「韓流 ドラマ 番組表」の検索結果

今すぐ視聴する

予告編【世界でもっとも美しい別れ】
無料
世界でもっとも美しい別れ 予告編【世界でもっとも美しい別れ】 【6月3日(水)0時配信開始】 トップ女優チェ・ジウ×名脚本家ノ・ヒギョンの初タッグが実現! 感動の名作が21年ぶりに再ドラマ化! 末期ガンを宣告された母とその家族の愛と絆を描く、感動のヒューマンドラマ! 原作は1996年に放送され、「第33回百想芸術大賞」のテレビ部門で大賞と作品賞を受賞、その後映画化や舞台化もされ、多くの視聴者の涙を誘った名作ドラマ。21年ぶりのリメイクとなった本作でも、“死にゆく母と、残される家族”という普遍的なテーマでありながら、父や母の想い、夫や妻の想い、子供達の想い、視聴者それぞれの立場に立ってストーリーを見ることが出来る、と多くの視聴者からの共感を得ると同時に、バラバラだった家族が次第に絆を取り戻していく様子は涙なしには見られないという、感動の声が殺到。 また、元祖韓流スター チェ・ジウが、美しく優秀で、自身がキャリアウーマンであるが故に母のようにはならないと心に決めている長女ヨンス役を熱演。母に対する溢れる想いを繊細な感情演技で表現し、視聴者の共感を引き出した!さらには、SHINeeのメンバーとしてデビューし、近年はドラマや映画と俳優としても活躍を見せるチェ・ミンホが、世間知らずで母に甘えて生きていたが、母の病を知り悲しみに暮れ、それまでの振る舞いを後悔する長男ジョンス役を好演。その他、A Pinkのソン・ナウンやウォン・ミギョン、ユ・ドングン、キム・ヨンオクなど若手キャストとベテランキャストのアンサンブルがストーリーを一層盛り上げる。
第4話
キツネちゃん、何しているの? 第4話 昼寝で奇妙な夢を見たビョンヒは、眠りから覚めて周りを見回すと急いで産婦人科に駆けつける。ビョンヒは女医に、先生のアドバイス通りにしたと、妊娠したかどうかわかるかと尋ねる。診療室を出たビョンヒは表情が明るくなって、チョルスの倉庫部屋を訪ねて行く。ビョンヒはわざと深刻な表情で、ワインを開けろと、今日は重要な日だと言う。チョルスは緊張したまま病院に行ってきたかと聞き、チョルスを驚かせようと表情管理したビョンヒは、突然スンヘがドアを叩くと驚いて逃げてしまう。チョルスは、出産を控えたビョンヒが自分の髪を掴んで恐ろしく睨み、スンナムとスンヘが口論する夢を見て飛び起きる。ヌードモデルとの撮影をやっと終えたビョンヒは、ヒミョンの病院に行って騒がしい診療を終えて出てくるピョンガクと出くわす。ヒミョンはビョンヒに回答用紙を差し出しながら、次からはメールで送ればいいと話す。重い気持ちで帰宅したチョルスはビデオ店でビョンヒと出くわし、ビョンヒに子供は自分が責任を取ると言う。
第1話 18歳
無料
応答せよ1997 第1話 18歳 高校の同窓会で結婚を発表するカップルは一体!?その謎を解き明かすように物語の舞台は1997年の釜山へ。H.O.T.中心の生活を送るおっかけ少女シウォンだが、親友のユジョンからユンジェに告白したことを聞かされる。一方、シウォンに想いを寄せるユンジェは、告白の返事をどうするかシウォンに相談するのだが...。
予告編【最強配達人~夢みるカップル~】
無料
最強配達人~夢みるカップル~ 予告編【最強配達人~夢みるカップル~】 【6月3日(水)0時配信開始】 コ・ギョンピョ&チェ・スビン主演! イケメンカリスマ配達人&美女エース配達人で贈るデリバリーラブコメディ! 最強のトキメキ、お届けします! 「恋のスケッチ~応答せよ1988~」「嫉妬の化身~恋の嵐は接近中~」など人気急上昇中のコ・ギョンピョと「雲が描いた月明かり」「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-」など次世代の“新ドラマ女王”チェ・スビンが贈る胸キュン♥ラブ・コメディ!! どこまでもまっすぐで熱血なカリスマ配達人ガンスと、キュートだけど気が強い移民費用を稼ぐことしか頭にないエース配達人ダナが繰り広げていく、トキメキ指数満点なラブ・コメディは、期間限定の恋、ストレートな愛情表現など、話題となったロマンスシーンが満載で、キュートな2人の恋の行方から目が離せなくなること間違いなし! また、キム・ソンホ演じる愛嬌たっぷりの御曹司ジンギュとコ・ウォニ演じる自立のために家出をしたお嬢様ジユンとのフレッシュなラブラインも見逃せない!
