「金城」の検索結果

今すぐ視聴する

#11 TRAP AGAIN
B-PROJECT~絶頂*エモーション~ #11 TRAP AGAIN 14人になって初めてのJAPANドームライブに向けてレッスンに励むB-PROJECT。 演出プランなどのすり合わせも進み、周囲の期待も高まっていく。 着々とライブ当日に向けて準備も進み、北門、金城、増長、不動の四人が出演する生放送番組でライブの告知を行っていたが、そのときとんでもない情報が飛び込んでくる…
#13 Dreams and Desires
TVアニメ「ペルソナ5」 #13 Dreams and Desires オタカラを盗み出し金城を改心させることに成功した怪盗団は、自分たち以外にも異世界に出入りしているらしい「黒い仮面の男」の存在を金城より聞かされる。一方、蓮は、絵が思うように描けないと思い悩む祐介から、とある相談をもちかけられ……
#02 DIE HARD
B-PROJECT~絶頂*エモーション~ #02 DIE HARD KiLLER KiNGのB-PROJECT加入をお披露目するために同じブレイブ・エンタテインメントに所属するTHRIVEとの合同ライブの企画が持ち上がる。 モチベーションも高く、それぞれに合同ライブに向けて順調にレッスンを積み重ねていくが・・・
#03 PARTY NIGHT
B-PROJECT~絶頂*エモーション~ #03 PARTY NIGHT KiLLER KiNGが加入し、14人となったB-PROJECTだったが、それぞれの仕事が忙しく、なかなか一緒にいる時間がとれずにいた。 そこでメンバー達は、KiLLER KiNGの歓迎会を開くことにするが、当日あることをきっかけに歓迎会は大変なことに!?
#04 TWO IS ONE
B-PROJECT~絶頂*エモーション~ #04 TWO IS ONE 人気TV番組「熱狂大陸」の密着取材を受けることになったキタコレの2人。 密着取材中、北門はドラマ、是国はコマーシャルと各個人のオファーを受ける。しかし、普段の自分イメージから離れた仕事にキタコレの2人は四苦八苦。 果たして2人は無事に仕事をこなし、密着取材を終えることができるのか…
#05 KICK OFF
B-PROJECT~絶頂*エモーション~ #05 KICK OFF 偶然つばさが落とした、大物アーティストの2枚のライブチケットを拾った阿修。つばさが以前に言っていた「頑張った人にはご褒美がある」との一言を受け、キタコレ、THRIVE、MooNsのメンバーはつばさとのライブデートをかけて、突然の対決が始まる…!
#07 MIRROR COMPLEX
B-PROJECT~絶頂*エモーション~ #07 MIRROR COMPLEX 北海道のTV局が企画する音楽番組に出演することになったキタコレとMooNs。 行きの飛行機ではまさかの手違いで、北門と増長の便が入れ替わってしまい、北門はMooNsの4人と、増長は是国と北海道へ向かう。 この機会にと増長の正直な想いを聞いてみる是国であったが…
#09 SUMMER CAMP
B-PROJECT~絶頂*エモーション~ #09 SUMMER CAMP 多忙な仕事の合間をぬって、キャンプに行くことにした一部のメンバー達。 篤志の知り合いのコテ-ジに宿泊し、パワースポットの滝を見に行ったり、慣れない自炊で悪戦苦闘したりしながらも各々楽しい時間を過ごしていた。 しかし、いつも仲が良い唯月と遙日がある一言から険悪な雰囲気になってしまい…
#01 BRAND NEW WORLD
無料
B-PROJECT~絶頂*エモーション~ #01 BRAND NEW WORLD JAPANドームライブを無事に終えて、それぞれの仕事に邁進し、忙しい日々を過ごしているB-PROJECTとつばさ。 そんな中、つばさはダイコク・プロダクション社長の大黒篤志に呼び出されて、B-PROJECTをある場所へと連れていくことに…
#06 MOVING ON
B-PROJECT~絶頂*エモーション~ #06 MOVING ON 釈村のもとに突然、父親からあるメッセージが届く。その内容は釈村につらい選択をせまるものだった。 苦悩しつつも父親に従わざるを得ない釈村であったが、その決断がMooNsやB-PROJECTを巻き込んだ大事件に発展する。 果たしてMooNs、そしてB-PROJECTはこの困難を乗り越えられるのか!?
#08 TRUE THING
B-PROJECT~絶頂*エモーション~ #08 TRUE THING 夜叉丸からの突然の連絡。その内容はB-PROJECTとつばさにとって非常に不穏なものだった。 夜叉丸から聞かされた自分の父親の話が脳裏をよぎり、仕事にも身が入らないつばさ。 そして何かを知っているらしいB-PROJECTのメンバーにつばさは自身の父親のこと、そして夜叉丸との関係を聞くことにするが…
#10 BRAVE ACTION
B-PROJECT~絶頂*エモーション~ #10 BRAVE ACTION 映画「KING of CASTE」の撮影を行うB-PROJECT。 そんな中、自身のスタントマンのスケジュール調整が難航しているのを知った不動はある思いから自身で危険なアクションシーンを自らやらせてほしいと懇願した。 スタントの練習に一人打ち込む不動を心配するメンバーたち…果たして撮影を無事成功させることができるのか?
