「電波オークション」の検索結果

「電波オークション」に関する情報は見つかりませんでした。
「電波」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第27話 宣戦布告!パンドラからの挑戦状
絶対可憐チルドレン 第27話 宣戦布告!パンドラからの挑戦状 パンドラによるテレビ放送の電波ジャックが続いていた。日本全国のエスパーに向け、パンドラへの参加を呼びかけるCMを放送しているのだ。バベルは電波の発信源特定に全力を傾けるが、依然不明のままであった・・・。一方、その実行犯である『電磁波義兄弟』ことエレキ・照&マグ熱斗は、次の一手を画策していた。それは・・・最強の特務エスパー『ザ・チルドレン』の正体をテレビで放送することだった!!チルドレンは電波ジャックを阻止できるのか!?・・・時を同じくして、ここはバベルのとある施設。深い眠りについていた一人のエスパーが、今目覚めようとしていた・・・。
第194話 踊る大江戸捜査網
こちら葛飾区亀有公園前派出所 第194話 踊る大江戸捜査網 PHSの電波をたよりに犯人をどれだけ追跡できるかという訓練のため、犯人役をやらされた両津は、あるゆる方法をつかって逃げ延びる。
第9話 宇宙のジュドー
機動戦士ガンダムΖΖ 第9話 宇宙のジュドー シャングリラを出港したアーガマは、ラビアンローズを目指していた。ブライトに反感を抱いたビーチャとモンドはアーガマを売り渡そうと通信を試みる。その電波を受けたエンドラのマシュマーは、新型MS“ハンマ・ハンマ”で出撃するのだった。
1話 涼宮ハルヒの憂鬱 I
無料
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 1話 涼宮ハルヒの憂鬱 I 静かで平凡な高校生活を送ろうとするキョン。憂鬱で不機嫌な電波少女ハルヒ。詰まるところそんな二人がバッタリ出会い、疾風のようにSOS団なるものを結成。んん!これは一体どうなることやら!?すごくアレな展開になること間違いなし!?
第11話 甘えんぼうになった
無料
のんのんびより りぴーと 第11話 甘えんぼうになった 冬休み、一条蛍と越谷小鞠が歩いていると朝練帰りの富士宮このみがやってきた。このみが持っている携帯電話に興味津々の小鞠だったが、電波の届く場所がこの付近にはこのみの家の庭にしかないという。そこでこのみがメールをしている様子を見て小鞠も挑戦したのだが……。一方、宮内家では宮内れんげが年賀状を描いていた。姉の宮内ひかげは、れんげが何を描くのか気になりのぞき見ようとするのだが…。
#6 恋の三角ブラックホール/ホレホレ小悪魔だっきゃ!
うる星やつら デジタルリマスター版 #6 恋の三角ブラックホール/ホレホレ小悪魔だっきゃ! 「恋の三角ブラックホール」あたるとしのぶの電話をラムはUFO上空より妨害電波を使って大混線。負けてたまるかとあたるとしのぶも必死に防戦! その三人を結ぶ領域で飛行機が姿を消してしまって…。バミューダトライアングル発生!? 「ホレホレ小悪魔だっきゃ!」ありとあらゆる偶然のせいで、あたるは合わせ鏡より小悪魔を呼び出してしまった。女好きの小悪魔に困り果てたあたる。その前に怪僧、錯乱坊が参上して…!
006 孤独なホワイティー
モブサイコ100 II 006 孤独なホワイティー 肉体改造部や脳感電波部の仲間と過ごす時間に、これまでにない楽しさを感じるモブ。しかしそんな楽しい時間に、霊幻からの呼び出しが水を差す。「いきなり呼び出すのはやめてほしい」というモブに対しつい、いつもの調子で高圧的に応対してしまう霊幻。ささいな行き違いから、2人の間には溝ができてしまう。モブ抜きで仕事をしなければならなくなった霊幻は、改めて自分自身を見つめ直す。
第17話 決戦
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第17話 決戦 炎龍が出没するロルドム渓谷に来た伊丹とテュカ、レレイ、ロゥリィは、炎龍退治を依頼して来たヤオとダークエルフの戦士と共に、大量のC4爆薬とLAM(対戦車弾)を持ち、炎龍の巣があるというテュバ山に向かった。 地下を嫌うロゥリィを見張りとして残し、巣のある洞窟の奥へと進む伊丹たち一行。巣には主の姿は見当たらず、すぐに爆薬の設置作業を始める。そのころ外ではロゥリィが遠く羽ばたく炎龍を発見。しかし、電波障害で伊丹には伝えることができず、伊丹立ちの予期せぬタイミングで、炎龍はその姿を現わした。
第6話 機雷でピンチ
ハイスクール・フリート 第6話 機雷でピンチ 武蔵を発見したものの、何もできないまま戦線から離れる晴風。 スキッパーで飛び出していった明乃が艦にもどると、艦の中では原因不明の電波障害が起こっていて…。
#485 あの子を笑わせろ!
ドラえもん #485 あの子を笑わせろ! スネ夫の家で遠足写真のスライドショーを上映するため、放課後みんなで集まることに。しずかちゃんは最近転校してきたムス子にも声をかけるが、ムス子は返事もせず、表情ひとつ変えずに帰ってしまう。 ムス子は転校してきて以来、一度も笑ったことがなく、そんな彼女を感じが悪いというスネ夫とジャイアンに怒ったしずかちゃんは、自分も行くのをやめると言い出す。あわてるスネ夫たちに、ムス子が来れば自分も行くというしずかちゃん。結局、スネ夫とジャイアンに言いくるめられ、のび太がムス子を連れて来るはめに…。 さっそく、のび太はムス子を待ち伏せして声をかけるが、ムス子は完全に無視。困ったのび太は、ドラえもんに何か道具を出して欲しいと頼み込む。そこでドラえもんが出したのは、『表情コントローラー』。アンテナを相手に向けてボタンを押すと、電波が顔の筋肉を動かして思い通りの表情になるのだという。 再びムス子に声をかけたものの無視されたのび太は、彼女にコントローラーを向け、笑いボタンを押すが、なぜかムス子の表情は変わらず…!?
File.06 六分間の死闘
無料
警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ- File.06 六分間の死闘 桐生院の命令により四季彩たちが駆け付けるが、妨害電波のせいで地下にいる二条とは連絡がとれない。一刻を争うため、一ノ瀬はこのメンバーでの人質救出を判断する。圧倒的に不利な状況ではあるが、一ノ瀬はテロリストのほとんどが一般人に近い素人同然の者たちの集まりであることに気づき、ある作戦を立てる。それは意外性があるものの、かなりエキセントリックなもので…。七月たちは人質を無事救出できるのか…!?