「高見 泰地」の検索結果

今すぐ視聴する

[将棋情報LIVE]第77期 順位戦 C級2組第10回戦 高見泰地叡王 対 高野智史四段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期 順位戦 C級2組第10回戦 高見泰地叡王 対 高野智史四段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。高見泰地叡王登場!昇級3名の中混戦のC級2組。高見叡王、高野四段が同じ6勝2敗で並び、昇級条件に入るためには絶対に落とせない一大決戦だ。残り2戦となった順位戦で、誰が昇級するか最後までわからない順位戦。3月の最終対局に向けて見逃せない一局。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年2月1日に放送された番組です
[将棋情報LIVE]第77期 順位戦 C級2組第10回戦 高見泰地叡王 対 高野智史四段 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期 順位戦 C級2組第10回戦 高見泰地叡王 対 高野智史四段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。高見泰地叡王登場!昇級3名の中混戦のC級2組。高見叡王、高野四段が同じ6勝2敗で並び、昇級条件に入るためには絶対に落とせない一大決戦だ。残り2戦となった順位戦で、誰が昇級するか最後までわからない順位戦。3月の最終対局に向けて見逃せない一局。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年2月1日に放送された番組です
[将棋情報LIVE]第77期 順位戦C級2組第7回戦 高見泰地叡王 対 村田智弘六段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期 順位戦C級2組第7回戦 高見泰地叡王 対 村田智弘六段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。順位戦C級2組の折り返し地点!全勝1名、で1敗が9名並ぶ大混戦!昇級3名の枠に入る可能性を持つ高見泰地叡王、タイトルホルダーとしての意地を見せたいところ!対する村田智弘六段、順位戦前局で勝利しここから追い上げたいところ! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年11月29日に放送されたものです
[将棋情報LIVE]第77期 順位戦C級2組第7回戦 高見泰地叡王 対 村田智弘六段 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期 順位戦C級2組第7回戦 高見泰地叡王 対 村田智弘六段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。順位戦C級2組の折り返し地点!全勝1名、で1敗が9名並ぶ大混戦!昇級3名の枠に入る可能性を持つ高見泰地叡王、タイトルホルダーとしての意地を見せたいところ!対する村田智弘六段、順位戦前局で勝利しここから追い上げたいところ! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年11月29日に放送されたものです
第77期順位戦 A級第5回戦 羽生善治竜王 対 阿久津主税八段 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期順位戦 A級第5回戦 羽生善治竜王 対 阿久津主税八段 1/2 フリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年11月21日に放送されたものです
第77期順位戦 A級第5回戦 羽生善治竜王 対 阿久津主税八段 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期順位戦 A級第5回戦 羽生善治竜王 対 阿久津主税八段 2/2 フリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年11月21日に放送されたものです
第90期 ヒューリック杯棋聖戦 二次予選 大石直嗣七段 対 藤井聡太七段 1/2
棋聖戦 第90期 ヒューリック杯棋聖戦 二次予選 大石直嗣七段 対 藤井聡太七段 1/2 藤井聡太七段が最年少タイトル挑戦で最も早くなる可能性があるものは本棋戦だ。現在の棋聖は豊島二冠!対するは大石直嗣七段!二人の対局は本局が2回目。前局は大石七段が向かい飛車で挑み、藤井七段が船囲いの玉東銀から、最後には受け駒に飛車を使う変幻自在ぶり!本局も非常に楽しみな一戦。 第90期ヒューリック杯棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2018年12月25日に放送されたものです
