「韓国 GSOMIA 破棄 アメリカ」の検索結果

「韓国 GSOMIA 破棄 アメリカ」に関する情報は見つかりませんでした。
「韓国 GSOMIA 破棄」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第10話
相続者たち 第10話 タンの家に入るウンサンと出くわしたヨンドは、二人の関係を尋ねる。タンはウンサンと付き合っていると言い、ウンサンは何でそんな嘘をついたのかと詰め寄るが、タンはウンサンに本当に付き合おうと言う。一方、ラヘルはジスクとエスドに婚約破棄をすると言い出すが...。
第15話
相続者たち 第15話 ジスクは学校に来たウォンとドンウクにタンとヨンドの成績を公開する。ギエは、エスドに会いタンとラヘルの婚約を正式に破棄してほしいと言う。一方、キム会長は、ボディーガードまで同行させ、タンを傷つけてでも学校に行かせないようにする...。
韓国軍「GSOMIAは必要」と訴える中「プライドを傷つけられた」文大統領はどう動く?
無料
アベマ倍速ニュース【平日よる7時~生放送】 韓国軍「GSOMIAは必要」と訴える中「プライドを傷つけられた」文大統領はどう動く? 気になるニュースをテレビ朝日の担当記者が徹底解説。現場を取材する記者ならではの「情報」「なるほど」が満載です。視聴者の皆様からのコメントや疑問に即時に反応。"ラジオ的掛け合い"も楽しめる "新感覚"ニュース番組です。
第28話(終) 幸せになる!!
華麗なる遺産 第28話(終) 幸せになる!! すべてが明らかになり、自殺しようとするソンヒ。しかしスンミの言葉に思いとどまる。またウヌの純粋な言葉にソンヒを許すことにしたピョンジュンは、取り戻したお金でウンソンに再び米国に留学するよう話すのだった。 ウンソンとのことをどうすべきか悩むファンに、スクチャは一緒に留学することを勧めるが、スクチャのそばで亡き父の仕事を継ぎたいというファン。ウンソンに遺産相続するという内容の遺言状は破棄され新しい出発がすぐそこに...
韓国のG7入り日本が「待った!」 韓国メディア反発
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 韓国のG7入り日本が「待った!」 韓国メディア反発  アメリカのトランプ大統領がG7(主要7カ国)の枠組みに韓国を加えようとしている考えに日本が待ったを掛けました。韓国が北朝鮮に融和的な対応をしていることなどが理由だということですが、どこに狙いがあるのでしょうか。  発足当時は「先進国首脳会議」と呼ばれていました。G7にアジアから唯一参加していたのが日本です。このG7首脳会議。トランプ大統領がロシア、韓国、インド、オーストラリアなど招待する考えを示したのに対し、日本政府は韓国の参加を反対する考えをアメリカ側に伝えたといいます。この問題を伝える韓国メディア。  日本政府が反対する理由は、北朝鮮問題を巡って韓国が南北の融和姿勢を取っていること。また、政府関係者は元徴用工の問題など日本と韓国の間で課題が山積していることを挙げています。韓国側からはどう見えるのか…。  朝鮮日報(29日付の社説):「日本は長い間、アジア唯一の先進国という自負心を持っていただけに、韓国が先進国クラブの正式メンバーになって肩を並べることを良しとしないのだ。稚拙で心の狭い考えだ」  コリア・レポート編集長、辺真一氏:「本音とすれば、日本が今アジアで唯一G7の加盟国という、アジア代表というある種の既得権が損なわれる、日本の発言力が半減するという危惧。ということで日本は韓国の加盟を邪魔しようとしているのではないか、こういう見方が韓国国内には広まりつつある」  北朝鮮問題や歴史認識を巡る立場の違いを理由に、韓国の参加を拒む日本政府。そのことで、また一つ火種を増やす…
G7拡大構想 「韓国の参加反対」日本政府が米に伝達
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 G7拡大構想 「韓国の参加反対」日本政府が米に伝達  G7サミットにロシアや韓国などを加えるアメリカのトランプ大統領の構想について、日本政府がアメリカ側に韓国の参加に反対の意向を伝えていたことが分かりました。  今年のサミットの議長を務めるトランプ大統領は、これまでにG7サミットの枠組みにロシア、韓国、インド、オーストラリア、ブラジルを加える考えを示しています。日本政府関係者によりますと、韓国が北朝鮮に対して融和的な対応を取っていることなどがG7の外交姿勢と相いれないとして、韓国の参加に反対の意向を伝えたということです。政府関係者は元徴用工の問題など日韓関係に問題があるなかで「韓国をわざわざG7に加えるメリットは全くない」と話しています。そのうえで、アウトリーチ会合という議長国が招待する枠組みでの参加なら問題ないとしています。
米高官が韓国入り 北朝鮮側との接触焦点
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米高官が韓国入り 北朝鮮側との接触焦点  北朝鮮担当のアメリカ政府高官が韓国を訪問しています。  7日午後にソウル郊外の空軍基地に到着したアメリカのビーガン国務副長官は8日、韓国外務省の康京和(カン・ギョンファ)外相らと相次いで会談します。悪化した南北関係の修復や北朝鮮の非核化を巡って連携を確認する予定で、北朝鮮に米朝首脳会談の実現に向けたメッセージを出す可能性があります。また、北朝鮮側と接触を図るかどうかも注目されていますが、北朝鮮は「アメリカと向き合う考えはない」などと突き放していて、実現は不透明です。
第26話 ソンヒの悪あがき
華麗なる遺産 第26話 ソンヒの悪あがき スンミはファンに全てを打ち明けようとするが、ウヌとファンが一緒にいるところを偶然目にし、驚いてその場を立ち去ってしまう。自分たちが去ろうとソンヒに言うのだが、ソンヒはただでは引き下がろうとしない。 ソンヒから連絡を受けたウンソンは、ウヌを会わせる代わりに韓国を去るように言われる。 アメリカへ発つことを決めたウンソンは何も言わずにスクチャを訪ねたり、ファンとのつかの間のデートを楽しもうとする。偶然事実を知ったファンは...
第5話
相続者たち 第5話 韓国に戻り、自分の家でウンサンを見たタンはショックを受ける。一方、授業を終えて出てきたウンサンは、絵のように立っているタンを見て驚く。その頃、ラヘルはタンが連絡もなしに韓国に帰ったことに腹を立てる。ウンサンはキム会長の助けを借りて帝国高校へ転校することになる...。
#3
無料
TO BE WORLD KLASS #3 ミスティが用意した新しいミッション公開!K-POP評価ミッショングループ別練習で危機が...?? 予備TOOへサプライズ!ようこそLAへ! 対決ダンスバトル! 予備TOOの夜は長くて美しい...。LAと韓国の練習室では果たして何があったのか??