「長野県 事故 ニュース」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

南下の必要なし?ハクチョウの飛来、過去30年で最少
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 南下の必要なし?ハクチョウの飛来、過去30年で最少  暖冬が影響しているのか、飛来するハクチョウの数がここ30年で一番少なくなっています。  ハクチョウの飛来地として知られる長野県安曇野市の犀川白鳥湖では、今シーズンの飛来数が「例年の数には程遠い」状態だといいます。ここ数年、1000羽を超えた年もあるそうですが、16日はわずか243羽。この時期としては過去30年で最も少ないといい、原因は暖冬とみられます。  アルプス白鳥の会・会田仁さん:「鳥たちは餌(えさ)を十分に食べられれば南下してこなくても、無駄な労力を使わなくても餌が食べられれば良い」
盗難車の事故…盗まれた側に賠償責任? 最高裁判決
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 盗難車の事故…盗まれた側に賠償責任? 最高裁判決  盗難車が起こした事故、盗まれた側に賠償責任は生じるのでしょうか。二審で盗まれた側に約790万円の賠償が命じられた裁判。21日に最高裁判所で判決が下されました。  交通事故の賠償を争う民事訴訟で21日、注目の最高裁判決が出ました。まず、事故の経緯はこうです。川崎市内にある会社が管理するワゴン車が未明に盗まれ、その約5時間後、盗んだ男が横浜市内で居眠り運転。停車中の大型トラックに追突し、他に2台のトラックを巻き込む多重事故を起こしました。ここで事故に巻き込まれた被害者側は盗まれた車の管理者に損害賠償を請求したのです。一見、盗まれた側も被害者のように感じますが、一体なぜなのでしょうか。  争点になったのが車を管理する会社の管理責任です。車のドライバーはドアを施錠せず、かつ車の鍵を運転席の上にある日よけに挟み込んだままにしていました。一審では管理上の過失があると認めた一方で、事故原因は盗難と居眠り運転だとして会社の責任を否定。しかし、二審の高裁判決でそれが一転、事故までの流れを予想できたとして、会社側に約790万円の賠償を命じていたのです。  そして、迎えた21日…。最高裁は二審の東京高裁の判決を破棄し、賠償責任を否定。会社側の逆転勝訴としました。
「放心状態」桃田選手の事故後の様子明らかに
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「放心状態」桃田選手の事故後の様子明らかに  交通事故に遭った桃田賢斗選手の当時の状況が明らかになりました。  先週、遠征先のマレーシアで交通事故に巻き込まれたバドミントンの桃田選手。事故直後に現場に駆け付けた日本代表の朴ヘッドコーチと中西コーチが20日、会見を開きました。  日本代表男子シングルス・中西洋介コーチ:「放心状態というか話ができる雰囲気ではなかったので『大丈夫なのか』と声を掛けたけど、寄り添う雰囲気でした」  日本代表・朴柱奉ヘッドコーチ:「(事故直後は)タオルもなかったので、自分の上着を桃田選手に掛けた」  けがの状態を見ながら早ければ来月の合宿から桃田選手を招集する考えも示しました。
乗用車と衝突 トラックが転落 千葉・我孫子市
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 乗用車と衝突 トラックが転落 千葉・我孫子市  14日朝、千葉県我孫子市でトラックと乗用車が衝突し、トラックが横転して道路脇の空き地に転落しました。  警察と消防によりますと、午前8時ごろ、我孫子市の片側1車線の道路でトラックと乗用車が接触する事故がありました。この事故でトラックが横転し、道路脇の空き地に転落しました。双方の運転手がけがをしましたが、命に別状はありません。警察が詳しい事故の原因を調べています。
大津園児死傷事故 被告の女に対する判決を延期
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 大津園児死傷事故 被告の女に対する判決を延期  大津市で園児ら16人が死傷した事故の裁判で、大津地裁は16日に予定されていた新立文子被告に対する判決を延期することを決めました。
ベッドに横たわる様子が…バド桃田選手の最新写真
最新の社会ニュース【随時更新】 ベッドに横たわる様子が…バド桃田選手の最新写真  マレーシアで事故に巻き込まれたバドミントンの桃田賢斗選手の最新の様子を現地の通信社が報じています。写真が入ってきています。恐らく病院でベッドに横たわっている桃田選手が映っています。マレーシアマスターズで優勝し、現地の宿泊先のホテルから空港に移動中に事故が起きました。ドライバーが死亡する大変、大きな事故で、桃田選手はワゴン車の2列目か3列目に乗っていたと伝えられていますが、鼻の辺りを見ると白いものが見えます。鼻を骨折、それから唇を縫うけがをしたという桃田選手の最新の様子を写した写真が入ってきました。
女子高校生2人死傷事故 87歳男に禁錮4年6カ月求刑
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女子高校生2人死傷事故 87歳男に禁錮4年6カ月求刑  女子高校生2人が死傷した事故で、87歳の男に禁錮4年6カ月を求刑です。  川端清勝被告はおととし1月、前橋市で車を運転中に意識を失い、女子高校生(当時16)をはねて死亡させたうえ、別の女子高校生(当時18)に重傷を負わせた罪に問われています。今月23日の裁判で、検察側は「再三にわたり家族から運転をしないよう注意され、事故は予見できた」などと指摘し、禁錮4年6カ月を求刑しました。これに対し、弁護側は「重度の認知症で心神喪失だった」として無罪を主張しました。判決は3月5日に言い渡されます。
滋賀・大津園児死傷事故 被告の女の保釈取り消し
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 滋賀・大津園児死傷事故 被告の女の保釈取り消し  去年5月、滋賀県大津市で保育園児らの列に車が突っ込んで園児ら16人が死傷した事故で、新立文子被告(53)の保釈が取り消されたことが関係者への取材で分かりました。
那須岳雪崩事故の真相
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 那須岳雪崩事故の真相 017年3月、栃木県那須岳の雪崩事故で、大田原高校山岳部の生徒7人と教諭1人が亡くなった。県の検証委員会は「自然発生と、人為発生という両方の可能性を否定できない」と結論付けた。真実が明らかにされていないと、強い不満を抱く遺族たち。その日、山岳部員たちはどのルートを、どのように行動していたのか。そして雪崩はどこで発生したのか。関係者の証言、事故現場の画像解析で、雪崩の全容に迫った。
「話題の動画ニュース」のAbemaビデオ アクセスランキング(1/6〜1/10 配信分集計)(17日配信)
カメラが捉えた!話題の動画ニュース【月~金 更新】 「話題の動画ニュース」のAbemaビデオ アクセスランキング(1/6〜1/10 配信分集計)(17日配信) カメラが捉えた衝撃的な事件・事故の瞬間や偶然撮影できた貴重な一瞬、 思わずクスリと笑ってしまうハプニング、動物の見たこともない仕草、ネットで人気沸騰中の動画など思わず見てしまう話題にしたくなる動画映像によるニュースをお届けします。