「CITRUS 理事長」の検索結果

「CITRUS 理事長」に関する情報は見つかりませんでした。
「理事長」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第10話 素晴らしき尻哉、人生!
監獄学園(プリズンスクール) 第10話 素晴らしき尻哉、人生! DTO計画書入手に失敗し、退学が確実となったキヨシたち。その心は折れかけていたが、最後の希望に賭け理事長に嘆願書を渡す事を思いつく。最後の思いのたけを書き連ねた嘆願書を芽衣子に託し、運命の日を迎えることに。そしてその当日、無慈悲にも、退学決定の事実が告げられてしまう。理事長へ便りは届けられなかったのだ。ほどなく寮の荷物を整理するため、プリズンから寮へ連れていかれるキヨシたち。すると、彼らを意外な人物が待ちかまえていたのであった。
第39話 よいこの友達 借金執事万才!
無料
ハヤテのごとく! 第39話 よいこの友達 借金執事万才! 12月25日。ハヤテが屋敷から居なくなったということで、ナギは落ち込んでいた。ハヤテはというと白皇学院に来ていた。偶然にハヤテを見かけたヒナギクが、様子のおかしいハヤテを心配する。するとそこに詩音が現れる。理事長のところに案内するようにお願いするハヤテ。イマイチ状況のつかめないヒナギクは、ハヤテのポケットから見えていた怪しい封筒を抜き取り、中を開けてみる。そこに入っていたのは1枚の写真。ヒナギクは、ハヤテが理事長たちに脅されていると察し、脅しを辞めるように言う。だがハヤテは、ヒナギクへの危害を心配し、早く理事長の下へ案内するように詩音に話をするのだった。
第49話 普通の話
無料
ハヤテのごとく! 第49話 普通の話 放課後、泉、美希、理沙の3人に強引に部活動見学に誘われたナギとハヤテ。その部活とは動画研究部。その活動は、古今東西の面白い動画などを撮ったり集めたりしているらしい。ハヤテは、ナギがこの動画研究部に入れば、まっとうな高校生活を送ってくれるかもと考え、何とか動画研究部に入れようと画策する。だが、部室にあった動画を試しに見ていると、それはハヤテの過去の行動に勝手にアテレコされた作品ばかりであった。それを見て怒ったハヤテは、ナギと共に部室を出ようとするが、なぜか3人娘に助けを求められる。すると、理事長が部活にやって来た。どうやら今日は理事長の部活視察日だったのだ。
第3話 師匠と室長
無料
白詰草 第3話 師匠と室長 記憶を失い書堂に引き取られたソヌはスンナムと名付けられ、ユミンと結婚して書堂の師匠となる。一方、ボンチョルはソンジュと再婚し自分の娘セヒを養女に。セヒは黄龍グループ室長となり、病院理事長スンジェと婚約する。
第2話 尻すぎていた男
監獄学園(プリズンスクール) 第2話 尻すぎていた男 裏生徒会の監視の下、懲罰棟(通称・プリズン)に投獄され、強制労働を課せられた男子たち。過酷な労働と副会長・芽衣子からの懲罰に一喜一憂しながらも、日々を過ごしていた。そんなある日、理事長からの提案もあり休日の外出許可が下りる。キヨシが、憧れの千代と約束した相撲デートが叶うと喜ぶも束の間、外出許可を快く思わない会長・万里に外出を取り消されてしまう。一時は落胆するキヨシであったが、これをきっかけにプリズンからの脱獄を決意するのであった。
第12話 グッドモーニング・プリズン
監獄学園(プリズンスクール) 第12話 グッドモーニング・プリズン 突然、花に覆いかぶされ唇を奪われたキヨシ。置かれた状況に困惑しながらも、花のチューに反撃の糸口を見つけ、一転攻勢に転じる。キヨシの予想外の反撃に花は激しく混乱し、気持ちの許容範囲を超え、放心してしまう。任務を遂行したキヨシは憔悴しきった花に連れられ、独房へと戻るのだった。そしてついに迎える、退学当日。理事長室で人数分の退学願を前に、三度にわたる脱獄の事実関係を問いただされるキヨシたち。無言で立ち尽くす男子たちに、策はあるのか!?
