「2018年4月7日 番組表」の検索結果

「2018年4月7日 番組表」に関する情報は見つかりませんでした。
「2018年4月7日」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

乃木坂46 新プロジェクト発表 記者会見
#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ! 乃木坂46 新プロジェクト発表 記者会見 乃木坂46が新プロジェクトを発表!発表に先駆け、8月14日に開設された公式Instagramでは新プロジェクトにまつわる映像が公開され、既に大きな話題を呼んでいる! 今回AbemaTVではその新プロジェクト発表記者会見の模様を生中継!
#16 ゲスト:玉木雄一郎氏(国民民主党代表)、小沢一郎氏(自由党代表)
NewsBAR橋下【毎週木曜よる11時〜】 #16 ゲスト:玉木雄一郎氏(国民民主党代表)、小沢一郎氏(自由党代表) 今回のゲストには、国民民主党代表の玉木雄一郎と共に自由党代表の小沢一郎が緊急参戦! 政権交代について、橋下徹と大激論! ここだけで語る安倍政権の評価は? 橋下徹に政界復帰打診も?! 大注目のテーマが盛りだくさんほろ酔いトークが展開! 『NewsBAR橋下』。ぜひ、お見逃しなく!! 番組公式アカウント @abemanews_barHT
第23話 父の背中
メジャー 第5シリーズ 第23話 父の背中 延長16回表、ギブソンを攻める日本代表。ワンアウト3塁でバッターは寿也。だが、ギブソンは、ここで最高速のボールを投げ、意表をつく寿也の作戦を見抜き、日本の決勝点を許さない。そして、寿也の一打はピッチャー前へ…。無得点に終わった日本。吾郎は気合いを入れてマウンドに向かう。そんな中、アメリカベンチでは…!
サーモンに勝つ…丸山桂里奈さん、発芽米を独特表現
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 サーモンに勝つ…丸山桂里奈さん、発芽米を独特表現  独特の言い回しで「発芽米」のおいしさを表現しました。  ファンケルが発芽米を食べて健康的な食生活を無理なく続けるプログラムを発表しました。会場では元サッカー日本女子代表でタレントの丸山桂里奈さん(36)が発芽米を使ったメニュー「サーモンロール」を試食しました。  元サッカー日本女子代表・丸山桂里奈さん:「食べなくてもおいしいって分かるんですけど…。食べたら食べたで、本当はこれ、サーモンの料理じゃないですか。でも発芽玄米がサーモンに勝っている。分かります?」  司会者:「分かります」
“迷彩”風の新ユニホーム 浮世絵からアイデア
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “迷彩”風の新ユニホーム 浮世絵からアイデア  東京オリンピックで使用されるサッカー日本代表の新ユニホームが6日、初お披露目です。  2020年東京オリンピックなどの大きな祭典に備えて一新されたサッカー日本代表のユニホーム。コンセプトは「日本晴れ」。迷彩柄にも見える柄。実は、日本伝統の浮世絵からアイデアを得たとのことです。U-22日本代表の遠藤渓太選手(21)が着用モデルとして登壇しました。新ユニホームは今月の代表戦から使用されます。  U-22日本代表・遠藤渓太:「最高の『日本晴れ』ということで、希望に満ちあふれたすごい良いデザインのユニホームだと思います」
“直感的交流”あなたの気持ちを空間で表す新技術
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 “直感的交流”あなたの気持ちを空間で表す新技術  言葉や表情ではなく、「ヒトの内面」を空間で表現しようという最新の技術が公開されました。  NTTドコモと乃村工藝社が開発中の「ヒューマニックドーム」は、脈拍や姿勢などから安心・緊張の度合いを判定して天候で表現します。ヒトの内面が映し出されるため、「言葉や表情によらずに相手の気持ちを理解することができる」ということです。両社は電話やメールなど言葉ではお互いの意図が正しく伝わらないことがあるため、より直感的に内面を理解できるコミュニケーションの実現を目指しているということです。
第5話 ヤングジャパン
メジャー 第5シリーズ 第5話 ヤングジャパン いよいよ日本代表と若手選抜チームとの練習試合の日。佐々木監督の「この試合に勝ったら、若手選抜を日本代表の主力にする」という宣言に、気合いが入る寿也たち。吾郎も“ジャイロフォーク”という新しい武器を手に試合にのぞむ!
第3話 代表集結!
メジャー 第5シリーズ 第3話 代表集結! 出会いから10年。ついに吾郎は清水に告白する。時を同じくして、日本代表チームの合宿にバッティングピッチャーとして乗り込む決意をしていた吾郎。寿也と約束のトレーニングに出かけようとすると、家まで会いにきた清水とばったり。先約があると知りがっかりする清水だが、吾郎に「いっしょに行くか?」と誘われて…。
第13話 日本の野球
メジャー 第5シリーズ 第13話 日本の野球 ドミニカ戦終盤、8回表、3点差で負けている日本チーム。マウンド上の眉村は、ノーアウト1、2塁のピンチで機転をきかせ、この回無失点で切り抜ける。そして「残る2イニング、もう1回スモール・ベースボールを思いだそう」と呼びかける佐々木監督。その言葉に感化された日本代表チームは…。
第21話 自分自身のため
メジャー 第5シリーズ 第21話 自分自身のため 8回裏、ジュニアのツーランで逆転されてしまった日本代表チーム。決勝のマウンドを甘く考えていたことを悔いる吾郎は、続くアレックスにもツーベースを打たれてしまう。だが、マウンドに集まった寿也とナインの言葉を聞いて、後続をおさえる吾郎。9回表、アメリカはクローザーのハフマンを登板させるが…。