「香港 1話」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

欧米諸国からの香港デモ対応非難に中国が反論
最新の国際ニュース【随時更新】 欧米諸国からの香港デモ対応非難に中国が反論  中国政府が、香港で起きたデモへの対応を非難する欧米諸国に対して「自分の国で起きても放置するのか」と批判しました。  中国外務省・耿爽報道官:「香港のように暴力的な議会突入が欧米で起きたら、どう対処するのか」  香港では2日、「逃亡犯条例」の改正撤回を求めて議会を占拠した市民に対し、警官隊が催涙弾を放つなどして排除しました。一連の対応についての欧米諸国の非難に対し、中国外務省は「自分の国で起きたら放置するのか。ダブルスタンダードは醜い行為だ」と批判しました。一方、香港の運動家で「民主派の女神」ともいわれるアグネス・チョウさんは、議会への突入は「制度の圧迫と不正義を示すため」やむを得ない行為だったとコメントしています。
香港デモで男女13人逮捕 議会の修復費用に7億円
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 香港デモで男女13人逮捕 議会の修復費用に7億円  香港でデモ隊が警官隊と衝突して議会を占拠した抗議活動で男女13人が逮捕されました。中国メディアは議会の修復に7億円前後かかると伝えています。  中国への返還からちょうど22年となった1日、香港では中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」の改正撤回を求めてデモ隊が警官隊とぶつかり、議会を占拠しました。警察は、武器を持って警察を攻撃した疑いなどで14歳から36歳までの男女13人を逮捕しました。また、警察官の個人情報を無断でネット上に公開したとして男女9人が逮捕されました。中国メディアによりますと、当局は300人が議会に突入したとみていて、逮捕者が増える可能性があります。議会は扉のガラスが割られたほか、「香港は中国ではない」などと落書きされたり、香港特別行政区のシンボルが黒く塗り潰されたりしました。中国メディアは修復に7億円前後かかると伝えています。
デモ隊と警官隊が激突 香港「条例反対」以外も拡大
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 デモ隊と警官隊が激突 香港「条例反対」以外も拡大  中国本土への容疑者の引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」の改正を巡ってデモが続く香港で、また市民と警官隊が衝突しました。  14日午後、香港の市街地で条例改正に反対するデモが行われ、主催者発表で11万5000人が参加しました。デモ隊の一部が道路を占拠したのに対し、警官隊が退去させようと催涙スプレーを使うなどして衝突が生じました。デモは夜になっても続き、近くのショッピングセンターでもデモ隊と警官隊がもみ合いになるなど混乱が続きました。香港政府は「改正案は死んだ」としながらも「撤回」を明言しておらず、市民の批判は中国に関わる他の問題にも広がり始めています。
香港デモ 批判対象も範囲も拡大 混乱長期化の様相
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 香港デモ 批判対象も範囲も拡大 混乱長期化の様相  香港で「逃亡犯条例」改正に反発するデモが中国本土への批判に拡大しています。14日も市民と警官隊が衝突する騒ぎが起きています。  香港の郊外で14日に行われたデモには、主催者発表で11万5000人が参加しました。警官隊とデモ隊の間で衝突も起き、約30人がけがをして40人近くが逮捕されました。デモはこれまで香港島中心部で行われていましたが、最近は中国本土に近い九龍半島側に広がっています。逃亡犯条例以外の中国本土に関わる問題も批判の対象になっています。  一方、14日付のイギリスのフィナンシャル・タイムズは「林鄭月娥行政長官が中国政府に辞意を示したものの、拒否された」と伝えました。今後も週末にデモが呼び掛けられていて、混乱は長期化するとみられています。
香港デモ隊が大集結 中国本土の“公安”と衝突も
