「40代 人気俳優」の検索結果

「40代 人気俳優」に関する情報は見つかりませんでした。
「40代」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

「人質もう一人いた」出雲立てこもり…男の動機は?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「人質もう一人いた」出雲立てこもり…男の動機は?  島根県の物流会社で男が人質を取って立てこもっていた事件で、中尾懐聖容疑者(23)が立てこもった時の中の状況が明らかになってきました。  (川村真弘ディレクター報告)  15日、当時、中にいた会社関係者に話を聞いたところ、中には2人の人質がいたということが新たに分かりました。中尾容疑者は会社の正面玄関から冷静な様子で入っていったといいます。社長の妻が中にいたのですが、社長の妻に対して「あなたは従業員に指示を出せる人ですか」と聞いてきたそうです。中尾容疑者は社長の妻に「あなたには人質になってもらいます」と言いました。その横にいたのが、最後まで人質になっていた40代の女性です。その40代の女性は「私も残ります」と言い、他の従業員を外に出して2階の応接室で2人は人質になってしまいました。2人を人質に取っていた中尾容疑者なのですが、社長の妻を途中で解放して再び40代の女性を人質に取り、立てこもりました。ここで食料はどうしていたかというと、会社関係者によりますと、中尾容疑者は正面玄関から入る際にパンなどの食料が入った白いビニール袋を片手に入ってきたといいます。そのパンなどの食料で約18時間という長時間の立てこもりをしのいでいたとみられます。
富山市で住宅が焼け2人死亡 70代夫婦と連絡取れず
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 富山市で住宅が焼け2人死亡 70代夫婦と連絡取れず  木造2階建ての住宅が焼け、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。  火事があったのは富山市婦中町の増井英治さん(76)の住宅で、7日午前9時すぎに40代の娘から「1階で何かが燃えている」と119番通報がありました。火は約30分後に消し止められましたが、性別不明の2人の遺体が見つかりました。増井さんは妻の留利子さん(71)と40代の娘夫婦と暮らしていて、火事の後、増井さん夫婦と連絡が取れていません。警察は、遺体が増井さん夫婦とみて身元の確認を進めています。
知るのは“罪”なのか ~母と子 取り違え60年~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 知るのは“罪”なのか ~母と子 取り違え60年~ 自分が生まれた直後、実は別の新生児と取り違えられていた。それがわかったのは40代になってから。産院のミスで全く別人の人生を歩んでいたことに憤り、苦悩する日々。過ぎた時間は取り戻せないが「せめて生みの親に一目会いたい」。母親も「生んだ子が今どうしてるか知りたい」と願う。しかし、取り違え相手を捜し始めると様々な壁が立ちはだかった。知ることは“罪”なのか。新生児取り違えの被害者が直面する悲劇の実態を追う。
生き埋めで作業員の女性死亡 同僚「名前知らない」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 生き埋めで作業員の女性死亡 同僚「名前知らない」  死亡した作業員の女性は外国人とみられていますが、身元が分かっていません。  17日午前9時ごろ、千葉市若葉区の宅地造成工事現場で40代から50代くらいの作業員の女性が崩れた土砂で生き埋めとなり、死亡しました。警察によりますと、女性は他の作業員にタイ国籍だと話していましたが、身元が分かっていません。一緒に働いていた同僚は「通称で呼んでいるので名前を知らない」と話しているということです。警察は安全管理の状況などについて捜査しています。
大学キャンパスで教員刺す?学生か…男を現行犯逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 大学キャンパスで教員刺す?学生か…男を現行犯逮捕  大学のキャンパスで教員とみられる男性が刺され、学生とみられる男が逮捕されました。  10日午後4時すぎ、名古屋市の名城大学のキャンパスで「先生が男に切り付けられた」と通報がありました。警察によりますと、40代の教員とみられる男性1人が首などを切られて病院に搬送されました。搬送の際には意識はあり、命に別状はないということです。切り付けた男は22歳の学生とみられ、駆け付けた警察官が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。男は容疑を認めています。現場付近では、凶器とみられる刃物も見つかっています。警察は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて動機や経緯を詳しく調べています。
