「911 ドキュメンタリー」の検索結果

今すぐ視聴する

お山に生きる
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 お山に生きる 死者・行方不明者63人を出した御嶽山の噴火災害から5年。 神が鎮まる山とされ、古くから信仰の対象とされてきたその山の麓で40年以上、強力(ごうりき)として生きてきた男性がいる。数十kgの荷物や時には人も背負う。「お山」と呼んで親しんできた御嶽山の悲劇を前に自分にできることは何か 。 行きついた答えは、行方不明者を見つけ出し...家族の元にかえすことだった。男性の生き様と捜索への思いを描く。
あなたの命が失われる前に~防災意識の転換点~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 あなたの命が失われる前に~防災意識の転換点~ 山形県戸沢村では2018年8月だけで2度の水害が発生した。排水能力を強化したポンプが設置されたばかりだったが、被害を防げなかった。 行政の対応に不満を募らせていた住民からは批判の声が相次ぐ。しかし、有識者は「ハード対策や、従来の行政主導の防災では限界だ」として、「自分の命は自分で守る」意識の醸成が必要だと訴える。 防災の転換点に直面し、かけがえのない命を守るため苦悩する被災地の取り組みを追った。
平成サヨナラ歌舞伎町
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 平成サヨナラ歌舞伎町 平成の歌舞伎町に魅了された、韓国人カメラマン・梁丞佑。 街から熱気が消えゆく中、“人間の匂い”を追い求め、シャッターを切り続ける。義理を重んじるあまり、引退を余儀なくされた元ヤクザ。 ネオンで寂しさを紛らわせていた“詩人ホームレス”は、居場所すら失った。時代の変化に戸惑いながらも、夢を見続けるホストやダンサーたち。 これは、歌舞伎町にこだわり続ける人たちの、哀しくも愛おしい“狂詩曲”であります。
病は撮らず~精神障害を見つめて~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 病は撮らず~精神障害を見つめて~ 写真家の大西暢夫さん(51)は、約20年にわたって全国の精神科病院などを回り、精神疾患がある人たちの写真を撮り続けている。 写真は看護師向けの雑誌に掲載されるもので、患者たちがカメラの前で見せる笑顔が印象的だ。 大西さんが精神科の取材を続ける理由は、長期入院など病院内の現実を世間に知ってほしいという願いからだ。これまで閉ざされがちだった精神科医療の現場で写真家が見出した”輝き”に焦点を当てる。
降る、揺れる、崩れる
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 降る、揺れる、崩れる 北海道胆振東部地震から1年。 親族を失い、自宅が半壊した厚真町の男性は、先祖代々所有してきた山も手放すことになった。地震で地すべりが起きた山は、所有者が防災工事を施さなければならないが、その費用は支払えるようなレベルではないからだ。 地震はなぜ大規模な土砂の崩落につながったのか。火山灰が積もった地層と、雨が要因だと指摘されたが、取材を進めると、近くに山がない住宅地でも危険を抱えていることが分かった。
いまを生きるアイヌへ
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 いまを生きるアイヌへ 2019年5月「アイヌ施策推進法」が施行。新しい法律には「差別の禁止」と「アイヌ民族としての誇りが尊重される社会」の実現を図ると記された。 先住民族と認められてわずか10年ほどに過ぎず、今もアイヌという出自を隠す人も少なくない。 そんな中、自分がアイヌ語を学ばなければ、言語が消滅してしまうと学びを深めるアイヌの22歳の若者がいる。自らの立ち位置を求めてさ迷う次世代のアイヌを追う。
