「鈴木大介八段」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

[16倍速で30分振り返り]第5期 叡王戦 段位別予選 九段戦 丸山忠久九段 対 鈴木大介九段
無料
将棋16倍速30分振り返り [16倍速で30分振り返り]第5期 叡王戦 段位別予選 九段戦 丸山忠久九段 対 鈴木大介九段 全現役プロ棋士に加え、主催者の推薦により決定する女流棋士1名およびアマチュア1名が出場します。段位別予選と本戦を勝ち抜いた2名が決勝七番勝負を行い、先に4勝した棋士が「叡王」の称号を獲得します(第4期以降は本戦優勝者が叡王への挑戦権を獲得)。
[16倍速で30分振り返り]第5期 叡王戦 段位別予選 九段戦 佐藤康光九段 対 鈴木大介九段
無料
将棋16倍速30分振り返り [16倍速で30分振り返り]第5期 叡王戦 段位別予選 九段戦 佐藤康光九段 対 鈴木大介九段 全現役プロ棋士に加え、主催者の推薦により決定する女流棋士1名およびアマチュア1名が出場します。段位別予選と本戦を勝ち抜いた2名が決勝七番勝負を行い、先に4勝した棋士が「叡王」の称号を獲得します(第4期以降は本戦優勝者が叡王への挑戦権を獲得)。
第89期 棋聖戦 二次予選 深浦康市九段 対 鈴木大介九段 1/2
棋聖戦 第89期 棋聖戦 二次予選 深浦康市九段 対 鈴木大介九段 1/2 第89期棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2018年1月24日に放送されたものです
第89期 棋聖戦 二次予選 深浦康市九段 対 鈴木大介九段 2/2
棋聖戦 第89期 棋聖戦 二次予選 深浦康市九段 対 鈴木大介九段 2/2 第89期棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2018年1月24日に放送されたものです
[将棋情報LIVE]第5期 叡王戦 段位別予選 九段戦 丸山忠久九段 対 鈴木大介九段
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第5期 叡王戦 段位別予選 九段戦 丸山忠久九段 対 鈴木大介九段 全現役プロ棋士に加え、主催者の推薦により決定する女流棋士1名およびアマチュア1名が出場します。段位別予選と本戦を勝ち抜いた2名が決勝七番勝負を行い、先に4勝した棋士が「叡王」の称号を獲得します(第4期以降は本戦優勝者が叡王への挑戦権を獲得)。
[将棋情報LIVE]第5期 叡王戦 段位別予選 九段戦 佐藤康光九段 対 鈴木大介九段
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第5期 叡王戦 段位別予選 九段戦 佐藤康光九段 対 鈴木大介九段 全現役プロ棋士に加え、主催者の推薦により決定する女流棋士1名およびアマチュア1名が出場します。段位別予選と本戦を勝ち抜いた2名が決勝七番勝負を行い、先に4勝した棋士が「叡王」の称号を獲得します(第4期以降は本戦優勝者が叡王への挑戦権を獲得)。
[情報LIVE]第61期 王位戦 挑戦者決定リーグ紅組 1回戦 永瀬拓矢二冠 対 鈴木大介九段 1/2
将棋情報LIVE [情報LIVE]第61期 王位戦 挑戦者決定リーグ紅組 1回戦 永瀬拓矢二冠 対 鈴木大介九段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。三冠を目指す永瀬拓矢二冠登場、本タイトルで三冠獲得を狙い、将棋界勢力図を一気に塗り替えるか!?対するは、麻雀界を制した鈴木大介九段!竜王戦組優勝、順位戦昇級絡みの活躍をし、絶好調の鈴木九段!日本中の振り飛車党も大歓喜だ。公私ともに交流のある、この二人の対局者が王位戦リーグでぶつかる運命的な本戦!絶対に見よう。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。
[情報LIVE]第61期 王位戦 挑戦者決定リーグ紅組 1回戦 永瀬拓矢二冠 対 鈴木大介九段 2/2
将棋情報LIVE [情報LIVE]第61期 王位戦 挑戦者決定リーグ紅組 1回戦 永瀬拓矢二冠 対 鈴木大介九段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。三冠を目指す永瀬拓矢二冠登場、本タイトルで三冠獲得を狙い、将棋界勢力図を一気に塗り替えるか!?対するは、麻雀界を制した鈴木大介九段!竜王戦組優勝、順位戦昇級絡みの活躍をし、絶好調の鈴木九段!日本中の振り飛車党も大歓喜だ。公私ともに交流のある、この二人の対局者が王位戦リーグでぶつかる運命的な本戦!絶対に見よう。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。
第13回朝日杯 鈴木大介九段 対 佐藤慎一五段
独占!!第13回朝日杯将棋オープン戦 第13回朝日杯 鈴木大介九段 対 佐藤慎一五段 本大会の優勝者は特別協力AbemaTVからの副賞金が贈られます!副賞金は応援機能で集まった応援資金の一部から贈られます。対局棋士を応援して朝日杯を盛り上げよう! 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。
第13回朝日杯 鈴木大介九段 対 窪田義行七段
独占!!第13回朝日杯将棋オープン戦 第13回朝日杯 鈴木大介九段 対 窪田義行七段 本大会の優勝者は特別協力AbemaTVからの副賞金が贈られます!副賞金は応援機能で集まった応援資金の一部から贈られます。対局棋士を応援して朝日杯を盛り上げよう! 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。