「魔法少女 俺 4」の検索結果

「魔法少女 俺 4」に関する情報は見つかりませんでした。
「魔法少女 4」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

episode4 奇跡も、魔法も、あるんだよ
魔法少女まどか☆マギカ episode4 奇跡も、魔法も、あるんだよ マミと魔女との壮絶な戦いの翌日、訪れたのはいつもと変わらない平和な日常。 魔法少女の敗北の結果を目の当たりにしたまどかとさやかは、魔法の世界に関わったことの重さを実感し、魔法少女になることを諦める。 その日の夕方、誰もいなくなったマミの部屋を訪れたまどかは、帰り道、マンションのエントランスでほむらと出会う。 夕日の中、並んで歩く二人。 魔法少女としての死ぬことの現実を語るほむらに、まどかは切ないほど優しい言葉をかけるのだった。
episode1 夢の中で逢った、ような……
無料
魔法少女まどか☆マギカ episode1 夢の中で逢った、ような…… 大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、 そんな平和な日々を送る中学二年生、鹿目まどか。 ある晩、まどかはとても不思議な夢を見る。 その日も訪れるはずだった、変わらぬ日常――。 しかし、訪れたのは非日常――。 まどかの通うクラスにやってきた、一人の転校生・暁美ほむら。 まどかが夢で見た少女と瓜二つの容姿をした少女。 偶然の一致に戸惑うまどかに、ほむらは意味深な言葉を投げかけるのだった・・・。
episode2 それはとっても嬉しいなって
魔法少女まどか☆マギカ episode2 それはとっても嬉しいなって ほむらに襲われたキュゥべえを助ける途中、 迷い込んだのは摩訶不思議な空間。 絶対絶命のピンチに陥ったまどかとさやかを救ったのは一人の魔法少女。 巴マミ。 その後二人が誘われたのは、魔法少女の部屋。 語られしは、キュゥべえに選ばれし者に与えられる資格。 魔法少女という存在、そして魔女という存在。 どんな望みをも叶えるチャンスと、その先に待つ過酷な使命。 悩む二人に、マミは「自分の魔女退治に付き合わないか」と提案をするのだった。
episode6 こんなの絶対おかしいよ
魔法少女まどか☆マギカ episode6 こんなの絶対おかしいよ さやかと杏子の戦闘現場に、突如現れたほむら。 戦闘の仲裁に入った彼女はさやかを一撃で気絶させ、 それを見た杏子はほむらを警戒し、その場を離脱したことにより、 戦闘は終息する。 翌日、杏子の乱入により取り逃してしまった使い魔の痕跡を探すさやかとまどか。 戦闘の痕跡が残るその現場で、杏子との平和的な解決を提案するまどかと、 命を賭けた魔法少女同士の闘いに覚悟を決めたさやか。 二人の意見は擦れ違ってしまう そんな二人のやりとりの一方、 ゲームセンターでは、とある目的のため、ほむらは杏子と接触するのだった。
episode3 もう何も怖くない
魔法少女まどか☆マギカ episode3 もう何も怖くない マミの魔女退治体験コースにも慣れつつある、まどかとさやか。 ただし、肝心な願い事は未決のまま。 悩むふたりに明かされた、マミの過去。 「願いの内容が、自分のための事柄でなくてはならいのか?」と問うさやかに、 マミは、厳しい口調で「他人の願いを叶えるのなら、なおのこと自分の望みをはっきりさせておかないと」と嗜めるのだった。 翌日の放課後、 恭介の見舞いに行ったとさやかと付き添いのまどかは、 その帰り道、偶然にも病院の駐輪場で孵化しかけたグリーフシードを発見する。 放置すれば、大惨事になりかねない事態に、さやかはキュゥべえと共に見張りを、まどかはマミを助けに呼びに走るのだった。
episode5 後悔なんて、あるわけない
魔法少女まどか☆マギカ episode5 後悔なんて、あるわけない 魔法少女として、魔女の手からまどかと仁美を救ったさやか。 キュゥべえとの契約により願いを叶えた今、その心は清々しく、魔法少女となったことに後悔はない様子。 反対にまどかはさやかよりも先に魔法少女になる決意をするも、諦めてしまった自分に悩む。 恭介の両親、主治医、病院スタッフが集まり、病院の屋上で開かれたのは恭介の手の快復祝い。 そこで、父の手から、かつて自分が愛用していたバイオリンを渡される。 始めは躊躇するも、意を決してバイオリンを披露する恭介。 まったく衰えていない天才の才能に、聴き惚れる一同。 その光景を見たさやかは、至福の喜びをかみ締める。 一方展望台には、そんな病院屋上でのさやかの動向をうかがう杏子の姿があった。
第3話
無料
マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 第3話 【WEB最速】「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」毎週土曜日24時30分に最新話をWEB最速放送!
