「金正日」の検索結果

「金正日」に関する情報は見つかりませんでした。
「金正」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

金正恩委員長が特別列車で中国・丹東市に到着
無料
国際ニュース 金正恩委員長が特別列車で中国・丹東市に到着  北朝鮮・金正恩委員長が特別列車で中国東北部の遼寧省丹東市に到着しました。ロシアのタス通信は、金正恩委員長が23日午後、米朝首脳会談が27日から開催されるベトナムに向けて特別列車で平壌駅を出発したと報じています。
「全被害者の帰国を…」家族会が正恩氏へメッセージ
無料
政治ニュース 「全被害者の帰国を…」家族会が正恩氏へメッセージ  家族会が金正恩委員長へのメッセージを託しました。  拉致被害者家族会・飯塚代表:「全拉致被害者の即時一括帰国が実現するのであれば、私たちは帰ってきた拉致被害者から秘密を聞き出して国交正常化に反対するような意思はありません。私たちはここで金正恩委員長に全拉致被害者の早期一括帰国を決断して頂きたい」  安倍総理大臣は米朝首脳会談を前に、20日にもトランプ大統領と電話会談を行います。「どのように拉致問題を解決するかという日本の考え方を金委員長に伝えてもらう」と家族会に答えました。
金正恩氏にレッドカーペット?鉄道での入国に備え
無料
国際ニュース 金正恩氏にレッドカーペット?鉄道での入国に備え  金正恩委員長が鉄道で入国する場合に備え、レッドカーペットも準備されるということです。  来週、ベトナムの首都ハノイで開催される2回目の米朝首脳会談を前に、中国との国境近くの駅では19日もベトナム政府関係者が下見をする姿がありました。ある関係者は「レッドカーペットを準備するように指示された」と話しています。一方、北朝鮮で実務協議を担当するキム・ヒョクチョル氏は、20日にもハノイ入りしてアメリカのビーガン特別代表と詰めの協議を行うとみられます。北朝鮮の非核化の工程やアメリカからの「見返り」など合意内容の調整が大詰めを迎えています。
#19:証人喚問はやる意味がない!!金正恩訪中で日本はどうなる!?
無料
橋下徹の即リプ! #19:証人喚問はやる意味がない!!金正恩訪中で日本はどうなる!? 今夜のゲストはお笑いコンビ千原兄弟の千原せいじが登場! 今最も世間を騒がせている証人喚問の件に関して橋下&千原せいじの見解とは!? さらに金正恩訪中で日本が今やるべきこととは? 貴乃花が降格処分に。相撲協会の体制について橋下&千原せいじが不満を抱く! 最近、居酒屋でのキャンセルが多いことが話題になっており、居酒屋を経営している千原せいじの不満爆発! 続きは「橋下徹の即リプ!#20」をご覧ください!
#53:トランプor金正恩上司にするならどっち?白熱バトル
無料
NEWS RAP JAPAN #53:トランプor金正恩上司にするならどっち?白熱バトル ピックアップニュース「佐川官房長官が国会に招致」「小池知事に公選法違反の疑い」「新商品発売で集団某国」など話題のニュースを紹介!初登場ラポーターのK-razyがその名の通りクレイジーなラップを披露!多事騒論では「今こそ安倍政権頑張れ」をテーマにラポーターが安倍総理にエールを送る?!バトルのテーマは「上司にするならトランプ?金正恩?」や「新幹線で豚まんありかなしか」コンプラ必須の白熱バトルにスタジオも大爆笑!