第29話
本当に良い時代 第29話 ヘウォンは正式な挨拶のためにドンソクの家に行き、それを聞いたドンタクとヘジュも二人の関係を発表するために家に向かう。しかし、ドンソクとへウォンのスキャンダルの記事が出回る。ドンソクは検察で上司から事情を聞かれていた。そして結局オ・チスの事件から担当を外されてしまう。一方、何も知らないヘウォンはドンソクの家で家族と楽しい時間を過ごす。
第30話
本当に良い時代 第30話 ドンソクはヘウォンを連れて家を出ようとするが、二人の前に捜査官が現れる。ドンソクはヘウォンにスンフンの罪をなすりつけられたと告げ、余計なことは言わず事実だけ話せと告げる。ドンソクは懲戒にかけられてしまう。そこでドンソクはヘウォンとの関係を認め辞表を提出するが、辞めるのはチャ社のペ社長とハン部長たちを襲った人物を捕らえてからだと言う。
第3話
無料
ミセン-未生- 第3話 グレは同僚のハン・ソンニュルとプレゼン発表のパートナーになることを決意。しかしソンニュルは見栄っ張りのナンパ男で、プレゼンの内容はほったらかし、言うのは文句ばかりだった。その状況を営業3課のオ課長は心配していた。その頃、3課では商品の輸出を巡ってのトラブルが発生し、キム代理が懲戒処分を受けることに。
第13話
ミセン-未生- 第13話 中古車案件のプレゼン発表には、予定外の社長まで顔を出す注目度だった。オ次長は、従来とは180度異なるやり方でプレゼンを開始。しかし、この方法が功を奏してプレゼンは成功。企画を進めるきっかけとなったグレも社長に褒められ一躍社内の注目の人物に。しかし、そんなグレを横目に、同期のベッキは焦りを感じていた。
第13話
キツネちゃん、何しているの? 第13話 ビョンヒは、チョルスの胸に抱かれたまま幸せそうな顔で、今こうしているのをどこかで見た気がすると言う。ジュニはメイクアップ学院に登録してピョンガクにメールを送る。ビョンヒはヒミョンに謝りながら、ヒミョンは恋愛するには良い人だから揺れたようだと話す。カフェから出てきたヒミョンは固い表情でとめどなく歩く。気分がいいチョルスは、整備所のスタッフたちに恋愛中だと叫びながら熱心に生きると話す。ビョンヒはときめく表情でチョルスの電話を受け、横断歩道の向かい側にチョルスを見つける。チョルスがビョンヒにもう姉さんと呼ばないと言うと、ビョンヒはチョルスの目をまっすぐに見られない。一緒に遊園地に行ったビョンヒとチョルスは楽しい時間を過ごし、ビョンヒにキスすることだけを考えていたチョルスは、ビョンヒを見てキスしておいて照れている。チョルスがビョンヒの目を見つめて頬を包むと、二人は深いキスを交わす。ビョンヒは家族とスンヘを家に呼んで事実を話し、チョルスはスンナムの前にひざまずく。疲れてベッドに倒れていたビョンヒは、窓を叩く音に飛び起きる。チョルスを見たビョンヒは感激して、会いたくて来たというチョルスにビョンヒも会いたかったと答える。
第5話
キツネちゃん、何しているの? 第5話 ジュニは、1時間以内に来いという主任の電話を受けてホテルに駆けつけると韓国料理店に案内されるが、そこでピョンガクを見て表情が固まる。セシボンの事務所にひとりのおばさんが入ってきて、箱を投げながら未成年者に商品を売ってもいいのかと言い、ビョンヒは状況を説明しようとするが、おばさんは頑として事務所を引っ掻き回す。ファン社長とヒミョンは入ってきて驚くと、おばさんと争っているビョンヒをやっと引き離す。ビョンヒと一緒に歩いていたヒミョンはビョンヒに名前を尋ね、振り向いたビョンヒはヒミョンが縁かもしれないと思い、ヒミョンを見ながら自分の名前を大声で叫ぶ。チョルスはジュヒの車を試運転しながら、ジュヒがずっとタメ口なのがおかしく、そうして以前のジュヒとの出会いを思い出す。コンビニで鉢合わせたビョンヒとチョルスは淡々と挨拶し、ビョンヒはチョルスのおにぎりまで会計する。ジュニはピョンガクが送ってくれたドレスと靴を見て驚き、ピョンガクの家を訪ねて問い詰める。ピョンガクはジュニに書斎を見物させ、たまに来て遊んで行けと言い、呆れるジュニは出て行こうとして家に閉じ込められてしまう。ビョンヒはスンナムの車を預けにチョルスの整備所に行ってジュヒに会う。