第90期 ヒューリック杯棋聖戦 二次予選 大石直嗣七段 対 藤井聡太七段 2/2
棋聖戦 第90期 ヒューリック杯棋聖戦 二次予選 大石直嗣七段 対 藤井聡太七段 2/2 藤井聡太七段が最年少タイトル挑戦で最も早くなる可能性があるものは本棋戦だ。現在の棋聖は豊島二冠!対するは大石直嗣七段!二人の対局は本局が2回目。前局は大石七段が向かい飛車で挑み、藤井七段が船囲いの玉東銀から、最後には受け駒に飛車を使う変幻自在ぶり!本局も非常に楽しみな一戦。 第90期ヒューリック杯棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2018年12月25日に放送されたものです
第2回 侍”秋の陣
侍” 第2回 侍”秋の陣 将棋イベント「侍”秋の陣」 侍を超える「侍”(ざむらい)」のプロ棋士8名が参加。 トーナメントで優勝を争うが、ここでは、なんとその対局の真横や周りにファンたちが座る。 棋士たちの息づかいや真剣勝負の迫力を肌で感じてもらうことがこのイベントの趣旨。 対局以外にも、爆笑トークショーやファンとのフリートーク、8人の棋士全員との指導対局など、盛りだくさん。 このイベントのためだけに用意された棋士たちの超レアグッズも...。 将棋の楽しさだけでなく、棋士たちの素顔が垣間見られる貴重なイベントの様子をご紹介します。
女流AbemaTVトーナメント決勝1回戦 渡部愛女流王位 対 貞升南女流初段
第1回女流AbemaTVトーナメント 女流AbemaTVトーナメント決勝1回戦 渡部愛女流王位 対 貞升南女流初段 第1回女流AbemaTVトーナメント発足! 2018年夏、圧倒的な強さで藤井聡太七段が優勝したAbemaTVトーナメントが今度は女流棋士で開催! 事前に行われた予選会を勝ち抜いた女流棋士3名と5名の選ばれたトップ女流棋士の計8名で決勝トーナメントを行い、最速・最強女王の座を賭け、優勝を争います。 さらに優勝者は2019年開催予定の「第2回AbemaTVトーナメント」の出場権を獲得! 本対局は、第1回AbemaTVトーナメントに引き続きフィッシャールールを採用。 持ち時間7分で開始し1手指すごとに7秒が加算、持ち時間が切れると負けとなる。 勝敗は、一度の顔合わせで最大3回の勝負を行い、先に2勝した方の勝ち抜き戦! 人気・実力共に兼ね備えたトップ女流棋士達が本気で勝負を繰り広げる AbemaTVでしか見れないこの対局。ぜひお見逃しなく! 本局は決勝トーナメント1回戦、渡部愛女流王位と貞升南女流初段が対局! 渡部愛女流王位は、2018年5月に里見香奈女流四冠からタイトルを奪い名実共にトップ女流棋士としての地位を築いている。 貞升南女流初段は、予選会から堂々勝ち上がり指しこなしたフィッシャールールを味方に対局に臨む。 最速・最強女王への道が開かれるのは果たしてどちらに!? 里見香奈女流四冠 渡部愛女流王位 香川愛生女流三段 室田伊緒女流二段 谷口由紀女流二段 伊藤沙恵女流二段 貞升南女流初段 K・ステチェンスカ女流1級
女流AbemaTVトーナメント決勝1回戦 伊藤沙恵女流二段 対 K・ステチェンスカ女流1級
第1回女流AbemaTVトーナメント 女流AbemaTVトーナメント決勝1回戦 伊藤沙恵女流二段 対 K・ステチェンスカ女流1級 第1回女流AbemaTVトーナメント発足! 2018年夏、圧倒的な強さで藤井聡太七段が優勝したAbemaTVトーナメントが今度は女流棋士で開催! 事前に行われた予選会を勝ち抜いた女流棋士3名と5名の選ばれたトップ女流棋士の計8名で決勝トーナメントを行い、最速・最強女王の座を賭け、優勝を争います。 さらに優勝者は2019年開催予定の「第2回AbemaTVトーナメント」の出場権を獲得! 本対局は、第1回AbemaTVトーナメントに引き続きフィッシャールールを採用。 持ち時間7分で開始し1手指すごとに7秒が加算、持ち時間が切れると負けとなる。 勝敗は、一度の顔合わせで最大3回の勝負を行い、先に2勝した方の勝ち抜き戦! 人気・実力共に兼ね備えたトップ女流棋士達が本気で勝負を繰り広げる AbemaTVでしか見れないこの対局。ぜひお見逃しなく! 決勝トーナメント最終戦! 伊藤沙恵女流二段、タイトルホルダーではないのは意外だ。注目はその戦法、雁木!独特の囲いと玉の動きに惚れ惚れする。本編では禁断の話題にも触れAbemaTVでしか見れない表情は必見。 K・ステチェンスカ女流1級が予選会で勝ち抜いて登場!将棋を始めたのは16歳。日本初の外国人女流プロ棋士として話題だったがそれだけではない、この舞台でトップ棋士として戦いに臨む。 里見香奈女流四冠 渡部愛女流王位 香川愛生女流三段 室田伊緒女流二段 谷口由紀女流二段 伊藤沙恵女流二段 貞升南女流初段 K・ステチェンスカ女流1級