国境の街厳戒…金委員長 特別列車で中国入りか
無料
国際ニュース 国境の街厳戒…金委員長 特別列車で中国入りか  アメリカのトランプ大統領との会談に臨む北朝鮮の金正恩委員長は23日にも特別列車で中国に入り、開催地のベトナムに向かうとみられています。
大統領専用車「ビースト」到着 米朝会談の準備進む
無料
国際ニュース 大統領専用車「ビースト」到着 米朝会談の準備進む  米朝首脳会談に向け、金正恩委員長が列車で平壌を出発したと報じられました。  北朝鮮の金委員長は23日午後、ベトナムに向けて特別列車で平壌駅を出発したとロシアのタス通信が報じました。夜にも中国側に入る可能性があります。ハノイでは朝、大統領専用車両「ビースト」が輸送機で運び込まれ、首脳会談に向けた準備が進んでいます。
米朝会談で横田さん「明るい兆し見えてほしい」
無料
社会ニュース 米朝会談で横田さん「明るい兆し見えてほしい」  米朝首脳会談を来週に控えるなか、横田早紀江さんが講演して「明るい兆しが見えてほしい」などと期待感を示しました。  横田早紀江さん:「拉致被害者の家族がたまたま、こういう残酷な話のなかに置かれて被害者ももっと苦しい思いのなかでまだ今もどうなっているか分からない。もう本当にこの辺で少し明るい兆しが見えてほしい」  横田さんは「米朝首脳会談後には安倍総理大臣にも金正恩委員長に会ってもらい、私たちの思い、悲しみ、望みなどを伝えてほしい」と訴えました。
北朝鮮・金委員長の“執事”北京に 会談準備へ
無料
国際ニュース 北朝鮮・金委員長の“執事”北京に 会談準備へ  2回目の米朝首脳会談を今月末に控え、金正恩委員長の“執事”といわれる北朝鮮の高官が北京に到着しました。  北朝鮮、キム・チャンソン氏:「(Q.今回の米朝首脳会談にどんな期待をしているか一言お願いします)…」  金委員長の側近・キム氏は16日にも開催地のベトナム・ハノイに入るとみられます。キム氏は1回目の首脳会談でも事前に会場などを確認していました。アメリカ側も今週末に代表団を「アジアに派遣する」としていて、会談に向けた動きが本格化しています。
ベトナム副首相 平壌へ出発 米朝首脳会談を控え
無料
国際ニュース ベトナム副首相 平壌へ出発 米朝首脳会談を控え  今月末の2回目の米朝首脳会談を前に、開催地のベトナムのミン副首相が北朝鮮を訪問するため、12日朝にハノイの空港を出発しました。  ベトナムのミン副首相兼外相は12日から14日までの日程で北朝鮮を訪問する予定です。北朝鮮の駐ベトナム大使も朝、ハノイの空港でミン副首相の出発を見送りました。ミン副首相はこの後、北京を経由して平壌に入る予定です。今回の訪朝でミン副首相は金正恩委員長に対し、ハノイで予定される米朝首脳会談に合わせたベトナムへの公式訪問を要請するとみられます。
ベトナム副首相が平壌へ 金委員長に公式訪問を要請
無料
国際ニュース ベトナム副首相が平壌へ 金委員長に公式訪問を要請  今月末に開かれる2回目の米朝首脳会談を前に、開催地ベトナムの副首相が平壌に向かいました。金正恩委員長にベトナムへの公式訪問を要請するとみられます。  12日から14日までの日程で北朝鮮を訪問するベトナムのミン副首相兼外相が日本時間の12日正午ごろ、経由地の北京に到着しました。中国側が用意した車でターミナルを移動し、その後、平壌に向かいました。今回の北朝鮮訪問でミン副首相は金委員長に対し、ハノイで予定されている米朝首脳会談に合わせたベトナムへの公式訪問を要請するとみられます。
米朝首脳会談に向け 金委員長の“執事”ハノイ到着
無料
国際ニュース 米朝首脳会談に向け 金委員長の“執事”ハノイ到着  今月末の2回目の米朝首脳会談を前に、金正恩委員長の“執事”といわれる北朝鮮の高官が開催地のベトナム・ハノイに到着しました。  金委員長の側近、キム・チャンソン氏はハノイ到着後、早速、ベトナム政府関係者と警備体制などについて約2時間にわたって打ち合わせをしました。また、ハノイ中心部にある複数の高級ホテルを訪れて建物の中を入念に確認したことから、これらのホテルに金委員長が宿泊する可能性もあります。一方、ロイター通信は金委員長が25日にベトナム入りすると報じています。