第8話
キツネちゃん、何しているの? 第8話 チョルスはベッドに横になって本を読むが目に入らず、ビョンヒに電話してヘルメットが欲しいと、屋台に出てくるよう言う。ヘルメットを被ったチョルスはビョンヒに紐を結んでくれと言い、チョルスは近くに迫ったビョンヒの顔をじっと見ている。ホテルのレストランに行ったジュニはピョンガクに遅れたことを怒られ、ピョンガクは食事しながら欲しい車があればいつでも言えと言う。書店でヒミョンを待っていたビョンヒは、キャンピングカーに乗って出掛ける想像をして目覚め、ヒミョンと手を繋いで映画を見たビョンヒは、ヒミョンの肩にもたれながら心地よさを感じている。チョルスはスンヘのビデオ店に来たビョンヒとヒミョンを見つけると、店の中に入ってヒミョンに握手を求めながら挨拶する。ヒミョンはビョンヒに食事したいと言いながら、来たついでにスンナムに挨拶したいと言い、チョルスはそんなヒミョンを睨む。ピョンガクの車から降りたジュニを見たビョンヒが誰かと尋ねると、ジュニは帰ろうとするピョンガクを捕まえて恋人だと紹介する。ビョンヒの家のリビングに集まったビョンヒ、ヒミョン、ジュニ、ピョンガク。本当に付き合っているのかというスンナムの問いに、ビョンヒとヒミョンはそうだと答え、チョルスは暗い表情で彼らを眺める。
第11話
キツネちゃん、何しているの? 第11話 チョルスはスンナムに自分が責任を取ると言い、ビョンヒはぼうっとしたまま黙っている。ジュニがスンヘを止めている間にビョンヒはチョルスを外に連れ出し、スンヘが追いかけて出てくるとチョルスはビョンヒの手を握って走り出す。チョルスはビョンヒをスクーターに乗せると速度を上げ、烏耳島方面という標識を見たビョンヒは驚く。疲れたビョンヒはスクーターから降りて浜に行き、暗い表情でビョンヒを見ていたチョルスはビョンヒに近づいて行き3年だけ待ってくれと言う。突然雨が降り出すとチョルスは服を脱いでビョンヒの頭に傘のように被せてやり、二人は雨を避けてペンションに走って行く。出勤していたビョンヒはヒミョンと向かい合って座ると、照れくさい笑みを浮かべて昨日は悪かったと謝り、ヒミョンはビョンヒがチョルスをどう思っているのか正直に話すよう言う。会社にビョンヒを訪ねて行ったスンヘはビョンヒの胸ぐらを掴むと、逃げて何をしていたのか尋ねる。ビョンヒはスンヘに弁解しながら知らぬ間に事実を話してしまい、驚いたスンヘはビョンヒに飛びかかる。チョルスはグァンテと中古車取引所に立ち寄り、キャンピングカーを作りたいと言ってミニバスを見てみる。
第15話
キツネちゃん、何しているの? 第15話 兵務庁に行ったチョルスは入隊を取り消そうとするが、延期期日が残っておらず取り消せないと言われる。怒ってあちこち当り散らしていたチョルスは外に追い出され、怒りが収まらず壁に拳を打ち付ける。ビョンヒはチョルスの手を見て驚き、取り消せないという事実に慌てるが、待っているから気をつけて行って来るよう自信を持って話す。ビョンヒの不安な表情を見たチョルスは何かおかしいと感じ、チョルスと目が合ったビョンヒは明るく毎日出退勤させてくれと言う。ジュニから結婚しようと言われたピョンガクは驚いて、かっと怒って留学にでも行けと言う。一緒にスクーターに乗ったビョンヒとチョルスは、会社を休んで遊びに行って楽しい時間を過ごす。スパゲティを食べていたチョルスはビョンヒに待つって本気だったのかと尋ね、慌てたビョンヒは当然だと言いながら話を逸らす。家に帰りながらビョンヒが軍隊の話ばかりすると、チョルスはやめるよう言いながら正直になれと言う。心変わりするのが怖いんじゃないのかというチョルスの言葉に、ビョンヒは怖いと正直に話し、チョルスはしばらくビョンヒを見つめて黙って背を向ける。セシボンの事務所に警察が押しかけ、ファン社長とビョンヒに告発があったので警察署まで同行してくれと言う。