故郷と生きる~西日本豪雨 被災集落の1年~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 故郷と生きる~西日本豪雨 被災集落の1年~ 去年7月の西日本豪雨。 広島県呉市の市原地区は土砂崩れで3人が犠牲になった。父を亡くし消沈していた高取久美子さんは2ヵ月後、父の言葉を胸に前を向こうと決意する。ただ、思いの詰まった集落には戻れていない。 土砂に覆われた市原地区では24世帯58人のうちの半数以上が集落を離れた。残された住民は「米作りが再生につながる」と信じて復旧にあたり、6月には田植えに漕ぎつけた。多くが流され諦めもよぎる中、復興へ苦心する集落の1年を追った。
前を向く~宮城産ホヤ 風評被害に負けない~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 前を向く~宮城産ホヤ 風評被害に負けない~ 日本一の水揚げを誇る宮城のホヤ。しかし、福島第一原発の事故後、最大の輸出先だった韓国が輸入禁止措置を続けています。安全性には全く問題はありませんが...。 日本は禁輸...措置の解除を求めてWTO(世界貿易機関)に提訴しましたが、今年4月、最終審でまさかの逆転敗訴。生産地には不安と失望が広がりました。 韓国では、放射能への不安が根強く残っていました。震災から8年が経っても拭えない風評被害の現状。そして、風評被害に屈することなく奮闘する漁師の姿を追いました。
中国の肺炎患者から新型コロナウイルス
無料
【アベマ厳選】注目の最新&独自ニュースをチェック! 中国の肺炎患者から新型コロナウイルス いま、世の中で起きている最新ニュースをアベマが厳選してラインアップ。緊急ニュースや災害情報などの速報はもちろん、話題のテーマを独自目線で掘り下げた企画や、注目の記者会見もノーカットでお届けします!さらに、独自取材を重ねたこだわりのドキュメンタリーも配信中です。
ONE DAY #103 武尊
ONE DAY ONE DAY #103 武尊 2019年11月24日横浜アリーナで開催されるK-1 WGP 2019.11.24 冬のビッグマッチ 第一弾 横浜で約8ヶ月ぶりに復帰を果たす武尊。フェザー級王座を返上した村越優汰との一戦を間近に控えた練習に密着。さらにインタビューではK-1に対する熱い思いも答えてくれた。格闘家の1日(One day)に密着しながら、「いつか(One day)頂点に・・」という熱い思いをリアルに描く、格闘家ドキュメンタリー。
ONE DAY #104 武尊vs村越優汰
ONE DAY ONE DAY #104 武尊vs村越優汰 2019年11月24日横浜アリーナで開催されるK-1 WGP 2019.11.24 冬のビッグマッチ 第一弾 横浜で約8ヶ月ぶりに復帰戦の武尊とフェザー級王座を返上した村越優汰。11.24横浜決戦を控えた2人の心境に迫る。今回の試合はお互いにとって天国か、地獄か。格闘家の1日(One day)に密着しながら、「いつか(One day)頂点に・・」という熱い思いをリアルに描く、格闘家ドキュメンタリー。
ONE DAY #102 武尊 アメリカ合宿編
ONE DAY ONE DAY #102 武尊 アメリカ合宿編 2019年11月24日横浜アリーナで開催されるK-1 WGP 2019.11.24 冬のビッグマッチ 第一弾 横浜で約8ヶ月ぶりに復帰を果たす武尊。3月のK'FESTA.2でムエタイ現役王者のヨーキッサダーをKOで下すも、右拳を負傷、人生初となる手術を経験し戦線から離れていた。格闘家の1日(One day)に密着しながら、「いつか(One day)頂点に・・」という熱い思いをリアルに描く、格闘家ドキュメンタリー。長い休業中は苦しい期間だったと語る武尊、11月の復帰戦に向けたアメリカ修行を追う。
強盗の襲撃