米朝がハノイで共に視察 首脳会談はオペラハウスか
無料
国際ニュース 米朝がハノイで共に視察 首脳会談はオペラハウスか  米朝首脳会談を前に、ベトナムに入っている北朝鮮の高官がアメリカ政府関係者とともにハノイ中心部にあるオペラハウスを視察しました。首脳会談の会場になる可能性もあります。  金正恩委員長の側近、キム・チャンソン氏は17日午後、アメリカ政府関係者とともにハノイにあるオペラハウスを訪れました。20分ほど滞在し、警備などについて意見を交わしたとみられます。首脳会談の会場はまだ発表されていませんが、トランプ大統領と金委員長がオペラハウスを訪れる可能性は高そうです。
正恩氏ベトナム入りは陸路?“執事”が国境の駅視察
無料
国際ニュース 正恩氏ベトナム入りは陸路?“執事”が国境の駅視察  北朝鮮の金正恩委員長は鉄道など陸路でベトナムに入るかもしれません。  来週の米朝首脳会談に向け、開催地のベトナムのハノイを訪れた金委員長の「執事」とも呼ばれるキム・チャンソン氏ら北朝鮮の一行は18日にベトナムの公安当局と打ち合わせをし、準備を進めています。17日はハノイ中心部から170キロほど離れた中国との国境の町にある駅を視察しました。また、国境沿いの道路を訪れて警備の状況などを確認しています。金委員長が飛行機ではなく、特別列車で中国を縦断し、鉄道と車でベトナムに入ることも検討しているとみられます。
“似てる”ベトナムで本番さながらの大騒ぎ
無料
国際ニュース “似てる”ベトナムで本番さながらの大騒ぎ  5日後に迫った米朝首脳会談、本番さながらの騒ぎとなりました。  ベトナム・ハノイに現れたのはトランプ大統領と金正恩委員長ではなく、2人の「そっくりさん」です。1回目の米朝首脳会談の時も会場付近に現れ、人気者になった2人に大勢の報道陣が殺到しました。ハノイではこんな便乗商法も。2人が描かれたTシャツも急ピッチで作られています。一方、中朝国境付近では22日朝から警備が厳しくなっています。金委員長は23日にも平壌を特別列車で出発し、中国を通過してベトナムを目指すとみられます。
「在韓米軍の縮小」米朝首脳会談で議論せず
無料
国際ニュース 「在韓米軍の縮小」米朝首脳会談で議論せず  トランプ大統領は韓国に駐留するアメリカ軍の縮小について、金正恩委員長との会談で議論しない考えを示しました。  トランプ大統領:「(Q.在韓米軍の縮小は?)ない。検討していない。選択肢にない」  トランプ大統領はこれまで在韓アメリカ軍の意義を軽視しているとされ、金委員長との会談で軍の縮小を提案するのではないかと懸念されていましたが、これを否定しました。在韓アメリカ軍の現地の司令官は今月、「北朝鮮の軍事力に変化が見られない」と警戒感を示し、北朝鮮側に変化がない限り現状を維持することが適切だと主張しています。
金委員長が陸路で?北朝鮮高官が中越国境の道路確認
無料
国際ニュース 金委員長が陸路で?北朝鮮高官が中越国境の道路確認  米朝首脳会談の準備のためにベトナムを訪れている北朝鮮政府の高官が首都ハノイから中国との国境に続く道路の状態を確認しました。金正恩委員長が陸路で現地入りする可能性もあります。  金委員長の執事とも呼ばれるキム・チャンソン氏ら北朝鮮関係者は、現地の警察や軍に警護されて約170キロ離れた中国との国境に向かいました。国境までの道路の状態を確認し、治安当局から国境の警備状況などについて説明を受けました。金委員長が空路ではなく、北朝鮮から中国国内を列車で移動し、ベトナムとの国境で車に乗り換えてハノイ入りすることも検討されているとみられます。
米朝首脳会談に向け 金委員長きょう列車で出発か
無料
