「長崎 グルメ」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

長崎で「50年に一度」梅雨後半“危険な雨”に警戒を
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 長崎で「50年に一度」梅雨後半“危険な雨”に警戒を  長崎は25日朝に猛烈な雨と降り、五島列島では「50年に一度の記録的な大雨」となりました。この大雨をもたらした原因は雨雲が線のように並んで激しい雨が降り続ける線状降水帯でした。  九州北部では非常に激しい雨で朝を迎えました。長崎の各地で猛烈な雨が降り、なかでも五島列島では50年に一度の記録的な大雨となりました。佐世保市では道路が至る所で冠水。カメラが画面左を捉えると、すぐそばの川は氾濫寸前。階段に雨が滝のように流れ、住宅の裏側では崖崩れが起きました。西日本の日本海側では暖かく湿った空気が流れ込み、大雨となりました。そして、九州北部で発生したのが線のように雨雲が並ぶ線状降水帯です。25日未明から九州北部に掛かり続けました。  長崎県では降り始めからの雨の量が約300ミリに達している地域もあります。雨は強弱を繰り返していたのでしょうか。長崎では一時、避難を呼び掛ける内容が携帯電話に届きました。災害なども多い梅雨時期。後半からは他のエリアでも雨の降り方次第で危険性が増す可能性があることを気象予報士の今村涼子さんに解説してもらいました。  気象予報士・今村涼子:「これから梅雨の後半戦になってくると雨の降り方がより激しくなってきます。きょうも九州の一部で記録的な大雨となったんですが、そのような大雨が広範囲で発生しやすくなってくる。梅雨前線が停滞すると集中豪雨という恐れも出てきます。急に晴れた日には35度以上の猛暑日になったりもするので、大雨と猛暑が隣り合わせの極端な天気という形になって…
#42 長崎の離島、壱岐と対馬での密着ラジオセルフィー前編!!
無料
福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 #42 長崎の離島、壱岐と対馬での密着ラジオセルフィー前編!! 【福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 毎週日曜日 22:00 〜 23:30 放送!】 今週の「福山雅治と荘口彰久の『地底人ラジオ』」は...、 さくらがおか学長の一週間に密着ラジオセルフィーでお届けいたします! また、クリエーティブプロデューサーを務める「青いぜ!長崎ブルーアイランズプロジェクト」で訪れた、 長崎の離島である壱岐と対馬での模様も早速公開!! リスナーの皆様からのメールも交えながらの90分! 是非お聴き逃しなく! 番組メールアドレス chiteijin@shiburadi.com
デイもナイトも良型連発! 長崎県壱岐のアジング(2020年3月21日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 デイもナイトも良型連発! 長崎県壱岐のアジング(2020年3月21日放送) 長崎県の壱岐でアジングを楽しんだのは千葉県在住のアングラーながら壱岐でのアジング経験も豊富な渡邉長士さん。最初に選んだ漁港の奥まったポイントで明るいうちからサバや本命アジを連発。テクニカルな釣り方でアタリを楽しみ、夕マヅメは40cmを超える特大サイズも期待できるエリアでメタルジグの釣りにシフト。夜は雨が降り続くあいにくの天候のなかサイズアップとともにヒットを量産しました。
#16 ジギング&タイラバで青物を狙う!! in 長崎県沖
無料
今日は何ば釣るか? Powered by 釣りいろは #16 ジギング&タイラバで青物を狙う!! in 長崎県沖 長崎県沖にて、ジグとタイラバで冬の獲物を狙う!!とくさんが自己ベストを更新!?いつもお馴染みのあの魚がデカすぎた!!
アタリだしたら止まらない長崎県野母崎沖のS・L・J(2020年5月30日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 アタリだしたら止まらない長崎県野母崎沖のS・L・J(2020年5月30日放送) 九州を取り巻く夏の近海は多魚種に彩られる。スーパーライトジギング、通称SLJは、そんな近海の比較的に浅い水深における多魚種ゲームに抜群の相性だ。ロケでは長崎県野母半島沖の世界遺産・端島(軍艦島)を間近に眺めつつ、いろいろな魚をキャッチするなかで、色合わせやアクションなど、手軽な釣りのコツが紹介されていく。さらに、新たに撮影されたDUOスタッフによる最新ジグの解説も今後の釣行の参考にできる。
はるなの故郷(ふるさと)~ダムの里に生まれて~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2020【土曜放送】 はるなの故郷(ふるさと)~ダムの里に生まれて~ 長崎県・川棚町で半世紀にわたり住民が反対し続けてきた石木ダム建設事業はこの秋、大きな局面を迎えた。 長崎県が反対地権者の土地を強制収用したのだ。いまだ13世帯約50人が暮らす水没予定地。 ここで生まれ育った女子高生・はるなは家を奪われる不安の中、ひたむきに青春を送っている。彼女とその家族の故郷への思い、権力に立ち向かう姿を通じて、公共事業と個人の権利のはざまで揺れる人々の思いに迫る。
世界一のマーメイド
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2020【土曜放送】 世界一のマーメイド フリーダイビングで日本人初の世界記録を樹立した長崎県大村市出身の木下紗佑里選手(当時30)が2019年7月、不慮の事故で亡くなった。 ひと息で挑み続けた紺碧の世界。夢を追い求め続けた30年だった。 潜る楽しさをその身にまとい自在に泳ぎ回る姿はまるで人魚。酸欠で失神する“ブラックアウト”の恐怖と闘い「もっと先へ」と潜降した。更なる活躍を期待されながら夭折した“世界一のマーメイド”木下紗佑里の生涯に迫る。
#12 長崎沖で真冬のヒラマサを狙う!!
無料
今日は何ば釣るか? Powered by 釣りいろは #12 長崎沖で真冬のヒラマサを狙う!! 荒波の長崎沖でジギングに挑戦!!人生初のジギングでリンリンは釣り上げることが出来たのか!?そしてとくさんは船酔いに耐える事が出来るのか?釣れた魚でお寿司を作ろう!!とくさん流の魚の捌き方、お寿司の握り方に注目!!
長崎県佐世保
SALT Dreamer 長崎県佐世保 陸っぱりのシーバスフィッシングからオフショアのビッグゲームまで海のルアーフィッシングをお送りするSALT Dreamer。今回は長崎県佐世保でのシーバス&クロダイゲーム。目指すは50cmオーバーのクロダイと、90cmオーバーのシーバス!ボートゲームをメインに、シーバスは潮の速いエリアやストラクチャーを打ち、クロダイはトップで狙っていく。(本編内容は2013年6月放送当時のものです)
長崎県・島原半島
Seabass Journey 長崎県・島原半島 シーバスフィッシングのスペシャリスト・村岡 昌憲が大型のシーバスを求めて全国を旅するSeabass Journey。今回は長崎県・島原半島を舞台にお送りする。90cm、1mオーバーの実績が高いこのエリア。しかし、潮の干満差は5mもあるという。時合いをつかむのが難しいフィールド。果たして、シーバスと出会うことはできるのか?