「野村ダム」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

禁断へ導く女
サキ 禁断へ導く女 野村(萩原聖人)の断ち切れぬ想いの相手・祐樹が、野村の実の妹だったと知ったサキ(仲間由紀恵)は、野村の不在時に家を訪ねてきた祐樹(原田佳奈)をランチに誘い出す。 夜、帰宅した野村は、サキが置いていった手紙に気づく。野村を傷つけたことを詫びる内容を見た野村は、再び電話でサキを食事に誘う。 一方、取材帰りの隼人(三浦翔平)は上司の直美(内田有紀)に、親戚の誕生日プレゼント選びを手伝ってほしいと持ちかける。その帰り道、二人は、食事に行こうとしていた野村とサキに出くわす。 翌日、港南総合病院の廊下でサキは、理事長の須藤(高嶋政伸)とその妻・恵(富田靖子)と会う。理事長は愛妻家だと恵をうらやむサキ。そんなサキの言葉に、恵は屈託なく応じるが、須藤の胸には何故か複雑な思いがよぎって...
タブーの正体
サキ タブーの正体 サキ(仲間由紀恵)から好意をほのめかされた弁護士の野村(萩原聖人)は、サキのことが気になり始める。同性愛者のうわさがある野村には、“祐樹”という人物から、「連絡がほしい」という内容のメールが何度も届いていた。苦悩を振り払うかのように、野村はついにサキの携帯に電話をかける。 一方、サキから夕食を作ってあげたいと連絡を受けた隼人(三浦翔平)は、恋人の百合香(黒川芽以)との先約を反故にし、サキと夕食の約束をする。 病院では理事長の須藤(高嶋政伸)が、自分が親睦会に出席しないのを知ってサキが残念がる様子を見て、他の看護師とは違う好感を抱き始めていた。 翌日、サキと連絡がつかない野村は、意を決してサキに会いに行き、食事に誘う。そして、ほどよく酔って上機嫌の野村にサキは...
なにかが部屋にやってくる!?
無料
僕の初恋をキミに捧ぐ 番外編 なにかが部屋にやってくる!? ひとり暮らしを始めた優実の部屋で幽霊騒動が巻き起こり...ビビリながらもあの手この手で奮闘する昂。はたして昂は、みごと幽霊を退治することができるのか!?
タブーの結末
サキ タブーの結末 サキ(仲間由紀恵)に勧められ、野村(萩原聖人)は妹・祐樹(原田佳奈)への秘めた恋心を手紙に書こうと決意するものの、いざとなると筆が進まずにいた。 一方、誕生日祝いの途中でサキが野村とのデートを優先したことに軽い嫉妬を覚えていた隼人(三浦翔平)は、サキから電話で嬉しかったと礼を言われ喜ぶ。 その後、隼人は同僚の岩城(石黒英雄)に姉がいることを知り、初めて姉に彼氏ができたときの気持ちを聞く。嫉妬などなかったと答える岩城に、つい、今読んでいる小説の話だとごまかす隼人。 前夜、サキとの約束をキャンセルされた野村は、とうとう、決して人には知られたくない、知られてはいけない、妹・祐樹への秘めた想いを手紙に書き綴っていた。 そしてついにきた週末。サキと伊豆旅行に訪れた野村を待っていたものは...
バレンタイン大作戦!!
無料
僕の初恋をキミに捧ぐ 番外編 バレンタイン大作戦!! 紫堂高校に伝わる“バレンタインデーの日、美術室に置いてあるヴィーナスの石膏像の前で、誰にも見られずにチョコを食べることができたカップルは一生幸せになれる”というジンクス。このジンクスにあやかって、奥手な律はチョコをくれた結子を美術室に誘うことができるのか!? また、逞と繭のバレンタインはどうなる!?