まさかの時のサバイバル 強盗の襲撃 ベア・グリルスが何時、貴方の身に起こるやも知れない絶体絶命の状況から生還するためのテクニックを伝授...今回は、もし真夜中に強盗に入られたら・・・。夜、眠っていた時に物音に気づいて目が覚めた。耳を澄ますと、人が動く気配がある。強盗だ。大事な家族を守るため、ベアはどんな行動に出るのか? 次は、絶体絶命の状況からの生還方法だ。ベアは、ビルの爆発という危機的状況に直面する。爆発から逃れ、無事生還する道はあるのか? ベアの見事な脱出法は必見だ。
卑劣な嘘
タブロイドな事件 卑劣な嘘 ボストンの警察にチャールズという男性から恐ろしい通報が入る。強盗に遭い、妊娠中の妻が射殺されたと言うのだ。事件の報道により、ボストンの街では人種間の憎しみが増大。しかし警察が捜査を進めると意外な犯人が明らかになる。その動機とは?9.11の同時多発テロ事件で奇跡的に助かったタニア。彼女は悲劇のヒロインとなり、多くの人を勇気づけた。ところがマスコミの注目を集めるにつれ、彼女の本当の顔が判明する。
有毒ガス発生
まさかの時のサバイバル 有毒ガス発生 ベア・グリルスが何時、貴方の身に起こるやも知れない絶体絶命の状況から生還するためのテクニックを伝授...今回は、もし家の周辺に有毒ガスが発生したら...。家の近所で事故が起き、雲のような白い気体が発生した。有毒ガスだ。周辺を覆い尽くすように広がる有毒ガスから身を守るには、どうすればいいのか。家の中にガスが入るのを食い止める方法はあるのだろうか? 次に紹介するのは、バーベキューの最中のアクシデントだ。バーベキューコンロから火の手が上がり、調理していた人の服に燃え移ってしまった。そんな時の適切な対処法を紹介する。
#40『料理の注文方法を変えた!声かけ不要の呼び出しベル』パシフィック湘南 佐々耕三
無料
CHANGE YOUR LIFE ~あなたのくらしを変えたもの~ #40『料理の注文方法を変えた!声かけ不要の呼び出しベル』パシフィック湘南 佐々耕三 ボタンを押すだけで店員を呼ぶことができる呼び出しベル。 声をかけたのに気づいてもらえないといった客の不満を解消する、 いまや外食産業においてなくてはならない存在です。 佐々さんがこのベルの利便性に気づき、会社を創業したのは1980年代のこと。 早速ベルの営業に回りますが、当初はまったく見向きもされませんでした。 どうすればお店に置いてもらえるか、そこで思いついたあるサービスがきっかけで、販売数は劇的に上がったのです。 今では「離れている人を呼ぶ」アイテムとして、工場や医療関係の施設など利用される幅が広がってきた「呼び出しベル」。 今回は佐々耕三さんに、創業時の苦労やターニングポイント、そして呼び出しベルの未来についてお聞きしました。 【提供】日産自動車
#41『洗濯のタイミングを変えた!生乾き臭のしない部屋干し用洗剤』ライオン:河野洋一郎
無料
CHANGE YOUR LIFE ~あなたのくらしを変えたもの~ #41『洗濯のタイミングを変えた!生乾き臭のしない部屋干し用洗剤』ライオン:河野洋一郎 洗濯の際に私たちを悩ませるのが、雨の日、室内で干した洗濯物に残る“生乾き臭”です。 2001年に、その悩みを解消してくれる画期的な商品が誕生しました。 生乾き臭を抑える「部屋干し用洗剤」です。 誕生の約1年半前にスタートした洗剤の研究開発。 “あの臭いを気にせずに部屋干しできる、これまでにない洗剤を作る!”。 河野さんのチームは、その強い思いを糧に生乾きによる嫌な臭いに立ち向かっていくのですが、 それは同時に不快な臭いを嗅ぎ続けなければならない、大変過酷な日々でした。 今回は河野洋一郎さんに、研究開発における苦労の数々に加えて販売後の驚くべき反響、 そして洗濯用洗剤のこれからについてお聞きしました。 【提供】日産自動車
#42『ガムの役割を変えた!歯の健康を支えるキシリトールガム』ロッテ チューイング企画室:小川貴昭
無料
