「鍋パワハラ」の検索結果

「鍋パワハラ」に関する情報は見つかりませんでした。
「鍋パ」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第8話 蠢くモノ TAKe
「東京喰種トーキョーグール:re」 第8話 蠢くモノ TAKe [CCG]で、大量誘拐犯の喰種集団“ロゼ”の捜査が始まった。だが組織的に訓練され、痕跡をほとんど残さない彼らを追い詰める有効な手立ては見つからない。捜査が遅々として進まない中、琲世は自分宛に届いた“マスク”からヒントを得て、ある策を思いつく。一方、先日のオークションで六月を狙ったカナエは、大きな喪失感から心を病んだ主、月山習(つきやま しゅう)の姿に心を痛めていた。そんなカナエに、月山の友人ホリチエが、彼を助けるための作戦を持ちかける。
藤井聡太七段の新人王優勝記念対局!対局相手は“現役最強”豊島将之二冠 1/2
新人王戦 藤井聡太七段の新人王優勝記念対局!対局相手は“現役最強”豊島将之二冠 1/2 第49期新人王戦 特別対局! 新人王戦とは若手棋士に女流棋士・アマチュア・奨励会員を加えて行われるトーナメント棋戦。持ち時間各3時間、決勝は三番勝負で争われる。過去の新人王からは数多くのタイトル保持者が生まれており、若手の登竜門となっている。 その優勝者とトッププロが特別対局を行います! 平成最後となる新人王戦で優勝決めた藤井聡太七段! そして、今年の新人王と対局するのは2018年立て続けにタイトルを獲得した豊島将之二冠! 公式戦では豊島二冠に勝利した事のない藤井七段だがこの対局で勝利する事ができるのか!? 新時代を担う天才二人の激戦必至の対局をお楽しみに!
藤井聡太七段の新人王優勝記念対局!対局相手は“現役最強”豊島将之二冠 2/2
新人王戦 藤井聡太七段の新人王優勝記念対局!対局相手は“現役最強”豊島将之二冠 2/2 第49期新人王戦 特別対局! 新人王戦とは若手棋士に女流棋士・アマチュア・奨励会員を加えて行われるトーナメント棋戦。持ち時間各3時間、決勝は三番勝負で争われる。過去の新人王からは数多くのタイトル保持者が生まれており、若手の登竜門となっている。 その優勝者とトッププロが特別対局を行います! 平成最後となる新人王戦で優勝決めた藤井聡太七段! そして、今年の新人王と対局するのは2018年立て続けにタイトルを獲得した豊島将之二冠! 公式戦では豊島二冠に勝利した事のない藤井七段だがこの対局で勝利する事ができるのか!? 新時代を担う天才二人の激戦必至の対局をお楽しみに!
第8話「ドグマ」
相棒 season16 第8話「ドグマ」 警視庁公安部に、「中央アジア系テロ組織のメンバーが日本に潜入した」という情報がもたらされ、緊急手配が敷かれる。そんな中、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は偶然、中央アジアに生息する“ジゴクバチ(※1)”という外来生物を発見。駆除の手伝いをすることになった2人は作業中、民家で中年女性の腐乱死体を見つける。遺体には、ジゴクバチに刺された無数の跡があり、状況から殺人の可能性も浮上する。 ※1「ジゴクバチ」はドラマで設定した架空の生物です。
第5話「手巾(ハンケチ)」
相棒 season16 第5話「手巾(ハンケチ)」 右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、警察学校で教官を務める元鑑識の米沢守(六角精児)から連絡を受け、校内で起きた“転落事故”の現場に臨場する。意識不明の重体で病院に運ばれたのは、樋口(佐戸井けん太)というベテラン教官で、亘も指導を受けた人物。独自の捜査を始めた右京と亘は、樋口の入院先で彼の娘・真紀(南沢奈央)と顔を合わせる。真紀は所轄の刑事で、現在は電機メーカーの機密データを盗んだ後、死亡した男の事件を追っているという。
第19話「少年A」
相棒 season16 第19話「少年A」 ホステスの女性が自宅マンションで撲殺される事件が発生。現場検証の結果、犯人と思われる人物が、犯行後に12時間も部屋に残っていたという異様な状況が判明する。そんな中、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は現場付近で気になる少年(加藤清史郎)を目撃。その少年は、暴力団員風の男たちから脅されていたが、何か事情があるらしく、右京たちから事情を聞かれても、のらりくらりとかわすだけで要領を得ない。
第2話「検察捜査~反撃」
相棒 season16 第2話「検察捜査~反撃」 事故死に見せかけて3人の妻を殺害したとされる平井(中村俊介)は、自白が強要されたものだったと、無実を主張し続けていた。法務事務次官の日下部(榎木孝明)を後ろ盾に、その事件の捜査指揮権を掌握した検察官の田臥(田辺誠一)は、特命係の右京(水谷豊)と亘(反町隆史)を捜査から閉め出す。真の狙いは、捜査権を持たない特命係が指示に反して捜査を行った場合、それを違法行為として立件することにあった。田臥は捜査一課の伊丹(川原和久)と芹沢(山中崇史)にも接近し、特命係を追い詰める算段を進めていく。
第3話「銀婚式」
相棒 season16 第3話「銀婚式」 大手商社の専務・瀬川(川野太郎)の家の玄関に灯油がまかれる騒ぎが発生。「エスカレートしないうちに犯人を見つけてほしい」と峯秋(石坂浩二)から内々に頼まれた亘(反町隆史)は、右京(水谷豊)と連れ立って瀬川家に向かう。その道すがら、車いすが大破した事故現場に遭遇。車いすに乗っていたのは瀬川の妻・楓(菊池桃子)で、瀬川がちょっと目を離した隙に坂道を滑り下りてしまったらしい。幸い楓は軽傷で済んだが、右京は車いすに細工がされていた可能性を感じ、灯油の一件との関連を含めて調べ始める。
第9話「目撃しない女」
相棒 season16 第9話「目撃しない女」 スナック店主の男性が殺害され、捜査一課では強盗殺人として捜査を開始。犯人らしき二人組の男と遭遇したのは、亘(反町隆史)がひいきにしているキッチンカーの店主・芽依(朝倉あき)だったが、証言が不自然にあいまいだったため、伊丹(川原和久)は彼女にも疑いの目を向ける。いっぽう、逃走した二人組の男は、被害者から奪おうとして奪えなかった“ある物”について、芽依が知っているのではないかと、警察をかたって接触し始める。しかし、男たちを間近で見たはずの芽依は、なぜか目撃などしなかったかのようにふるまう。
第11話「ダメージグッズ」
相棒 season16 第11話「ダメージグッズ」 ロンドンで研修中だった陣川公平(原田龍二)が帰国した。2年前、好意を寄せていた女性が殺害され、犯人に私刑を下しかけた陣川。それからしばしの時間と海外研修を経て、一回り成長した姿を見せる。が、本質的な部分は変わっておらず、今回もロンドンで知り合ったという女性について、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)に相談を持ち掛ける。それは、咲(真野恵里菜)というざっくばらんな性格の女性で、不可解なメールを残して自殺した親友・麻里(川村ゆきえ)の死に疑問を抱いているらしい。