立てこもり18時間 男を逮捕 人質女性を無事保護
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 立てこもり18時間 男を逮捕 人質女性を無事保護  島根県出雲市の冷凍物流会社に刃物を持った男が立てこもった事件で、警察は15日に男を監禁容疑で現行犯逮捕しました。人質になっていた女性は無事、保護されています。  警察によりますと、男は午前8時24分ごろ、捜査員の説得に応じて人質の40代の女性を解放しました。その10分後、警察は監禁容疑で男を現行犯逮捕しました。女性にけがはなく、無事だということです。男は20代で、立てこもった会社との取引や雇用関係はなく、人質に取った女性とも面識はないということです。警察が男の身元や犯行の動機などを調べています。事件は14日午後2時半に発生し、約18時間後に容疑者の逮捕に至りました。
「立てこもりしたい」物流会社に刃物男 中に女性も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「立てこもりしたい」物流会社に刃物男 中に女性も  島根県出雲市の冷凍物流会社に刃物を持った男が現在、立てこもっています。社内には少なくとも女性従業員1人が残っていて、警察が男の説得を続けています。  警察によりますと、14日午後2時半ごろ、出雲市の冷凍物流会社「上田コールド」に刃物を持った男が入ってきました。当時、社内には複数の従業員がいましたが、男が「立てこもりしたい」「他の従業員は外に出ろ」と話しました。社内には少なくとも40代の女性従業員1人が残っています。他の従業員は外に出て警察に通報しました。男は20代くらいで、持っている刃物は1本とみられます。けが人がいるという情報はありません。上田コールドによりますと、男が立てこもっている本社には普段、10人くらいの従業員が勤務しているということです。男と会社との関係は分かっていません。警察が男の説得を続けています。
刃物持った男が女性人質に立てこもり 説得続く
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 刃物持った男が女性人質に立てこもり 説得続く  島根県出雲市の冷凍物流会社に刃物を持った男が女性従業員1人を人質に立てこもっています。警察が男の説得を続けています。  警察によりますと、14日午後2時半ごろ、出雲市の冷凍物流会社「上田コールド」に刃物を持った男が入ってきました。当時、社内には複数の従業員がいましたが、男が「立てこもりしたい」「他の従業員は外に出ろ」と話し、40代くらいの女性従業員1人を人質に取って立てこもりを続けています。女性は本社2階の会議室にいるとみられ、男はその会議室の前の廊下で包丁くらいの大きさの刃物を持って立っていて、捜査員による説得が続いています。男は冷静な様子で応じているということです。男は20代から30代くらいとみられ、従業員ではないということです。女性がけがをしているという情報はありません。
神奈川 コンビニ強盗相次ぐ 防犯カメラの映像公開
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 神奈川 コンビニ強盗相次ぐ 防犯カメラの映像公開  神奈川県相模原市のコンビニ店で男が店員に刃物を突き付け、現金を奪う事件が相次ぎました。警察は防犯カメラの映像を公開し、強盗事件として捜査しています。  たばこを注文し、レジの前に立つニット帽にマスク姿の男。突然、店員に刃物を突き付けます。男は現金を手渡されると、走って店の外に逃げました。これは相模原市緑区のコンビニ店に設置された防犯カメラの映像です。警察によりますと、12日午前4時前、客を装った男が店員に刃物を突き付け、現金約5万円を奪って逃走しました。また、14日朝に近くのコンビニ店でも同様の事件があり、男が現金約2万5000円を奪って逃げました。男はいずれもニット帽にマスク姿で、40代から50代くらい、身長170センチくらいで、警察は同一犯とみて逃げた男の行方を追っています。
出雲の立てこもり事件 “発生から15時間”説得続く
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 出雲の立てこもり事件 “発生から15時間”説得続く  島根県出雲市の冷凍物流会社に男が立てこもった事件は発生から15時間以上経った今も捜査員による説得が続いています。  14日午後2時半ごろ、出雲市の冷凍物流会社「上田コールド」の従業員から「刃物を持った男が立てこもった」という内容の110番通報がありました。警察によりますと、会社には当時7人の従業員がいましたが、男は40代の女性事務員を人質に立てこもりました。その際、「社長を出せ」と話していたということです。男は女性とともに建物2階にいて、複数の捜査員が今も説得を続けています。男は20代とみられ、会社との取引や雇用関係はなく、人質に取った女性とは面識はないということです。男はブラインドを下ろした際、軽いけがをしたということですが、女性がけがをしたなどの情報は今のところありません。
