「青春 ランキング」の検索結果

今すぐ視聴する

第166話 青学名物、ふたたび
テニスの王子様 第166話 青学名物、ふたたび 全国大会を間近に控えた青春学園では、改めてレギュラーを選抜するための“校内ランキング戦”を行うことになった。部員を4つのブロックに分けてリーグ戦を行い、各2名ずつがレギュラーに残れる仕組みだ。   そしていよいよランキング戦はスタート。Aブロックでは大石と河村の対戦が始まろうとしていた。じつはこの二人の対戦、過去の成績では意外なほど明暗が分かれていた…。
第88話 ボウリングの王子様
テニスの王子様 第88話 ボウリングの王子様 ベスト4に進出を決めた青春学園。謎の地図によって一同が導かれたところは、なんとボウリング場だった。試合の労をねぎらう目的でスミレと大石がボウリング大会を開いたのだが、そこには恐るべき罠が仕掛けられているのだった。
第70話 テニスvsピンポン
テニスの王子様 第70話 テニスvsピンポン 今日は青春学園中等部恒例の球技大会。大石&菊丸はバレーボール、河村・乾は野球、桃城はバスケットボール、海堂はバドミントンとレギュラーの面々は思い思いの競技に出場し、活躍していく。一方、ピンポンに出場するリョーマの前には思いがけない強敵が立ちはだかるのだった――。
第132話 A:ゆかいなテニプリ一家 B:続・ゆかいなテニプリ一家
テニスの王子様 第132話 A:ゆかいなテニプリ一家 B:続・ゆかいなテニプリ一家 ゆかいなテニプリ一家 今日はこどもの日。青春家のリョーマはいたずら好きで家族のみんなをよく困らせてしまう。おてんば長女の桃子を連れ出し、さらに騒動を巻き起こす。 続・ゆかいなテニプリ一家 身に覚えのない罪を着せられた貞治父さん。休日返上で家族の買い物につき合わせられることに・・・。
第163話 海堂の知らない世界
テニスの王子様 第163話 海堂の知らない世界 いつものように練習にはげんでいる青春学園の面々。とつぜん、桃城の打ったボールが海堂の額を痛打した。気絶してしまった海堂。やっと目を覚ますが、何やら様子がおかしい。さらに、テニスラケットを見ながら、おかしなことを口走りはじめた。周囲を見回し、おかしな言動をくり返す海堂。どうやら記憶がなくなっているようだったが…。
第2話 サムライ・ジュニア
テニスの王子様 第2話 サムライ・ジュニア 青春学園中等部。桜乃はテニス部へ入部しようと決意していたが、友達の朋香はカッコイイ人に会ったと大騒ぎするばかり。リョーマは堀尾という同級生に声をかけられる。  一方テニス部顧問・竜崎スミレの元には「月刊プロテニス」の記者・井上が顔を出していた。手渡しされた雑誌には在りし日の越前南次郎の姿がある。当時を懐かしく語る井上に竜崎ははぐらかすような態度を取る。  校庭で2年の桃城と芝、コートでカチロー、カツオの1年生に出会ったリョーマ達は荒井率いる2年部員にサーブ缶倒しゲームを持ち掛けられる。
第162話 ゴールデンペアの思い出
テニスの王子様 第162話 ゴールデンペアの思い出 大石と菊丸の2年前、つまり中学1年生時の回想録。ある日、スポーツテストで青春学園の記録を次々と更新した1年生がテニス部に入部してきた。菊丸英二と名乗るその少年は、得意のアクロバティックな動きを駆使して、次第に目立つ存在になっていく。   いっぽう大石も、1年生であるにもかかわらず、先輩から有望選手として目をかけられていた。菊丸は大石の存在を気にかけるようになるが…。
第50話 青学名物
テニスの王子様 第50話 青学名物 青学名物の校内ランキング戦がスタートした。相変わらずの厳しいブロック分けに驚く1年トリオだが、レギュラー陣は緊張をはらみつつも順調に勝ち進んで行く。 しかし、ここにその均衡を崩した男がいた。驚きを隠せないレギュラー達。ダークホースはブロック最大の敵、手塚との勝負に挑む!
