「重体 動画」の検索結果

今すぐ視聴する

軽乗用車にはねられ99歳男性重体 運転女性自ら通報
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 軽乗用車にはねられ99歳男性重体 運転女性自ら通報  30日朝、甲府市で99歳の男性が軽乗用車にはねられました。男性は頭を強く打って意識不明の重体です。  午前6時すぎ、甲府市の県道で「歩行者とぶつかってしまった」と軽乗用車を運転していた38歳の女性から110番通報がありました。この事故で99歳の男性が市内の病院に搬送されましたが、頭を強く打つなどして意識不明の重体です。現場は見通しの良い片側1車線の直線道路で、警察は軽乗用車を運転していた女性から当時の状況を聞くとともに、事故の原因を詳しく調べています。
家族3人刺され祖母死亡 同居する23歳孫を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 家族3人刺され祖母死亡 同居する23歳孫を逮捕  24日夜遅く、名古屋市の住宅で家族3人が刺されて77歳の祖母が死亡し、2人が重体になった事件で、警察は同居する23歳の孫の男を逮捕しました。  殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、名古屋市港区の無職・遠藤純容疑者です。警察によりますと、遠藤容疑者は24日午後10時ごろ、自宅で同居する妹(19)の背中や肩などを包丁で刺して殺害しようとした疑いが持たれています。調べに対して容疑を認めています。妹は意識不明の重体で、この他にも遠藤容疑者の祖母の好美さんが死亡し、父親(52)が意識不明の重体となっています。3人にはいずれも刃物による傷があり、警察は遠藤容疑者が好美さんと父親も刺したとみて詳しい状況を調べています。
名古屋市 住宅で3人死傷 家族とみられる男確保
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 名古屋市 住宅で3人死傷 家族とみられる男確保  名古屋市の住宅で家族3人が刃物で刺され、1人が死亡、2人が意識不明の重体です。警察は、家族とみられる男の身柄を確保しました。  24日午後10時ごろ、名古屋市港区の住宅から「息子が包丁で祖母らを刺した」などと女性の声で110番通報がありました。警察によりますと、住宅の中で3人が刃物で刺されているのが見つかり、このうち遠藤好美さん(77)が死亡、遠藤さんの息子の52歳の男性と孫の19歳の少女が意識不明の重体です。警察は、現場近くの路上で3人と同居する家族とみられる20代の男の身柄を確保し、詳しい事情を聴いています。
兵庫・尼崎市で男性撃たれ重体 神戸山口組幹部か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 兵庫・尼崎市で男性撃たれ重体 神戸山口組幹部か  兵庫県尼崎市の路上で男性が撃たれました。男性は神戸山口組の幹部との情報もあります。  27日午後5時ごろ、尼崎市神田南通で「入れ墨の入った男性が銃で腕などを撃たれて意識がない」と通行人の女性から消防に通報がありました。消防によりますと、60代前後の男性1人が腕など複数箇所を撃たれていたということです。男性は病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。撃たれた男性は神戸山口組の幹部との情報もあり、警察が調べを進めています。容疑者は京都方面に逃走しましたが、京都市内で男1人の身柄が確保されました。
出勤の父親見送ろうと…その車の下敷きで1歳児重体
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 出勤の父親見送ろうと…その車の下敷きで1歳児重体  1歳の男の子が父親の運転する車の下敷きになりました。  4日午前7時すぎ、佐賀市にあるアパートの駐車場で「家族の車の下に1歳の息子が挟まれた」と母親から119番通報がありました。警察などによりますと、1歳の男の子が父親(28)の運転する車の下敷きになり、意識不明の重体です。事故当時、男の子や母親は父親の出勤を見送るために駐車場に出てきていたということです。警察は父親が男の子に気付かず、車を発進させて駐車場から道に出ようとした際に巻き込んだとみて調べています。
バリ島で日本人女性重体 強盗に襲われ転落か
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 バリ島で日本人女性重体 強盗に襲われ転落か  インドネシアのバリ島で日本人女性が何者かに襲われ、重体です。  バリ島のデンパサールで25日、日本人女性がアパートの2階から転落して倒れているのを警備員が発見しました。女性の首には絞められた痕があり、警察は強盗に襲われて転落したとみて調べています。地元メディアによりますと、この女性は現地に住むハセガワ・ミカさん(38)だということです。女性は首の骨が折れていて、現在、病院で治療を受けています。バリ島は日本人も多く訪れる観光地で、デンパサールにある日本総領事館は情報を集めているとしています。
第40話
オクニョ 運命の女 第40話 刺客に襲われ意識不明の重体のオクニョ。明宗(ミョンジョン)はオクニョを見舞おうとするが・・・。ユン・テウォンの献身的な看病のおかげでオクニョは意識を取り戻す。そんなある日、カン・ソノはオクニョに、彼女の母カビを知る元護衛官が危篤で会いたがっていることを伝える。オクニョがすぐに彼のもとを訪れると、「王女様」と呼ばれ、自分が何者かを知らされて驚く。
第16話「さっちゃん」
無料
相棒 season16 第16話「さっちゃん」 消費者金融で乱闘騒ぎがあり、社員の男性一人が死亡。乱闘を仕掛けた烏丸(池田成志)という男が刺され、意識不明の重体に陥るという事件が発生した。烏丸は最近、花の里の常連客になり、幸子(鈴木杏樹)とも親しくしていた人物だった...。
