絶対王者として君臨するゲーオ・ウィラサクレックに、山崎秀晃が捲土重来を期して挑む。旗揚げ大会での敗戦から2年。山崎の打倒ゲーオの想いは叶うのか。
新K-1伝説 #49
新K-1伝説 新K-1伝説 #49 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」、その魅力的なラインナップを紹介。トーナメントのリザーブファイトでは闘士 vs 皇治の一戦が。K-1で2連勝中の上原誠はKOICHIとヘビー級ファイト。今回より新設されたライト級では3年ぶりの復活、“狂拳”竹内裕二が新鋭・林健太と激突。
新K-1伝説 #52
新K-1伝説 新K-1伝説 #52 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」より、準決勝の模様をお届けします。勢いに乗る大雅と、王者の意地を見せた卜部弘嵩。2年越しの雪辱を果たした卜部功也と、小宮山工介の負傷により代打進出となったパウロ・テバウ。果たして決勝へと駒を進めるのは。
新K-1伝説 #53
新K-1伝説 新K-1伝説 #53 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」もいよいよ大詰め。決勝戦へと上り詰めたのは、日本代表の大雅と、初代スーパー・フェザー級王者の卜部功也。奇しくも日本代表決定トーナメントの決勝戦と同じ顔合わせになった一戦で、遂に世界一が決まる。
新K-1伝説 #54
新K-1伝説 新K-1伝説 #54 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」で行われる予定だったスーパー・ライト級タイトルマッチは、王者・ゲーオ・ウィラサクレックの欠場により急きょ中止に。代打出場のゴンナパー・ウィラサクレックとのスーパーファイトに臨む山崎秀晃だったが...
新K-1伝説 #57
新K-1伝説 新K-1伝説 #57 11月3日、ついに開幕した「K-1 WORLD GP 2016 JAPAN ~初代フェザー級王座決定トーナメント~」。-57.5kgの頂点を決めるワンデートーナメントの第1試合に登場するのは、野望に燃える小澤海斗。対するは“豪州の時限爆弾”ジョシュ・トナー。第2試合には戸邊隆馬が出場。“フランスの天才児”エリアス・マムーディとのイケメン対決に臨む。勝負の行方は果たして
新K-1伝説 #58
新K-1伝説 新K-1伝説 #58 11月3日、ついに開幕した「K-1 WORLD GP 2016 JAPAN ~初代フェザー級王座決定トーナメント~」。トーナメント第3試合では実力者・神戸翔太が“中国武術の最新兵器”ユン・チーと激突。そして前人未到の二階級制覇を目指す武尊は、“ブリティッシュ・ヤングブランド”ジェイミー・ウィーランと対決。激戦必至の初戦を突破するのは果たして。
新K-1伝説 #59
新K-1伝説 新K-1伝説 #59 11月3日、ついに開幕した「K-1 WORLD GP 2016 JAPAN ~初代フェザー級王座決定トーナメント~」。準決勝で対するは、1R KO勝利で波に乗る小澤海斗と、持ち味を発揮して勝ち上がったエリアス・マムーディ。圧倒的な強さを見せつけたユン・チーは、大本命・武尊と対決。KO続出のトーナメント、決勝へと駒を進めるのは果たして。
新K-1伝説 #60
新K-1伝説 新K-1伝説 #60 11月3日、ついに開幕した「K-1 WORLD GP 2016 JAPAN ~初代フェザー級王座決定トーナメント~」。決勝で実現したこの顔合わせ。6月の対戦の再現となる小澤海斗 vs 武尊。カリスマとしてK-1の最前線を走る武尊と、武尊へのリベンジだけを叫び続けた小澤。ここから始まった2人のライバルストーリーは、頂点を争う大舞台で完結するのか。
新K-1伝説 #62
新K-1伝説 新K-1伝説 #62 今回は11月3日に行われた「K-1 WORLD GP 2016 JAPAN ~初代フェザー級王座決定トーナメント~」より、復活のリングに臨む左右田泰臣が、オランダの若獅子、ファワド・セディッキとスーパーファイトで激突。さらに、高校生日本一を決めるK-1甲子園の3階級、-55kg、-60kg、-65kgの決勝戦の模様もお届けします。
新K-1伝説 #63
新K-1伝説 新K-1伝説 #63 今回は10月15日に行われたKrush.70より、2大タイトルマッチの模様をお届けします。名勝負数え唄がついにタイトルマッチに。Krush -67kg王者・渡部太基に挑戦者・塚越仁志が挑む。さらにKrush -63kgタイトルマッチでは王者・佐々木大蔵が、かつて敗れている岩崎悠斗を挑戦者に迎えて、リベンジマッチに臨む。
新K-1伝説 #64
新K-1伝説 新K-1伝説 #64 新生K-1の激闘再び。「ファンが選ぶ2016 K-1ベストバウト」2016年に行われたK-1 5大会全ての試合の中からファン投票により選ばれた、ベストバウトランキングを発表。今回はそのうち、10位から6位までの名勝負をお届けします。様々な階級で繰り広げられた、熱戦、激戦、衝撃のKO劇をお見逃しなく。