国際ニュース 米朝首脳会談に向け 金委員長きょう列車で出発か  米朝首脳会談を来週に控え、北朝鮮の金正恩委員長は23日に特別列車で中国に入り、開催地のベトナムに向かうとみられます。  北朝鮮と国境を接する中国の遼寧省丹東市では、当局が22日に線路周辺のホテルから外国人を予定より早く退去させるなど警備を強化しました。また、丹東駅の構内は夜遅くまで入念に掃除されていました。ベトナムでも準備が進んでいます。26日午前6時から午後2時まで中国と国境を接するドンダンからハノイまでの国道は、すべての車両の通行が禁止されると現地のメディアが報じています。金委員長はドンダンで列車から車に乗り換えるとみられています。
米朝会談前にハノイへ 外務省局長が情報収集
無料
政治ニュース 米朝会談前にハノイへ 外務省局長が情報収集  外務省の金杉アジア大洋州局長は日本を出発し、ベトナムのハノイで米朝首脳会談に関する情報収集を行う方針です。  22日午後にハノイに到着した金杉局長は、先にハノイ入りしているアメリカのビーガン特別代表と北朝鮮の非核化を話し合う米朝協議の内容などについて意見交換する予定です。トランプ大統領も言及している拉致問題の解決などに向け、日本側の立場をアメリカ側と共有する方針です。トランプ大統領と金正恩委員長との2回目の米朝首脳会談は27日、28日に予定されていて、非核化や経済協力に関して共同声明の発表を目指すとしています。また、金杉局長は韓国のイ・ドフン首席代表とも合わせて協議する方針です。
在韓米軍トップ「北朝鮮の軍事力に変化みられない」
無料
国際ニュース 在韓米軍トップ「北朝鮮の軍事力に変化みられない」  トランプ大統領と金正恩委員長の2度目の首脳会談が近付くなか、在韓米軍のトップが「北朝鮮の軍事力には変化が見られない」として警戒感を示しました。  在韓米軍・エイブラムス司令官:「非武装地帯の緊張が減り、挑発がやんで非核化への意思も公の声明で示されている。しかし、北朝鮮の軍事力には検証可能な変化がほとんどない」  エイブラムス司令官は上院の公聴会で、ミサイル発射による緊張はなくなったものの、北朝鮮人民軍の冬の訓練の規模がこれまでと変化がなかったことを指摘して警戒感を示しました。トランプ大統領は在韓米軍の削減を検討していると報じられましたが、エイブラムス司令官は「北朝鮮を抑止するためには現状の配置が適切だ」と主張しました。
誰でも首脳カットに ハノイで「米朝首脳会談ヘア」
無料
国際ニュース 誰でも首脳カットに ハノイで「米朝首脳会談ヘア」  2回目の米朝首脳会談を来週に控えたベトナムの理髪店で、あるサービスが始まりました。  固い握手を交わす2人の男性。よく見ると、その髪形はあの両国のトップとそっくりです。ベトナム・ハノイの理髪店で始まったサービスは、北朝鮮の金正恩委員長、そしてアメリカのトランプ大統領の髪形にカットしてくれるというものです。金委員長の髪形に挑戦した9歳の少年は、こめかみの辺りを刈り上げて頭頂部を立ち上げる特徴的な正恩カットを忠実に再現してもらって満足顔。トランプ大統領カットも髪を金髪に染め上げて仕上げていきます。しかも、お値段は無料。希望する人には誰でも「米朝首脳会談ヘア」にしてくれるということです。
トランプ大統領 北朝鮮の非核化「急いでいない」
無料
国際ニュース トランプ大統領 北朝鮮の非核化「急いでいない」  来週の米朝首脳会談を前に、アメリカのトランプ大統領は北朝鮮の非核化の実現について「急いでいない」と述べました。  トランプ大統領:「核実験がない限り、非核化は急がない」  トランプ大統領は19日、記者団に対して27日からの北朝鮮・金正恩委員長との会談についてこのように発言しました。さらに、「完全なる非核化が必要だ。経済制裁が継続しているなか、私は急いでいない」と述べ、来週に迫る首脳会談で非核化についての実質的な進展が見込めないためか慎重な見方を示しました。トランプ大統領は20日夜、電話で安倍総理大臣と会談します。米朝首脳会談に向けては、アメリカ国務省のビーガン特別代表が事前協議のために開催地のベトナム・ハノイに向けて出発しました。
米朝会談へ 金委員長 きょう列車で中国入りか
無料