一時停止の車にワゴン車が衝突 女性1人が死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 一時停止の車にワゴン車が衝突 女性1人が死亡  宮城県大和町でワゴン車が停車中の乗用車に衝突した事故で、意識不明の重体だった女性が死亡しました。他に男女5人が重軽傷です。  1日午前9時50分ごろ、大和町のT字路交差点で一時停止していた乗用車に左側から来たワゴン車が衝突しました。衝突された乗用車は横転して激しく損傷し、乗っていた60代の女性が搬送先の病院で死亡が確認されました。そのほか、男女2人が重傷、双方の車の3人が軽傷です。警察はワゴン車を運転していた男を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しています。現場の交差点は信号はありませんが、見通しが良く、警察が事故の原因を調べています。
第5話「手巾(ハンケチ)」
無料
相棒 season16 第5話「手巾(ハンケチ)」 右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、警察学校で教官を務める元鑑識の米沢守(六角精児)から連絡を受け、校内で起きた“転落事故”の現場に臨場する。意識不明の重体で病院に運ばれたのは、樋口(佐戸井けん太)というベテラン教官で、亘も指導を受けた人物。独自の捜査を始めた右京と亘は、樋口の入院先で彼の娘・真紀(南沢奈央)と顔を合わせる。真紀は所轄の刑事で、現在は電機メーカーの機密データを盗んだ後、死亡した男の事件を追っているという。
第5話 新たな被害者
秘密の森~深い闇の向こうに~ 第5話 新たな被害者 ファン検事とソ検事が追っていた女性が、パク・ムソンの家で重体で発見された。どうにか一命をとりとめた彼女の名前はクォン・ミナ。クラブで働いていた彼女は偽名を使い働いていた。そんな中、『犯人を見た』という通報があり、凶器と思われる包丁からは、ファン検事の指紋が検出される。次長検事のイ・チャンジュンに疑われるが、ファン検事は女性と次長検事の関係を知っている。一方、ファン検事を逮捕するかで、もめている警察は...
小4男児死亡 1週間前に児相から母親の元に帰る
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 小4男児死亡 1週間前に児相から母親の元に帰る  島根県で小学4年の男の子が自宅アパートで死亡した事件で、児童相談所が虐待の疑いで保護していた男の子を先週、母親の元に帰していたことが分かりました。  2日正午ごろ、島根県安来市のアパートで、小学4年の増田陸君(10)と母親(44)が血を流して倒れているのが見つかりました。陸君は死亡し、母親は意識不明の重体です。児童相談所によりますと、9月に市から「母親による身体的虐待やネグレクトの疑いがある」と通告があり、陸君を2カ月半にわたって保護していました。その後、児童相談所は、母親が精神的に安定したと判断して先月25日に陸君を母親の元に帰しました。  中央児童相談所・太田均所長:「保護を解除するにあたっては、医療機関の意見を聞きながらやった。判断は適切だったと考えている」  父親は長期間入院していて、陸君は母親と2人で暮らしていたということです。
養護施設への入所を提案も…一時保護解除の男児死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 養護施設への入所を提案も…一時保護解除の男児死亡  島根県安来市で小学4年の男児が児童相談所の一時保護を解除された後に死亡した事件で、児相が母親に男児を児童養護施設に入れるよう提案したものの、拒否されていたことが分かりました。  2日、安来市のアパートで小学4年の増田陸君(10)と母親(44)が血を流して倒れているのが見つかり、陸君が死亡して母親が意識不明の重体です。児相によりますと、陸君は母親による虐待の疑いがあるとして、2カ月半にわたって一時保護されていました。解除の際、児相は母親が精神的に不安定でネグレクトもみられたため、陸君を児童養護施設に入れるよう提案しましたが、母親と陸君本人に拒否されていました。  関西大学・山縣文治教授:「2カ月で解決できないような状況が親子のなかに存在したはずだ。児童相談所としては(一時保護解除に)かなり不安を持っていたのではないか」
File.04 四人の家族
警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ- File.04 四人の家族 とある交通事故を捜査するトクナナ一同。自動車が発火するなど、不審な点が多くみられ、ナインが関わっている可能性があるためだった。運転手の江口晋太郎は軽傷だが息子は意識不明の重体。しかも息子にはなんと1億もの保険金がかかっているという。今回ある事情で二条と捜査を進めることになった七月。しかし一ノ瀬以上に何を考えているのか分からない二条と、果たして上手く捜査を進められるのか…。
第35話
無料
朱蒙 第35話 クムワの看病をしていたユファは自室に軟禁され、他人との接触を禁止されてしまう。オイたちはクムワに代わって国政を担うテソの暴挙を見て歯噛みするが、今は耐えるしかなかった。一方、意識が戻らないクムワをプヨ宮殿にやってきたヨミウルが治療するが、まだ予断を許さない重体であった。 テソは5日以内に漢の鋼鉄剣よりも優れた剣を作らなければ殺すとモパルモを脅し、それを知ったオイたちはソソノの助けを借りてモパルモを助け出し、ケルへと逃がす。さらにテソはヤンジョンの娘ヤンソルランを妻に迎え、ソソノには側室になれと迫る。ソソノは側室にならなければ父ヨンタバルの商団とケルに多大な圧力をかけると脅され、ヨンタバルの下で護衛を務めるウテとの結婚を選択する。 その後、テソとヤンソルランの婚礼が行われ、恩赦の一環としてユファは軟禁を解かれる。ユファがさっそくクムワに会いに行くと、ユファの必死の呼びかけに応えてクムワが目を覚ます。その頃、霊感に恵まれている巫女ピョリハは、消えた三足烏がよみがえったことをヨミウルに告げていた。