第1話 迷い猫、駆けた
無料
迷い猫オーバーラン! 第1話 迷い猫、駆けた 梅ノ森学園に通う高校一年生の都築巧は、 洋菓子店「ストレイキャッツ」で、オーナーである姉の乙女と二人暮らし。 幼なじみでクラスメイトの芹沢文乃、梅ノ森学園理事長の孫娘である梅ノ森千世、親友でオタクの菊池家康、 柔術道場の跡取り息子である幸谷大吾郎などに囲まれ、賑やかながらも平穏な日常を過ごしていた。
#6.5 Celebrate Good Time ~ショートストーリーズ~
ARP Backstage Pass #6.5 Celebrate Good Time ~ショートストーリーズ~ メインストーリーで描ききれなかったARP メンバーのプロフィールに隠された秘密や学園生活の日常を、ショ ートアニメでお送りするスペシャルストーリー。
#84 ある日突然、犯罪加害者家族になりました。
無料
Wの悲喜劇 〜日本一過激なオンナのニュース〜 #84 ある日突然、犯罪加害者家族になりました。 今回のテーマは「ある日突然、犯罪加害者家族になりました。」。 家族の突然の逮捕で生活が激変!一瞬にして「犯罪加害者家族」になった人々の過酷な体験とは。林眞須美死刑囚の長男が「あの夏からの人生」を語る。 「そんなことテレビで言っちゃっていいの?」...いいんですAbemaTVですからタブーに挑戦します。
第9話 理事長は追想が切ない(-_-)
無料
僕は友達が少ない 第9話 理事長は追想が切ない(-_-) 自分の名前が変わっていてコンプレックスを持っている人に伝えたい。変わっているということは印象に残りやすい、ひいては名前を覚えてもらえやすいということである。大人になったらそのありがたみを感じるだろう。
6話『レーゾン・デートル』
グリザイアの果実 6話『レーゾン・デートル』 美浜学園の理事長である榊道昭は、その権力を行使しJBを自らのもとに呼び出す。榊家の跡目を継ぐべき娘──由美子を更正させるためだけに作った学園が、その役目を果たしていないことに業を煮やし、彼女の「会社」の力を借りることを決意したのだ。道昭の依頼を受け、雄二を由美子の護衛に付けるJB。しかしそれは、由美子の身を護るための「任務」ではなかった。任務の裏にある道昭の意図、そして由美子が心の内に秘めたの真の想いと、彼女の背負った十字架の正体を知った時、雄二は誰もが予想しなかった行動を起こす。
#4 Logical Dreamer
ARP Backstage Pass #4 Logical Dreamer 4 オクターブの歌声と類まれなるダンス力を持つレオンは、憧れのARP へ途中加入してすぐシンジとのバトルソ ングに勝利するという鮮烈なデビューを飾る。愛情溢れた親元を離れて、ISM に入学することになった理由と彼 の笑顔。天才の原点とは一体何か。
#5 D.O.A
ARP Backstage Pass #5 D.O.A 美と音楽の化身と名乗る麗人、それがレベルクロスのレイジ。幼馴染のダイヤと共に新しいステージを求めARP に加入したが、自分達と価値観の異なるメンバーと同じ時を共有し始めたことで彼自身にも少しずつ変化が・・・。 彼にとって、ARP メンバーはどのように映っているのだろうか。
#7 Fantasista
ARP Backstage Pass #7 Fantasista いつも笑顔で天真爛漫という表現がぴったりなレオン。…だが、それは彼の本心なのだろうか?心の具現者を 名乗るモノが目の前に現れた時、照らし出されるレオンの本音とは?MC レオンが送るシリーズ最恐?の世に も奇妙なテレビショー!