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 香港デモ隊が大集結 中国本土の“公安”と衝突も  香港では、中国本土への容疑者引き渡しが可能になる条例改正に反対するデモが始まりました。中国本土の公安当局との衝突が懸念されています。  (南出拓平記者報告)  中国本土から続く高速鉄道の終着駅です。続々とデモ隊が集まってきています。駅周辺には白い巨大なブロックが敷かれて警官も2000人が配備されるなど、厳重な警戒態勢が敷かれています。7日のデモの目的は、中国本土からの観光客に香港の現状を直接、訴えることです。ただ、心配な点もあります。駅構内には出入境手続きなどで「中国の公安」が「中国の法律」に基づいて業務を行っているエリアがあります。万が一、デモ隊が駅構内に突入して中国の公安と直接、衝突するようなことになれば、これまでの香港警察とは比べ物にならないほど強硬な形で武力排除が行われる恐れもあり、現場では緊張感が高まっています。
香港行政長官「条例改正案死んだ」撤回とは表現せず
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 香港行政長官「条例改正案死んだ」撤回とは表現せず  「条例改正案は死んだ」と発言しました。  香港・林鄭月娥行政長官:「条例改正案は死んだ」  中国本土への容疑者引き渡しを可能とする「逃亡犯条例」改正について、香港の林鄭月娥行政長官は定例の記者会見で「(逃亡犯条例)改正案は死んだ。完全な失敗だった」と発言しました。しかし、市民らが求める「撤回」という言葉は使いませんでした。また、自らの辞任についても否定しました。民主派団体は「発言の中身はこれまでと変わらず、表現を変えたに過ぎない、完全『撤回』を求める」と反発し、今後もデモを続ける考えを示しています。
第35話 香港味勝負 前編
美味しんぼ 第35話 香港味勝負 前編 功夫映画のプレミアムショウで香港に来た士郎達は映画王・袁小牧主催の晩餐会に出席、その料理に舌鼓を打つが、同席の帝都新聞・冬本は食通気取りでこれをけなす。それに対して士郎は・・・
#121【香港編】(韓国2018年12月15日放送)
バトル・トリップ~スター達のおすすめスポット #121【香港編】(韓国2018年12月15日放送) 女優のソル・イナとシム・ヘジンが、お互いを思いながら計画した"マンマミーアツアー"で香港を巡る!好きな香りを選べるハンドクリーム作りや、イナが絶対にやってみたかったチャイナドレス体験をご紹介!さらに、世界最高のトレッキングコースで見られる絶景に感動!そのほか、二人が大絶賛した"火鍋"も登場!
#1:「ギャル、好きですか?」恋の修学旅行、新章スタート♡【ビデオ限定企画つき】
無料
[最新]今日、好きになりました。-韓国チェジュ島編 #1:「ギャル、好きですか?」恋の修学旅行、新章スタート♡【ビデオ限定企画つき】 恋の修学旅行、3つ目の舞台は韓国のリゾート地、チェジュ島! 引き続き旅を続けるメンバーは けいえる(香港編) そして、過去の恋愛をひきずるのあ(ハワイ編、香港編)。 さらに…?♡ 新メンバーを7人迎えたチェジュ島編は、 一途女子たちの大混戦!? ド天然男子登場で恋の行方は大迷宮へ…? 「普通にタイプだった♡」ストレートなピュアギャルに見届け人もほっこり♡なチェジュ島編、はじまります! ★いっせい&りったろの沖縄デート★ ハワイ編で成立した”いったろ”。 成立したけど、遠距離でなかなか会えない…そんな2人の沖縄1泊2日のデートに密着。 ★今日好きゆるちゃん★ 本編を今日好きメンバーと一緒にゆる〜く見ませんか? 今回は第9弾からゆや、るーちゃん、だいちゃん、れいたぴ、まなまなです♡ 提供:キリンビバレッジ株式会社
第1話 帰って来た主人公
無料
ゆるゆり♪♪ 第1話 帰って来た主人公 アッカリ~ン♪ たくさんの熱い声援にこたえて……あかりたち、帰ってきました~! わ~い、会いたかったよ、みんな~。 思えば、前にアニメ化した時はいろいろあったよね。ふふふ、あかりってば1話から存在感がなくなったり、ちなつちゃんにキ、キキ……キ……されたり、タイトルコールしか出番がなかったり、ドラム缶で山道を転がった……り……して……。 …………………………。 こ、今度はきっと大丈夫! だって1話からちゃんと主人公してるもん! ね? ねっ!?