第51話 乾の挑戦
テニスの王子様 第51話 乾の挑戦 校内ランキング戦。青学最強とうたわれた手塚の前に現れたのは乾。幾度となく手塚と対戦し破れてきた乾は、人一倍の努力と綿密なデータ収集によって、打倒手塚を目指し自分に数段磨きをかけていた。誰もがそのパワーとデータ予測に驚き、手塚戦初勝利を確信するのだが…。
第53話 帰ってきた桃
テニスの王子様 第53話 帰ってきた桃 部活をサボっていた桃城は、心の晴れないまま草テニスをプレーしていた。そんな桃城は、杏とのやりとりの中で、自分に欠けていたものを見つけるが…。
第54話 薫の特訓
テニスの王子様 第54話 薫の特訓 関東大会の組み合わせ抽選会が行われた。各地から強豪が次々と集まる中で、ついに青学の相手校が決定する。思いを新たに特訓に励むレギュラーだったが…。
第90話 房総ビーチバレー
テニスの王子様 第90話 房総ビーチバレー トレーニングをかねて千葉の海へ出かけた青学の面々。しかしホテルの宿泊券を落としてしまい、海の家で手伝いをすることに。そこで、思わぬ人物と再会するのだが…。
第105話 リョーマ惨敗
テニスの王子様 第105話 リョーマ惨敗 いきなり始まったリョーマと真田の試合。さすがのリョーマも王者立海大の副部長、真田の前に手も足も出ない。それでも必死に食らいついていくリョーマだったが…。
第117話 決勝戦はじまる
テニスの王子様 第117話 決勝戦はじまる 立海のメンバーに挑発され、試合に向けてますます気合いが入る桃城は、決勝戦当日、海堂と河原で早朝練習をおこなうのだが・・・
第3話 登場!青学レギュラー
テニスの王子様 第3話 登場!青学レギュラー グラウンドでは朝練のテニス部1年が口々にリョーマと桃城の試合のことを話している。堀尾たちは、「校内ランキング戦」について盛り上がり、堀尾の得意気な様子に2年生部員も堀尾をリョーマと思い込む始末。一方リョーマは桃城との対決が嘘だったかのように飄々としている。  竜崎・手塚・大石は校内ランキング戦の組み合わせを考えていたが、リョーマのことを気に掛けていた。1年生は夏までレギュラーになれない決まりがあるからだ。
第6話 その男、越前南次郎
テニスの王子様 第6話 その男、越前南次郎 青学で校内ランキング戦が繰り広げられる中、記者の井上と芝は越前南次郎の元を訪ねていた。初めて会う伝説のプレイヤーの生臭さぶりに唖然とする芝だが井上は南次郎の暇つぶしに付き合うようにテニスの挑戦を受けてたつ。井上のショットをいとも簡単に打ち返す南次郎。井上は息子リョーマについて南次郎へ質問をぶつけていく。
第172話 グッバイ青学
テニスの王子様 第172話 グッバイ青学 全米オープンに出場することを決めたリョーマに、周囲からの応援ムードが高まる。海堂は校内ランキング戦で試合できなかった分、空港に行く時間まで試合をして欲しいとリョーマに願い出る。そんな折、桜乃はアメリカへ旅立つリョーマに何をプレゼントすれば良いのか思い悩んでいた。
第174話 手塚国光VS不二周助
テニスの王子様 第174話 手塚国光VS不二周助 全米オープンの予選会場で、初出場のリョーマに洗礼を浴びせてきた選手がいたが、リョーマはものともせず返り討ちにしてしまう。一方、青学では校内ランキング戦最終日、手塚VS不二の対決に周囲の注目が集まる。まともにぶつかった時の二人の勝敗の行方は、顧問のスミレでさえ想像できなかった。
第36話 兄、不二周助
テニスの王子様 第36話 兄、不二周助 観月との対戦でいつもと様子の違う不二。だが緊迫した状況のなか、ゲームを支配したのは、観月の方だった。不二のデータを調べ尽くし、ことごとく弱点をついてくる観月に対し、 不二に反撃のチャンスは訪れるのか・・・?