#12 CLIMAX EMOTION
B-PROJECT~絶頂*エモーション~ #12 CLIMAX EMOTION 夜叉丸の助けによりなんとかカウントダウンライブを開催できることになったB-PROJECT。 「どんな状況でも自分たちが今できる最高のパフォーマンスを!」と意気込むメンバーだが、課題は山積み。 実施に向けて課題を1つ1つ解決するB-PROJECTとつばさ。ところが、さらなる問題が重なり、ライブの実施が再び危ぶまれる事態に…。
#3:年上の心を癒す年下のテク
私の年下王子さま Winter Lovers #3:年上の心を癒す年下のテク 「もうちょい、距離縮めたいな。近づいても、いいですか?」つい夢を見て、つい期待してしまったら、あっけなく、空振りに終わる...。年上オンナの恋の宿命。きっと自分にプレゼントを持ってきてくれる、と、なんの確証もないのに決めつけていた自分がいた。心の扉をまたさらに固く閉じる、いつものルーティンへと逆戻り。こうやって、また恋の芽が咲くことなく散っていく。またこの繰り返し...。そんな絶望に想いを巡らせていた女性のもとへ、一人の王子が近づいた。その笑顔、信じてもいいの...?
#12 I found the place where I belong
TVアニメ「ペルソナ5」 #12 I found the place where I belong 偽りの自分から抜け出しペルソナに覚醒した真は、怪盗団の参謀役としてメンバーに加わる。蓮たちは若者を狙い金を巻き上げる犯罪グループのボス・金城を改心させるため、再びパレスへと潜入する。
#2:キスしたい。相性がわかるから。
私の年下王子さま Winter Lovers #2:キスしたい。相性がわかるから。 「好きな女子は...1人じゃない」出会ったばかりで四角関係も形成されてしまった今回の年下王子とオトナ女子たち。時間の限られた箱根旅行1泊2日も、あっという間に半分が過ぎ、むかえた初日の夜。執事が不意打ちで出した指令は、ライバルが多い王子にとってその権利を得られたら、確実に相手と親密になれる、絶好のチャンス。そんなラッキーを手にできるのは一体どの王子なのか...?さらに2日目の陽が傾き始めた頃、またも執事からとんでもない指令が届く。それは...恋心が大きく転換する、混浴。もちろん全員が自由に気になる人を指名できるわけはなく、そこにも執事の憎い仕掛けが働いていた。
#1:年の差は約10歳、危険な恋解禁!【りくチハ♡けいなWデートノーカット完全版つき】
無料
私の年下王子さま Winter Lovers #1:年の差は約10歳、危険な恋解禁!【りくチハ♡けいなWデートノーカット完全版つき】 【りくチハ♡けいなWデート完全版つき】ついに始まる『私の年下王子さま』新シーズン。今回も男女の恋模様を密かに動かすのは、執事の指令。これまで以上に過激さを増した指令の数々に、第1話にして、濃厚でディープな展開が待ち受けます。王子がぎこちなく、気になるオトナ女子に触れる時、こわばるカラダとは裏腹に受け入れたい気持ちを隠せず、応じてしまう...。【#1:Abemaビデオ限定】解禁!りくチハ♡けいなWデート完全版!!ノーカットで観られるのはコチラ!
#4:キスしたい…魔性の唇に試された王子
私の年下王子さま Winter Lovers #4:キスしたい…魔性の唇に試された王子 「あなただけを想っている。この気持ちは、知っておいてほしい」三角関係が入り乱れる京都旅行も2日目へ突入。朝イチで執事が下した指令は、当たりを引いた王子1人だけが女子を指名してデートできるというもの。残されるメンバーはグループで過ごさねばならない中、この2人きりデートの権利を手にした王子に指名されたのはUだった。「好きってなったら、付き合ってなくても、キスしたい」「キスしないと、相手との相性がわからないから」するのはもちろん、唇で。ずっとそう言ってきたUに対し独占デートを楽しむ王子は、ある決心をする。一方、残りのメンバーにもチャンスタイムがやってきた。当たりを引けた王子だけに許される、温泉混浴。そして、夜。ついにオトナ女子と王子による強制リタイア投票が始まった。
#5:私達の密着には指令など要らないの
私の年下王子さま Winter Lovers #5:私達の密着には指令など要らないの 「キスしてもいいですか?する場所は...」2泊3日の京都旅行も最終日。告白直前の追い込みとして指名制の個別デートが行われ、オトナ女子を巡って各所でアピール合戦が繰り広げられる。お酒の飲めない10代王子に差をつけるべく日本酒で気を引こうとする王子...。結婚や子供など将来の話をする王子...。揺れる気持ちを確かめるため2人とデートするオトナ女子...。目を見つめられながらのピュアなアピールが、恋に飢え砂漠化していたオトナ女子達の心を潤していく。そんな中、気持ちが盛り上がったある2人がなんと指令でもなくキスをすることに。更に、ある王子が、アレもダメ・コレもダメ・全てを管理したい...と束縛魔の本性を現す!恋の弓矢をオトナ女子のハートど真ん中に射抜けるのは一体どの王子なのか!?
#6:運命の大告白「私の年下王子になってください」【新王子のインタビューつき】
私の年下王子さま Winter Lovers #6:運命の大告白「私の年下王子になってください」【新王子のインタビューつき】 「私の年下王子になってください」 いよいよ運命の告白SP。地上350mで、きらめく夜景をバックに王子がオトナ女子に想いを伝え、ついに彼らの恋もクライマックス! 告白直前には、個別デートで王子たちが最後のアピールに奮闘。 対するオトナ女子たちも、本当にこの王子と幸せになれるの!?私が心から好きなのはどっち!?...という迷いを払拭するべく真摯に向き合う。 そんな中、突然の唇キスや、お揃いグッズの存在、今まで見た事のなかった相手の姿、会えなかった時間などが、更に恋する気持ちを動かしていく...。 そして迎える告白タイムでは、最後にまさかの大逆転が! 果たして、歳の差を超えどんなカップルが誕生するのか!? 夜景も顔負けの輝きを放つ彼らの恋模様を、お見逃しなく。