“刃物男”は20代か 出雲立てこもり事件
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “刃物男”は20代か 出雲立てこもり事件  島根県出雲市の冷凍物流会社に刃物を持った男が女性従業員1人を人質に立てこもっています。この事件に関し、110番通報と事件発生時の新たな情報が入ってきました。  まず、110番通報の詳細です。警察によりますと、14日午後2時半ごろに従業員から通報がありました。男が「立てこもりたい。社長を出せ。刃物を持っている」と話しているという内容でした。次に、事件発生当時に社内にいた従業員の数については7人程度でした。普段は社長含めて8人程度がいるということです。立てこもっている男については20代とみて確認中です。男はブラインドを下ろす際にけがをしたということです。人質の女性ですが、出雲市に住む40代女性の事務員で、現時点でけがや体調不良などはないということです。男と人質の女性従業員に面識はないということです。男は2階の会議室の出入り口付近にいて、説得には冷静に対応しているとしています。警察は、共犯はいないとみて捜査しています。
立てこもり事件で男を現行犯逮捕 人質女性は無事
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 立てこもり事件で男を現行犯逮捕 人質女性は無事  島根県出雲市の冷凍物流会社に刃物を持った男が立てこもった事件で、警察は15日午前8時33分に20代の男を監禁容疑で現行犯逮捕しました。人質になっていた女性は解放されていて無事だということです。  14日午後2時半ごろ、出雲市の冷凍物流会社「上田コールド」の従業員から「刃物を持った男が立てこもった」という内容の110番通報がありました。警察によりますと、会社には当時、7人の従業員がいましたが、逮捕された男は40代の女性事務員を人質に立てこもりました。その際に「社長を出せ」と話していたということです。男は女性とともに建物の2階にいて、複数の捜査員が説得を続けていました。男は20代とみられ、会社との取引や雇用関係はなく、人質に取った女性とは面識はないということです。逮捕された男はブラインドを下ろした際に軽いけがをしたということですが、女性がけがをしたなどの情報は今のところありません。立てこもりは14日午後2時半ごろから18時間以上、続いたことになります。
「クソ野郎」ドコモ店員が客に“侮辱”メモ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「クソ野郎」ドコモ店員が客に“侮辱”メモ  ドコモショップを訪れた男性が店員から「親が支払いしている」「クソ野郎」などと書かれたメモを渡されていたことが分かりました。何があったのか、この男性に話を聞くことができました。  携帯ショップで店員から渡された1枚のメモ。  「クソ野郎」と書かれたメモを受け取った40代男性:「いやあ~、もうあっけに取られちゃいましたね。渡された用紙(資料)をペラペラとめくったら、その『クソ野郎』と書いてある紙を見つけたという経緯です」  男性がメモを受け取ったのは6日。機種変更のために訪れた千葉県内のドコモショップだったといいます。店員同士の引き継ぎメモだったのでしょうか、プランの追加を勧めるような指示も。男性はその場でドコモ本社にも抗議の電話をしました。  その後、友人がSNS上で公開したところ、いわゆる炎上状態に。すると、ドコモショップから直接、謝罪したいとメールがきたといいます。NTTドコモはメモが渡ったのは事実としたうえで…。  NTTドコモ:「このような事態が発生したことを重く受け止めるとともに、お客様にご不快な思いをさせてしまったことを大変、申し訳ないと考えております」
第60期 王位戦 七番勝負 第六局 1・2日目 豊島将之王位 対 木村一基九段 1/2
王位戦 第60期 王位戦 七番勝負 第六局 1・2日目 豊島将之王位 対 木村一基九段 1/2 豊島3-2木村!連覇かフルセットかかかった世紀の一戦!前局は豊島王位の勝利でおえ、本局勝てば王位初防衛となる!対する木村一基九段はここで黙ってはいないだろう。40代以上のファンの期待を一手に担い、天才豊島王位に挑む木村九段!本局は絶対に目が離せない! 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。
第60期 王位戦 七番勝負 第六局 1・2日目 豊島将之王位 対 木村一基九段 2/2
王位戦 第60期 王位戦 七番勝負 第六局 1・2日目 豊島将之王位 対 木村一基九段 2/2 豊島3-2木村!連覇かフルセットかかかった世紀の一戦!前局は豊島王位の勝利でおえ、本局勝てば王位初防衛となる!対する木村一基九段はここで黙ってはいないだろう。40代以上のファンの期待を一手に担い、天才豊島王位に挑む木村九段!本局は絶対に目が離せない! 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。