#2 The World Is Mine
ARP Backstage Pass #2 The World Is Mine 著名な作曲家とオペラ歌手の間に生まれ、幼い頃から様々な英才教育を受けたシンジ。中学卒業後、両親の勧めでアーティスト養成校として名高いISM横浜校に入学し、入学以来首席だったが、日常にどこか物足りなさを感じてきた。ある日、一通の手紙から「マエストロの息子」ではない自分とは何かを考えることになる。
#3 THE KISS
ARP Backstage Pass #3 THE KISS 横浜のライブハウスを中心に人気を博していたダイヤとレイジ。幼馴染であり幼い頃から一緒だった二人はともに「ARP」という新たなステージでの活動を開始する。しかし、慣れない環境、プロデュースに次第にバランスを崩し、精細を欠いていく。常に互いを支えあってきた二人にとって、一緒に歌うこと、ライブとは何かを改めて問うことになる。
#6 Tender Blue
ARP Backstage Pass #6 Tender Blue バトルソングのリワード(報酬)として、セルフプロデュース権を得たシンジ。同じころ、指揮者として活躍する父・叶永嗣(かのう・えいじ)が帰国する。父と音楽に対しコンプレックスを持っていたたシンジは、いまの自分を表現するため、『過去への反逆』をテーマにレベルクロスとのコラボユニットを決断する。
#8 rrRrride On!!
ARP Backstage Pass #8 rrRrride On!! バトルソングで優勝が出来ていない事に葛藤するダイヤ。それを打ち払うには自分を鍛えるしかないと、ひたすらトレーニングに没頭するが今一つ上手くいかない。街中で再会したクロスボーン時代の先輩から告げられた言葉とは。
#9
無料
ARP Backstage Pass #9 「SUPER RARE」を組むことになったシンジとレイジ。反発しあう二人はレッスンさえも別々、ユニットとしての完成度が上がらない。徐々に苛立つ二人は校内で騒動をおこしてしまい、遂にユニット中止の勧告?!ユニットのため二人が出した結論とは。
第1話
無料
モンスター ~その愛と復讐~ 第1話 医療財団の理事長の一人息子であるイ・グクチョルは何不自由ない生活を送っていたが、突然の事故により両親を失ってしまう。グクチョルは助かったが事故の後遺症で視力を失い、同時に優れた聴力を手に入れる。両親の事故は叔母が仕掛けたものだと思い込んでいるグクチョルは、聴力のせいでますます人を信用できなくなり次々と使用人を解雇していく。そんな中、新しく入ってきた家政婦のチャ・ジョンウンにだけ少しずつ心を開くようになり...
第3話 父から子へ
メジャー 第3シリーズ 第3話 父から子へ 今シーズン負け続きの吾郎の父・茂野。気晴らしをして朝帰りも多いため、桃子も機嫌が悪い。吾郎は理事長に野球部設立をかけあうが、まず同好会として承認し、正式な部として認めるかは今後の活動次第だという。そのころ藤井は田代たちから、「神奈川には海堂高校があるから、吾郎の計画は不可能だ」と笑いとばされていた。
#1 The Show Must Go On
無料
ARP Backstage Pass #1 The Show Must Go On 現在avexからデビューを飾り、横浜を中心にライブやメディアなどで活動するARダンスボーカルグループ、「ARP」。アーティスト養成校として名高いISM横浜校に通うシンジ、横浜のライブハウスを中心にWボーカルバンドを組むダイヤ、レイジ、そして自由に歌い踊ることを夢見て神戸から上京したレオン―これはまだ出会う前の彼らの始まりの話。