第38話 ペナル茶(ティー)!
テニスの王子様 第38話 ペナル茶(ティー)! 青学に突然現れた他校生。山吹中の阿久津と名乗る男の、常軌を逸した振る舞いに色めき立つ部員たち。この男の狙いはいったい・・・?混乱の中、都大会最終日を目前に控えた青学テニス部員に、地獄の特訓が始まった。
第47話 負けられない!
テニスの王子様 第47話 負けられない! 自分のプレイを進化させながら、亜久津と五分五分の勝負に持ちこむリョーマ。山吹中・伴田監督はここぞとばかりに、亜久津に秘策をさずける。彼は彼なりに負けられない理由を持つ亜久津がとった行動とは…?。
第48話 決着の瞬間(とき)
テニスの王子様 第48話 決着の瞬間(とき) 伴田のアドバイスを受け入れてまで、リョーマとの試合に臨む亜久津。お互い一歩も譲ることなく技を炸裂させていく。誰もが固唾を飲んで見守る中、試合は遂にクライマックスを迎えるー。
第49話 異種格闘戦
テニスの王子様 第49話 異種格闘戦 都大会も終わり、平静を取り戻した青学にまたも嵐が吹き荒れる!バスケ部員をド派手に兆発するリョーマ。そして手塚をド派手に挑発する謎の男が登場。果たして少年の正体とはー?そしてリョーマはどうなってしまうのか!?
第52話 青学最大の危機
テニスの王子様 第52話 青学最大の危機 青学一同が固唾を飲んで見守る中、乾と手塚の戦いに幕が降りる。戦いに勝ってレギュラーを射止めた者、負けてジャージを脱いだ者、それぞれの胸に去来する思いが、青学始まって以来最大の危機を招く!
第56話 3人のダブルス
テニスの王子様 第56話 3人のダブルス 菊丸と向日のアクロバティック対決の火蓋が切って落とされた。菊丸の動きを難なく封じる向日。桃城のジャックナイフも忍足に見きられてしまう。青学はこのまま負けてしまうのか――。絶対絶命の2人の脳裏に浮かんだものとは・・・。
第68話 終わりなきタイブレーク
テニスの王子様 第68話 終わりなきタイブレーク お互い1歩も譲らず、執念のリターンを繰り替えず手塚と跡部。しかし気の遠くなるようなラリーの果てに、遂に勝敗を決する時が来るのだった。そして、青学対氷帝の対戦は思いがけず、リョーマと氷帝・日吉の対決になだれ込む!
第73話 手塚の決意
テニスの王子様 第73話 手塚の決意 関東大会第2回戦へ向けて、練習を続ける青学テニス部。手塚も久しぶりに部活に顔を出し、後輩の指導に精を出すのだった。しかし、彼の心の奥ではある思いが渦巻いていた。それを知ってか知らずか、大石はレギュラー陣にある提案をする。
第74話 越前へのメッセージ
テニスの王子様 第74話 越前へのメッセージ 手塚がドイツへ出発する日が近づいてきた。手塚への思いをつたえる一方で、あらためて全国大会進出を心にちかうテニス部一同。そして、手塚のリョーマへの思いが、両者をつき動かし…。
第78話 サンダーボルト
テニスの王子様 第78話 サンダーボルト 関東大会第2回戦。続いての試合は大石・菊丸ペア対桐山・太田ペア。そのペアの体格のギャップに驚きを隠せない青学の面々。しかしパワーと高さを活かしたトリッキーなプレイで、ゴールデンペアはピンチに陥ってしまう。
第89話 青学、ダダダ壇
テニスの王子様 第89話 青学、ダダダ壇 リョーマに憧れて、マネージャーから選手に転向した山吹中の壇は、青学へ1日体験入部することになる。堀尾らと練習を見学する壇だが、ひょんなことからリョーマと試合をするハメになってしまう。