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[後編]永遠の物語
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[後編]永遠の物語 「僕と契約して、魔法少女になって欲しいんだ」 願いから生まれる魔法少女の物語が再び、新たな物語としてつむがれる。 2011年1月からTVシリーズとして放送され、大きな話題となった「魔法少女まどか☆マギカ」の劇場版が全国公開決定した。 監督の新房昭之、脚本の虚淵玄(ニトロプラス)、キャラクター原案の蒼樹うめが作りだす、かわいらしい少女たちの日常、先の読めないスリリングな展開、少女と魔法少女が暮らす世界観。アニメーション制作を手掛けるシャフトの映像表現と、異空間設計を担当した劇団イヌカレーのアバンギャルドなビジュアル、音楽を受け持つ梶浦由記のドラマチックなBGM。当代きってのクリエイターたちが手掛けるストーリーは幅広い分野から高い評価を集めた。 今回公開となる劇場版は、TVシリーズ全12話を再編集した2作であり、本作は「[前編]/始まりの物語」と「[後編]/永遠の物語」というタイトルで、[前編]2012年10月6日(土)、[後編]10月13日(土)から全国の劇場で順次公開されることになった  TVシリーズを観た人には感動をよみがえらせる機会となり、TVシリーズを観ていない人にとっては『魔法少女まどか☆マギカ』の真髄を圧縮還元してあじわうことができる機会になるだろう。 「さあ、鹿目まどか――その魂を代価にして、君は何を願う?」 少女たちの戦いが再びはじまる
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語 「僕と契約して、魔法少女になって欲しいんだ」 願いから生まれる魔法少女の物語が再び、新たな物語としてつむがれる。 2011年1月からTVシリーズとして放送され、大きな話題となった「魔法少女まどか☆マギカ」の劇場版が全国公開決定した。 監督の新房昭之、脚本の虚淵玄(ニトロプラス)、キャラクター原案の蒼樹うめが作りだす、かわいらしい少女たちの日常、先の読めないスリリングな展開、少女と魔法少女が暮らす世界観。アニメーション制作を手掛けるシャフトの映像表現と、異空間設計を担当した劇団イヌカレーのアバンギャルドなビジュアル、音楽を受け持つ梶浦由記のドラマチックなBGM。当代きってのクリエイターたちが手掛けるストーリーは幅広い分野から高い評価を集めた。 今回公開となる劇場版は、TVシリーズ全12話を再編集した2作であり、本作は「[前編]/始まりの物語」と「[後編]/永遠の物語」というタイトルで、[前編]2012年10月6日(土)、[後編]10月13日(土)から全国の劇場で順次公開されることになった  TVシリーズを観た人には感動をよみがえらせる機会となり、TVシリーズを観ていない人にとっては『魔法少女まどか☆マギカ』の真髄を圧縮還元してあじわうことができる機会になるだろう。 「さあ、鹿目まどか――その魂を代価にして、君は何を願う?」 少女たちの戦いが再びはじまる
第4話 心研ぎ澄ませ!! 魔法少女の新たなる力
まちカドまぞく 第4話 心研ぎ澄ませ!! 魔法少女の新たなる力 ご先祖像に謎のスイッチがあるのを発見した桃は、自分が対処できるうちにと迷わずオン! 出し抜けな桃の行動に文句を言うシャミ子であったが、不意に気が遠くなり……気づくとそこはご先祖様のいる封印空間!? 謎のスイッチの正体――それは、ご先祖様が子孫の体を借りて戦うことができる「ごせんぞスイッチ」だった‼
#7 ▼魔法少女サイドー・シューカ▼七の段と格闘
無料
しゅかりごと #7 ▼魔法少女サイドー・シューカ▼七の段と格闘 【しゅかりごと 毎週金曜日 23:00〜放送中!】 斉藤朱夏Abema RADIO初の冠番組 リスナーからのお悩み解決や斉藤朱夏がやりたい事に挑戦するオリジナル番組 ▷バックグラウンド再生の方法 AbemaTVアプリ内の[≡]>[設定]>[バックグラウンド再生]を有効にしてください。
第44話 就職率120パーセントの謎(仮)
ハヤテのごとく! 第44話 就職率120パーセントの謎(仮) ナギの漫画原稿「マジカル☆デストロイ」を見るハヤテとマリア。だが、その内容は、相変わらず理解できない難易殿の高いもの。どうして理解できないのか怒るナギと困惑している2人。と、そこにいつの間にか現れたのは伊澄。原稿が面白かったという伊澄は、原稿の続きを書いたのだ。タイトルは、「子猫の一生」。だが、それを読んでみたハヤテとマリアは、理解不能。だが、ナギは大興奮。そこになぜか咲夜も現れた。ハヤテは、漫画賞を何度か受賞しているということで、オリジナルの漫画を描かされることになった。タイトル「魔法少女ブリトニー」。正統派で手堅過ぎたため、なんだか不評なリアクションだったのだ。
第22話 「石像(ゴーレム)」
とある魔術の禁書目録 第22話 「石像(ゴーレム)」 放課後。上条とインデックスは、「ともだち」になった風斬とともに地下街へ。食事をしたり『魔法少女カナミン』コスプレに着替えて撮影をしたりと、インデックスいわくの「ガッコー生活」を楽しんでいた3人だったが、風紀委員(ジャッジメント)の少女に呼び止められる。学園都市に侵入した「テロリスト」捕獲のため、隔壁をおろして地下街を閉鎖するという。即刻避難を命じられ、地下街を移動している途中、3人は奇妙なものを見つける。それは壁に張り付いた眼球――ゴーレム魔術の一端だった。その眼球から放たれた「ぶち殺す」という物騒な言動に、インデックスと風斬を逃がそうとする上条。そんな彼らのその目の前に、美琴とその後輩・白井黒子が風紀委員として現れる。これで避難も無事成功……と思いきや、なぜか上条を巡って美琴とインデックスの「戦い」が始まってしまい……!?