国際ニュース 米朝会談へ 金委員長 きょう列車で中国入りか  アメリカのトランプ大統領との会談に臨む北朝鮮の金正恩委員長は23日にも特別列車で中国に入り、開催地のベトナムに向かうとみられます。鉄道の沿線では厳重な警備が敷かれています。  金委員長が乗る特別列車が中国で最初に通過する遼寧省丹東市ではこの後、駅周辺が完全に封鎖されるとみられます。中国はベトナムとの国境までの約3000キロの線路に沿ってくまなく警察官を配置し、警備態勢を強化しています。列車でベトナムに入った金委員長は中国との国境の街、ドンダンで車に乗り換えて首都ハノイに向かうとみられます。ベトナムメディアは、ドンダンからハノイまでの国道は首脳会談前日の26日午前6時から午後2時まで、すべての車両の通行が禁止されると報じています。
2回目の米朝首脳会談に韓国大統領 非核化に期待感
無料
国際ニュース 2回目の米朝首脳会談に韓国大統領 非核化に期待感  27日に行われるアメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長の2回目の首脳会談について、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、「朝鮮半島の非核化を進展させる転換点になる」と期待感を示しました。  韓国・文在寅大統領:「朝鮮半島の完全な非核化、新しい米朝関係、朝鮮半島和平体制をより具体的・可視的に進展させる重大な転換点になるだろうと期待します」  文大統領はこのように述べ、「平和が経済の成長につながる時代を開く」と米朝首脳会談の意義を強調しました。一方で、韓国国内については「敵対と紛争の時代が続くことを望む勢力も少なくない」と発言し、南北融和ムードを懸念する勢力を牽制(けんせい)しました。そのうえで、「韓国が最も重要な当事者だと考えて心を一つにしてほしい」と国民に理解を呼び掛けました。
来週の米朝首脳会談 トランプ氏「大きな成果予想」
無料
国際ニュース 来週の米朝首脳会談 トランプ氏「大きな成果予想」  アメリカのトランプ大統領は韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と電話会談し、27日から行われる米朝首脳会談について「大きな成果を収めると予想している」と期待感を示しました。  韓国大統領府は文大統領が19日夜、トランプ大統領と電話会談したと発表しました。トランプ大統領は北朝鮮の金正恩委員長との会談で「大きな成果を収めると予想している」と述べ、会談後には内容を文大統領に伝えると約束したということです。これに対し、文大統領は北朝鮮と韓国による経済協力事業が再開されれば北朝鮮の非核化への行動を後押しできると説明し、北朝鮮に対する経済制裁の一部解除に期待を示しました。また、トランプ大統領は安倍総理と20日に電話会談すると発表しました。米朝首脳会談の対応を協議します。
トランプ大統領を平和賞に推薦…安倍総理は否定せず
無料
政治ニュース トランプ大統領を平和賞に推薦…安倍総理は否定せず  トランプ大統領が「安倍総理大臣からノーベル平和賞に推薦された」と発言したことが日本の国会でも取り上げられ、安倍総理は推薦を否定しませんでした。  安倍総理大臣:「トランプ大統領は北朝鮮の核・ミサイル問題で解決に向けて果断に対応されているわけで、トランプ大統領のリーダーシップを高く私は評価をしております。ノーベル平和賞については、ノーベル委員会は推薦者と被推薦者を50年間は明らかにしないこととしていることを踏まえ、私からコメントすることは差し控えたいと思います」  さらに、野党から「報道は事実ではないのか」と問われ、安倍総理は「事実ではないとは言っていない」と述べました。そのうえで、「トランプ大統領は拉致問題についての私の考え方を金正恩委員長に伝えてくれた。積極的に協力してくれている」と述べ、トランプ大統領の姿勢を高く評価しました。
費用はベトナムが負担? 米朝首脳会談の準備進む
無料