新天皇即位に伴う晩餐会 アドバイザーに野村萬斎氏
無料
政治ニュース 新天皇即位に伴う晩餐会 アドバイザーに野村萬斎氏  皇位継承に関連する式典の検討会議で、各国の元首らを招く総理夫妻主催の晩餐(ばんさん)会の総合アドバイザーに狂言師の野村萬斎さんを起用したことが報告されました。  晩餐会は、新天皇が国の内外に即位を宣言される10月22日の「即位礼正殿の儀」の翌日に行われます。野村さんの起用は出席する各国の元首らに歌舞伎や能などを披露し、日本の伝統文化への理解を深めてもらおうという狙いがあります。また、会議では退位の儀式も議題になりました。前例のない式典のため、新天皇が即位後に初めて公式に三権の長らと会う「即位後朝見の儀」を参考に参列者や式の進め方、服装を男性はモーニングか紋付きはかまにすることなどを確認しました。
League B 1st RD(DAY1)
無料
AbemaTV presents WORLD CHALLENGE Road to B.A.S.S. League B 1st RD(DAY1) 第6話ではついにLeagueBが開幕! LeagueB開幕戦の舞台は四国のメジャーリバー旧吉野川。 激戦のオーディションを勝ち抜いた野村選手が3名のトッププロにどう挑むのか!? 一方で迎え撃つプロ3人は野村選手に対し、プロの洗礼を浴びせることが出来るのか!?
接近
サキ 接近 港南総合病院小児科の看護師・網浜サキ(仲間由紀恵)は、天使のような笑顔とその仕事ぶりで、患者や同僚から頼りにされていた。ある日、生き別れた姉を捜す雑誌記者・新田隼人(三浦翔平)の記事を見たサキは、姉だと名乗り出る。親交を深める二人の前に、中川(姜暢雄)が現れ、強引にサキを連れ去ろうとする。何とか逃げ出すが、ストーカー被害を案じた隼人は、知り合いの弁護士・野村康介(萩原聖人)を紹介すると約束。しかしサキは、一人で野村の元へ相談に出かける。 ある日、病院の理事長・須藤繁之(高嶋政伸)が病院の廊下を歩いていると、初対面のサキから突然話しかけられる。単なる人違いだったが、ひどく恐縮して謝るサキの態度に須藤は好感を持つ。 数日後、喫茶店で野村と偶然出会ったサキは...
姉への疑惑
サキ 姉への疑惑 野村(萩原聖人)の葬儀がとり行われる中、隼人(三浦翔平)と直美(内田有紀)は、サキ(仲間由紀恵)から亡くなる前の野村に異変はなかったと聞くが、あまりに突然の死に納得できないでいた。 一方、空調整備員の本田(岡田義徳)は、サキと偶然再会。先日、サキが落とした手袋を拾って、本屋のレジに預けてあると伝える。屈託のない笑顔で礼を言うサキに、高揚感を覚える本田。 日曜日、サキが来ると予想した本田は、本屋へ出かけ、手袋を取りに来たサキと再会。サキから食事に誘われ、胸が高鳴る。また、病院理事長の須藤(高嶋政伸)も、無意識に院内でサキの姿を探すようになっていた。 そんな中、隼人は同僚の記者・岩城(石黒英雄)の取材資料の中に、かつてサキにつきまとっていた中川(姜暢雄)の写真を見つけ...
[将棋情報LIVE]第77期順位戦 C級2組第6回戦 井出隼平四段 対 西田拓也四段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期順位戦 C級2組第6回戦 井出隼平四段 対 西田拓也四段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。将棋チャンネルではより多くの対局をお届けするため、従来の対局に解説を交えながら中継していくことに加え、新たに将棋盤にフォーカスした将棋界の情報をお伝えしていく中継を開始いたします。本局は 第77期順位戦 C級2組第6回戦 井出隼平四段 対 西田拓也四段 をお届けします。「常に最新の対局」をぜひお楽しみ下さい! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年11月8日に放送されたものです