CHANGE YOUR LIFE ~あなたのくらしを変えたもの~ #42『ガムの役割を変えた!歯の健康を支えるキシリトールガム』ロッテ チューイング企画室:小川貴昭 砂糖を多く含んでむし歯の原因になるとされてきたガム。 しかし、そのイメージを一変させるものが登場しました。それが、キシリトール入りのガムです。 キシリトールとはシラカバなどから作られる甘味料で、むし歯の原因となる酸を作らせず歯を丈夫で健康に保つという優れもの。これを配合したガムがあれば、むし歯に困っている人々を助けられる!という思いとともに研究がスタートしたのは1970年代です。それから20年以上を経て1997年に誕生しました。 製品化を阻んだのは何だったのでしょうか?開発の歴史を知る小川貴昭さんに、苦労を乗り越えてきた歴史とガムが見据える未来についてお聞きしました。 【提供】日産自動車
#43『掃除を手軽に変えた!気づいた時にすぐに掃除できるコロコロ』二トムズ コロコロブランド部長:川田勉
無料
CHANGE YOUR LIFE ~あなたのくらしを変えたもの~ #43『掃除を手軽に変えた!気づいた時にすぐに掃除できるコロコロ』二トムズ コロコロブランド部長:川田勉 カーペットなどに付着した髪の毛やホコリを、器具を転がすだけで簡単に取ることができる、 そうした手軽さで家庭の必需品となったのが、1983年に誕生した「コロコロ」です。 開発のきっかけとなったのは、社内で発生した大量の返品業務。来る日も来る日も製品の梱包に明け暮れる中、ある社員の取った“ある行動”がコロコロ誕生につながったといいます。「この製品が実現すれば日本の掃除文化が変わるかも...」そう意気込んだのはいいものの、長年、工業用製品を製造してきた川田さんの会社。掃除用品どころか消費者向けの商品について開発のノウハウがなかったため、大きな苦労が待ち受けていました。 今回は川田勉さんに、研究開発における苦労秘話と、コロコロが日本人の掃除文化をどう変えたのかをお聞きしました。 【提供】日産自動車
#44『データ送受信の限界を変えた!大容量かつシンプル...QRコードの秘密とは』デンソーウェーブ:原 昌宏
無料
CHANGE YOUR LIFE ~あなたのくらしを変えたもの~ #44『データ送受信の限界を変えた!大容量かつシンプル...QRコードの秘密とは』デンソーウェーブ:原 昌宏 四角い模様を読み取るだけで、連絡先の交換から飛行機の搭乗手続き、さらにキャッシュレス決済などなど、様々な情報をスピーディーにやり取りできる...それが、1994年に誕生した「QRコード」です。 開発のきっかけは、生産現場からあがった不満の声。当時の商品管理で主流だったバーコードは、盛り込める情報量が少ないため、ひとつの商品に10ものコードが必要でした。たった一つでより多くの情報をやり取りできる、新たな形式のコードが求められたのです。 しかし、盛り込める情報量を増やせば、コードの構造は複雑になり、読み取りが困難になってしまう...。新たなコード開発には、数え切れない苦労があったといいます。 今や日常生活のあらゆる場面で使われているQRコード。その生みの親の原さんに、開発成功のカギとなった“あるモノ”、そして誕生秘話を伺いました。 【提供】日産自動車
アマリロ 特大ステーキ
大食いファイト! in USA シーズン1 アマリロ 特大ステーキ アダムは世界有数の牛肉生産地であるテキサス州アマリロを訪れる。まず挑戦するのは、ハラペーニョたっぷりの激辛バーガー。続いて総重量約1.3キロもあるデカ盛りチリチーズフライを堪能する。テキサスの名物料理チキンフライドステーキにも舌鼓を打つ。今回の大食いチャレンジは約2キロのステーキ。約4万8000人中8000人程しか成功していないこのチャレンジ。はたしてアダムは完食できるのか? 続きはDplayで完全無料公開中! 世界最大級のネットワークを持つディスカバリーのクルマ・バイク、宇宙、サバイバル、ペット、ライフスタイルなど、幅広いカテゴリーの番組をまとめて見られる見放題アプリ(無料)が出来ました。今すぐ、Dplayをチェック! ■ディスカバリー公式のDplayアプリを今すぐダウンロード■ App Store・Google Play・WebでDplayと検索♪