国際ニュース 費用はベトナムが負担? 米朝首脳会談の準備進む  米朝首脳会談の開催地がベトナムの首都ハノイに決まったことを受け、12日にベトナムの副首相が北朝鮮を訪問し、金正恩委員長の公式訪問を要請する可能性が高いことが分かりました。  27日と28日に行われるアメリカと北朝鮮の首脳会談の場所がハノイに決まったことを受け、ベトナムのファム・ビン・ミン副首相兼外相が北朝鮮に招待され、12日に北朝鮮を訪問することが分かりました。ベトナムには去年の李容浩(リ・ヨンホ)外相の訪問に続き、金委員長の訪問を公式なものにすることで両国の友好関係を深める狙いがあります。また、金委員長が公式訪問を受け入れた場合、宿泊などの基本的な費用はベトナム側が負担することになり、北朝鮮側にもメリットがあります。ハノイの中心部にある高級ホテルでは、すでに北朝鮮関係者が今月末の予約状況を確認するなど会談に向けた準備が水面下で着々と進められています。
金委員長の動向は きょうにも平壌出発か
無料
国際ニュース 金委員長の動向は きょうにも平壌出発か  米朝首脳会談まで1週間を切りましたが、ハノイではすでに実務者同士の協議が始まっているとみられます。金正恩委員長は、米朝首脳会談の舞台のベトナムには列車で入ることが伝えられています。  今、分かっている情報ではベトナムに入る前に北京で習近平国家主席と会談し、中国南部・広州などを視察するとみられています。そして、中国とベトナムの国境に近い街、ベトナム側のドンダン駅に列車で到着した後に、今度は車でハノイに入るということです。このドンダン駅では金委員長の到着を見越しているのか、駅周辺で自転車が撤去されるなど警戒感が高まっている様子です。また、金委員長は27日と28日の米朝首脳会談の前に、ベトナム首脳との会談も調整されているということです。こうしたことを踏まえると、早ければ21日にも平壌を列車で出発し、22日には中国入りする可能性も考えられます。
「完全非核化なら経済支援」会談で共同声明目指す
無料
国際ニュース 「完全非核化なら経済支援」会談で共同声明目指す  アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長との首脳会談を来週に控え、ホワイトハウスは北朝鮮が完全非核化に応じればアメリカが経済支援をする姿勢を強調しました。  ホワイトハウスは21日、「北朝鮮が完全な非核化に応じれば、我々は経済発展を実現させるために取り組む」という声明を出しました。トランプ大統領はこれまで、北朝鮮の経済支援を示唆して非核化を促しています。また、アメリカ政府の高官は、ベトナム・ハノイでの首脳会談で共同声明の発表を目指していることを明らかにしました。声明に完全な非核化に向けた行程表を盛り込むことに意欲を見せています。アメリカ国内では「去年の首脳会談と同じような結果では意味がない」との声が高まっていて、専門家はまだ明らかにされていない核施設の申告など、北朝鮮から新たな措置を引き出す必要があると指摘しています。
金委員長はいつ…? 列車が通過する街から報告
無料
国際ニュース 金委員長はいつ…? 列車が通過する街から報告  北朝鮮の金正恩委員長が特別列車でベトナムに向かう際に中国で最初に通過する街、丹東から森林華子記者の報告です。  (森林華子記者報告)  1月に金委員長が中国を訪問した際も丹東を専用列車が通過しました。丹東市内は23日朝から警備がさらに厳しくなっています。金委員長の特別列車が通過する橋を見渡せるホテルは、日本時間の23日午後3時すぎに完全に封鎖されました。丹東には多くの海外メディアも集まっていますが、22日にすでにホテルから退去させられています。また、中国の別の都市から多くの警察官が警備のために丹東に向かっているという情報もあります。丹東駅を出発する一般の最終列車は、日本時間の23日午後9時40分です。現時点で、この列車に遅れやキャンセルといった話は出ていません。特別列車は前回、最終列車の後に丹東を通過していて、今回もこの時間の後になる可能性が高いです。