第12話 再出発
無料
ドクターズ~恋する気持ち 第12話 再出発 ジホンが帰国し、ソンジョンが理事長に就任する。ヘジョンは久しぶりにジホンと会うが、そっけない彼の態度に困惑する。しかしインジュのおかげでジホンの部屋にあがり、ジホンの本音を聞くのだった。そんな中、入院中の患者が快方に向かう。しかし患者の表情に違和感を感じたジホンは...。
第8話
オー・マイ・ビーナス 第8話 ヨンホがカホン医療法人の理事長と知ったジュウンは、ショックを受ける。逃げ出すジュウンをヨンホは追いかけるが、ジュウンは彼の言葉にさらに傷つき、地元へ帰り店を手伝う。一方、ウシクはヒョヌの元夫から情報を聞き、ジョン・キムとヨンホが同一人物では、と疑い始める。そして、これをネタにチェ理事と共にヨンホを失脚させようと企む。
第10話
オー・マイ・ビーナス 第10話 ジュンソンやジウンらに、ジュウンと恋愛中であることを公表したヨンホは、ミン室長にも彼女を紹介する。ジュウンがヨンホの家を去り、ヨンホは本格的に理事長の仕事へ向け忙しく働き出すヨンホのもとで働くスジンと遭遇したウシク。ウシクは嫉妬から、ヒョヌの元夫に金を払い、ジョン・キムの確実な情報を手に入れようとする。
第12話
オー・マイ・ビーナス 第12話 カホンの記念式でヨンホの理事長就任の挨拶が行なわれようとする中、ヨンホが再び発作を起こす。苦しむヨンホにジュウンは言葉をかけ、落ち着きを取り戻したヨンホは、無事挨拶を終える。ヘランの息子ヨンジュンが自殺を図る。それを知ったチェ理事は激怒し、ヨンホの車を猛スピードで追跡。それを知ったヨンホは、自分の車に乗っているジュンソンに危険を感じ...。
第13話 飛翔
オレのことスキでしょ。 第13話 飛翔 理事長であるヒジュの母の一言で、記念公演は中止と決まる。皆が落ち込むなか、シンは母の言葉から自主公演をすることを思いつく。シンの提案に賛同した学生たちは、自分たちだけで公演をやることに。ソクヒョンはブロードウェイから誘いを受けていたが、学生たちに引き留められ、誘いを蹴って公演の演出を引き受ける。一方、ヒジュに公演に出てほしいジュニは、説得するため毎日家に通い・・・。
第98話 罠
白詰草 第98話 罠 スンナム、ソンジュ、ウンギルに正体を明かしたドゥムルは、ユミンと組んでボンチョルを陥れる計画を告白。ボンチョルはリッキーを怪しみつつ手を組むことにするが、セヒはリッキーがドゥムルではないかと疑う。
第27話 ハヤテ大地に立つ
無料
ハヤテのごとく! 第27話 ハヤテ大地に立つ ナギが新作のマンガを書き上げ力尽きたため、今日は一人で学校に行くことになったハヤテ。学校でヒナギクに会い話をしていると、突然、執事バトル大会の開催を知らせる校内放送が流れてきた。ヒナギクは、そのアナウンスをした正体に気づき、ハヤテと共に生徒会室に向かった。そこで待っていたのは白皇学院理事長・葛葉だった。そして葛葉は、ハヤテに執事バトルについて、執事の本質について問う。執事とは例え命に代えても主を守り抜くことと言う葛葉に、ハヤテは反論できずにいた。
第28話 黒いハヤテ
無料
ハヤテのごとく! 第28話 黒いハヤテ 理事長の思い付きで始まった執事バトル。1回戦を戦い終えたハヤテを迎えるナギだが、ふと、最初にハヤテと会った頃を思い出していた。一方、リング上では伊澄の執事と氷室のバトルが始まった。ナギとハヤテは、敵情視察で試合を観戦するが、氷室は超必殺技を出すことなく勝利を収めるのだった。その強さを見て改めて気持ちを引き締めるハヤテであったが、肝心のハヤテの執事バトルはというとなぜか何もする前に勝ってしまうという有り様だった。