「韓国ドラマ ママ」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

#574【SF9チャニ出演】<キャッスルの子供たち>特集
ハッピートゥゲザー #574【SF9チャニ出演】<キャッスルの子供たち>特集 【韓国2019年1月31日放送 #574<キャッスルの子供たち>特集】 今回のスターは、韓国ドラマ大ヒット作「SKYキャッスル」に出演した子供たちが大集結!劇中の疑問を映像と共にひも解く!また、ビョンギュとボラの恋愛疑惑について真実が明かされる!さらに、俳優キム・ミンソクから伝授してもらったものまねをビョンギュがテレビ初披露する!終盤、チャニが華麗なフリーダンスを披露!
第2話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第2話 打撃隊から逃げおおせた男は息子を亡くしたばかりの老夫婦に出会い彼らの家で世話になることに。しかしそこにもユジンの送り込んだ刺客が現れて、男は自分を執拗に追うユジンの存在を知る。一方アンナは家出中に有名デザイナーの目に留まり、ネット上で話題の人物になっていた。アンナの存在を隠したいユジンは海外からアンナを呼び戻す。男はユジンを襲撃するため家に忍び込みそこで帰国したばかりのアンナと再会するのだが...
第3話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第3話 男はユジンを人質に取って逃走するが、用意された車にはユジンを狙うパク・グァンスの一味によって細工が施されていた。事故に見せかけてユジンを葬ろうとする一味から必死で逃げる男。炎に包まれた車から間一髪のところで救い出されたユジンは、男を殺す代わりに警護としてJSSで雇うことにする。一方、妻の事故すら政治的パフォーマンスに利用するセジュンは世論を味方につけ、ますます支持率を上げていく。
第4話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第4話 男は病院のエレベーターでユジンを見舞いに来たパク・グァンスに遭遇。パクがかつて自分の恋人を殺した人物だと気付いた男は報復を企てるのだが、計画は失敗に終わる。PTSDで人を殺せなくなっていた男にユジンは報復の手伝いを申し出る。“キム・ジェハ”という名前と“K2”というコードネームを得た男はユジンが率いるJSSに入るのだが、ジェハに与えられた最初の任務は軟禁状態のアンナを監視することだった。
第5話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第5話 ジェハは屋敷でひっそりと暮らすアンナをモニター越しに監視するうちに、その天真爛漫な素顔に触れ次第に引かれていく。おばを亡くしたユジンは弔問に訪れ遺族会議に出席するが、そこにはユジンを陥れるわなが仕掛けられていた。財団が保有する株を全て奪われそうになるユジンだったがジェハの機転で救われる。またもジェハに助けられたユジンは、JSSでも選ばれた者しか入れないクラウドナインにジェハを招待する。
第6話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第6話 クラウドナインに招かれたジェハはパク・グァンスとの因縁をユジンに打ち明け、人工知能“鏡”の力を借りてラニアの死の真相を探る。一方、母親の死に疑問を抱いていたアンナはミランにふんして屋敷から逃げ出すと謎を解く手がかりを求めて街をさまよい、父親に一目会うため追悼ミサに紛れ込む。そして思い出の場所で父親のセジュンを待ち続けるが、そこに現れたのはジェハだった。失意のアンナはある決断をするのだが...
第8話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第8話 身の潔白を証明するため自ら検察に出頭するセジュンと積極的に検事に協力する妻のユジン。全ては検察を抱き込んで綿密に練られた夫婦の計画どおりに進んでいく。一方アンナは屋敷へ戻る際に写真を撮られてしまうが、アンナの存在を公にしようと考えたジェハの指示により1枚の写真から記者やネットユーザーが屋敷に押しかける騒ぎへと発展する。それを知ったユジンはアンナの口を封じるため打撃隊を屋敷へ送り込むのだが...
第9話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第9話 アンナは“バルセロナの天使”として世間の注目を一身に集め屋敷にはファンたちがおしかけてくる。今までとはうって変わった日々を送るようになり、自分を監視してきたミランたちとも次第に心を通わせる。一方ユジンはアンナの後見人を装い世間の目をごまかすが内心穏やかではない。そんな中、ソンウォンはジェハが目を離した隙にアンナを巧みに誘い出しユジンの元から連れ去る。姿を消したアンナを追ってジェハがたどりついた場所とは...
第10話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第10話 ソンウォンは変死事件の捜査記録をアンナに見せて、ユジンへの敵対心をあおる。そんなソンウォンに警戒心を抱くジェハ。ユジンはアンナの後見人として番組に出演するがアンナがゲストとして招かれていることを知り仰天する。追い詰められたユジンはついにアンナを殺すことを決意。その頃、検察で調べを受けていたセジュンはすぐにも帰宅が許されると思っていたがパク・グァンスの裏工作で新たな嫌疑をかけられ窮地に陥っていた。
#479 ママ、小学生になる
ドラえもん #479 ママ、小学生になる のび太が帰宅すると、ママがのび太の部屋で必死に何かを探していた。というのも、スネ夫がのび太のママに、テストが返ってきたことを告げ口したのだ。のび太はドラえもんにランドセルをあずけると、隠していた箱を持ってあわてて外に出ていく。 その後、ママがのび太を探しに縁側に出たところ、ちょうどドラえもんが庭に干していた『タイムふろしき』がママの顔にかぶさり、なんとママが10歳くらいの女の子に若返ってしまった! ドラえもんは大あわてで、ふろしきをうら返してかぶせ、元に戻そうとするが、ママはそれを止め、服を子ども用に調整し、その姿のまま出かけてしまう。のび太に小学生の姿で近づき、テストのありかを探ろうと考えたのだ! そんなことをまったく知らないのび太は、「遠い親せきだ」と言う小学生のママと、すっかり打ち解けてしまい、持っていた箱をどこに隠せばママに見つからないか、相談までしてしまい…!?